「2018 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 またまた、黒砂糖さん、お待たせしました。
 2018年の倉木麻衣さんのライブの掲示板です。
 ライブの名前はこちら。

 「Mai Kuraki Live Project 2018 "Red it be 〜君想ふ 春夏秋冬〜"」
 10月13日(土) 千葉 成田国際文化会館 大ホール
 10月28日(日) 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
 11月1日(木) 東京 東京国際フォーラム ホールA
 11月11日(日) 名古屋 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

 です。

 今回は何やら、「春・夏・秋・冬」の四季が関係していて、
 4つの会場それぞれで違う演出をするとのこと。

 倉木さんがデビューした頃は、まだインターネットが普及しだしたところで、
 アーティストの人の公式サイトもほとんどない状態でした。
 そんな中、倉木さんのサイトはいち早く立ち上げられてたなぁ、
 などと、思い出にふけっていたら、
 今回のライブは、LINEで応募できるようにもなっている状態に。
 時代の変化は速すぎです。

 でも、相変わらず、この掲示板を立ち上げるのは遅れに遅れて、
 せっかくいち早く教えていただいた黒砂糖さんにも、ハラハラさせてすみませんでした。

 そして、黒砂糖さん、今回もおおきにです。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
4 / 7 ツリー ←次へ | 前へ→

【9】Red it beツアーの初日、成田公演(2018/10/13)のセトリです☆ 黒砂糖 18/10/14(日) 3:52 [未読]

【10】レポです♪ 黒砂糖 18/10/17(水) 3:57 [未読]
┗ 【11】Re:レポです♪ Steinfeld 18/10/18(木) 4:31 [未読]
┣ 【12】Re:レポです♪ 黒砂糖 18/10/19(金) 4:11 [未読]
┗ 【13】Re:レポです♪ 黒砂糖 18/10/22(月) 4:38 [未読]

【10】レポです♪
 黒砂糖  - 18/10/17(水) 3:57 -

引用なし
パスワード
   印象が薄れないうちに、備忘録を兼ねて、軽くレポらせていただきます。暗がりで書いたメモ書きと、個人的な記憶を元にしたレポですが、参加された方が何かを思い出すきっかけとなったり、参加できなかった方に麻衣さんライブの楽しさを少しでも伝えることができたら嬉しいです♪

さて、成田国際文化会館でのライブ、前回のSAWAGE☆LIVEの時にも初日の会場でしたよね。今年は、なかなかチケットが手に入らないで、FCで落ちて、各種プレオーダーで落ちまくって参加が危ぶまれたのですが、会場の友の会に入会して、そちらの先行予約で無事に参加することができました♪

日帰りのライブとしてはメチャメチャ遠い会場ですが、今年は、去年参加して「勝手知りたる」みたいな感じで、とりあえず、駅近くの、去年と同じラーメン屋さんで食べた後、去年はできなかった成田山にお参りしてから、会場を目指しました。

会場に着くと、去年と同じく、駐車場にトランポを発見♪ テンションが上がりますよね〜(笑)。そして、いつもの麻衣友さんたちと合流して、ライブ前の楽しい談笑タイム♪
今回は、かなりお久しぶりの方ともお会いできて、嬉しかったですね♪

会場の外にたくさん集まってきている麻衣ファンの方々、特に初日は、独特のわくわく感があって、いい雰囲気ですよね〜(笑)。お会いできた麻衣友さんの何人かの方と、初日の楽しみ、1曲目の予想をしたりしているうちに、開演時間が近づいてきました。ちなみに、自分の予想は「今宵は夢を見させて」。結構自信があったのすが、見事に外れました(笑)。でも、某麻衣友さんは、見事に「渡月橋」と予想されて、素晴らしい(笑)。

まだグッズを買っていなかったので、少し早めに入場。ライブのマストアイテムであるペンライトやツアータオルだとか、あれこれ買って、恒例のガチャガチャも楽しんで、ポスター目当てのCDも買って、そうこうする内に、ライブが近づいてきました(笑)。恒例の、トイレを済ませてから、栄養ドリンクを一気のみでドーピング(笑)。場内に入りました(笑)。

今回の席は、参加できるだけでどこでもオッケーと思っていたんですが、友の会枠で取れた席、素晴らしい良席でした♪ 12列目のセンターブロックです♪

同伴の友人と話している内に、場内が暗くなって、そこで、メモ書きの筆記用具を用意していなかったことを思い出して、慌てふためいている中、Red it beツアーの初日、成田公演がスタートしました(汗)。

さて、ここからはセトリを眺めながら、気ままに感想だとかを、あれこれと書いていきます。全曲のそれぞれの感想は、最終日の後に書く予定ですので、今回は、第一印象だとかを思うままに(笑)。

01. 渡月橋 〜君 想ふ〜
02. 今宵は夢を見させて
03. 夢が咲く春 
04. P.S MY SUNSHINE
05. Reach for the sky
06. Secret of my heart
07. mi corazon

08. Light Up My Life
09. Don't Know Why (ノラ・ジョーンズのカバー)
10. Be Proud 〜we make new history〜
11. 真っ赤な傘 〜京都の雨〜

12. Time after time 〜花舞う街で〜
13. 花言葉

14. WE ARE HAPPY WOMEN
15. BE WITH U
16. Stand Up
17. SAWAGE☆LIFE
18. Wake me up
19. Do it!

〜Encore〜
20. 無敵なハート
21. Love, Day After Tomorrow
22. always

メモ用の筆記用具を暗がりの中で慌てて用意している内にライブが始まって、最初の感じはちゃんと見れなかったのがアレですが(汗)、ライブはスタート。

注目のバンドは、前回のSAWAGE☆LIVEの時と同じでしょうか。向かって左手に、ベースの徳永さん、横にベース&ギターの麻井さん、後ろにドラムの車谷さん、中央や階段上のステージに麻衣さんが立って、向かって右手に、コーラスのマーナちゃんとギターの大賀さん、その後ろにキーボードの大楠さんという鉄板の布陣です。先日のMTVライブでは、演奏の要であるギターが増崎さんで、演奏がグッとアダルトな深みを感じて「おおっ!!」と思ったのですが、大賀さんに戻って、いい意味での「いつもの安定感」と、少し音楽がエネルギッシュになったように感じがしました(笑)。どちらも、素晴らしい持ち味だと思います♪

そして、注目の1曲目は、「渡月橋」で始まりました。和の演出、背景には、実際の渡月橋の美しい映像が映し出されて、そんな中、真っ赤な衣装で登場された麻衣さんが、長い袖を蝶のようにひらひらと振りながら歌ったのが、とても印象的でしたね♪

今回のライブ、見せる要素にもかなりこだわっていて、例えば衣装も、結構いろんな曲で、早着替えみたいにして、頻繁に衣装が替わりました。

そして、今回のツアーは4公演ですが、4会場でそれぞれ、春夏秋冬で、異なる演出がなされるとのことで、大注目でしたが、03や04は(05も?)、これは「春」限定のセトリなんでしょうね〜♪

いつの間にか、春らしいピンクの衣装に着替えた麻衣さんの歌う、ライブで久しぶりに聴く曲に、思わず「おお〜っ!!」 みたいな(笑)。でも、久しぶりにライブで味わう曲ですが、条件反射的に自然とこの曲のフリが出てしまうのが、面白かったです(笑)。

「ミコラソン」の途中から、確か、バンドタイムになって、一旦麻衣さん、舞台の袖に、そして再登場してからのパートが、やはり、個人的にはハイライトのパートでしたね(笑)。

沖縄イベントには参加できなかったので、初めてライブで聴く08、歌声の素晴らしさがビンビンで、美しかったなあ。。。そしてその後はなんと、先日のMTVライブのハイライトだった、カバー曲が来ました♪ 相変わらず、美しかったなあ。。。

10は、先日のイベントの時に初めて生で聴けた曲ですが、今回はしっかりとしたバンド付き♪ 押しつけがましさとは全く無縁の、やわらかな日差しみたいなこの曲、ライブで聴くと、更にイイ感じで、スクリーンには歌詞が生歌とシンクロするみたいに映し出されるのも、イイ感じでした♪

11は、出たばかりのアルバム曲で、まだ聴き込んでいない状態でライブに臨みましたが、これからのライブで、もっともっと聴いてみたくなるタイプの曲だという第一印象ですね。

そして12と13では、なんと、ステージの上に、いつの間にか、巨大な桜の大木が出現!!!!そんな中で、和のテイスト満点のこの2曲のタッグ、ここが、個人的にはハイライトだったでしたかね〜♪ ライブ後に、同伴の友人と話したのですが、ここで、もう1曲、「さくら さくら...」を期待してしまうよね〜みたいな(笑)。

そして14からは、麻衣さんライブ恒例の、本編後半の、アゲアゲパート(笑)。これまでにたくさんの麻衣さんライブを盛り上げてきた、ダンサーさん達も加わって、そして麻衣さん、金色の衣装に着替えて登場。しかも麻衣さんの髪型が、なんと、ショートになっている!!!以前も、実は髪を後ろに隠していたということがありましたが、今回は実際にはどうなんですかね〜(笑)。自分は長いほうが少し好きかもですが、ライブとして、とてもアクティブで、格好良かったですね♪

この辺りは、ホントに熱く盛り上がりましたが、特によかったのが15。麻衣さんとダンサーさんたちが、階段のところで綺麗に並んで、行進するみたいに歌い始めたのですが楽しいな〜と思いながら、久しぶりにこの曲をライブで聴いて、なぜか、胸がいっぱいになってしまい、不覚にも軽く涙ぐんでしまったのがこの曲でした(笑)。

初日は、セトリを誰も知らないから、自分もそうですが、周りのファンの方々も、イントロを聴いて曲がわかると、「おお〜!!」みたいになって、そんな感じが伝わってくるのも、初日の楽しみでしたね(笑)。特に、このアゲアゲパートでは、特にそんな感じでした♪

そして、楽しい時間はほんとにあっと言う間で、気がつけば、アンコールの「always」みたいな(笑)。

ライブの後も、麻衣さんライブのブレない素晴らしさ、時間を掛けて、色んな形でファンに感謝を伝える感じ、生声での挨拶、そして、「気をつけてお帰りください」の一言、麻衣さんライブって、やっぱり「最高の時間」だな〜ということを、参加する度に心から実感させられる瞬間ですよね♪

久しぶりのライブツアーで、麻衣さんライブの魅力が全開の、温かくて楽しい素晴らしいライブでしたが、個人的に2つだけ、不満と言ったら言い過ぎですが、ちょこっと物足りなく感じたことがありましたので、ちょこっと(笑)。

今回、じっくりと聴かせる曲もたくさんあって、素晴らしい聴き所だったのですが、そこはやはり、座って聴きたいかなと。後半のアゲアゲパートをさらに盛り上げるためにも、メリハリとして、いわゆる「座って聴くバラードパート」にしたほうが、いいかな〜と思いました。座ってじっくりと歌声に浸りまくってエネルギーを充電した後で、立ち上がって大いに盛り上がるみたいな(笑)。

あと、アンコールで「無敵なハート」を聴けたのは嬉しかったですが、それ以外は超定番の2曲。もちろん、「always」で終わるのは鉄板だし、「ラブデイ」の指文字もマストですが、アンコールとしては、あっさりと終わってしまうというか、少し短すぎるような気がしないでもありませんでした。セットリスト全体のバランスからいっても、そんな風に感じました。

相変わらず、初日から長文になってしまいまして、誠にスミマセン。。。

何はともあれ、次の大阪は「夏」バージョンということで、どんなライブになるのか、今から楽しみでなりません♪

それでは、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうございました!!!

では(笑)。

【11】Re:レポです♪
 Steinfeld  - 18/10/18(木) 4:31 -

引用なし
パスワード
   >黒砂糖さん

 早速の初日のレポ、ありがとうございます♪

>
>さて、成田国際文化会館でのライブ、前回のSAWAGE☆LIVEの時にも初日の会場でしたよね。今年は、なかなかチケットが手に入らないで、FCで落ちて、各種プレオーダーで落ちまくって参加が危ぶまれたのですが、会場の友の会に入会して、そちらの先行予約で無事に参加することができました♪
>

 私は幸運にも、FCで当選して参加できました。
 私は成田国際文化会館は初めてでしたが、黒砂糖さんは通算何回目ですか?

>
>お会いできた麻衣友さんの何人かの方と、初日の楽しみ、1曲目の予想をしたりしているうちに、開演時間が近づいてきました。ちなみに、自分の予想は「今宵は夢を見させて」。結構自信があったのすが、見事に外れました(笑)。でも、某麻衣友さんは、見事に「渡月橋」と予想されて、素晴らしい(笑)。
>

 「渡月橋」を予想した人は鋭い。
 やはりこのヒット曲が最新アルバムおよび今回の春夏秋冬ライブのコンセプトを代表する看板曲ということなのかな?


>今回の席は、参加できるだけでどこでもオッケーと思っていたんですが、友の会枠で取れた席、素晴らしい良席でした♪ 12列目のセンターブロックです♪
>

 良席でよかったじゃないですか♪
 私はSS席でしたが、ステージが見ずらい端っこの席、率直に言って悪い位置でした。


>
>そして、注目の1曲目は、「渡月橋」で始まりました。和の演出、背景には、実際の渡月橋の美しい映像が映し出されて、そんな中、真っ赤な衣装で登場された麻衣さんが、長い袖を蝶のようにひらひらと振りながら歌ったのが、とても印象的でしたね♪
>今回のライブ、見せる要素にもかなりこだわっていて、例えば衣装も、結構いろんな曲で、早着替えみたいにして、頻繁に衣装が替わりました。
>

 衣装はインパクトが強かった(笑)。
 小林幸子という印象はありませんでしたが、ジュディオングは頭に思い浮かびました(笑)。
 
 1曲目予想は外れましたが、この出だしは優秀だったと思いました。


>
>いつの間にか、春らしいピンクの衣装に着替えた麻衣さんの歌う、ライブで久しぶりに聴く曲に、思わず「おお〜っ!!」 みたいな(笑)。でも、久しぶりにライブで味わう曲ですが、条件反射的に自然とこの曲のフリが出てしまうのが、面白かったです(笑)。
>

 03〜05は多くの人にとって予想していない選曲だったと思います。

 私を含めた古くからの固定ファンはこのようなサプライズ選曲に直面すると、黒砂糖さんの書かれている「おお〜っ!!」という感覚が誘発されて、ライブに対する没頭度が高まると思います。今後のライブでも意外性のある選曲は何曲か欲しいと思います。


>そして12と13では、なんと、ステージの上に、いつの間にか、巨大な桜の大木が出現!!!!そんな中で、和のテイスト満点のこの2曲のタッグ、ここが、個人的にはハイライトだったでしたかね〜♪ ライブ後に、同伴の友人と話したのですが、ここで、もう1曲、「さくら さくら...」を期待してしまうよね〜みたいな(笑)。
>

 ここは私も3曲だったらもっとよかったと思いました。

 ちょっと遡りますが、08〜11は曲順に関して違和感を感じました。
 カバー曲の挿入位置があまりよくなかったという印象です。


>そして14からは、麻衣さんライブ恒例の、本編後半の、アゲアゲパート(笑)。これまでにたくさんの麻衣さんライブを盛り上げてきた、ダンサーさん達も加わって、そして麻衣さん、金色の衣装に着替えて登場。しかも麻衣さんの髪型が、なんと、ショートになっている!!!以前も、実は髪を後ろに隠していたということがありましたが、今回は実際にはどうなんですかね〜(笑)。自分は長いほうが少し好きかもですが、ライブとして、とてもアクティブで、格好良かったですね♪
>

 髪型チェンジは思わず双眼鏡で確認しました(笑)
 今回のライブで唯一双眼鏡を使った場面でした(笑)
 
 長い髪の方に慣れているので、私も長い髪の方が少し好きかもですが、今回のライブの演出としては良かったと思います。

 特に、髪型チェンジとWE ARE HAPPY WOMENというペアーは組み合わせとしてはぴったりだったと思いました。

>この辺りは、ホントに熱く盛り上がりましたが、特によかったのが15。麻衣さんとダンサーさんたちが、階段のところで綺麗に並んで、行進するみたいに歌い始めたのですが楽しいな〜と思いながら、久しぶりにこの曲をライブで聴いて、なぜか、胸がいっぱいになってしまい、不覚にも軽く涙ぐんでしまったのがこの曲でした(笑)。
>

 一瞬 PUZZLE を歌うのかなと思いましたが、BE WITH Uでよかったです(笑)
 
>なぜか、胸がいっぱいになってしまい、

 この曲はCDで聴くとそうでもないのですが、ライブで聴くと黒砂糖さんが書いている通りの感情を引き起こすことができる「 大きな影響力がある曲 」 なのです!間違いなく!(笑)。


>初日は、セトリを誰も知らないから、自分もそうですが、周りのファンの方々も、イントロを聴いて曲がわかると、「おお〜!!」みたいになって、そんな感じが伝わってくるのも、初日の楽しみでしたね(笑)。
>

 私はツアー初日の参加は今回が初めてでした。
 いつもセットリストを知ったうえでのライブだったので、今回初めて黒砂糖さんが書いている初日の楽しみを経験できました。


 今回黒砂糖さんがコメントしていない曲について1つだけ書くと、
 18は麻衣さん自身がお気に入りの曲だという印象を受けました。

 以前のライブでも同じ印象だったのですが、とにかく麻衣さんがこの曲を歌う時は他の曲以上に楽しそうだと感じました。

 私の思い込みかな?

 
>そして、楽しい時間はほんとにあっと言う間で、気がつけば、アンコールの「always」みたいな(笑)。
>

 私も今回は時間が短く感じました。

 セットリストを見ると22曲歌っているので、従来と比べて目立って曲数が少ないわけではないので、多分ライブに飢えていただけだと思います(笑)

>
>今回、じっくりと聴かせる曲もたくさんあって、素晴らしい聴き所だったのですが、そこはやはり、座って聴きたいかなと。後半のアゲアゲパートをさらに盛り上げるためにも、メリハリとして、いわゆる「座って聴くバラードパート」にしたほうが、いいかな〜と思いました。座ってじっくりと歌声に浸りまくってエネルギーを充電した後で、立ち上がって大いに盛り上がるみたいな(笑)。
>

 1階は終始スタンディングだったのですか?
 私がいた2階は、少なくとも14以前は、座って聴いている人が多かったです。
 

>あと、アンコールで「無敵なハート」を聴けたのは嬉しかったですが、それ以外は超定番の2曲。もちろん、「always」で終わるのは鉄板だし、「ラブデイ」の指文字もマストですが、アンコールとしては、あっさりと終わってしまうというか、少し短すぎるような気がしないでもありませんでした。セットリスト全体のバランスからいっても、そんな風に感じました。
>

 アンコールで「無敵なハート」が選曲された理由がよくわからないことも今回のアンコールが全体におけるバランス感という点で少し物足りなく感じる要素の1つかもしれないと思います。
 「無敵なハート」が14と継続するような流れだとわかりやすいのですが、アンコールで歌う意図が、私にはよくわかりませんでした。


>相変わらず、初日から長文になってしまいまして、誠にスミマセン。。。
>
>何はともあれ、次の大阪は「夏」バージョンということで、どんなライブになるのか、今から楽しみでなりません♪
>
>それでは、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうございました!!!
>
>では(笑)。

 楽しいライブレポをいつもありがとうございます☆☆☆

 最後にいつもの便乗で申し訳ありませんが、今回の私の同伴者(麻衣さんより10才近く若い女性、麻衣さんのライブは初めて) に聞いた感想を書きます。

 1.コナンファンなので、聴いたことがある曲がいくつかあった。
  全体の中でも 渡月橋〜君想ふ が一番好き。

 2.想像より、和風な雰囲気の部分が多かった。
  特に、最初の赤い衣装はインパクトが強かった。

 3.髪型はショートよりもロングの方が似合う。

 4.AKB48のライブに行ったことがあるけど、AKBよりも男性割合が多い。

【12】Re:レポです♪
 黒砂糖  - 18/10/19(金) 4:11 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん

こんばんは(笑)。

早速のレス、どうもありがとうです♪ またまた、マイペースにお返事レスをさせていただきますね〜♪

>>さて、成田国際文化会館でのライブ、前回のSAWAGE☆LIVEの時にも初日の会場でしたよね。今年は、なかなかチケットが手に入らないで、FCで落ちて、各種プレオーダーで落ちまくって参加が危ぶまれたのですが、会場の友の会に入会して、そちらの先行予約で無事に参加することができました♪
>>
>
> 私は幸運にも、FCで当選して参加できました。
> 私は成田国際文化会館は初めてでしたが、黒砂糖さんは通算何回目ですか?

初日無事参加、お疲れ様でした〜♪ 昨年に続いて、通算2回目です。せっかく友の会に入って、有効期限が1年なので、何か他のコンサートなんかも良いのがあったら行ってみたい気もしますが、なにせ遠いので。。。

>>お会いできた麻衣友さんの何人かの方と、初日の楽しみ、1曲目の予想をしたりしているうちに、開演時間が近づいてきました。ちなみに、自分の予想は「今宵は夢を見させて」。結構自信があったのすが、見事に外れました(笑)。でも、某麻衣友さんは、見事に「渡月橋」と予想されて、素晴らしい(笑)。
>>
>
> 「渡月橋」を予想した人は鋭い。
> やはりこのヒット曲が最新アルバムおよび今回の春夏秋冬ライブのコンセプトを代表する看板曲ということなのかな?

いやあ、この方は、今回のツアータイトルが「Red it be」ということで、「赤」が最初に来ると読んだそうです。つまり、「から紅に染まる渡月橋」で始まると(笑)。お見事でした(笑)。

>>今回の席は、参加できるだけでどこでもオッケーと思っていたんですが、友の会枠で取れた席、素晴らしい良席でした♪ 12列目のセンターブロックです♪
>>
>
> 良席でよかったじゃないですか♪
> 私はSS席でしたが、ステージが見ずらい端っこの席、率直に言って悪い位置でした。

申し分のない席でした。今度ばかりは、なかなかチケットが入手できなかったので、参加できるならホントにどの席でもいいと思っていた、そんな「無欲」が引き寄せた運だったのかもしれません(笑)。

>>そして、注目の1曲目は、「渡月橋」で始まりました。和の演出、背景には、実際の渡月橋の美しい映像が映し出されて、そんな中、真っ赤な衣装で登場された麻衣さんが、長い袖を蝶のようにひらひらと振りながら歌ったのが、とても印象的でしたね♪
>>今回のライブ、見せる要素にもかなりこだわっていて、例えば衣装も、結構いろんな曲で、早着替えみたいにして、頻繁に衣装が替わりました。
>>
>
> 衣装はインパクトが強かった(笑)。
> 小林幸子という印象はありませんでしたが、ジュディオングは頭に思い浮かびました(笑)。

アハハ(笑)。実は自分もですが、あの会場にいらした、ある年齢よりも上の方のほとんどは、ジュディオングさんを連想したのではと思われ(笑)。
 
> 1曲目予想は外れましたが、この出だしは優秀だったと思いました。

ホントですね(笑)。

>>いつの間にか、春らしいピンクの衣装に着替えた麻衣さんの歌う、ライブで久しぶりに聴く曲に、思わず「おお〜っ!!」 みたいな(笑)。でも、久しぶりにライブで味わう曲ですが、条件反射的に自然とこの曲のフリが出てしまうのが、面白かったです(笑)。
>>
>
> 03〜05は多くの人にとって予想していない選曲だったと思います。
>
> 私を含めた古くからの固定ファンはこのようなサプライズ選曲に直面すると、黒砂糖さんの書かれている「おお〜っ!!」という感覚が誘発されて、ライブに対する没頭度が高まると思います。今後のライブでも意外性のある選曲は何曲か欲しいと思います。

ホントですね〜。自分はかねがね、まだライブで歌われていない素晴らしい曲がたくさんあるので、いつかそれらを、小出しでいいからライブで歌って欲しいと思っているのですが、今までにライブで歌ったことがある曲の中にも、もうずっとライブで歌割れていない曲もたくさんあるので、それらを歌うこともまた、楽しく嬉しいラプライズになるんだな〜ということを実感しましたね♪

>>そして12と13では、なんと、ステージの上に、いつの間にか、巨大な桜の大木が出現!!!!そんな中で、和のテイスト満点のこの2曲のタッグ、ここが、個人的にはハイライトだったでしたかね〜♪ ライブ後に、同伴の友人と話したのですが、ここで、もう1曲、「さくら さくら...」を期待してしまうよね〜みたいな(笑)。
>>
>
> ここは私も3曲だったらもっとよかったと思いました。

思わず妄想すると、よだれもの展開ですよね(笑)。

> ちょっと遡りますが、08〜11は曲順に関して違和感を感じました。
> カバー曲の挿入位置があまりよくなかったという印象です。

なるほど。自分は単純なので、前日のMTVライブの時の、鳥肌ものの聴き所だったこの曲を、もう一度聴ける喜びで、心が一杯でした(笑)。

>>そして14からは、麻衣さんライブ恒例の、本編後半の、アゲアゲパート(笑)。これまでにたくさんの麻衣さんライブを盛り上げてきた、ダンサーさん達も加わって、そして麻衣さん、金色の衣装に着替えて登場。しかも麻衣さんの髪型が、なんと、ショートになっている!!!以前も、実は髪を後ろに隠していたということがありましたが、今回は実際にはどうなんですかね〜(笑)。自分は長いほうが少し好きかもですが、ライブとして、とてもアクティブで、格好良かったですね♪
>>
>
> 髪型チェンジは思わず双眼鏡で確認しました(笑)
> 今回のライブで唯一双眼鏡を使った場面でした(笑)

おお、双眼鏡で、何か、この髪型の「からくり」が判りましたか???
 
> 長い髪の方に慣れているので、私も長い髪の方が少し好きかもですが、今回のライブの演出としては良かったと思います。

そうですね♪ すごくアクティブで、笑顔が弾けていて、麻衣さんライブ恒例のアゲアゲパートを、すごく新鮮に魅せていましたよね〜♪

> 特に、髪型チェンジとWE ARE HAPPY WOMENというペアーは組み合わせとしてはぴったりだったと思いました。

ああ、なるほど〜♪これは気がつきませんでしたが、確かにその通りですね♪

>>この辺りは、ホントに熱く盛り上がりましたが、特によかったのが15。麻衣さんとダンサーさんたちが、階段のところで綺麗に並んで、行進するみたいに歌い始めたのですが楽しいな〜と思いながら、久しぶりにこの曲をライブで聴いて、なぜか、胸がいっぱいになってしまい、不覚にも軽く涙ぐんでしまったのがこの曲でした(笑)。
>>
>
> 一瞬 PUZZLE を歌うのかなと思いましたが、BE WITH Uでよかったです(笑)

「PUZZLE」や「FUTURE KISS」、「Growing of My Heart」や「一秒ごとにLove for you」あたりは、こうしたアゲアゲパートの中で、最強のカード達だと思いますが、それらを封印してさえ、これだけ熱く盛り上がるのですから、歴史を重ねて来たマイケーライブは、凄いですよね♪

>>なぜか、胸がいっぱいになってしまい、
>
> この曲はCDで聴くとそうでもないのですが、ライブで聴くと黒砂糖さんが書いている通りの感情を引き起こすことができる「 大きな影響力がある曲 」 なのです!間違いなく!(笑)。

この曲のライブでの魅力って、どこから来るんでしょうね。個人的には、キャンパスライブの頃、もうあれから10年くらい経ちますが、麻衣さんが酷く体調を崩される中で、本当に一生懸命、楽しいライブの時間を作ろうと頑張っていらした時の感じ、それを特にはっきりと思い出させてくれるのが、ライブでのこの曲です。

そして、会場全体で、麻衣さんの歌声に合わせて手を振りながら、熱いんだけれども、それを優しくクールダウンするみたいな、そんな、熱いのに不思議ないたわりに満ちた、独特の魅力がある曲ですよね(笑)。

それでは、今日はガス欠につき、続きは後日ということで(笑)。

ともあれ、早速の楽しくて刺激的なレス、本当にどうもありがとうございました☆

では(笑)。

【13】Re:レポです♪
 黒砂糖  - 18/10/22(月) 4:38 -

引用なし
パスワード
   >Steinfeldさん

こんばんは(笑)。

マイペースで恐縮ですが、前回の続きから、お返事レスをいかせて頂きます♪

>>初日は、セトリを誰も知らないから、自分もそうですが、周りのファンの方々も、イントロを聴いて曲がわかると、「おお〜!!」みたいになって、そんな感じが伝わってくるのも、初日の楽しみでしたね(笑)。
>>
>
> 私はツアー初日の参加は今回が初めてでした。
> いつもセットリストを知ったうえでのライブだったので、今回初めて黒砂糖さんが書いている初日の楽しみを経験できました。

おお、Steinfeldさん、初日が初めてとは、少し意外ですね(笑)。セトリを知って、見所聴き所をしっかりと準備してから参加するライブも楽しいですが、何が来るのか、全くわかならい初日のドキドキ感は、最高ですよね(笑)。

> 今回黒砂糖さんがコメントしていない曲について1つだけ書くと、
> 18は麻衣さん自身がお気に入りの曲だという印象を受けました。
>
> 以前のライブでも同じ印象だったのですが、とにかく麻衣さんがこの曲を歌う時は他の曲以上に楽しそうだと感じました。
>
> 私の思い込みかな?

なるほど〜(笑)。何となく、わかる気がします。実際に、とても楽しい曲ですよね〜。あと、この曲の場合は、フリが結構難しいけど、やりがいがある曲でもありますよね(笑)。


>>そして、楽しい時間はほんとにあっと言う間で、気がつけば、アンコールの「always」みたいな(笑)。
>>
>
> 私も今回は時間が短く感じました。

もう、楽しい時間は、本当にあっという間です(笑)。

> セットリストを見ると22曲歌っているので、従来と比べて目立って曲数が少ないわけではないので、多分ライブに飢えていただけだと思います(笑)

あと、曲数に比べて、短く感じられた理由は、ショートバージョンが結構多かったかなというのも、ありますね。

>>今回、じっくりと聴かせる曲もたくさんあって、素晴らしい聴き所だったのですが、そこはやはり、座って聴きたいかなと。後半のアゲアゲパートをさらに盛り上げるためにも、メリハリとして、いわゆる「座って聴くバラードパート」にしたほうが、いいかな〜と思いました。座ってじっくりと歌声に浸りまくってエネルギーを充電した後で、立ち上がって大いに盛り上がるみたいな(笑)。
>>
>
> 1階は終始スタンディングだったのですか?
> 私がいた2階は、少なくとも14以前は、座って聴いている人が多かったです。

はっきりと憶えていないのですが、麻衣さんが登場している時は、ずっと立ちっぱだったような気がします。やっぱ、ライブのメリハリからしても、座ってじっくりと浸りまくった後で、大いに盛り上がりたいな〜みたいな(笑)。

>>あと、アンコールで「無敵なハート」を聴けたのは嬉しかったですが、それ以外は超定番の2曲。もちろん、「always」で終わるのは鉄板だし、「ラブデイ」の指文字もマストですが、アンコールとしては、あっさりと終わってしまうというか、少し短すぎるような気がしないでもありませんでした。セットリスト全体のバランスからいっても、そんな風に感じました。
>>
>
> アンコールで「無敵なハート」が選曲された理由がよくわからないことも今回のアンコールが全体におけるバランス感という点で少し物足りなく感じる要素の1つかもしれないと思います。
> 「無敵なハート」が14と継続するような流れだとわかりやすいのですが、アンコールで歌う意図が、私にはよくわかりませんでした。

確かに、とても意外な選曲でしたよね(笑)。自分のまわりは、結構盛り上がっていましたけど♪

>>相変わらず、初日から長文になってしまいまして、誠にスミマセン。。。
>>
>>何はともあれ、次の大阪は「夏」バージョンということで、どんなライブになるのか、今から楽しみでなりません♪
>>
>>それでは、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうございました!!!
>>
>>では(笑)。
>
> 楽しいライブレポをいつもありがとうございます☆☆☆

いえいえ、こちらこそ、いつも、楽しくて刺激的なレス、どうもありがとうです(笑)。

> 最後にいつもの便乗で申し訳ありませんが、今回の私の同伴者(麻衣さんより10才近く若い女性、麻衣さんのライブは初めて) に聞いた感想を書きます。

おお、これ、いつも楽しみです♪ どんな感想を持たれたのか、興味津々です。それにしても、Steinfeldさんって、毎回異なる若い女性の方と参加されているんですね〜(笑)。

> 1.コナンファンなので、聴いたことがある曲がいくつかあった。
>  全体の中でも 渡月橋〜君想ふ が一番好き。

やはり、コナン映画の大ヒットと、曲の大ヒットの余韻がまだまだ残っていますよね〜♪てか、和のテイストを持った素晴らしい曲が、映画の中で素晴らしくはまっていたことが、コナンファンの方の心に、しっかりと残っているんですかね〜♪

> 2.想像より、和風な雰囲気の部分が多かった。
>  特に、最初の赤い衣装はインパクトが強かった。

ジュディオングは絶対に知らない若い方にも、インパクトがあったみたいですね(笑)。

和風の曲は、「花言葉」にしても「真っ赤な傘」にしても、麻衣さんの個性と、とても相性がいいので、てか、ワンアンドオンリーの世界を現出できると思うので、これからも、いろんな形で期待したいですよね〜♪

> 3.髪型はショートよりもロングの方が似合う。

自分も全く同感なのですが、たくさんの麻衣さんライブを見てきた者からすると、ショートでアクティブに弾けながら歌う時のスマイルは、すっごく新鮮に感じたのも確かでしたね(笑)。

> 4.AKB48のライブに行ったことがあるけど、AKBよりも男性割合が多い。

へえ、そうなんですか〜(笑)。最近の麻衣さんライブは、結構多くの女性客を見かけますので、ちょっと意外な気がしました♪

それでは、今回も、とても楽しくて、色んな発見や考えさせられることが多々あるような刺激的なレス、本当にどうもありがとうございました!!!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします☆

では(笑)。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
4 / 7 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
680
(SS)C-BOARD v3.8 is Free