「2011 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 うわー。また今年もギリギリだー。

2011年10月22日(土)「Mai Kuraki Premium Live One for all, All for one」(日本武道館)

2011年12月31日(土)「Mai Kuraki Countdown Live 11-12 〜Dragon Heart〜」(パシフィコ横浜 国立大ホール)

の2011年に行われる予定(2011年10月17日現在)のライブの掲示板です。
みなさん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
34 / 43 ←次へ | 前へ→

【10】レポ、その2です☆
 黒砂糖  - 11/11/11(金) 4:06 -

引用なし
パスワード
   またまた遅くなりましたが、マイペースで、チャリティーライブのレポの続きを、思いつくままに書いていきます(笑)。

いよいよ、今回のライブの目玉である、フルオーケストラとの共演です。印象的な不協和音、続いて、整ったハーモニーが聞こえてきて、ゆっくりと幕が上がると、そこにはズラッと、フルオーケストラが〜♪ そして、麻衣さんは、ひらひらのついた、純白のドレス姿!!

藤原いくろうさんの指揮する、何と、東京フィルハーモニー交響楽団。指揮台に立つ藤原さんは、初めて拝見しましたが、白髪の素敵な紳士と言った感じで、さっそうと指揮棒を振る姿は、自分もこんな風に年を取れたら良いなと思えるような感じで、とても格好良かったっす(笑)。

たった1回しか聴いていないので、しかも、色々と思う所は沢山あったんですけど、上手く言葉に出来ない内に時間が経ってしまって、印象があやふやで余り客観性は無いかもですけど、一杯引っ掛けながらの勢いで、まとまりなく、思ったことをつらつらと書いていきます(笑)。

この、フルオーケストラとの共演、メチャメチャ楽しみにしていました♪ その一方で、麻衣さんの歌声の魅力は、腹の底から声を出して歌い上げる様な、いわゆるオペラ歌手だとかとは全く違って、もっとずっと、繊細で優しい、敏感なニュアンスに溢れたものだから、フルオーケストラとの相性はどうなんだろうと言う、少々の不安も、実は、ありました(笑)。

で、結果的に、個人的な印象、感想としては、全体としては、実に素晴らしい時間を味わわせて頂いたけど、120パーセント満足かと言えば、決してそうではなくて、まだまだ今後にのびしろを残したみたいな、そんな感じだった印象です(笑)。

良かったことから書いていくと、先ず、何と言っても、フルオーケストラ、良かったです(笑)。形式的に、テキトーに、いい加減に、チョロッとそれらしい伴奏を付けてお茶を濁すみたいな感じでは全然なくて、たった1回限りのライブだと言うのに、どの曲も、かなり本格的に、結構凝ったオーケストレーションが施されていて、聴き慣れた麻衣ソングが、こんな感じになるんだな〜みたいな瞬間の連続で、本当に素晴らしい音楽的な時間を味わわせて貰いました(笑)。

ただ、この辺は、本当に難しいと思うのですが、麻衣さんの歌声、特にバラードパートの歌声は、聞き耳を立てて聴くと、掛け替えのない繊細で敏感なニュアンスが一杯で、そここそが麻衣さんライブの一番の魅力だと思っているのですが、そんな歌声の特質から言うと、矢張り、細部がよりはっきりと聴こえやすい様なシンプルな伴奏でこそ、良さが伝わり易いみたいな所があると思うのですが、今回みたいに、伴奏が余りに大がかりになって、複雑になって、凝れば凝るほど、そうした麻衣さんの、繊細な歌の魅力が、伴奏に隠れてしまう様な部分も、実際には可成りあって、その辺のバランス、これは、本当に難しいなと思いました。

と言いつつ、今までに経験のない、フルオーケストラによる、気合いの入ったちゃんとした伴奏に押し出される様な感じで、今までの麻衣さんからは感じられなかった様な、敏感さや節度をちゃんと保った瑞々しい歌声のままで、「こんなに豊かに声が出るんだな〜」みたいな感じに、美しい声が噴き出る様に出ている部分も多々あって、これはホントに素晴らしいなと思ったのも、掛け値なしの本音です。そして何よりも、麻衣さんの歌声と、アコースティックな楽器の音色との相性は、やはり良いな〜と思う箇所が沢山あって、今後も、色々な組み合わせで聴いてみたくなりました(笑)。

で、一番、「アレ?」って思ったのは、そんな素晴らしい伴奏と、素晴らしい歌声だった訳ですが、それらが完全に呼吸が合って、音楽的に溶け合っていたかと言うと、まだまだ伸びしろがある様に感じられた点です。例えば、麻衣さんの歌の入りの部分が抜けてしまったり、本来ならもっと麻衣ペースに、溜めて歌う様なところを、せかせかと歌ってしまったりみたいな感じで、ちょっと、バックとの呼吸が完全には合っていない様に思われる点がいくつかあって、そこがちょこっと気になりました(笑)。

まあ、フルオーケストラをバックにライブで歌うのは、初めての経験な訳で、しかも、両者は初めての共演な訳で、更に、そんなに長くリハーサルだとかって出来ていないだろうから、もっとじっくりと、お互いの良さだとかを判り合った上で、そして、時間を掛けて練り上げれば、もっともっとスンバラシいライブになるのにな〜と、もちろん、基本的には「うあわ、良いなあ〜♪」だとか、「うわあ、新鮮だな〜♪」だとか、随所で感動しつつも、ちょこっとモッタイナイなみたいに、ライブ中は思いながら、浸っていた印象です(笑)。

で、ライブの帰り道に、電車の中で、某よこ○○さんと、今日のライブについてのアレコレについて話していた時に、某よこ○○さんの鋭い言葉が、実に説得力があって、正に目からうろこでした(笑)。今回のオケとの共演、麻衣さんの舞台での立ち位置に、少し問題があったのではないかと言う意見。麻衣さんは、舞台の前面に立って、客席の方を向いて歌っていて、その後ろに、藤原さんの指揮するフルオーケストラが演奏していたのですが、藤原さんの指揮棒が見える位置に麻衣さんがいて、アイコンタクトを含めて、藤原さんの指揮が見える位置で歌えば、もっと、伴奏と歌の、音楽の呼吸が合ったのではと言うこと。これは本当に、深く頷きました!!

あと、もうひとつ気になったのは、武道館はライブの聖地ですけど、聴かせるライブの会場としては、余り音は良くないので、ちゃんと音が美しくブレンドする様なシンフォニーホールで、いつか、より進化した形で共演するのを聴けたら良いな〜みたいな気持ちも、その時に感じた強い感想です(笑)。

とりとめがなくなって来ましたが、そんな感じで、いくつか「アレ?」って思いましたが、全体的には、1回きりで終わってしまうのは余りにモッタイナイほど素晴らしかったこのパートでしたが、それぞれの曲についての、少し、感想だとかです♪

08. もう一度・・・最初、オーケストラの前奏を聴いて、実に新鮮で美しいな〜とか思いつつ、何の曲だか良く判らなかった内に、麻衣さんの歌い出しを聴いて、「おお、『もう一度』だったのか〜♪」みたいな感じで、やっと、この曲だと理解しました(笑)。まだライブで全然歌い慣れていない歌、しかも、こうした初めてのフルオーケストラのバックで、歌いこなすのはとても難しかったと思うのですが、心のこもった歌唱で、とても美しいなと感じる部分が一杯でした。そしてこの曲は、大震災が無かったら、決して生まれなかった歌だと思っていますので、その意味でも、ホントにグッと来るものがありました。。。

09. Can't forget your love・・・これも、オーケストラの前奏を聴いていた時に、すぐに何の曲か判らなくて、一体次は何が来るのか〜みたいにワクワクしっぱなしだったんですが、その中から、聴き慣れたこの曲のイントロが流れて来た時には、オーケストラとの共演で、特に聴きたかったのがこの曲だったので、「来た〜!!!」みたいな(笑)。バックの演奏と麻衣さんの歌とのバランスを含めて、そして、超楽しみにしていた、麻衣さんとフルオーケストラとの共演を、生で体験出来たこの日のライブの、一番のハイライトは、個人的には、この曲でした(笑)。これは、簡単に言葉に出来ないくらいに、掛け値なしに最高にスンバラシカッったです(笑)。

10. Brave your heart・・・ここで、麻衣さんのMCが挟まれて、この、最新の映画の主題歌が来ました。ゲストで、アレックス・ルーさんが登場されました。指揮者の藤原さんは、ピアノを弾きながら指揮をする、いわゆる「弾き振り」みたいな感じでした。第一印象としては、なかなか壮大な感じの、映画音楽として、とても相応しい曲のデュエットみたいな(笑)。アレックス・ルーさん、謙虚に日本語で客席に話しかけて、帰って行く時に、間違えて、サイドに設けられたステージに足を踏み入れてしまって、慌てて舞台裏に帰って行く感じが、好感度大でした(笑)。ただ、曲の間、みなさん、座って、礼儀正しく聴いていて、流石にオケとの共演と言うこともあり、ペンライトだとかも余り振られていなかったから、会場の光はまばらで、折角ゲストに来てくださったルーさんに、「白けているのでは。。。」とか思われなかったら良いのですが・・・みたいに思いました。

11. あなたがいるから・・・そしてこの曲が続きました。これも、指揮者の藤原さんは、ピアノのイントロを美しく弾いて、いわゆる弾き振りでした。まだそんなに歌い慣れていない歌で、しかも、全く新しいアレンジだと言うこともあって、麻衣さんの歌の入り、頭が欠けてしまって、結構ハラハラしましたが、その後、上手く軌道修正をして、とても美しく、歌いあげました(笑)。この、チャリティーライブに最も相応しいこの曲を、フルオーケストラの素晴らしいバックで聴けて、心からの感謝を感じつつ、ウルウルしながら浸っていましたが、麻衣さんの歌、実に心がこもっていて、ここも、凄く良いなと思ったポイントでした♪ 荒川静香さんの、美しいスケートの表現とシンクロした感じも、見たかったな〜とか思いつつ浸りました(笑)。

12. 明日へ架ける橋・・・そして次は、これも、チャリティーライブにとても相応しい、辛い時にこそ感じる、温かい希望の光を優しく感じられる様な、この曲が続きました。これも、実に美しかったです。ただ、少々、演奏が、少々、スペクタクルに走りすぎた印象と言うか、所によっては、この曲の個性からしたら、大がかり過ぎた感じが、少ししたのと、エンディングの所で、普段の麻衣さんだったら、もっと、大きく呼吸しながら、大きく溜めを作って歌う感じなのに、遠慮がちに、せかせかと歌ってしまったのは、これはモッタイナイな〜みたいに感じたのも、正直な感想です。。。

13. Time after time 〜花舞う街で〜・・・そして次は、アコースティックな伴奏が、最も似合いそうな、この曲が来ました。先ず、イントロで、クラシックの「チゴイネルワイゼン」を思わせる様な、情熱的で巧みなバイオリンの独奏で始まりました。そして、そんな情熱的なバイオリンの感じが、この曲の和のテイストを感じさせられるイントロが現れると、パッと和の感じに、空気感が変わったのが、実に印象的でした。オーケストラの演奏に関しての、個人的な感動のピークはこの辺で、もう、ホントに鳥肌が立つぐらい、素晴らしかったです。ただ、歌が始まってからは、この曲の、麻衣さんの歌声の個性からすると、ちょっと、所によって、伴奏を、盛り上げ過ぎみたいな感じも、正直な所、しまして、麻衣さんの歌声の細やかなニュアンスが、ちょっと、隠れてしまってるな〜みたいな、もっとはっきりと聴きたい〜みたいに、一番気になったのは、実は、この曲でした。

14. Reach for the sky・・・そして、超楽しみにしていた、フルオーケストラとの共演は、意外にも、この曲で締めくくられました。これは、かな〜り素晴らしかった印象です。この、麻衣さんの声の美しさが非常に良く生かされた、何とも美しい曲が、フルオーケストラの新鮮な伴奏を得て、控え目で涼やかな声の良さを保ったまま、結構、高らかに歌われる歌が実に美しく思われて、今思うと、思わず、「まだまだ終わらないで〜。。。」みたいな(笑)。

自分でも、何を書いているのか判らなくなってきましたが(汗)、ともあれ、非常に貴重な共演であり、麻衣さんにとっても、ファンにとっても、非常に貴重な体験であったことは間違いないこのパート、是非是非、ちゃんとライブの記録としても、繰り返し鑑賞する為の音楽作品としても、DVDやブルーレイだとかで残して欲しいなと心底、切望しますし、またいつか、もっと音の良い会場で、もっと進化した形での両者の共演が実現したら、何て素晴らしいだろと・・・そんな日が来ることを、心待ちにしたいと思います(笑)。

そしてこの後も、何とも可愛らしいメルちゃんとの共演や、クールなジョルジョさんとの共演や、まだまだ見所が満載のライブでしたが、続きは、後日、出来たらマイペースで(笑)。

ともあれ、ここまで読んでくださった方は、お疲れ様でした&どうもありがとうでした♪

では(笑)。

749 hits

【3】チャリティーライブ@武道館(011/10/22)のセットリスト☆ 黒砂糖 11/10/25(火) 4:41 [未読]
┣ 【4】Re:チャリティーライブ@武道館(011/10/22)の... akyu 11/10/26(水) 14:22 [未読]
┃┗ 【6】Re:チャリティーライブ@武道館(011/10/22)の... 黒砂糖 11/10/27(木) 4:08 [未読]
┣ 【7】レポ、その1です♪ 黒砂糖 11/11/2(水) 4:43 [未読]
┃┣ 【8】Re:レポ、その1です♪ akyu 11/11/2(水) 21:11 [未読]
┃┃┗ 【9】Re:レポ、その1です♪ 黒砂糖 11/11/3(木) 4:13 [未読]
┃┗ 【21】Re:レポ、その1です♪ Steinfeld 12/1/1(日) 13:58 [未読]
┃┗ 【26】Re:レポ、その1です♪ 黒砂糖 12/1/2(月) 2:55 [未読]
┣ 【10】レポ、その2です☆ 黒砂糖 11/11/11(金) 4:06 [未読]
┃┣ 【11】Re:レポ、その2です☆ みのさん 11/11/11(金) 10:55 [未読]
┃┃┗ 【12】Re:レポ、その2です☆ 黒砂糖 11/11/12(土) 4:12 [未読]
┃┣ 【13】Re:レポ、その2です☆ akyu 11/11/13(日) 6:01 [未読]
┃┃┗ 【14】Re:レポ、その2です☆ 黒砂糖 11/11/14(月) 3:20 [未読]
┃┗ 【22】Re:レポ、その2です☆ Steinfeld 12/1/1(日) 15:27 [未読]
┃┗ 【27】Re:レポ、その2です☆ 黒砂糖 12/1/4(水) 4:38 [未読]
┗ 【16】超遅くなりましたが、、、レポその3です☆ 黒砂糖 11/12/5(月) 3:57 [未読]
┗ 【23】Re:超遅くなりましたが、、、レポその3です☆ Steinfeld 12/1/1(日) 18:00 [未読]
┗ 【29】Re:超遅くなりましたが、、、レポその3です☆ 黒砂糖 12/1/7(土) 4:58 [未読]

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
34 / 43 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
2,628
(SS)C-BOARD v3.8 is Free