「2012 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 うわー。また今年もギリギリだ。というか、今日が当日です。

「Mai Kuraki Live Tour 2012 〜OVER THE RAINBOW〜」

1月21日(土)18:00 千葉 市原市市民会館 大ホール
1月22日(日)18:00 宮城 仙台市民会館 大ホール
1月28日(土)18:00 埼玉 熊谷文化創造館さくらめいと 太陽のホール
1月29日(日)18:00 東京 府中の森芸術劇場 どりーむホール
2月4日(土)18:00 大阪 河内長野市立文化会館(ラブリーホール)
2月12日(日)18:00 三重 桑名市民会館
2月17日(金)18:30 広島 ALSOKホール
2月18日(土)18:00 福岡 福岡国際会議場 メインホール
2月24日(金)18:30 静岡 三島市民文化会館(ゆうゆうホール) 大ホール
2月26日(日)18:00 神奈川 ハーモニーホール座間 大ホール
3月2日(金)18:30 北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
3月10日(土)18:00 埼玉 東松山市民文化センター
3月11日(日)18:00 群馬 太田市新田文化会館 エアリスホール
3月18日(日)18:00 愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
3月20日(火・祝)18:00 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール
3月24日(土)18:00 東京 東京国際フォーラム ホールA

の2012年に行われる予定(2012年1月21日現在)のライブの掲示板です。
みなさん、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
15 / 26 ツリー ←次へ | 前へ→

【8】府中ライブ(012/01/29)レポ☆ 黒砂糖 12/2/4(土) 4:38 [未読]

【38】Re:府中ライブ(012/01/29)レポ☆ Steinfeld 12/3/15(木) 2:39 [未読]
┗ 【45】Re:府中ライブ(012/01/29)レポ☆ 黒砂糖 12/3/16(金) 4:18 [未読]

【38】Re:府中ライブ(012/01/29)レポ☆
 Steinfeld  - 12/3/15(木) 2:39 -

引用なし
パスワード
    楽しいライブレポシリーズ第4弾、読む前からワクワクしています(笑)


>ひとつ手前の府中駅で降りてラーメン食べてから、歩いて会場へ向かいました(笑)。
>

 2日連続でラーメンですかぁ(笑)。私だったら無理(笑)。

>会場に着いてしばらくすると、沢山の麻衣友さん達とお会い出来ました。初めてお会いする方が、何と、楽屋招待を当てていらしてびっくりしたりしますた(笑)。本日のライブの席の位置だとかを、多くの麻衣友さん達と、ワイワイと見せ合ったりしていたら、何と、ak○uさんからチケットを急遽譲って頂いたとのことで、大阪から遠征して来られた某麻衣友さんが、何と、自分のすぐ後ろの席だと言うことが判明(笑)。同じ会場の空気を共有するだけじゃなくて、すぐそばで一緒に盛り上がれると思うと、ますますライブが楽しみになって来ました(笑)。
>
 
 やはり、熊谷よりはこちらの方が常連さんが多いのですね。

>
>オープニングは、ニューアルバムの冒頭を飾る「Strong Heart」ですが、冒頭のアレンジが、とても面白いですね。特に、初めて参加される方は、この出だしの感じと、そこから格好良く登場する麻衣さんの衣装や髪型に、「おお!!」って思われるものと思います(笑)。初日、市原での自分がそうだったように。
>

 もうすぐ私も「おお!!」を体験できると思うと、ワクワクします(笑)

>聴かせるパートは、今回も、実に感動的でした。前にも書きましたが、麻衣さんの歌が、今までに無いくらいにエモーショナルなものになっていて、驚きます。大震災に端を発した、本当に大変だった去年のあれこれがあって、その中で様々な新しい試みに挑戦されて、頑張って活動をしてくださって、そしてそれらが「今」に繋がったツアーな訳だから、そうした色んな感情が、非常に色濃く、そして深く、表現に投影されていると思いました。歌に込める祈りだとか、思いだとか、希望だとかが、本当にギュッと込められた様な歌達だと思って聴きました。。。
>ちょこっと細かいですが、それに、こうした細部の美しさは、挙げて行ったらきりが無いくらいなのですが、例えば、「あなたがいるから」の「私は歌うよ〜♪」と歌う所の、確信のこもった毅然とした力強さと、「私はそばにいるよ♪」と歌う所の、何とも言えない柔らかくて温かい優しさとのコントラストなんか、ここを聴けただけでも、ライブに参加出来て良かったと心から思えるくらいの素晴らしさでした。。。
>

 このあたりもライブに行ったときにしっかり注目したいと思います。


>7列目は、とてもステージが近くて、熊谷ほどではなかったですが、歌っている時の麻衣さんの表情が良く見えて、とても良かったのですが、なにせ一番端っこだったので、見えない部分も多いのが、イマイチな所でした(笑)。キーボードのヤッサンの姿は、殆ど見えず。大賀さんも、ステージの前面に出てくる時にしか見えません。。。それに、せっかくステージが左右に張り出しているのに、ドカンとスピーカーが置かれていて、その道がふさがれていたのは、ある意味で、残念でした。
>
>あと、スクリーンが半分しか見えないのは、とても残念でしたね。「Brave your heart」をBGMにした、「Story of OVER THE RAINBOW」と題されたスクリーンを使ってのコーナー、ここでは、ニューアルバム「OVER THE RAINBOW」のレコーディングの様子だとか、ツアーのリハーサルの様子だとかが、非常に印象的なスライドショーで綴られるコーナーで、結構、涙腺を刺激されるコーナーなんですが、そのスクリーンが半分しか見れないのは、何とも残念でした。。。
>


 会場にもよるのでしょうが、やはり端の席は不利な部分が多いのか。。。

 黒砂糖さんとしては、率直な評価として、1階7〜12列付近の端と1階の正面最後方付近(40列みたいな位置)とを比較すると総合点ではどちらが上ですか?


>でも、「FUTURE KISS」の時なんかは、これは逆に、端っこの席の特権で、横にサッと手を伸ばす振りも、右手でエルボーも、もう、気兼ねなく出来て最高ですた(笑)。
>

 うっ。 こ、これにはコメントできない(笑)

>
>さて、この日のMCですが、メモ書きを元に書いておくと、、、府中に来るにあたって、麻衣さん、ネットで情報を調べてから来たとのこと。で、今年はまだだった初詣を、府中の大國玉神社でおこなって来たと言うこと。毎年3回引くおみくじは今年は1回だったけど、「その結果は後ほど〜♪」みたいな感じで、会場から笑いが漏れました(笑)。それから、今年のライブのコンセプトの話。あと、マイマイの話題から、メルちゃんの物語のあらすじの説明などがありました。
>

 ネットでお勉強もしっかり継続しているのは感心しました(笑)

>そして、密かに恒例になりつつある、ご当地キャラのぬいぐるみシリーズですが、府中でも、ちゃんと、ありました(笑)。府中でも、「一秒ごとに〜」のイントロの、ビデオカメラパフォーマンスの中ででした。「あれ? この机の上にいるのは、もしや??」みたいなアハハな感じで、もうメチャ楽しかったです(笑)。ちなみに登場したのは、府中のキャラクター、妖精の「ことみ(古都見)」ちゃんと、府中と言えば東京競馬場、それにちなんで、JRAの競走馬のキャラクター「ターフィー」くんの2本立てでした(笑)。そしてこの日は、この流れで、麻衣さんが引いたおみくじの結果が、ここで発表されました。ちなみに、ビデオカメラからの映像で、スクリーンに映し出されたのは、「43番 大吉」でした♪
>

 最初はお子様・家族連れ向けの企画か、ぐらいに思っていましたが、こうやってシリーズ化すると老若男女がみんな和んだ気持ちになれるいい企画みたいですね。私が参加したときは何になるのかが楽しみです。

 「ターフィー」くんには親しみを感じたオジサンファンもいた??(笑)


>
>出待ちにも参加した後、麻衣友さん達とのオフ会がありました。ライブの余韻を共有しながら、あれこれライブのことだとかで盛り上がりながら、ライブで充実した汗をかいた後に飲むビールは、もう最高としか言い様がないっすね(笑)。時間が余りなくて、ちょこっと慌ただしかったですが、最高でした♪ またよろしくです(笑)。
>

 楽しそうですね♪
 かなりの人数でしたか?


 前半4会場すべてをレポしていただき、すご〜く楽しく、嬉しかったです。

 このあとのレポも近日中に順次読みたいと思っています。
 では、また。

【45】Re:府中ライブ(012/01/29)レポ☆
 黒砂糖  - 12/3/16(金) 4:18 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

改めて、いつもどうもありがとうです(笑)。

> 楽しいライブレポシリーズ第4弾、読む前からワクワクしています(笑)

そう言って頂けると、書いてよかったな〜と思います♪

>>ひとつ手前の府中駅で降りてラーメン食べてから、歩いて会場へ向かいました(笑)。
>>
>
> 2日連続でラーメンですかぁ(笑)。私だったら無理(笑)。

今思うと、初めて遠征で参加したリッツライブの時は、2日で
4連続のラーメンだったのが懐かしいです(笑)。

>>会場に着いてしばらくすると、沢山の麻衣友さん達とお会い出来ました。初めてお会いする方が、何と、楽屋招待を当てていらしてびっくりしたりしますた(笑)。本日のライブの席の位置だとかを、多くの麻衣友さん達と、ワイワイと見せ合ったりしていたら、何と、ak○uさんからチケットを急遽譲って頂いたとのことで、大阪から遠征して来られた某麻衣友さんが、何と、自分のすぐ後ろの席だと言うことが判明(笑)。同じ会場の空気を共有するだけじゃなくて、すぐそばで一緒に盛り上がれると思うと、ますますライブが楽しみになって来ました(笑)。
>>
> 
> やはり、熊谷よりはこちらの方が常連さんが多いのですね。

そうですね。矢張り、東京でのライブですから、こちらの方が、
遠征だとかでは参加しやすい方が、多くいらっしゃると思われ。

>>オープニングは、ニューアルバムの冒頭を飾る「Strong Heart」ですが、冒頭のアレンジが、とても面白いですね。特に、初めて参加される方は、この出だしの感じと、そこから格好良く登場する麻衣さんの衣装や髪型に、「おお!!」って思われるものと思います(笑)。初日、市原での自分がそうだったように。
>>
>
> もうすぐ私も「おお!!」を体験できると思うと、ワクワクします(笑)

早く、ご覧に入れたい感じです(笑)。その時はぜひ、感想を伺い
たいものです♪

>>聴かせるパートは、今回も、実に感動的でした。前にも書きましたが、麻衣さんの歌が、今までに無いくらいにエモーショナルなものになっていて、驚きます。大震災に端を発した、本当に大変だった去年のあれこれがあって、その中で様々な新しい試みに挑戦されて、頑張って活動をしてくださって、そしてそれらが「今」に繋がったツアーな訳だから、そうした色んな感情が、非常に色濃く、そして深く、表現に投影されていると思いました。歌に込める祈りだとか、思いだとか、希望だとかが、本当にギュッと込められた様な歌達だと思って聴きました。。。
>>ちょこっと細かいですが、それに、こうした細部の美しさは、挙げて行ったらきりが無いくらいなのですが、例えば、「あなたがいるから」の「私は歌うよ〜♪」と歌う所の、確信のこもった毅然とした力強さと、「私はそばにいるよ♪」と歌う所の、何とも言えない柔らかくて温かい優しさとのコントラストなんか、ここを聴けただけでも、ライブに参加出来て良かったと心から思えるくらいの素晴らしさでした。。。
>>
>
> このあたりもライブに行ったときにしっかり注目したいと思います。

実は、東松山では、バラードが2曲減ってしまったんですよ。。。
麻衣友さんからの情報では、太田公演でもそうだったみたいです。
特に、「今までにないくらいにエモーショナル」と書いたのは、
東松山と太田では歌わなかった「sound of rain」が特にそうだった
ので、Steinfeldさんが参加される時には、この辺はどうなるかも、
注目です。「あなたがいるから」のニュアンスは、ライブにって、
伝わりやすかったり、そうでなかったりだとか、色々あると思います
が、ぜひ、注目してみてください♪

>>7列目は、とてもステージが近くて、熊谷ほどではなかったですが、歌っている時の麻衣さんの表情が良く見えて、とても良かったのですが、なにせ一番端っこだったので、見えない部分も多いのが、イマイチな所でした(笑)。キーボードのヤッサンの姿は、殆ど見えず。大賀さんも、ステージの前面に出てくる時にしか見えません。。。それに、せっかくステージが左右に張り出しているのに、ドカンとスピーカーが置かれていて、その道がふさがれていたのは、ある意味で、残念でした。
>>
>>あと、スクリーンが半分しか見えないのは、とても残念でしたね。「Brave your heart」をBGMにした、「Story of OVER THE RAINBOW」と題されたスクリーンを使ってのコーナー、ここでは、ニューアルバム「OVER THE RAINBOW」のレコーディングの様子だとか、ツアーのリハーサルの様子だとかが、非常に印象的なスライドショーで綴られるコーナーで、結構、涙腺を刺激されるコーナーなんですが、そのスクリーンが半分しか見れないのは、何とも残念でした。。。
>>
>
>
> 会場にもよるのでしょうが、やはり端の席は不利な部分が多いのか。。。

ただ、ステージが端っこに張り出している様な会場では、麻衣さんが、
ちゃんとそこまで来てくださるので、その時は、端っこで良かった〜
みたいに思うことがあるかもです(笑)。

> 黒砂糖さんとしては、率直な評価として、1階7〜12列付近の端と1階の正面最後方付近(40列みたいな位置)とを比較すると総合点ではどちらが上ですか?

そうですね、これはなかなか難しいですね(笑)。同じ最後列でも、
客席に傾斜がついていない様な会場だと、矢張り、後ろだとキツイ
ものがあります。本音では、10列目あたりにセンターで味わうの
が、目にも耳にも、美味しさのバランスが一番取れている様に思う
のですが、やはり、どの位置で見ても、色んな善し悪しがあります
よね。そんなこともあって、出来れば、同じツアーでも、複数回
参加して、色んな場所から、多角的に楽しみたいと言うのが、自分
の率直なスタンスです(笑)。

>>でも、「FUTURE KISS」の時なんかは、これは逆に、端っこの席の特権で、横にサッと手を伸ばす振りも、右手でエルボーも、もう、気兼ねなく出来て最高ですた(笑)。
>>
>
> うっ。 こ、これにはコメントできない(笑)

これ、やってみると結構楽しいので、是非是非(笑)。そして、
実際にやってみて、感想コメント、お待ちしておりまする〜(笑)。

>>さて、この日のMCですが、メモ書きを元に書いておくと、、、府中に来るにあたって、麻衣さん、ネットで情報を調べてから来たとのこと。で、今年はまだだった初詣を、府中の大國玉神社でおこなって来たと言うこと。毎年3回引くおみくじは今年は1回だったけど、「その結果は後ほど〜♪」みたいな感じで、会場から笑いが漏れました(笑)。それから、今年のライブのコンセプトの話。あと、マイマイの話題から、メルちゃんの物語のあらすじの説明などがありました。
>>
>
> ネットでお勉強もしっかり継続しているのは感心しました(笑)

これは、イイ感じですよね(笑)。

>>そして、密かに恒例になりつつある、ご当地キャラのぬいぐるみシリーズですが、府中でも、ちゃんと、ありました(笑)。府中でも、「一秒ごとに〜」のイントロの、ビデオカメラパフォーマンスの中ででした。「あれ? この机の上にいるのは、もしや??」みたいなアハハな感じで、もうメチャ楽しかったです(笑)。ちなみに登場したのは、府中のキャラクター、妖精の「ことみ(古都見)」ちゃんと、府中と言えば東京競馬場、それにちなんで、JRAの競走馬のキャラクター「ターフィー」くんの2本立てでした(笑)。そしてこの日は、この流れで、麻衣さんが引いたおみくじの結果が、ここで発表されました。ちなみに、ビデオカメラからの映像で、スクリーンに映し出されたのは、「43番 大吉」でした♪
>>
>
> 最初はお子様・家族連れ向けの企画か、ぐらいに思っていましたが、こうやってシリーズ化すると老若男女がみんな和んだ気持ちになれるいい企画みたいですね。私が参加したときは何になるのかが楽しみです。

これは矢張り、実際に参加されて味わうと、実にイイので(笑)。

>>出待ちにも参加した後、麻衣友さん達とのオフ会がありました。ライブの余韻を共有しながら、あれこれライブのことだとかで盛り上がりながら、ライブで充実した汗をかいた後に飲むビールは、もう最高としか言い様がないっすね(笑)。時間が余りなくて、ちょこっと慌ただしかったですが、最高でした♪ またよろしくです(笑)。
>>
>
> 楽しそうですね♪
> かなりの人数でしたか?

終電までの時間がなくて、短い時間でしたけど、とても楽しい
時間でした(笑)。いつか機会がありましたら、Steinfeldさんも、
是非♪

> 前半4会場すべてをレポしていただき、すご〜く楽しく、嬉しかったです。

全て読んで頂いて、こちらこそ、どうもありがとうです(笑)。

> このあとのレポも近日中に順次読みたいと思っています。

自分が参加出来たライブは、出来るだけ書いておこうと思いますので、
これからも、どうぞ宜しくお願いしますね〜☆

> では、また。

では(笑)。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
15 / 26 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
8,096
(SS)C-BOARD v3.8 is Free