「2014 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 黒砂糖さん、お待たせしました。
 2014年の倉木麻衣さんのライブの掲示板です。

 いやー、それにしてもいいです。
 ライブホールで、ライブをする。
 ほんと、原点だとぼくも思います。

「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014
 BEST “一期一会” 〜FUN FUN FUN☆彡〜」


 ツアーの日程です。

 6月21日(土) 愛知  Zepp Nagoya
 6月28日(土) 大阪 堂島リバーフォーラム
 6月29日(日) 東京 STUDIO COAST
 7月05日(土) 香川 高松オリーブホール
 7月13日(日) 福岡 DRUM LOGOS
 7月21日(祝・月) 広島 BLUE LIVE 広島
 7月26日(土) 札幌 ペニーレーン24
 8月10日(日) 福島 郡山Hip Shot Japan

 です。
 もうファンクラブに入っている人の申込は終わってしまったけど、
 一般発売はまだこれからです。

 今年は、この他にもホールでのライブも予定されているとか。
 いつも掲示板を作るのが遅いので、この他のライブも、ここの掲示板を使っていただければと思います。
 そして今回もまた、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
10 / 17 ツリー ←次へ | 前へ→

【23】ホールツアー初日、三郷ライブ(014/09/06)のセトリです☆ 黒砂糖 14/9/7(日) 4:01 [未読]
┗ 【24】三郷ライブのレポです☆ 黒砂糖 14/9/11(木) 3:58 [未読]

【23】ホールツアー初日、三郷ライブ(014/09/06)...
 黒砂糖  - 14/9/7(日) 4:01 -

引用なし
パスワード
   待望のホールツアー、【15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” 〜FUN FUN FUN☆彡〜】の初日公演、埼玉県は三郷でのライブに参加することが出来ましたので、とりあえず、セットリストだけでも♪ 暗がりで書いたメモに基づきますので、もしも間違いだとかがあったら、スイマッセン(汗)。ともあれ、レポ書き等に、よろしかったら、使ってやってくださいませ☆


01. 無敵なハート
02. FUTURE KISS
03. SUMMER TIME GONE 
04. わたしの、しらない、わたし。
05. 一秒ごとに Love for you
06. Feel fine !

07. chance for you(完全アカペラ)
08. STAND BY YOU
09. 明日へ架ける橋
10. Secret of my heart
11. Tomorrow is the last Time
12. Time after time 〜花舞う街で〜
13. あなたがいるから
14. Stay by my side

15. Stand Up
16. ベスト オブ ヒーロー
17. TRY AGAIN
18. PUZZLE
19. touch Me!
20. 無敵なハート

アンコール
21. You can
22. Wake me up
23. always 
24. Love, Day After Tomorrow

ライブハウスツアーから、それほど間が空いていないライブだったということもあって、初日から、麻衣さん、全開でしたね♪ ライブならではの、ちょっとしたミスだとかもありつつ、それはもう、ライブは生き物の証(笑)。歌声の高音の伸びだとか、かな〜りバッチリで、思わず聴き惚れたり、のけぞったりする瞬間が沢山ありました(笑)。

そして何よりも、やはり、麻衣さんの音楽を知り尽くした、生のバンドが演奏する麻衣さんライブは、やっぱ、イイっす(笑)。また、改めて、レポでちょこっと書いていきます(笑)。

そしてそして、このセットリスト、凄いっす!!! いつもなら、ライブ後半の超盛り上げ曲を、のっけから持ってくる、無敵な布陣(笑)。

そして何よりも、オールスタンディングのライブハウスツアーでは封印されていた、座って聴くバラードパートの、この充実ぶり!!! 07はなんと、麻衣さんによる完全アカペラで、スンバラシイ聴き所です!!! 12は、毎回、その場でバンドメンバーに譜面を渡して、ぶっつけで演奏するという、日替わりお楽しみコーナーで、非常に鮮度の高い音楽が期待出来るパートで、今後の展開にマジで目が話せません(笑)。

バラードパートの後は、麻衣さんライブ恒例の、アゲアゲパートですが、前半部に多くの主力メンバー、強力盛り上がり曲が行ってしまったにもかかわらず、この破壊力!!!まさに、無敵なセットリストです(笑)。

アンコールでは、なんと、CMでほんの少しだけ聴いたことのある新曲のお披露目もあり、続いて、何とも言えない温かい感じで盛り上がって、いつもの定番ソングで締めかな〜と思いきや、原点に戻ってライブを締めるという、ホント、あっという間に終わってしまう位に、楽しくて充実したライブでした☆

セトリだけにしようと思っていたのに、結構、書いてしまいましたが、、、また、出来たら、マイペースにレポる予定ですので、よろしかったら、読んでみてくださいませ♪

では(笑)。

【24】三郷ライブのレポです☆
 黒砂糖  - 14/9/11(木) 3:58 -

引用なし
パスワード
   待ちに待ったホールツアー、【15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” 〜FUN FUN FUN☆彡〜】の初日公演、埼玉県は三郷でのライブに参加することが出来ましたので、忘れない内に、マイペースにレポらせて頂きます(笑)。あまり客観性のない、個人的な印象や感想で恐縮ですが、ライブに参加された方が、少しでも何かを思い出したり、参加出来なかった方に、少しでも、ライブの感じが伝わったら嬉しいです♪

メチャ楽しかった、ライブハウスツアーの余韻もまだ冷めやらぬ中、そして、新曲の発売イベントの興奮も落ち着かない中、遂に、15周年イヤーの後半戦、ホールツアーが、開幕しました♪

すぐ直前だった越谷レイクタウンでの、新曲発売イベントに参加したのが、イイ感じのウォーミングアップになったというか、越谷と三郷って、結構近いので、その時と同じ交通手段で、三郷を目指しました。京浜東北線で南浦和まで出て、そこから武蔵野線みたいな感じ(笑)。ただ、正直、メチャメチャ遠いです。。。

会場の三郷市文化会館は、あれはtouch Me!ツアーの時でしたよね、麻衣さんライブに参加したことがあります。その時に、たまたまブラリと立ち寄ったラーメン屋さんのラーメンが、相当美味しかった記憶があって、今回、約5年ぶりに、久々のリピート(笑)。同じく味噌ラーメンを、約5年ぶりに食べて、「確かにこんな感じだった〜♪」みたいな喜びも、かなり遠い地にライブで参加したことで初めて味わえる、麻衣さんライブが無かったら、一生、食べることが無かっただろうラーメンとの、5年ぶりの再会、こんなのも、ライブの小さな周辺的な喜びです(笑)。

会場に着くと、沢山の麻衣さんファンの方々が、会場の外で待っている風景、いつもの景色です♪ とりあえず、コンビニでお茶と栄養ドリンクを買って、そして、いつもの麻衣友さん達と合流、楽しい談笑♪ 

初日はやはり、ライブを待つ感じにも、独特の期待感と緊張感があって、あのワクワクした高揚感は、一度体験すると、もうやめられません(笑)。何人かの麻衣友さんと、セトリの1曲目を予想したりして、一番人気が断然「無敵なハート」で、自分の予想もそれでしたが、見事に的中しました(笑)。

段々と夕方の空気になってきて、入場の列も大分少なくなった頃に、会場内に。自分はまだ、グッズ類やベストアルバムの予約だとか、まだだったので、あわてて並ぼうとしたら、どこもかなりの行列で、、、でも何とか、ライブが始まる前に、とりあえず必要最低限のグッズ、ライブのマストアイテムであるペンライトとツアータオルをゲット。あと、スタンプラリーも、ギリギリで押して貰えました♪

ライブ直前の個人的な恒例行事ということで、トイレに入って、栄養ドリンクをがぶ飲みしてから、場内へ。もう、初日の開演を待つファンの熱気が、ビンビンと感じられる空間でした(笑)。

ちなみに今回の席は、1階の最後列です。最初はちょこっとへこみましたが、客席にはちゃんと傾斜がついていることもあって、十分に見えました。床がフラットなライブハウスの、真ん中あたりで見るよりも、ずっとよく見えた印象です。

さて、ここからは、セトリを眺めながら、細かい曲のアレコレだとは、これからのレポに取っておくとして、今ツアーの全体的な第一印象だとかを、ちょこちょこと書いていきます♪

01. 無敵なハート
02. FUTURE KISS
03. SUMMER TIME GONE 
04. わたしの、しらない、わたし。
05. 一秒ごとに Love for you
06. Feel fine !

07. chance for you(完全アカペラ)
08. STAND BY YOU
09. 明日へ架ける橋
10. Secret of my heart
11. Tomorrow is the last Time
12. Time after time 〜花舞う街で〜
13. あなたがいるから
14. Stay by my side

15. Stand Up
16. ベスト オブ ヒーロー
17. TRY AGAIN
18. PUZZLE
19. touch Me!
20. 無敵なハート

アンコール
21. You can
22. Wake me up
23. always 
24. Love, Day After Tomorrow

ツアー初日の大きな楽しみ、最初の曲は何で始まるのかは、予想通り、「無敵なハート」でした。ただ、本編最後にも、もう一度「無敵なハート」が来るとは、全くの予想外でした(笑)。この感じは、少し、touch Me!ツアーに似てますよね♪ ともあれ、ライブの本編が、最初と最後の「無敵なハート」でサンドイッチのようになっていて、その中身一杯に、麻衣さんライブの美味しいところが、ギュッと詰まりまくった、「無敵のセトリ」といった印象でした(笑)。

初日の麻衣さんの調子は、バッチリ♪ これまでは割と、初日は、ライブ間隔が空いていることが多くて、麻衣さんの調子はまだまだみたいに感じる初日も多かった印象ですが、今年はライブハウスツアーから、まだ間隔が空いていないこともあって、声の出もよくて、特に高音の伸びなんか、最高に決まっていました♪

そして何といっても、ライブハウスツアーとは異なって、気心の知れた、素晴らしい演奏スキルのバンドが戻ってきてくれたのが、最高でしたね〜。。。やはり、カラオケと比べて、演奏の奥行き感が、比べものにならない位に、全く違います。生身の人間が、その場で演奏する生きた音楽があって、その音楽によって、会場も大いに盛り上がるというのは、やはり、ライブの根本だと思いました。ライブハウスツアーも、最高に楽しかったですが、やはり、聴くことを中心にしたライブの場合、生のバンドの演奏は絶対に必要だと思いました!!!

バックの演奏が、気心知れたバンドによる生演奏であるということは、もちろん、一番肝心な、歌っている麻衣さんにとっても、絶大な良い影響を与えると思います。カラオケだと、どんなに歌に強弱やニュアンスをつけたとしても、相手がカラオケでは、何の反応も返ってきません。逆に、麻衣さんの歌を、無機質なカラオケに常に合わせないと、音楽が破綻してしまう可能性すらあるわけですよね。

今回、「やっぱ、生演奏だよな」というのを実感したのが、「Time after time」でした。曲が始まる前に、大楠さんによる、とても繊細で美しいピアノの前奏があって、それに続いて、この曲のイントロが始まって、、、そして、自分の勘違いではないなら、麻衣さん、入りの「もしも」のタイミングを逃して、そのまま少し流してから、改めて「もしも〜♪」と歌い始めたようにみえました。これがカラオケだったなら、冒頭の「もしも」が抜けてしまった場足、「もしも」がないままで、途中からでも強引に歌わないと、曲が破綻してしまう訳ですよね。バンドの場合、そうした突然のアクシデントにも、即座に対応出来るのが、やっぱ、いいな〜と思った理由のひとつです。ステージまで遠いので、麻衣さんやバンドの方々の、こまかい表情だとかは確認出来なかったので、これはもしかしたら、自分の勘違いかも知れませんが、一応、参考まで(笑)。

あと、どうしても触れておきたいのは、11のコーナーです。これは、毎回、麻衣さんが、ライブのアンケートだとかで、ライブで歌って欲しい曲の中からセレクトした曲を、バンドの方々に、あらかじめ発表しないで、ステージの上でそれを発表、用意して来た譜面をバンドのメンバーに配って演奏するという、全く新しい試みです。初日の三郷では、曲は、最近の麻衣ソングの中でも屈指の名曲「Tomorrow is the last Time」でした!!! 確か、シンプルにギターだけで始まって、少しずつ他の楽器も加わっていくみたいな感じだっと思いますが、何度も練習や実践を重ねて、熟成した演奏では決して味わえない、素朴、シンプルでいて、実に生き生きとした、今生まれつつある生の音楽が味わえる感じで、最高でした♪ その日限定の麻衣ソングが、最高の鮮度で味わえるこのコーナー、どんな展開になっていくのか、今からワクワクです!!! ただ、大好きなこの曲、今回もフルで歌われなかったのだけは、モッタイナイと思いましたが・・・(笑)。

あと、ちょっと細かいことですが、個人的にも忘れてしまわないように、書いておきたいことがありました。ライブは生き物だな〜というのを楽しく実感した場面です♪ それは、この日の「Feel fine !」。「・・・探す君のサーフボード♪」の所、いつもここを歌うと、麻衣さんは、エアーギターのように、コードカッティングのフリをしますよね。この日は、何と、歌詞を、「探す君のギターコード♪」と歌ったんですよ♪ こうした、気の利いたアドリブが自然に出るところなんて、この日の麻衣さんが、いかにライブを楽しんで、ノリノリだったのかが、よく伝わった瞬間でした♪ 

長くなりましたが、、、最後に、初日に参加して、個人的に、少しだけ「あれ?」と思った点を、ふたつほど。まず、グッズの旗付きのペンライト、この「旗」を使った演出や、ここのところのライブでは恒例だった、ツアータオルを使った演出がないのは、せっかくグッズがあるのに、少しモッタイナイなと思ったことです。

そしてもう一つが、「chance for you」が、麻衣さんの完全アカペラで、ライブ恒例の合唱曲から、最高の聴かせ所という新しい側面を見せてくれたのは、実に素晴らしかったですが、その代わりと言っては何ですが、「STAND BY YOU」は、もっと積極的に、会場で合唱することをステージの上から促した方がいいのではと思いました。あと、合唱部分だけでも、スクリーンに歌詞を表示するとか。

初日とは思えないくらいに完成度の高いライブだと思いましたが、それでもまだ初日。「無敵なツアー」が、今後、どう展開していくのか、楽しみでなりません♪ てか、早くも、次のライブを味わいたくて仕方ない気持ちにさせられる、初日の三郷公演でした♪

初日のレポから、いきなり、長くなってきましたので、この辺にしますが、ともあれ、バンドが戻って来てくださって、盛り上がり曲は大いに盛り上がって、久しぶりの待望の座って聴くバラードパートも、もの凄〜く充実した、掛け値無しに最高のライブで、もう、あっという間に終わってしまった印象です♪

ともあれ、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうでした!!!

では(笑)。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
10 / 17 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
3,562
(SS)C-BOARD v3.8 is Free