「キャンパス LIVE 2007」お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 中央大学さんに続いて、横浜国立大学さん、立命館大学さんまで、いつの間に〜。

 ●10月27日(土)立命館大学さん 立命館大学 衣笠キャンパス 第一体育館
 ●11月2日(金)横浜国立大学さん 野外音楽堂特設ステージ
 ●11月3日(土)中央大学さん 中央大学 多摩キャンパス 9号館 クレセントホール

 おっと、立命館大学さんは土曜日だ。いけるかな? マラソン大会の日?
 と、思っている間に、もうチケット発売じゃないの〜?

 まあ、何はともあれ、今年の学園祭への参加は大賛成。いけなくても、応援してます。
 倉木さんを学園祭に呼んでくださった各学園祭の実行委員のみなさん、どうもありがと〜。
 みんながみんな、楽しいライブになりますよ〜に。
 と、この掲示板は、黒砂糖さんとよこ。。さんの提案によって作りました。
 黒砂糖さんとよこ。。さん、どうもありがと〜。(OHHO・田熊孝浩)


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
2 / 3 ページ ←次へ | 前へ→

【30】Re:立命館ライブの感想です。。。
   - 07/11/1(木) 23:29 -

引用なし
パスワード
   黒砂糖さん。

ライブ思い出します!
確かに短かった!
でもこれぐらいのライブに数行けたらいいな〜とも思いました。

リッツライブや平安神宮とはまた違う感じが良かったですね。
体育館そのままでちょっと安っぽく感じましたが、こういうバージョンも
アリと思いました。

京都駅から立命館まで歩いたってスゴイですね〜。
朝6時から歩けば余裕だったと思いますが、立命館方面はどっちかっていうと住宅街が多いので見所も少ないかと。平安神宮方面だといろいろあるんですけどね〜。

風のららら 良かったです。
麻衣さんの声がホント心地よかった。


私はファンクラブのライブとか知らなかったので新鮮でした。
中国の歌?勢いに少々驚きましたが、良く覚えていて頭から離れません。


BE WITH U はホント楽しみですね。
早く流しまくりたいです!
帰りに流れているのが良かったです。

何度でも読み返すと思い出されます。
また思い出したいときに見てみますね。
ありがとうございました!
・ツリー全体表示

【29】立命館ライブの感想です。。。
 黒砂糖  - 07/11/1(木) 4:11 -

引用なし
パスワード
   キャンパスライブシリーズの第一弾、立命館ライブに参加してきましたので、少し遅くなりましたが、感想等、書いてみました。相変わらず、主観中心です。参加出来なかった方に、少しでも感じが伝わったり、参加された方が、色々と思い出したりする材料にして頂けたら幸いです。数日かけて、深夜に一杯引っ掛けながらぽつぽつと書いていたら、またまた結構長くなってしまい、恐縮です(汗)。

眠れない深夜バスに乗って、京都に到着したのが早朝6時過ぎ。前回のリッツライブの時は、朝っぱらからラーメンを食べて胃の調子が悪くなったので(汗)、そのラーメン屋の前を通って感じを確認してから、駅に戻ってモーニングセットを食べて、出発です。体調が余り良くないところに、ひどい睡眠不足。しかも悪天候。でも、時間はたっぷりあるし、逆療法ということで、歩いて立命館を目指すことにしました(笑)。降ったり止んだりの天気の中、いくつかの名所に寄り道したり、京都の路地の感じを味わったりしながら、延々と歩きました。この辺はどうでもいいことなので割愛しますが(汗)、ライブの前に25キロも歩いたのは、初めての経験ですた(笑)。かなりヘタリました。そして、この疲れを癒してくれるのは、ライブでの麻衣さんの歌声以外にあり得ないという確信がありますた(笑)。

いよいよ立命館大学が近付いてきた時、仁和寺のあたりで、空が晴れてきて、最初に虹を見つけました。その後、会場に着き、入場の列の横で、よこ。。さん、そらさん、かよぷぅさんとお話していた時に、更にはっきりとした非常に綺麗な虹が出ましたよね〜。この虹を思いながら聴いた、スンバらしく美しい「Over the Rainbow」は、この日のハイライトで、一生の思い出です(笑)。

さて、三列目の右寄りからの観覧です。イープラスでこんな良席が来たのは、生まれて初めてのことです。だからなおさら、もっと長時間、見たかったです(涙)。ともあれ、恒例の栄養ドリンクをサラッと飲んで、ライブに備えました(笑)。

セットリストです。そらさんに、感謝(笑)!!

01.Love,Day After Tomorrow
02.Secret of my heart
03.風のららら
04.Reach for the sky(レゲエver.)
05.happy days
06.Stay by my side
07.Over the Rainbow
08.Silent love
09.Born to be free
10.Stand Up
11.always(アコースティックver.)

(Encore)
12.BE WITH U
13.chance for you

前回のリッツライブが、非常に大掛かりな「ゴージャス」なライブだったのと対照的に、今回は、全体的に、シンプルな手作り感覚の、地味だけど温かい、良いライブだと思いました! 短かったけど(汗)。 

既にそらさんがカキコしてくださってますが、FCイベントのアコライブと、基本的に同じセットです。麻衣さんが中央、向かって左にギターの大賀さん、右にキーボードの大楠さん。基本、アコースティックで、曲のよっては、打ち込みの伴奏が付きます。

たまには最初に、二つほど、「不満点」を書いてしまいます(笑)。先ず、何よりも、時間が短かったこと。「次が最後の曲なんですが・・・」みたいなMCの時に、場内がどよめきましたから(笑)。曲数が短かった上に、ショートバージョンで歌われた曲が多かったので、更に短く感じたのかも知れません。楽しい時間は過ぎるのが早いこともあって、あっと言う間に終わってしまいました。普段のライブが腹八分目、この前のFCイベントが超満腹だとすると、今回は腹五分目といった感じですた(泣)。うう、もっと聴きたかった・・・。

もう一つが、これはこうしたシンプルなセットのマイナス点なんですが、アップテンポの曲の、打ち込みの伴奏が、やはり、どうしても安っぽくなってしまうことです。03、04、06、07、11、13だとかが、本当に素晴らしい分、どうしてもそう感じてしまいました。キャンパスライブということで、シンプルな温かなライブ、これはこれですっごく良かったですが、ツアーでは、やはり、ちゃんとしたバンドと、本格的なアコセットを、ぜひ、両立して欲しいな〜と思いました!!

ここからは、セットリストを見て、一杯引っ掛けながら、思い出すことや感想を、つらつらと書いていきます。

01.Love,Day〜、ライブの一曲目は、何が来るのか、いつもドキドキですが、この曲でした。同じ京都で行われた伝説の平安神宮ライブのオープニングと一緒で、それに参加出来なかった自分は、「なるほど〜」とか思って見てました。まだ喉が温まっていなかったのか、何カ所かで、高い声が割れ気味になったりしたのを覚えています。お馴染みの指文字のパートは、今回初めて参加する、立命館の学生さん達も結構いたみたいで、「うわあ、こんなのやるのか〜」みたいなビビッドな反応が、自分のまわり、結構あって、とても新鮮でした(笑)。

02.Secret〜、ライブ中、セットリストだとかを、軽くメモりながら見ていたのですが、この名曲、今回はショートバージョンでした。相変わらず、非常にデリケートなボーカルを堪能しました。後半、打ち込み中心の伴奏が、転調した時に、麻衣さんが気が付かずにそのまま歌ってしまい、慌てて音程を合わせるみたいな、珍しい場面がありました。

03.風のららら、打ち込みが2曲続いたあと、純粋なアコパートです。とても気持ちよく、音楽に浸れました。アコースティックとの相性がとてもいい曲ですので、実にイイ感じでした。心地良い伴奏に乗った、柔らかで優しい「声の風」に浸って、25キロも歩いて来た疲れが、思いきり癒されました(笑)。ただ、これもショートバージョンで、もっともっと浸っていたかったです(笑)。

04.Reach〜、イベントでも披露された、レゲエバージョンです。これも、とてもよかったです。大賀さんが、実に気持ち良さそうにギターでリズムを刻んでいる姿が、印象的でした。個人的には、平安神宮ライブで、特に好きな曲なので、同じ京都で聴けて、感激でした。レゲエバージョンでしたが、それこそピアノの伴奏オンリーで、純粋なアコースティック・バラードにして歌ってもはまりそうな気がします。ともあれ、過去の名曲を、色々と、趣向を凝らしたお洒落なアレンジで歌っていくという、今後のライブでの、大きな可能性、イベントでも感じたワクワクした気持ちを、改めて確かめました(笑)。ちなみに、これも、ショートバージョンだったはずです。

05.happy days、まさに、キャンパスライブにぴったりの選曲ですよね〜。とても良かったですが、その反面、前回のリッツライブの時は、それこそ、エクスペリエンスのスケールの大きい、奥行きのある、完熟の演奏がバックで、その時の素晴らしい感じを覚えているから、打ち込みのマイナス点を、一番感じた曲でもありました(汗)。

06.Stay〜、堂々と歌い上げた、とても力強い立派な「Stay〜」だと思いました。イベントの時は、かなり目立った歌詞のミスがあったりしましたが(汗)、今回は、ミスがないという意味でも、とても完成度が高かったと、思います。

07.Over the Rainbow、今回の、個人的な断然のハイライト曲です。ライブの前に見た美しい虹の印象と重なった、繊細でいてとても力強い、ニュアンスたっぷりの、スンバらしく美しい歌唱、、、ああ、思い出しただけでも、溜め息ものです(笑)。これを聴けただけでも、遠征して、しかも遠くから歩いてきた甲斐がありました(笑)。

08.Silent love、密かに期待していましたが、新曲、聴けました! 実はスカパーで、一部だけ、聴いていたんですが、温かい冬のバラード、非常に印象的です。曲の印象、声の印象が、聴いた後、温かな余韻として、心に長〜く残る感じ。いい曲ですよ〜。発売が、本当に楽しみです!!

09.Born to be free、中国語バージョンで歌ったとのことですが、歌詞は全く理解出来ません(汗)。この曲が始まると、麻衣さんの「よかったら座って聴いてください」というMCもあって、それまで席に座って聴いていたんですが、いつの間にか、みなさん、立ち上がって、僕もつられて立ち上がって、その自然な盛り上がり、かなりイイ感じでした(笑)。「手振り」の部分は、どうしても、A3の中国の子供達の、不揃いな「手振り」を思い出して、笑ってしまいますた(笑)。そらさんも書いてくれていますが、A3だとかでは「ジョーヨー」と歌った部分(イベントの時は、どうでしたっけ?)、今回は「オ・レ」と歌いました。

10.Stand Up、これも、そらさんも書いてくださってますが、なかなかオモシロイ「Stand Up」でした(笑)。イントロの「煽り」の所で、ちょっといつもとは違う感じで、「へえ」とか思って楽しんでいたら、いつの間にか歌に入って、「そっか」とか思っていたら、何度も曲が「迷子」になりそうになりました(笑)。麻衣さんは、大賀さんと目を合わせてその都度修正して、軌道に乗ったかと思うと、また、どこなのか、判らなくなるみたいな(笑)。結局、かなりパートが抜けていたような気が・・・。何とか終わりましたが、これは、良く言えば「ジャムセッション風の」、実に「スリリングな」、てか、ハラハラした「Stand Up」でした〜(笑)。ちなみに、手元のメモには、「メロメロ」と書いてあります(笑)。

11.always、もう終わりなの〜みたいなどよめきの中で、歌われました。個人的には、イベントの時の、「Feel fine」のクールバージョンに次ぐお気に入りだったアレンジ、また聴けて嬉しかったです。イベントで最初に聴いた時、この最高に盛り上がる曲が、じっくりと聴かせる曲に変身したのは、正直、驚きでした。このアレンジで聴くと、歌詞に込められた、温かな思いやりの気持ちが、歌声を通して、じんわりと伝わってくるようで、思わず涙ぐみました(笑)。あと、「Sometimes you win〜」の英語歌詞の部分、このアレンジで歌うと、超繊細&敏感な声の魅力に、思わずのけぞりますた(笑)。もちろん、バンドアレンジの通常バージョンも、ライブを締めくくる非常に大切な一曲なので、今後、どういうポジションの曲になっていくのかも、とても興味があるところです。

12.BE WITH U、「U」はニコちゃんマークにしたいんですが、絵文字のスキルがありません(笑)。勿論、初めて聴きました。とにかくサビのメロディが、キャッチで覚えやすく、一回しか聴かなくても、すぐに口ずさめる感じです。こちらも、温かい感じの、聴いて歌って体を動かして、思いきり元気が出そうな、とても良い曲です。ホントはちゃんとバンドの伴奏で聴きたかったですが、終演後に流れたCDバージョン(?)は、メチャメチャかっこいい感じだったので、こちらも大いに期待出来ますね(笑)。

13.chance for you、温かいキャンパスライブを締めくくったのは、この曲でした。曲を知らない人でもちゃんと歌えるように、渡されたうちわに、歌詞が書いてありましたね〜。温かい合唱曲としても大切な曲ですが、麻衣さんの優しい声に浸る快感という上でも、屈指の曲ですよね〜。ここでも、特に「雨が止んだら」のパート、入場前に見た、美しい虹を思い出しながら、ウルウルと浸ってますた(笑)。

MCは、そらさんが書いてくださってますが、母校ならではの、アットホームな感じが、よかったです。にしんそばと揚げ出し豆腐についての、ステージの上の麻衣さんと、会場の現役の立命館の学生さんとの、イイ感じのやりとりだとか、教授が険しい階段を駆け上がっていく思い出話だとか、「アハハ」とか思いながら聞いてました(笑)。

ライブは、相変わらず、麻衣さんの、会場のファンに対する感謝の気持ち一杯の挨拶で、終わりました。ただ、ちょっと気になったのが、恒例の「それではみなさん、気をつけてお帰りくださ〜い」が無かった点です。僕は出待ちには参加出来なかったのですが、そこではこの一言があったとのこと。個人的には、出待ちに参加しない(てか、その存在すら知らないような)、普通の学生さんや、普通のお客さんにこそ、この一言は、ぜひぜひ、聞いて欲しかったなという気がします。今時、こんな素敵なコトバを心をこめて言ってくれるアーティストって、貴重ですからね(笑)。横国と中大では、ぜひ期待したいです(笑)。

という訳で、相変わらずの長文で、失礼しました(汗)。

では(笑)。
・ツリー全体表示

【27】Re:キャンパスライブ@立命館大学
   - 07/10/30(火) 1:28 -

引用なし
パスワード
   ライブ良かったですね〜。

少し短めだったけど。

BE WITH U 良かったです!

あのゆっくりの動き?がイイ感じ。


今回は学生と立命館がメインだったのかな?
・ツリー全体表示

【26】Re:キャンパスライブ@立命館大学
 しのしの  - 07/10/29(月) 20:25 -

引用なし
パスワード
   こんばんわー
結局仕事も3時ぐらいまでかかってしまい、一人で
(夕方)ああ・・・この時間もう、ライブやってるんだー
と京都のほうを向いて一人でぼ−っとしておりました。

ライブはアコースティックだったんですねー
それに、発売前に新曲歌ってくれるなんて今までなかったのでは??
と思う私なのですが…(私だけそう思ってるだけですかね?)
でも、新曲聞きたかったですー。
ラジオも聞き逃しちゃって(苦笑)つくづく今回はだめだなーと反省。

新曲発売も延びたようですし、ちょっと我慢します。

横浜国立大と中央大学に行かれる皆様、風邪ひかないように
楽しんできてくださいね。
感想、楽しみにしてます。
・ツリー全体表示

【25】Re:キャンパスライブ@立命館大学
 そら  - 07/10/29(月) 1:18 -

引用なし
パスワード
   ▼黒砂糖さん:

レスありがとうございます。


>セットリスト、メモりながらライブを見ましたが、無駄骨ですた(笑)。これからも、よろしくです(笑)。

あらら、それはそれはスイマセンでした(笑)。
でもまさかあんな曲数少ないとは思ってなかったので、
メモる必要もなく暗記できましたね(笑)。

>アップテンポな曲は、やはり、ちゃんとしたバンドが恋しくなってきますよね(笑)。

うんうん。エクスペリエンスで聴きたいですね〜。

>相変わらず、シンプルな衣装で、でも、よく似合ってますよ(笑)。自分、三列目の好位置からでしたが、シンプルで、ピュアな魅力が一杯ですたよ(笑)。

ま〜、そうっちゃそうですが、ミニスカも見たかったような・・・(笑)。
でも今回は後ろだったんで、台湾に期待します!

>この曲を聴くことが出来ただけでも遠征した甲斐があったと思ったくらいに、スンバらしいかったです(笑)。こうした曲は、アコライブでなければ味わえない魅力が、全開でした。

そうですね〜。ここら辺はホントにアコライブの良さが出てましたね。
ただやっぱり後ろの方だと、音が・・・。

>これは、「ジョーヨー」じゃなかったでしたっけ。外国語に弱くてアレですが(汗)。今回は、基本、中国語バージョンで、所々、韓国語を織り交ぜていたような気もするのですが、外国語に弱い自分には、自信がないところです(笑)。

ジョーヨーでしたか。でもなんかイベントの時とは違いましたよね。

>勿論、初めて聴きましたが、最初、「Lover Boy」の感じを連想しました。で、サビはもっとのメロディアスな感じが、印象的でした。ともあれ、元気を貰えそうな曲ですよね(笑)。自分的には、こうした曲は、ライブではやっぱ、打ち込みではなく、ちゃんとしたバンドで聴きたいです(笑)。

なるほど、「Lover Boy」ですか。自分は曲調としてはちょっと違いますが。応援ソングという事で「always」をちょっと連想しました。サビでのあのフリも印象的でしたね。

>ともあれ、速報レポ、どうもありがとうでした!

黒砂糖さんの、マイペースレポも期待してます(笑)。

P.S.
例のブツ、本当にありがとうございました!
・ツリー全体表示

【24】Re:キャンパスライブ@立命館大学
 そら  - 07/10/29(月) 1:08 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

いつも読んでくださり、ありがとうございます!

> 風のらららとhappy daysは大好きな曲なのに今までライブで聴いた回数は少ないので聴きたかった!

自分はもう何回もライブで聴いてきましたが(笑)、
「happy days」とかは何回聴いても良いですね〜。


> 関東は午後から夕方を中心に大荒れでしたが、京都は回復が早く虹まで出たのは麻衣さんと麻衣ファンたちの人徳のおかげかな^^。

降ったり止んだりの天気だったんですけどね。
でも虹が出たのはホントに奇跡だと思いました。
・ツリー全体表示

【23】Re:キャンパスライブ@立命館大学
 黒砂糖  - 07/10/28(日) 7:59 -

引用なし
パスワード
   ▼そらさん:

おお、早速のレポ、どうもありがとうです!! 「そうそう」とか思いだしながら拝見しました。

>無事に終わりました!
>とりあえずセットリストを・・・。

セットリスト、メモりながらライブを見ましたが、無駄骨ですた(笑)。これからも、よろしくです(笑)。

>「always」だけ書いてますが、基本的に全部ギター大賀さんととキーボード大楠さんのみのアコースティックライブです。「Born to be free」や「TO BE WITH U」などアップテンポな曲は生音でない音も入ってました。

アップテンポな曲は、やはり、ちゃんとしたバンドが恋しくなってきますよね(笑)。

>それから、今回衣装替えは1回もありませんでした。マイケーコールで出てくるのがやけに早いなと思ったら、アンコール前と同じ衣装でした。後ろから3列目だったのでほとんど見えませんでしたが、黒と白のTシャツでした。下は全然見えなかったのですが、黒系のジーパンかなんかだったと思います。

相変わらず、シンプルな衣装で、でも、よく似合ってますよ(笑)。自分、三列目の好位置からでしたが、シンプルで、ピュアな魅力が一杯ですたよ(笑)。

>MCは相変わらず滑りまくりでしたが(笑)、立命館大学での思い出などを主に語ってくれました。「食堂でニシンそばと揚げ出し豆腐をよく食べたんですが、今でもありますかね〜?」とか、「離棟(?)の階段が長くて、いつも友達とゼエゼエしながら上がってんですが、その横を先生がサーと上がっていくのを見て、あ、頑張らなきゃなって思いましたね(笑)。」なんて話をしてました。

この辺は、母校ならではの、アットホームな雰囲気が、よかったですよね(笑)。

>また、よこ。。さんが裏フォトに貼ってくれてますが、ライブ前に綺麗な虹が出てたんです。それを麻衣ちゃんも見てたようで、「Over the Rainbow」曲のまえに「今日『Over the Rainbow』という歌を歌おうと思っていたんですが、この虹を見て奇跡だなって感じました」、なんかこんな事を言ってたような気がします。

この曲を聴くことが出来ただけでも遠征した甲斐があったと思ったくらいに、スンバらしいかったです(笑)。こうした曲は、アコライブでなければ味わえない魅力が、全開でした。

>「Born to be free」、出だしの「オ〜オオ〜オ〜」の所ですが、FCイベントやA3では「シントー!シントー!」って言ってたと思うんですけど、今回は「オ・レ!オ・レ!」って歌ってたような気がします。遂に日本語バージョンかと思ったんですけど、その後はいつもの中国語でした。

これは、「ジョーヨー」じゃなかったでしたっけ。外国語に弱くてアレですが(汗)。今回は、基本、中国語バージョンで、所々、韓国語を織り交ぜていたような気もするのですが、外国語に弱い自分には、自信がないところです(笑)。

>「Stand Up」ですが、掛け声のタイミングがずれまくってました。しかもミスしまくり(笑)。その後のMCでは「ライブってこういうハプニングもあって良いですよね」と言ってました。

そうそう(笑)。

>「BE WITH U」、これはライブで盛り上がりそうな曲ですね〜。今回は普通の体育館で音響も悪く、いまいち盛り上がりに欠けましたが、ツアーではどんな感じになるのか楽しみです。「新曲を初めて歌う時はいつも皆がちゃんと受け止めてくれるか不安なんですけども、今日は自信を持って歌いたいと思います!」と言ってました。

勿論、初めて聴きましたが、最初、「Lover Boy」の感じを連想しました。で、サビはもっとのメロディアスな感じが、印象的でした。ともあれ、元気を貰えそうな曲ですよね(笑)。自分的には、こうした曲は、ライブではやっぱ、打ち込みではなく、ちゃんとしたバンドで聴きたいです(笑)。

ともあれ、速報レポ、どうもありがとうでした!

では(笑)。
・ツリー全体表示

【22】Re:キャンパスライブ@立命館大学
 A*Mu  - 07/10/28(日) 6:39 -

引用なし
パスワード
   立命館でもおなじみの出待ちイベントありました。でも学内で講義中とあってハンドマイクなしの控えめのものでしたが男性代表1名が花束渡し女性代表1名がプレゼント渡す場面ありました。麻衣さんの言ってることがハンドマイクなしのため聞きとりにくかった。
・ツリー全体表示

【21】Re:キャンパスライブ@立命館大学
 Steinfeld  - 07/10/28(日) 3:25 -

引用なし
パスワード
   >そらさん

 レポありがとうございます。私は行けなかったライブのセットリストがすごく気になるのでそらさんがリストを書いてくれたことにとても感謝してます。

 風のらららとhappy daysは大好きな曲なのに今までライブで聴いた回数は少ないので聴きたかった!

 関東は午後から夕方を中心に大荒れでしたが、京都は回復が早く虹まで出たのは麻衣さんと麻衣ファンたちの人徳のおかげかな^^。

 この後の横国大、中央大も楽しいライブになることを期待しています。
・ツリー全体表示

【20】キャンパスライブ@立命館大学
 そら  - 07/10/28(日) 1:50 -

引用なし
パスワード
   無事に終わりました!
とりあえずセットリストを・・・。

01.Love,Day After Tomorrow
02.Secret of my heart
03.風のららら
04.Reach for the sky(レゲエver.)
05.happy days
06.Stay by my side
07.Over the Rainbow
08.Silent love
09.Born to be free
10.Stand Up
11.always(アコースティックver.)

(Encore)
12.BE WITH U
13.chance for you

「always」だけ書いてますが、基本的に全部ギター大賀さんととキーボード大楠さんのみのアコースティックライブです。「Born to be free」や「TO BE WITH U」などアップテンポな曲は生音でない音も入ってました。

それから、今回衣装替えは1回もありませんでした。マイケーコールで出てくるのがやけに早いなと思ったら、アンコール前と同じ衣装でした。後ろから3列目だったのでほとんど見えませんでしたが、黒と白のTシャツでした。下は全然見えなかったのですが、黒系のジーパンかなんかだったと思います。

MCは相変わらず滑りまくりでしたが(笑)、立命館大学での思い出などを主に語ってくれました。「食堂でニシンそばと揚げ出し豆腐をよく食べたんですが、今でもありますかね〜?」とか、「離棟(?)の階段が長くて、いつも友達とゼエゼエしながら上がってんですが、その横を先生がサーと上がっていくのを見て、あ、頑張らなきゃなって思いましたね(笑)。」なんて話をしてました。

また、よこ。。さんが裏フォトに貼ってくれてますが、ライブ前に綺麗な虹が出てたんです。それを麻衣ちゃんも見てたようで、「Over the Rainbow」曲のまえに「今日『Over the Rainbow』という歌を歌おうと思っていたんですが、この虹を見て奇跡だなって感じました」、なんかこんな事を言ってたような気がします。

「Born to be free」、出だしの「オ〜オオ〜オ〜」の所ですが、FCイベントやA3では「シントー!シントー!」って言ってたと思うんですけど、今回は「オ・レ!オ・レ!」って歌ってたような気がします。遂に日本語バージョンかと思ったんですけど、その後はいつもの中国語でした。

「Stand Up」ですが、掛け声のタイミングがずれまくってました。しかもミスしまくり(笑)。その後のMCでは「ライブってこういうハプニングもあって良いですよね」と言ってました。

「BE WITH U」、これはライブで盛り上がりそうな曲ですね〜。今回は普通の体育館で音響も悪く、いまいち盛り上がりに欠けましたが、ツアーではどんな感じになるのか楽しみです。「新曲を初めて歌う時はいつも皆がちゃんと受け止めてくれるか不安なんですけども、今日は自信を持って歌いたいと思います!」と言ってました。

とまあ、こんな感じで(笑)。
あとは他の方お願いします。
・ツリー全体表示

【19】中央大チケ譲ってください!
 DJ E-MAIL  - 07/10/27(土) 18:12 -

引用なし
パスワード
   11月3日(土)中央大学のチケットを1枚探しています!
同伴分でも1人席でもいいので、
チケット譲ってくださる方いらっしゃいましたら
メールかレスにてご連絡ください!
当方デビューからのファンです。
よろしくお願いしますー!
・ツリー全体表示

【18】Re:楽しみ〜。
 黒砂糖  - 07/10/24(水) 3:26 -

引用なし
パスワード
   ▼gogoさん:
>うぅ〜みんなが羨ましいのだぁ・・・
>僕の分まで楽しんで来てくださいね☆
>(*^_^*)

お心遣い、感謝です。

ホントは、「ヒットの灯台さん」がいて欲しいんですけどね〜(笑)。

ともあれ、体調が今ひとつなのはアレですが、参加出来ない方の分まで、楽しんできますね(笑)。

では(笑)。
・ツリー全体表示

【17】Re:楽しみ〜。
 黒砂糖  - 07/10/24(水) 3:22 -

引用なし
パスワード
   ▼かよぷぅさん:
>黒砂糖さん、一桁ですかぁぁぁぁぁ。
>凄いですねぇ(^_-)

イープラスでも、こんなことがあるんですね(笑)。

>一週間切りましたね〜。

ドキドキしてきますよね(笑)。

>共に楽しみましょうね。。。せっかくですからお目にかかってみたいような気もしますが(笑)(*^_^*)

参加出来ない方の分まで、楽しみましょう! お会い出来たら、イイですね(笑)。gogoさんがいらっしゃったら、すぐに判るんですけどね(笑)。

という訳で、メールします〜(笑)。

では(笑)。
・ツリー全体表示

【15】Re:楽しみ〜。
 gogo E-MAIL  - 07/10/24(水) 1:06 -

引用なし
パスワード
   うぅ〜みんなが羨ましいのだぁ・・・
僕の分まで楽しんで来てくださいね☆
(*^_^*)
・ツリー全体表示

【14】Re:楽しみ〜。
 かよぷぅ  - 07/10/21(日) 8:17 -

引用なし
パスワード
   ▼黒砂糖さん:
>
>メインのカキコを拝見してのレスれす(笑)。
>
>これまで、余り席運には恵まれていませんでした。二階三階当たり前、ほぼ最後列で見たことも、多々ありますた。で、今回、イープラスの奇跡(笑)、何と、一桁列です!!結構、端寄りですが。
>
>気が付けば、もう、あと一週間。そう思うと緊張してきますが(笑)、何はともあれ、同じ会場で同じ空気を共有して、思い切りライブを楽しみたいですよね(笑)。
>
>では(笑)。

黒砂糖さん、一桁ですかぁぁぁぁぁ。
凄いですねぇ(^_-)
一週間切りましたね〜。
共に楽しみましょうね。。。せっかくですからお目にかかってみたいような気もしますが(笑)(*^_^*)
・ツリー全体表示

【13】Re:楽しみ〜。
 黒砂糖  - 07/10/21(日) 3:51 -

引用なし
パスワード
   ▼かよぷぅさん:

メインのカキコを拝見してのレスれす(笑)。

これまで、余り席運には恵まれていませんでした。二階三階当たり前、ほぼ最後列で見たことも、多々ありますた。で、今回、イープラスの奇跡(笑)、何と、一桁列です!!結構、端寄りですが。

気が付けば、もう、あと一週間。そう思うと緊張してきますが(笑)、何はともあれ、同じ会場で同じ空気を共有して、思い切りライブを楽しみたいですよね(笑)。

では(笑)。
・ツリー全体表示

【12】Re:楽しみ〜。
 よこ。。 E-MAIL  - 07/10/20(土) 20:41 -

引用なし
パスワード
   ▼かよぷぅさん:
>最後列って・・・何列目の事ですか???

どうもです。
最後列は37列です。
横方向は58席あって、調整卓等のスタッフの為のスペースの関係で中央付近10席(25番〜34番)は26列まで、前方の角には席が無い部分があるので、正確には合計1996人収容となります。
・ツリー全体表示

【11】Re:楽しみ〜。
 かよぷぅ  - 07/10/20(土) 6:32 -

引用なし
パスワード
   ▼よこ。。さん:
>本日チケットが届きました。
>座席表は某所で発見しましたが、収容人数は2000人くらいですね。
>それよりも、驚いたのは、最後列の席をゲットしたことですが。。。
>
>相変わらずですね。

最後列って・・・何列目の事ですか???
・ツリー全体表示

【10】Re:楽しみ〜。
 よこ。。 E-MAIL  - 07/10/19(金) 21:42 -

引用なし
パスワード
   ▼かよぷぅさん:
>私も行きますよ!!
>ほんと楽しみです。
>そうそう、席が気になりますね・・
>だいたい何人収容なんでしょうか?
>Kさんもう席はどのあたりか分かりましたか?

本日チケットが届きました。
座席表は某所で発見しましたが、収容人数は2000人くらいですね。
それよりも、驚いたのは、最後列の席をゲットしたことですが。。。

相変わらずですね。
・ツリー全体表示

【9】Re:楽しみ〜。
 かよぷぅ  - 07/10/19(金) 21:38 -

引用なし
パスワード
   ▼Kさん:


>座席は20前半列の10番台。真ん中ぐらいかな〜って勝手に思っています。
>私の参加したライブの中では結構前の方なので結構喜んでいます。

20列って事ですか?
私と近いかも!!!

>きっとRitsライブの時のような巨大な会場じゃないですよ。

私もRitsライブは行ったンですが規模が凄すぎましたよねぇ(@_@)
当初は2万人って所を25000人に広げたようで・・・
あのときはモニターでしか麻衣ちゃん見れませんでした(T_T)
でも楽しかったですけどね(^_^)v


>googleマップで金閣寺で検索して近くにあります。そこの体育館だとおもうのですが。違っていたらすみません。

そこで合ってると思いますよ〜。
あと一週間ですね(^_^)
・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
2 / 3 ページ ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
5,857
(SS)C-BOARD v3.8 is Free