「2012 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 うわー。また今年もギリギリだ。というか、今日が当日です。

「Mai Kuraki Live Tour 2012 〜OVER THE RAINBOW〜」

1月21日(土)18:00 千葉 市原市市民会館 大ホール
1月22日(日)18:00 宮城 仙台市民会館 大ホール
1月28日(土)18:00 埼玉 熊谷文化創造館さくらめいと 太陽のホール
1月29日(日)18:00 東京 府中の森芸術劇場 どりーむホール
2月4日(土)18:00 大阪 河内長野市立文化会館(ラブリーホール)
2月12日(日)18:00 三重 桑名市民会館
2月17日(金)18:30 広島 ALSOKホール
2月18日(土)18:00 福岡 福岡国際会議場 メインホール
2月24日(金)18:30 静岡 三島市民文化会館(ゆうゆうホール) 大ホール
2月26日(日)18:00 神奈川 ハーモニーホール座間 大ホール
3月2日(金)18:30 北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
3月10日(土)18:00 埼玉 東松山市民文化センター
3月11日(日)18:00 群馬 太田市新田文化会館 エアリスホール
3月18日(日)18:00 愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
3月20日(火・祝)18:00 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール
3月24日(土)18:00 東京 東京国際フォーラム ホールA

の2012年に行われる予定(2012年1月21日現在)のライブの掲示板です。
みなさん、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
12 / 26 ツリー ←次へ | 前へ→

【47】東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆ 黒砂糖 12/3/17(土) 3:08 [未読]
┗ 【51】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆ Steinfeld 12/3/20(火) 3:15 [未読]
┣ 【52】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆ [名前なし] 12/3/20(火) 3:33 [未読]
┃┗ 【53】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆ 黒砂糖 12/3/20(火) 3:42 [未読]
┗ 【55】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆ 黒砂糖 12/3/22(木) 5:17 [未読]

【47】東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆
 黒砂糖  - 12/3/17(土) 3:08 -

引用なし
パスワード
   OVER THE RAINBOWツアーの第12段、東松山公演に参加することが出来ましたので、マイペースにレポらせて頂きます。参加された方が何かを思い出すきっかけになったり、参加出来なかった方に、ライブの感じが少しでも伝わったら嬉しいです(笑)。

東松山、かなり遠かったです(笑)。池袋から東武東上線に揺られて向かいました。自分、一週間以上前に引いた風邪が、なかなか治らなくて、割と強い風邪薬を飲んでいたこともあって、その影響でか、電車の中では小刻みに爆睡していたので、危うく乗り過ごす所でした(笑)。

東松山駅、生まれて初めて降りました(笑)。駅前の地図で会場への方向を確認してから、コンビニがあったので、栄養ドリンクを買いに寄ってから出ると、横断歩道に見たことのある顔が(笑)。ずっとご無沙汰していた、約1年ぶりくらいにお会いすることが出来た某麻衣友さんでした♪ その方と、久しぶりにお会い出来たことを嬉しく思いながら、アレコレ話をしながら、一緒に会場に向かって歩きました。

雨上がりの、寒い冬空の景色の中、会場に着くと、沢山のファンの方々が、既に集まっています。そこには勿論、いつもの方々の姿もあって、遅くなりましたが、無事に合流することが出来ました(笑)。風邪を引いていて、鼻水を垂らしながらで、失礼しました。。。

貴重なお土産を頂いたり、本日のご当地キャラの予想だとか、色んな麻衣談義を楽しくしている内に、ライブが近づいてきました。何度参加しても、ドキドキと胸が高鳴る時間です。そして恒例の一連の「儀式」を行ってから中に入ろうとしたら、トイレがやたらと混雑していて、栄養ドリンクを一気飲みしてから場内に走ると、1曲目の「Storong Heart」がもう始まってました。。。

さて、セットリストです。実は、変更がありました。タスクさん作成のものを元に、作っておきます。

01.Strong Heart
02.NEVER GONNA GIVE YOU UP
03.Your Best Friend
04.1000万回のキス
(OVER THE RAINBOW:インスト)
05.もう一度
06.あなたがいるから
07.Tomorrow is the last Time
08.Sun will shine on u
(ツアーメイキングスライド(BGM:Brave your heart))
09.Love one another
10.Stay the same
11.Chance for you
12.Born to be free
13.ラララ*ラ
14.another day*another world
15.Growing of my heart
16.PUZZLE
17.FUTURE KISS
18.一秒ごとに Love for you
19.BE WITH U

EN1.step by step
EN2.Love, Day After Tomorrow
EN3.always
EN4.さよならは まだ言わないで

思い返すと、去年の「FUTURE KISS」ツアーの和光市公演が、ライブの前日の大震災の影響で中止になってしまった訳で。。。あれから一年が経って、同じ埼玉で、リベンジみたいにライブをしっかりと開催してくださって、それに参加出来たこと、心から嬉しいです(涙)。実際、温かくて熱い、そして人柄の良さが滲み出る様な、麻衣さんライブの良さを、堪能することが出来て、とても嬉しく感じたライブでした。この日のライブの一番の大きな感想はそこです。

そうした公演だからこそ、贅沢を言っては怒られてしまうのですが、それでも矢張り、大切な2曲が無くなってしまったことには、大変大きな喪失感を抱いたライブでもありました。。。つまり、「sound of rain」と「明日へ架ける橋」の2曲が、この日、歌われませんでした。今ツアー、しっとりと聴かせるパートがとても充実しているのが、個人的には特にイイ感じだったのですが、そこから2曲も減ってしまって、ライブ全体のバランスが、随分と変わってしまった印象です。それだけでなく、この2曲は、セットリストのメッセージ性の上で、とても重要だと思っていた訳でして。。。

この辺は、個人的な解釈としか言い様がなくて、全然客観性は無いですけど、自分的には、こんな風に解釈をしていました。この日のMCにもありましたけど、雨が降らないと虹は出来ない訳で、しかも、雨が降ってから太陽の光が差さないと虹は出来ない訳で、バラードパートの最初の「sound of rain」と、最後の「Sun will shine on u」が呼び合う形で、それに照らされる感じで色んな歌の虹が出来上がるみたいな感じ(笑)。その中でも、「明日へ架ける橋」なんかは、このパートにドンズバでピッタリとはまる、歌で架ける虹の橋みたいな風に解釈していたので(笑)。

そんな感じで、大切なバラード2曲が歌われなかったのは、とても残念でしたが、、、ライブのバランスが少し変わって、より明るくて、より活気のある、より元気のある印象に、ライブの全体的な印象が傾いた様な感じがしました。

さて、この日のMCは、とても短くて、これは先日の、被災地である仙台のライブでもそうだったのですが、とても生真面目な感じのものでした。「みなさん、体調を崩されていないですか?」みたいな、麻衣さんらしいファンへのいたわりの言葉や、雨が降ってこそ虹が出来るという、アルバムやツアーに込めた気持ちのことだとか、去年の和光市公演が大震災で中止になってしまったけど、今年はこうして、埼玉でライブをすることが出来て幸せだと言った様な、とても真面目な感じのものでした。矢張り、大震災から約1年経っての、色んな思いから生まれて来るような感じのMCでした。

そして、そんな感じは、この日の「あなたがいるから」にも、とても良くあらわれていました。曲の前に、「去年の今頃、大震災があって、自分にも何かが出来るのではと思って作った曲です」みたいな風に紹介した後で、「良かったらみなさん、一緒に口ずさんでください」と、この曲で初めて、一緒に歌うことを促した、この日の「あなたがいるから」でした。

ともあれ、そんな真面目なこの日のMCでしたが、思い掛けない天然節が出てしまう場面もありました。メインでakyuさんも書かれていましたが、多分、「2012年のツアーも、あと少しですが」って言おうとしたのだと思いますが、「2012年も、あと少しですが」と言ってしまいました(笑)。会場のあちこちから、「ええっ?」みたいな驚きの声や、クスクスという笑い声が聞こえて来ました。麻衣さん、そうした会場の不穏な感じに気が付いて、でも、自分が何を言い間違えたのか良く判っていない様な様子で、そんな会場の反応に向かって戸惑いながら、「頑張ります♪」の一言で全てを収めてしまう辺りが、何ともアハハで天然で、イイ感じでした(笑)。会場が、温かい笑いと拍手に包まれました♪

さて、ライブの後半は、この日も目一杯楽しくて、大盛り上がりだったんですが、「一秒ごとに〜」の前奏の所での、恒例のご当地キャラ、この日は、松の妖精(?)「まっくん」と「あゆみん」でした(笑)。この日も、発泡スチロールで作られた手作り感覚一杯のもので、裏返すと、麻衣さんの自筆で、「東松山 盛りあがろ〜う!!」みたいに書いてありました♪

そして、会場毎に繋いで来た言葉は、この日は、「イ〜!!!」でした(笑)。

ライブが終わってすぐに普通に帰る展開でも、終電に近くなってしまうので、、、出待ちは諦めて、おとなしく帰りました。。。

そんな感じで、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうでした♪ ツアーファイナル、東名阪は、どんな感じになるのか、実に楽しみですね♪

では(笑)。

【51】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆
 Steinfeld  - 12/3/20(火) 3:15 -

引用なし
パスワード
   ツアーレポ第7弾、ありがとうございます♪〜♪


>東松山駅、生まれて初めて降りました(笑)。駅前の地図で会場への方向を確認してから、コンビニがあったので、栄養ドリンクを買いに寄ってから出ると、横断歩道に見たことのある顔が(笑)。ずっとご無沙汰していた、約1年ぶりくらいにお会いすることが出来た某麻衣友さんでした♪ その方と、久しぶりにお会い出来たことを嬉しく思いながら、アレコレ話をしながら、一緒に会場に向かって歩きました。
>

 東松山はかなり田舎という感じですか?

「久しぶりにお会い出来たことを嬉しく思いながら、アレコレ話をしながら、一緒に会場に...」 ←  話し相手がいると楽しいですよね。私もライブに行くときは同伴者と話をするのが楽しいです。


>
>本日のご当地キャラの予想だとか、
>

 事前調査をしていて予想を当てた人は多かったですか?


>
>そうした公演だからこそ、贅沢を言っては怒られてしまうのですが、それでも矢張り、大切な2曲が無くなってしまったことには、大変大きな喪失感を抱いたライブでもありました。。。つまり、「sound of rain」と「明日へ架ける橋」の2曲が、この日、歌われませんでした。今ツアー、しっとりと聴かせるパートがとても充実しているのが、個人的には特にイイ感じだったのですが、そこから2曲も減ってしまって、ライブ全体のバランスが、随分と変わってしまった印象です。それだけでなく、この2曲は、セットリストのメッセージ性の上で、とても重要だと思っていた訳でして。。。
>
>この辺は、個人的な解釈としか言い様がなくて、全然客観性は無いですけど、自分的には、こんな風に解釈をしていました。この日のMCにもありましたけど、雨が降らないと虹は出来ない訳で、しかも、雨が降ってから太陽の光が差さないと虹は出来ない訳で、バラードパートの最初の「sound of rain」と、最後の「Sun will shine on u」が呼び合う形で、それに照らされる感じで色んな歌の虹が出来上がるみたいな感じ(笑)。その中でも、「明日へ架ける橋」なんかは、このパートにドンズバでピッタリとはまる、歌で架ける虹の橋みたいな風に解釈していたので(笑)。
>

 これは私も同感です。
 しかし!!!
 黒砂糖さんの思いが通じたのか名古屋で復活しましたよね(嬉)☆


>
>さて、この日のMCは、とても短くて、これは先日の、被災地である仙台のライブでもそうだったのですが、とても生真面目な感じのものでした。「みなさん、体調を崩されていないですか?」みたいな、麻衣さんらしいファンへのいたわりの言葉や、雨が降ってこそ虹が出来るという、アルバムやツアーに込めた気持ちのことだとか、去年の和光市公演が大震災で中止になってしまったけど、今年はこうして、埼玉でライブをすることが出来て幸せだと言った様な、とても真面目な感じのものでした。矢張り、大震災から約1年経っての、色んな思いから生まれて来るような感じのMCでした。
>

 黒砂糖さんと同様に、麻衣さんも「あれからちょうど1年」という思いが強かったのだろうと察します。

>そして、そんな感じは、この日の「あなたがいるから」にも、とても良くあらわれていました。曲の前に、「去年の今頃、大震災があって、自分にも何かが出来るのではと思って作った曲です」みたいな風に紹介した後で、「良かったらみなさん、一緒に口ずさんでください」と、この曲で初めて、一緒に歌うことを促した、この日の「あなたがいるから」でした。
>

 これもとてもふさわしいことだと思います。

>会場のあちこちから、「ええっ?」みたいな驚きの声や、クスクスという笑い声が聞こえて来ました。麻衣さん、そうした会場の不穏な感じに気が付いて、でも、自分が何を言い間違えたのか良く判っていない様な様子で、そんな会場の反応に向かって戸惑いながら、「頑張ります♪」の一言で全てを収めてしまう辺りが、何ともアハハで天然で、イイ感じでした(笑)。会場が、温かい笑いと拍手に包まれました♪
>

 収め方は上手!!(笑)。
 後でスタッフからなぜクスクスされたかは教えてもらったのかな?それともそのまま忘却で流したのかな? 


>さて、ライブの後半は、この日も目一杯楽しくて、大盛り上がりだったんですが、「一秒ごとに〜」の前奏の所での、恒例のご当地キャラ、この日は、松の妖精(?)「まっくん」と「あゆみん」でした(笑)。この日も、発泡スチロールで作られた手作り感覚一杯のもので、裏返すと、麻衣さんの自筆で、「東松山 盛りあがろ〜う!!」みたいに書いてありました♪
>

 ここもぬいぐるみではなかったのですね。
 名古屋のときに思ったのですが、キャラクターを持って、操作してくれるアシスタントがいた方がもう少しおもしろくできたのではないかと思ったりしました。


 今回は名古屋に参加した後でレスを書いているので、名古屋とはセットリストの一部以外に会場や観客の反応・雰囲気がどう違うのだろうかがけっこう気になりました。
 黒砂糖さんが沢山のレポを書いてくれたおかげで、たとえ同一ツアーのライブでも、多くの公演に参加して会場ごとの ”ライブの味” を楽しむ意義が随分理解できたような気がします♪

【52】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆
 [名前なし]  - 12/3/20(火) 3:33 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

こちらこそ、いつもどうもありがとうです(涙)。

と言いつつ、今日は完全にガス欠ですので、、、大阪遠征から
帰ってから、ゆっくりとお返事させて頂きますね♪

では(笑)。

【53】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆
 黒砂糖  - 12/3/20(火) 3:42 -

引用なし
パスワード
   名前を書くのを忘れましたが、、、黒砂糖です(笑)。

では(笑)。

【55】Re:東松山ライブ(012/03/10)のレポです☆
 黒砂糖  - 12/3/22(木) 5:17 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

いつも、温かいレス、どうもありがとうです☆

> ツアーレポ第7弾、ありがとうございます♪〜♪

レス返しが遅くなって恐縮ですが、こちらこそ、マイペースな
レポ書きに、今回もお付き合いくださって、どうもありがとう
です♪

>>東松山駅、生まれて初めて降りました(笑)。駅前の地図で会場への方向を確認してから、コンビニがあったので、栄養ドリンクを買いに寄ってから出ると、横断歩道に見たことのある顔が(笑)。ずっとご無沙汰していた、約1年ぶりくらいにお会いすることが出来た某麻衣友さんでした♪ その方と、久しぶりにお会い出来たことを嬉しく思いながら、アレコレ話をしながら、一緒に会場に向かって歩きました。
>>
>
> 東松山はかなり田舎という感じですか?

いや、今まで参加した会場の中には、駅から歩いて行く道が、
「fantasy」な田園風景って言うか、田んぼや畑みたいな会場
も結構あったけど、東松山は、そう言う意味では、「田舎」
では無かったですよ。

>「久しぶりにお会い出来たことを嬉しく思いながら、アレコレ話をしながら、一緒に会場に...」 ←  話し相手がいると楽しいですよね。私もライブに行くときは同伴者と話をするのが楽しいです。
>
>
>>
>>本日のご当地キャラの予想だとか、

この方は、今ツアーで二回目の参加ということで、ご当地
キャラの話は、出なかったですね。

> 事前調査をしていて予想を当てた人は多かったですか?

これは、僕も予想通りでしたし、かなり、当てやすかった
です(笑)。自分は参加出来なかったけど、麻衣友さん
から伺った感じでは、札幌が一番難しかったみたいです
ね(笑)。あと、名古屋や大阪も、結構、ネタがあり過ぎる
から、予想は難しかったみたいですね(笑)。

>>そうした公演だからこそ、贅沢を言っては怒られてしまうのですが、それでも矢張り、大切な2曲が無くなってしまったことには、大変大きな喪失感を抱いたライブでもありました。。。つまり、「sound of rain」と「明日へ架ける橋」の2曲が、この日、歌われませんでした。今ツアー、しっとりと聴かせるパートがとても充実しているのが、個人的には特にイイ感じだったのですが、そこから2曲も減ってしまって、ライブ全体のバランスが、随分と変わってしまった印象です。それだけでなく、この2曲は、セットリストのメッセージ性の上で、とても重要だと思っていた訳でして。。。
>>
>>この辺は、個人的な解釈としか言い様がなくて、全然客観性は無いですけど、自分的には、こんな風に解釈をしていました。この日のMCにもありましたけど、雨が降らないと虹は出来ない訳で、しかも、雨が降ってから太陽の光が差さないと虹は出来ない訳で、バラードパートの最初の「sound of rain」と、最後の「Sun will shine on u」が呼び合う形で、それに照らされる感じで色んな歌の虹が出来上がるみたいな感じ(笑)。その中でも、「明日へ架ける橋」なんかは、このパートにドンズバでピッタリとはまる、歌で架ける虹の橋みたいな風に解釈していたので(笑)。
>>
>
> これは私も同感です。
> しかし!!!
> 黒砂糖さんの思いが通じたのか名古屋で復活しましたよね(嬉)☆

同感して頂けて、嬉しいです(笑)。自分的な見方からすると、
セットリストのキーになる様な曲達ですからね。てか、もし、
Steinfeldさんが、名古屋ライブにしか、今ツアー、参加されない
のでしたら、ホントに、名古屋で復活して良かったと思います!!!
「あなたがいるから」の歌も、ホントは、聴いて欲しかった気持ち
もありますけど。。。

>>さて、この日のMCは、とても短くて、これは先日の、被災地である仙台のライブでもそうだったのですが、とても生真面目な感じのものでした。「みなさん、体調を崩されていないですか?」みたいな、麻衣さんらしいファンへのいたわりの言葉や、雨が降ってこそ虹が出来るという、アルバムやツアーに込めた気持ちのことだとか、去年の和光市公演が大震災で中止になってしまったけど、今年はこうして、埼玉でライブをすることが出来て幸せだと言った様な、とても真面目な感じのものでした。矢張り、大震災から約1年経っての、色んな思いから生まれて来るような感じのMCでした。
>>
>
> 黒砂糖さんと同様に、麻衣さんも「あれからちょうど1年」という思いが強かったのだろうと察します。

そうなのなら、嬉しいです。てか、ますますその気持ちを、大切に
ライブに込めて、歌声を届けて欲しい気持ちで一杯になりますね(笑)。

>>そして、そんな感じは、この日の「あなたがいるから」にも、とても良くあらわれていました。曲の前に、「去年の今頃、大震災があって、自分にも何かが出来るのではと思って作った曲です」みたいな風に紹介した後で、「良かったらみなさん、一緒に口ずさんでください」と、この曲で初めて、一緒に歌うことを促した、この日の「あなたがいるから」でした。
>>
>
> これもとてもふさわしいことだと思います。

これは、ちょっと、この日の「あなたがいるから」は、個人的
には、ちょっと、難しい感じだったんですよね。

個人的には、この曲を心を込めぬいて歌う、他ならない麻衣さんの
歌声を、隅々まで味わいたい気持ちが大きいですから、そこに、
自分を含めて、他の人の声が入ってしまうことに、多少の抵抗感
があったのも、事実だったりします。。。結果的に、この日の
「あなたがいるから」は、ファンによる控え目で、小さな声での
コーラスが基調になって、その上に麻衣さんの歌声が優しく乗った
みたいな、そんな感じの「あなたがいるから」だった様な印象
です。

>>会場のあちこちから、「ええっ?」みたいな驚きの声や、クスクスという笑い声が聞こえて来ました。麻衣さん、そうした会場の不穏な感じに気が付いて、でも、自分が何を言い間違えたのか良く判っていない様な様子で、そんな会場の反応に向かって戸惑いながら、「頑張ります♪」の一言で全てを収めてしまう辺りが、何ともアハハで天然で、イイ感じでした(笑)。会場が、温かい笑いと拍手に包まれました♪
>>
>
> 収め方は上手!!(笑)。
> 後でスタッフからなぜクスクスされたかは教えてもらったのかな?それともそのまま忘却で流したのかな? 

これは、どうなんですかね〜(笑)。ともあれ、これだけ沢山のライブを
こなして来て、でも、良い意味で、場慣れしないと言うか、今でもこうして、
新鮮でピュアなものが、言動のあちこちから溢れ出すのって、一体、
何なんですかね〜(笑)。

>>さて、ライブの後半は、この日も目一杯楽しくて、大盛り上がりだったんですが、「一秒ごとに〜」の前奏の所での、恒例のご当地キャラ、この日は、松の妖精(?)「まっくん」と「あゆみん」でした(笑)。この日も、発泡スチロールで作られた手作り感覚一杯のもので、裏返すと、麻衣さんの自筆で、「東松山 盛りあがろ〜う!!」みたいに書いてありました♪
>>
>
> ここもぬいぐるみではなかったのですね。
> 名古屋のときに思ったのですが、キャラクターを持って、操作してくれるアシスタントがいた方がもう少しおもしろくできたのではないかと思ったりしました。

なるほどね(笑)。黒子がいたら、確かに、もっとこのコーナーは、
膨らみますよね(笑)。

> 今回は名古屋に参加した後でレスを書いているので、名古屋とはセットリストの一部以外に会場や観客の反応・雰囲気がどう違うのだろうかがけっこう気になりました。
> 黒砂糖さんが沢山のレポを書いてくれたおかげで、たとえ同一ツアーのライブでも、多くの公演に参加して会場ごとの ”ライブの味” を楽しむ意義が随分理解できたような気がします♪

そう言って頂けると、メチャ嬉しいんですけど、出来れば、複数のライブ
に参加されて、ライブについてのお話を、このレポ板だとかですることが
出来たら、もっと、楽しい思い出を共有出来たり、お互いに、思い掛けな
い発見があったり、ともあれ、もっと楽しい様な気もしますね(笑)。

ともあれ、今回も、どうもありがとうでした☆

今日はガス欠につき、この辺で失礼します(笑)。

では(笑)。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
12 / 26 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
8,096
(SS)C-BOARD v3.8 is Free