「2018 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 またまた、黒砂糖さん、お待たせしました。
 2018年の倉木麻衣さんのライブの掲示板です。
 ライブの名前はこちら。

 「Mai Kuraki Live Project 2018 "Red it be 〜君想ふ 春夏秋冬〜"」
 10月13日(土) 千葉 成田国際文化会館 大ホール
 10月28日(日) 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
 11月1日(木) 東京 東京国際フォーラム ホールA
 11月11日(日) 名古屋 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

 です。

 今回は何やら、「春・夏・秋・冬」の四季が関係していて、
 4つの会場それぞれで違う演出をするとのこと。

 倉木さんがデビューした頃は、まだインターネットが普及しだしたところで、
 アーティストの人の公式サイトもほとんどない状態でした。
 そんな中、倉木さんのサイトはいち早く立ち上げられてたなぁ、
 などと、思い出にふけっていたら、
 今回のライブは、LINEで応募できるようにもなっている状態に。
 時代の変化は速すぎです。

 でも、相変わらず、この掲示板を立ち上げるのは遅れに遅れて、
 せっかくいち早く教えていただいた黒砂糖さんにも、ハラハラさせてすみませんでした。

 そして、黒砂糖さん、今回もおおきにです。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
3 / 7 ツリー ←次へ | 前へ→

【14】Red it beツアー第二弾、大阪公演(2018/10/28)のセトリです☆ 黒砂糖 18/10/29(月) 3:51 [未読]
┣ 【15】Re:Red it beツアー第二弾、大阪公演(2018/1... 18/10/31(水) 21:25 [未読]
┃┗ 【16】Re:Red it beツアー第二弾、大阪公演(2018/1... 黒砂糖 18/11/1(木) 3:53 [未読]
┗ 【17】レポです☆ 黒砂糖 18/11/1(木) 4:03 [未読]
┗ 【25】Re:レポです☆ Steinfeld 18/12/31(月) 2:16 [未読]
┗ 【31】Re:レポです☆ 黒砂糖 19/1/1(火) 4:34 [未読]

【14】Red it beツアー第二弾、大阪公演(2018/10...
 黒砂糖  - 18/10/29(月) 3:51 -

引用なし
パスワード
   日帰り突貫ツアーで、大阪ライブに無事に参加することができたので、とりあえず、セトリだけでも(笑)。

春夏秋冬と演出を変えてくるとのことで、セトリも夏バージョンでした♪

01. 渡月橋 〜君 想ふ〜
02. 今宵は夢を見させて
03. Diamond Wave
04. Feel fine !
05. Delicious Way
06. Secret of my heart
07. mi corazon

08. Light Up My Life
09. Change The World (エリック・クラプトンのカバー)
10. Be Proud 〜we make new history〜
11. 真っ赤な傘 〜京都の雨〜

12. Time after time 〜花舞う街で〜
13. 花言葉

14. WE ARE HAPPY WOMEN
15. BE WITH U
16. Stand Up
17. SAWAGE☆LIFE
18. Wake me up
19. Do it!

〜Encore〜
20. 無敵なハート
21. Love, Day After Tomorrow
22. always

注目の夏の曲は、「Diamond Wave」と「Feel fine !」 と「Delicious Way」でした(笑)。

この位置にこれらの曲が来ることで、バラードコーナーを挟んで、二つのアゲアゲコーナーがあるみたいな感じで、熱いライブでしたね〜(笑)。

カバー曲、今回は「Change The World」が来ました! この曲から、成田とは違って、座って聴く展開になって、もう、歌声の魅力にじっくりと浸りまくりで最高でした(笑)。

あと、夏の演出としては、オープニングの「渡月橋」の時のスクリーンの映像が、成田では春の渡月橋の映像だったのが、なんと、夏の渡月橋の映像になったこともありました。

それと、細かいですが、ライブが始まる直前に、会場内に、ジャニス・ジョプリンの「サマータイム」が流れていましたが、これって偶然の選曲ではなくて、夏の演出ですよね(笑)。オールド音楽ファンには、ちょこっと嬉しいプチサプライズでした(笑)。

そして何といっても、サプライズといったら、アンコールの「無敵なハート」のところで、ハッピーバースデーサプライズがあったことですね(笑)。詳しくは、改めてレポる予定です♪

ともあれ、バースデーライブにふさわしい、熱くて楽しくて温かいライブでした☆

次の国フォまで日がないですが、出来たら、もう少しだけ詳しくレポる予定ですので、お時間がある方は、読んでやってくださいませ(笑)。

では(笑)。

【15】Re:Red it beツアー第二弾、大阪公演(2018...
   - 18/10/31(水) 21:25 -

引用なし
パスワード
   座って聴く展開になって、もう、歌声の魅力にじっくりと浸りまくりで最高でした(笑)。


このコメントとセットリストで状況が目に浮かびます。

レポありがとうございます。


浸る生スルメソング!



たまにはノリノリ。

両方欲しいけど、やっぱり浸りたい。


実は数年ぶりに名古屋ライブに参加予定です。
楽しみにしています。行けるかどうかギリギリまで
わからないのですが・・・。

【16】Re:Red it beツアー第二弾、大阪公演(2018...
 黒砂糖  - 18/11/1(木) 3:53 -

引用なし
パスワード
   ▼Kさん

こんばんは(笑)。

レス、どうもありがとうございます!!!


>座って聴く展開になって、もう、歌声の魅力にじっくりと浸りまくりで最高でした(笑)。
>
>
>このコメントとセットリストで状況が目に浮かびます。
>
>レポありがとうございます。

麻衣さんライブの楽しみはいろいろとありますが、やはりこれこそが、麻衣さんライブの醍醐味ですよね〜♪

>浸る生スルメソング!
>
>か
>
>たまにはノリノリ。
>
>両方欲しいけど、やっぱり浸りたい。

座ってじっくりと浸って、充電した後で、ノリノリで盛り上がるのが最強ですよね(笑)。

>実は数年ぶりに名古屋ライブに参加予定です。
>楽しみにしています。行けるかどうかギリギリまで
>わからないのですが・・・。

おお、名古屋はファイナルなので、今回のツアーの集大成的なライブが期待できますよね。ぜひぜひ、無事に参加できることを祈っています。

それでは、どうもありがとうございました♪

では(笑)。

【17】レポです☆
 黒砂糖  - 18/11/1(木) 4:03 -

引用なし
パスワード
   大阪ライブのレポ、国フォライブが始まる前に何とか、行かせていただきます。ライブに参加された方が何かを思い出すきっかけとなったり、参加できなかった方にライブの楽しさが少しでも伝わったら嬉しいです♪

今回は、日帰りの突貫ツアーでした(笑)。大阪でのライブの聖地とでもいいたい、グランキューブ大阪、福島駅で降りて、何度も歩いた道を歩いて会場を目指しました♪

今回の席はBJ列のほぼ中央、なかなかの良席でした。いつものようにドリンク剤をがぶ飲みしてから席へ。今回は「夏バージョン」ということで、どんなセトリや演出になるのか、そして、特別なバースデーライブということで何かサプライズがあるのかだとか、開演前から超緊張しました(笑)。

さて、セトリを見ながら、いくつか思い出したことや感想なんかを、気ままに書いていきます。

01. 渡月橋 〜君 想ふ〜
02. 今宵は夢を見させて
03. Diamond Wave
04. Feel fine !
05. Delicious Way
06. Secret of my heart
07. mi corazon

08. Light Up My Life
09. Change The World (エリック・クラプトンのカバー)
10. Be Proud 〜we make new history〜
11. 真っ赤な傘 〜京都の雨〜

12. Time after time 〜花舞う街で〜
13. 花言葉

14. WE ARE HAPPY WOMEN
15. BE WITH U
16. Stand Up
17. SAWAGE☆LIFE
18. Wake me up
19. Do it!

〜Encore〜
20. 無敵なハート
21. Love, Day After Tomorrow
22. always

今回のツアーは、スクリーン映像の使い方がちょっと凝っていて、スクリーンだけでなくて、麻衣さんのお立ち台というか、ステージ後方の台の部分もスクリーンとして使っていて、凄く効果的ですよね。「渡月橋」ではそこへ、夏の渡月橋の映像が映し出されました。そんな中で、赤い衣装をヒラヒラとさせながら歌う「渡月橋」で、一気にマイケーワールドへ誘われましたね〜♪

そして、大注目の夏パート、麻衣さんは、夏らしい水色の衣装に早着替え。「Diamond Wave」久しぶりにライブで味わって、熱かったですね〜♪ 会場は、タオルをクルクルと回して、この曲がライブの現役だった頃とちっとも変わらない感じの盛り上がりでした。

続く「Feel fine ! 」も、麻衣ソングを代表するアゲアゲソングらしく、ライブ会場に真夏が戻ってきたみたいな感じでしたね♪

「Delicious Way」は、これは夏ソングとはいえ、炎天下の真夏を思わせる前の2曲とはテイストが変わって、夏の海で感じる午後の風みたいに、優しく癒されるみたいな感じで、改めていい曲だな〜と思いながら楽しみました(笑)。

「Light Up My Life」で、繊細でニュアンス豊かな歌声にうっとりと聴き入りつつ、やっぱり座って聴きたいな〜と思っていたら、カバー曲の前のMCで、麻衣さんの、「よかったら座って聴いてください」の嬉しい一言が♪

カバー曲は、成田とは変わって、MTVライブでも披露された「Change The World」。椅子に座って、ゆったりと、じっくりと、歌と演奏に浸りまくれました♪

やはり、このあたりからの、いわゆる座って聴くバラードパートが、自分的には、麻衣さんライブのハイライトだったですね♪ もちろん、その後のアゲアゲパートも最高に楽しいですが♪

バラードパートで、椅子に座って、ゆったりじっくり歌と音楽に浸ったあと、エネルギーチャージ完了といった感じで、後半のアゲアゲパート、メッチャ盛り上がりました(笑)。

さて、ここからが今回のレポの一番肝心な部分、バースデーサプライズです♪ ライブ本編が、「Do it!」で熱気ムンムンで終わったあと、麻衣さんやメンバーたちが舞台の袖へ。場内はいつものようにマイケーコールが起こりましたが、ここが、スクリーンになにやらメッセージが。何かと思って見ると、そこには、アンコールの1曲目の途中で曲が急に止まって、そこでバンドがハッピーバースデーを演奏するから合唱して祝福しましょうということ、そしてそれに合わせて、ペンライトはピンク色にしておいてくださいとのこと(笑)。

そして、いつものようにマイケーコールに迎えられて、麻衣さんたちが登場、「無敵なハート」のイントロで、バンドの演奏が始まって、ダンサーさん達と麻衣さんが何食わぬ顔でダンスを始めたところ突然、段取り通り、演奏が急にストップ。そして、ハッピーバースデーの大合唱へと繋がっていきました(笑)。

このあたり、相変わらず、麻衣さんの人柄の良さがこぼれ落ちるようでした。例えば、途中から麻衣さんご本人も、マイクで一緒に歌っていたのですが、「ハッピバースデー・ディア・マイケー」と歌いかけて、あわてて、アドリブで、「会場の10月生まれの人〜♪」みたいに歌詞を変えて歌った感じだとか(笑)。

スタッフさんが、アルバムの「夏盤」のジャケ写が描かれたケーキを持って登場。ロウソクの火を吹き消そうとしても、なかなか一気に消えないで、はにかんで笑っている時の感じだとか(笑)。

会場は、そんな麻衣さんへの心からの祝福と、人柄が伝わる感じに思わず出てしまう温かいスマイルで一杯でしたね〜♪

そして、夏バージョンの、熱いバースデーライブも、楽しい時間はホントに経つのが早くて、気がつけばもう「always」みたいな感じでした(笑)。

お誕生日ということで、出待ちはいつも以上に盛り上がると思われて、後ろ髪を引かれまくりながら、日帰りには時間が結構きわどいので、早歩きで会場を後にして、電車を乗り継いで、無事に新幹線で帰れました。メッチャ混んでいて、名古屋まで座れませんでしたが(笑)。

そんな感じで、次(てか明日)は、秋バージョンのライブ、聖地国フォでのライブです。秋はどんな曲が選ばれるのかだとか、ツアー全体がどんなふうに熟成されていくのかだとか、大いに楽しみですね♪

長文駄文、失礼いたしました(汗)。

では(笑)。

【25】Re:レポです☆
 Steinfeld  - 18/12/31(月) 2:16 -

引用なし
パスワード
   >黒砂糖さん

 あっという間に年末になってしまいましたが、黒砂糖さんのレポで楽しいひと時を過ごしています☆〜☆

>
>今回のツアーは、スクリーン映像の使い方がちょっと凝っていて、スクリーンだけでなくて、麻衣さんのお立ち台というか、ステージ後方の台の部分もスクリーンとして使っていて、凄く効果的ですよね。「渡月橋」ではそこへ、夏の渡月橋の映像が映し出されました。そんな中で、赤い衣装をヒラヒラとさせながら歌う「渡月橋」で、一気にマイケーワールドへ誘われましたね〜♪
>

 プロジェクションマッピング技術の普及のおかげで、ライブの見せる要素が増えたのはとても良いことだと思います。今後のライブでも効果的な光、映像の使い方
を期待しています。


>そして、大注目の夏パート、麻衣さんは、夏らしい水色の衣装に早着替え。「Diamond Wave」久しぶりにライブで味わって、熱かったですね〜♪ 会場は、タオルをクルクルと回して、この曲がライブの現役だった頃とちっとも変わらない感じの盛り上がりでした。
>続く「Feel fine ! 」も、麻衣ソングを代表するアゲアゲソングらしく、ライブ会場に真夏が戻ってきたみたいな感じでしたね♪
>「Delicious Way」は、これは夏ソングとはいえ、炎天下の真夏を思わせる前の2曲とはテイストが変わって、夏の海で感じる午後の風みたいに、優しく癒されるみたいな感じで、改めていい曲だな〜と思いながら楽しみました(笑)。
>

 私は成田だけの参加だったので、この3曲は聴けていませんが、春の3曲(下の03〜05)と比べると夏の3曲はライブでの使用回数が多い人気曲が選ばれたという印象です。
 「Diamond Wave」と「Feel fine ! 」は予測していた人も多かったように思えます。

 「Delicious Way」は麻衣さんの曲オールタイムトップ10に入る大好きな曲なので、聴きたかったです。黒砂糖さんは出だしの歌詞の通り「夏の海で感じる午後の風」というイメージのようですが、私は into the sweet sky からイメージを膨らませて「夕焼けに近くなってきたころに、ビーチから熱気球で飛び立ち、海上の西の地平線の彼方に向かって太陽をどこまでも追いかけていく」みたいなことを想像することがあります。  

 
〈参照〉
03. 夢が咲く春 
04. P.S MY SUNSHINE
05. Reach for the sky

>
>カバー曲は、成田とは変わって、MTVライブでも披露された「Change The World」。椅子に座って、ゆったりと、じっくりと、歌と演奏に浸りまくれました♪
>

 成田同様、MTVで披露した曲なのでサプライズ感はないですが、MTVに行けなかった人は聴けて良かったと思います。


>
>さて、ここからが今回のレポの一番肝心な部分、バースデーサプライズです♪ ライブ本編が、「Do it!」で熱気ムンムンで終わったあと、麻衣さんやメンバーたちが舞台の袖へ。場内はいつものようにマイケーコールが起こりましたが、ここが、スクリーンになにやらメッセージが。何かと思って見ると、そこには、アンコールの1曲目の途中で曲が急に止まって、そこでバンドがハッピーバースデーを演奏するから合唱して祝福しましょうということ、そしてそれに合わせて、ペンライトはピンク色にしておいてくださいとのこと(笑)。
>
>そして、いつものようにマイケーコールに迎えられて、麻衣さんたちが登場、「無敵なハート」のイントロで、バンドの演奏が始まって、ダンサーさん達と麻衣さんが何食わぬ顔でダンスを始めたところ突然、段取り通り、演奏が急にストップ。そして、ハッピーバースデーの大合唱へと繋がっていきました(笑)。
>
>このあたり、相変わらず、麻衣さんの人柄の良さがこぼれ落ちるようでした。例えば、途中から麻衣さんご本人も、マイクで一緒に歌っていたのですが、「ハッピバースデー・ディア・マイケー」と歌いかけて、あわてて、アドリブで、「会場の10月生まれの人〜♪」みたいに歌詞を変えて歌った感じだとか(笑)。
>
>スタッフさんが、アルバムの「夏盤」のジャケ写が描かれたケーキを持って登場。ロウソクの火を吹き消そうとしても、なかなか一気に消えないで、はにかんで笑っている時の感じだとか(笑)。
>
>会場は、そんな麻衣さんへの心からの祝福と、人柄が伝わる感じに思わず出てしまう温かいスマイルで一杯でしたね〜♪
>

 バースデイ企画ははぜひ知りたいことだったので、詳しいレポが読めて、大感謝です☆☆☆

>「ハッピバースデー・ディア・マイケー」と歌いかけて、あわてて、アドリブで、
>「会場の10月生まれの人〜♪」みたいに歌詞を変えて歌った感じだとか(笑)

この部分は読んだときにとても微笑ましかったです。

 いつも素敵なレポをありがとうございます♪

【31】Re:レポです☆
 黒砂糖  - 19/1/1(火) 4:34 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん

こんばんは(笑)。そして、あけましておめでとうございます♪

いやあ、今年も、せっかくのお休みの時に、楽しくも刺激的なレスをいただき
まして、本当にどうもありがとうです(涙)。。。

今年も、一気に拝見してしまってはもったいないので、少しずつ、楽しく読み
ながら、一杯引っかけつつ、レス返しをさせていただきますね〜♪

> あっという間に年末になってしまいましたが、黒砂糖さんのレポで楽しいひと時を過ごしています☆〜☆

ホントに、時の経つのが早すぎて、参っちゃいますよね。ともあれ、自分の書いた
駄文で、少しでも楽しんで頂けたなら、嬉しい限りです♪

>>今回のツアーは、スクリーン映像の使い方がちょっと凝っていて、スクリーンだけでなくて、麻衣さんのお立ち台というか、ステージ後方の台の部分もスクリーンとして使っていて、凄く効果的ですよね。「渡月橋」ではそこへ、夏の渡月橋の映像が映し出されました。そんな中で、赤い衣装をヒラヒラとさせながら歌う「渡月橋」で、一気にマイケーワールドへ誘われましたね〜♪
>>
>
> プロジェクションマッピング技術の普及のおかげで、ライブの見せる要素が増えたのはとても良いことだと思います。今後のライブでも効果的な光、映像の使い方
>を期待しています。

プロジェクションマッピングっていうんでしたね〜♪ もちろん、主役はあくまで
麻衣さんご本人、そしてご本人の歌だと思いますが、それを効果的に引き立てる
ような、工夫を凝らした照明、映像は、大歓迎ですよね(笑)。

>>そして、大注目の夏パート、麻衣さんは、夏らしい水色の衣装に早着替え。「Diamond Wave」久しぶりにライブで味わって、熱かったですね〜♪ 会場は、タオルをクルクルと回して、この曲がライブの現役だった頃とちっとも変わらない感じの盛り上がりでした。
>>続く「Feel fine ! 」も、麻衣ソングを代表するアゲアゲソングらしく、ライブ会場に真夏が戻ってきたみたいな感じでしたね♪
>>「Delicious Way」は、これは夏ソングとはいえ、炎天下の真夏を思わせる前の2曲とはテイストが変わって、夏の海で感じる午後の風みたいに、優しく癒されるみたいな感じで、改めていい曲だな〜と思いながら楽しみました(笑)。
>>
>
> 私は成田だけの参加だったので、この3曲は聴けていませんが、春の3曲(下の03〜05)と比べると夏の3曲はライブでの使用回数が多い人気曲が選ばれたという印象です。
> 「Diamond Wave」と「Feel fine ! 」は予測していた人も多かったように思えます。

今回、自分は幸運にも4公演全てに参加できましたが、そして、初夏秋冬、どの
公演も素晴らしかったですが、この四季の歌コーナーの限っていうと、夏と冬
が、その季節の麻衣ソングの名曲が多いこともあって、特によかったですかね。

> 「Delicious Way」は麻衣さんの曲オールタイムトップ10に入る大好きな曲なので、聴きたかったです。黒砂糖さんは出だしの歌詞の通り「夏の海で感じる午後の風」というイメージのようですが、私は into the sweet sky からイメージを膨らませて「夕焼けに近くなってきたころに、ビーチから熱気球で飛び立ち、海上の西の地平線の彼方に向かって太陽をどこまでも追いかけていく」みたいなことを想像することがあります。  

いやあ、同じように夏の海を連想しても、人によって、その具体的な中身は
かなり異なるのが面白いな〜と思いながら拝見しました♪ この曲から、熱気球
を連想したことは今までになかったので、今後、ライブで聴けたら、ちょこっと、
印象が変わるかもです(笑)。

自分の場合は、以前はよく、自転車で鎌倉から江ノ島あたりを走ることがあって、
そのあたりで見る、午後4時くらいの夏の海の印象にドンズバなんですよね(笑)。

>〈参照〉
>03. 夢が咲く春 
>04. P.S MY SUNSHINE
>05. Reach for the sky
>
>>
>>カバー曲は、成田とは変わって、MTVライブでも披露された「Change The World」。椅子に座って、ゆったりと、じっくりと、歌と演奏に浸りまくれました♪
>>
>
> 成田同様、MTVで披露した曲なのでサプライズ感はないですが、MTVに行けなかった人は聴けて良かったと思います。

そうそう(笑)。そして、MTVで聴けた自分にも、こうした麻衣ボイスの素晴らしさ
がよく生きる曲ぶライブで浸れるのは、やはり、至福でした(笑)。

>>さて、ここからが今回のレポの一番肝心な部分、バースデーサプライズです♪ ライブ本編が、「Do it!」で熱気ムンムンで終わったあと、麻衣さんやメンバーたちが舞台の袖へ。場内はいつものようにマイケーコールが起こりましたが、ここが、スクリーンになにやらメッセージが。何かと思って見ると、そこには、アンコールの1曲目の途中で曲が急に止まって、そこでバンドがハッピーバースデーを演奏するから合唱して祝福しましょうということ、そしてそれに合わせて、ペンライトはピンク色にしておいてくださいとのこと(笑)。
>>
>>そして、いつものようにマイケーコールに迎えられて、麻衣さんたちが登場、「無敵なハート」のイントロで、バンドの演奏が始まって、ダンサーさん達と麻衣さんが何食わぬ顔でダンスを始めたところ突然、段取り通り、演奏が急にストップ。そして、ハッピーバースデーの大合唱へと繋がっていきました(笑)。
>>
>>このあたり、相変わらず、麻衣さんの人柄の良さがこぼれ落ちるようでした。例えば、途中から麻衣さんご本人も、マイクで一緒に歌っていたのですが、「ハッピバースデー・ディア・マイケー」と歌いかけて、あわてて、アドリブで、「会場の10月生まれの人〜♪」みたいに歌詞を変えて歌った感じだとか(笑)。
>>
>>スタッフさんが、アルバムの「夏盤」のジャケ写が描かれたケーキを持って登場。ロウソクの火を吹き消そうとしても、なかなか一気に消えないで、はにかんで笑っている時の感じだとか(笑)。
>>
>>会場は、そんな麻衣さんへの心からの祝福と、人柄が伝わる感じに思わず出てしまう温かいスマイルで一杯でしたね〜♪
>>
>
> バースデイ企画ははぜひ知りたいことだったので、詳しいレポが読めて、大感謝です☆☆☆

そう言っていただけると、書いて良かったです♪

>>「ハッピバースデー・ディア・マイケー」と歌いかけて、あわてて、アドリブで、
>>「会場の10月生まれの人〜♪」みたいに歌詞を変えて歌った感じだとか(笑)
>
> この部分は読んだときにとても微笑ましかったです。

こうした、ほんのさり気ない感じに、麻衣さんの人柄の良さが、こぼれます
よね〜(笑)。

> いつも素敵なレポをありがとうございます♪

いやいや、いつもマイペースな長文で恐縮ですが、、、参加したいのに出来なかった
Steinfeldさんに、喜んで頂けただけでも、書いた甲斐がありました(笑)。

それでは、今回も楽しくも刺激的なレス、どうもありがとうでした♪

他のレポのレスは、一気に見てしまってはモッタイナイので、少しずつ楽しく
拝見したいと思います〜♪

では(笑)。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
3 / 7 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
715
(SS)C-BOARD v3.8 is Free