「2011 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 うわー。また今年もギリギリだー。

2011年10月22日(土)「Mai Kuraki Premium Live One for all, All for one」(日本武道館)

2011年12月31日(土)「Mai Kuraki Countdown Live 11-12 〜Dragon Heart〜」(パシフィコ横浜 国立大ホール)

の2011年に行われる予定(2011年10月17日現在)のライブの掲示板です。
みなさん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
29 / 43 ←次へ | 前へ→

【16】超遅くなりましたが、、、レポその3です☆
 黒砂糖  - 11/12/5(月) 3:57 -

引用なし
パスワード
   またまたまたメチャメチャ遅くなってしまいましたが、チャリティーライブのレポ第3弾を、マイペースに、こっそりとアップさせて頂きます。今回も、参加出来た方が少しでも何かを思い出すきっかけになったり、参加出来なかった方に少しでもライブの感じが伝わったら、心から嬉しいです♪

大分時間が経ってしまったので、記憶が間違っているかもですが、メモ書きを見ながら、酒の勢いで色々と書いていきますので、その辺はご容赦くださいませませ(笑)。

さて、今回の目玉とも言える、フルオーケストラとの共演が終わってしまって、ライブ中なのに、軽く抜け殻状態になりかけていた自分でしたが、ライブは、この後もまだまだ、見所、聴き所が満載でした♪

15. Stay the same(メルの曲)・・・まずは、サンリオのメルちゃんのコーナーが来ました(笑)。オーケストラの余韻が残る中、暗がりから「あれ、ここはどこだろう?」みたいな、可愛らしいメルちゃんの声が流れてきました(笑)。そして、場内に流れるメルちゃんのナレーションと、スクリーンの映像を使って、「Wish me mell」の世界や、なぜメルちゃんが今日、このライブ会場に来たのかが紹介されました。ちなみにバックに流れていたのは「LOVE SICK」のインスト。そして、メルちゃんの声に導かれる形で、会場で声を合わせて「マイマイ」を呼ぶことに(笑)。これは、ちょこっと恥ずかしく思いながら、思わず声を出してしまいますた(笑)。1回目は、メルちゃんからのそんな余りの無茶振りに、会場の声が小さかったのか、思わずメルちゃんは、「あれ?元気がないな〜。。。」みたいな(笑)。ちなみのそのセリフを、後で麻衣さんがマネをする場面があって、思わず笑ってしまいました(笑)。そして、もう1回大声で呼ぶと、舞台の両側から、メルちゃんと、赤い衣装の麻衣さんが元気よく登場みたいな(笑)。麻衣さんが、マイマイの着ぐるみで登場することを、少し期待していたのですけど、それはありませんでした(笑)。「マイマイ」がハミングで歌うサビのメロディしか聴いたことが無かったこの曲、「言葉の石」が、メルちゃんからマイマイの元に無事に届いて、曲がイイ感じに完成しましたね♪ 初めて聴きましたが、こうしたメルヘンに相応しい、とても可愛らしい曲だと思いました。いつかちゃんと聴いてみたいですね、、、とか思っていたら、ニューアルバムに収録されるとのことで、良かった良かった(笑)。曲の後半、会場でサビのメロディをハミングで合唱したのも、とても温かい感じでイイ感じでした。曲が終わると、麻衣さんがメルちゃんに、「今日は来てくれてどうもありがとう♪」みたいに言って、2人が抱き合う感じ、思わず心温まる名場面でしたね♪ ともあれ、このメルちゃんのコーナー、個人的には、中止になってしまったハロウィンライブが持っていた様なメルヘンの世界を、今年も少しでも味わうことが出来て、とても良かったです。てか、このコーナー、もう少し長くして、ここで、恒例の「不思議の国」だとかを歌ったら、案外、もっと良かった様な気もしました(笑)。

16. step by step・・・そしてここからは、今の麻衣ミュージックの一番新しい形、ジョルジョさん楽曲のパートが続きました。先ずは、新曲のカップリング曲の、ライブ初披露でした。この曲、歌いこなすのって結構難しいと思うのですが、ライブでも器用にスルスルと歌っていた様な印象です。「つらい時は手を叩いて行こう♪」って歌詞、イイ味出してますよね〜(笑)。曲の後半、この曲のリズムに合わせて、実際に、会場で手拍子を合わせる所があって、ここは、もっと効果的に活用すると、今後、ライブでの大きな楽しみになり得る様な気がしました(笑)。

17. どうして好きなんだろう・・・そして、間髪を入れずに、印象的なピアノのイントロが流れて、美しいこの曲が来ました。何と、作曲のジョルジョさんが、ゲストで登場です。何とも切なくて美しいメロディと、麻衣さん美しいの歌声が、会場一杯に響きました。ジョルジョさんと麻衣さんの掛け合いも、ライブで聴くと、とても新鮮に感じました。スクリーンには、MVの時計の画像が映し出されていたと思います。

18. 言葉にできないほど好きなのに・・・次もジョルジョさんとの共演で、今度は、ジョルジョさんの持ち歌を、麻衣さんがサポートするみたいな形でのライブ披露でした(笑)。この曲に限らず、ジョルジョさんは、全体的に、一歩下がった場所で歌っている感じで、そんな謙虚さも、とても好印象でした。ともあれ、どの曲も、それぞれに印象的で、どれもとても、頭に残る印象的なメロディを持った曲で、そして麻衣さんの歌声の美しさがちゃんと生きていて、イイな〜と思いながら、生で聴いていた印象です(笑)。

19. FUTURE KISS・・・ジョルジョさんのコーナーの次は、先ず、とても熱いバンドコーナーが挟まれて、その後は、今の麻衣ワールドの、ライブでの一番熱い感じの曲の連発、恒例の熱いライブ本編のラストスパートって感じでした(笑)。その冒頭は、この曲でした。大震災で中断されてしまった、大切なツアーのタイトル曲であり、シンボルであった、このとてもアグレッシブな曲、再びライブで楽しむことが出来て、「ああ、この感じ♪」だとか言う思いが思わずこみ上げて来て、思わず泣きそうになりました(涙)。隣の人に当たらない様に距離を調整しながら、振りを楽しみつつ、汗だくになりながら、思わず涙ぐんでしまったのが、この曲でした(涙)。衣装は、何と、あのカラフルなミイラ風のやつでした。ファン投票で、絶対に「不思議の国」のどちらかが選ばれると思っていたのに、これは、正直、意外と言えば意外でしたけど(笑)。

20. Growing of my heart・・・そして後半の熱いパートは、いよいよ熱さ全開で、間髪を入れずに、この、麻衣さんライブの熱さが一杯のこの曲が続きました(笑)。この曲が初めてライブで披露されたFUSEツアーの、ここ武道館で聴いた感じだとかを思いだしたりしながら、老体に鞭打ち、拳を突き上げました(笑)。麻衣さんが歌っている、会場のセンターステージが、せり上がったのにも、ビックリしましたね(笑)。

21. touch Me!・・・まだまだ、そんな盛り上がりは冷める気配もなく、間髪入れずに、この曲に繋がりました。これも、これまでにこの曲をライブで聴いて、感じていた時のことを、あれこれ思い出しながら、またこの感じを味わえることに涙ぐみそうになりながら、ペンライトを振りかざして、熱く味わっていた印象です(笑)。

22. 一秒ごとに Love for you・・・そんな熱さは、まだまだ続いて、ここも間髪入れずに、もう、麻衣さんライブの一番熱い感じが、エンドレスで続きそうな感じで、ここも、こんな熱い感じを再びライブで味わえて、心から嬉しく思い、目頭が熱くなった瞬間でした(笑)。麻衣さんと、バンドのメンバーとの掛け合いも、麻衣さんが、実に巧みに、てか、メチャ弾けながらリードしていて、結構、凄いな〜とか思いながら、味わいました(笑)。自分も大声で、「オーエーオー♪」だとか「イェイ♪」だとか、叫びました(笑)。この辺の感じは、冷静には、上手く言葉には出来ないです。。。

23. anywhere・・・そして次は、この、遊び心に満ち溢れた、比較的新しい、この素晴らしい曲が来ました。そしてこの曲は、これまでのライブでも、ライブの終盤の印象なので、そろそろライブ本編の終わりを察して、「まだ終わらないで〜。。。」みたいに思いながら、熱く、温かく楽しんでいた印象です。麻衣さんのあおりを受けて、ちょこっと歌いにくいですけど、歌いながら楽しみました(笑)。スクリーンには、メリーゴーランドの映像が流れていました。

24. BE WITH U・・・そしてライブ本編の最後は、熱く盛り上がった感じを、優しくクールダウンしてくれる様な、この定番曲で締められました。麻衣さんに合わせて、ゆっくりと手を振りながら、このライブでの温かい感じを、再び味わうことが出来たことに、もう、ウルウルと来つつ、麻衣さんがずっとブレずに、こうした、温かく心を合わせながら、一緒に歩こうと言う曲を、実は震災前からずっと、歌い続けてきてくれたんだな〜みたいに思うと、思わず涙ぐんでしまった曲でした(泣)。

(アンコール)
25. Love,Day・・・アンコールの最初は、やっぱ、これが無いと始まらない、大切な曲で始まりました。献血ライブやテレ朝フェスでは、どちらかと言うとアウェーの雰囲気で、この指文字はなかなかやるのに勇気が要りましたが、久しぶりの単独ライブです。周りに遠慮することもなく、とは言え、かなりもつれつつ、指文字も楽しみました(笑)。曲のラストが、アカペラで終わるアレンジでした。

26. Strong Heart・・・そして、ここで何と、新曲のライブでの発表がありました。そして、この時はまだ、まさかこの時のこのライブの音と映像が、新曲のDVDとして発売されるとは思いも寄りませんでしたね。この日、ライブで、初めて聴いたこの曲の第一印象は、結構、ヘビーな感じのギターのリフで始まって、熱く弾ける感じと、クールに落ち着いた雰囲気が、イイ感じにバランスを取っているみたいな、そんな第一好印象でした。今から思うと、いわゆるドラマバージョンって感じのアレンジだった訳ですね♪ ともあれ、発売された新曲が余りにイイ感じなので、また改めて、ライブで聴きたいですね♪

27. chance for you・・・この日の「chance for you」は、麻衣さんからの提案で、特別な演出がありました。ステージから見ると、ペンライトがとても綺麗とのことで、ペンライトを持っていない人も、是非、携帯電話の明かりを灯して欲しいと言う提案が、曲の前にされました。みんなで、希望の光を灯しながら、一緒に歌いましょうみたいな(涙)。沢山振られていた青いペンライトに、みるみる内に、違う光の色が点いて行きました。青いペンライトの光が基調になって、そこに、色んな色の携帯の光が加わって、ホントに、満天の星空の様に美しかったです。そんな、星空の様な明かりが灯る中、今までも、何度も麻衣さんライブで味わって来た、この曲、何度も麻衣さんライブで合唱をして来た曲ですが、震災を経て、ライブツアーの中止だとかを乗り越えて、こうして再び、この曲を温かく合唱することが出来たことに、そしてそのことが、ほんの少しでも復興の役に立てられたら良いなと言う、そんな、色んな意味での感動を抱きながらの「chance for you」でした。ここも、目頭が熱くなりまくりマックスのポイントでした(笑)。

28. always・・・そして最後は、矢張り、これしかないですね(笑)。今では、新曲のDVDで見ることが出来ますが、曲が始まり幕が開くと、何とそこに、フルオーケストラが。そして、パーンと銀のテープが客席に向かって放たれました。ちなみに、そのテープは、アリーナにいた麻衣友さんから、一枚、頂きました(笑)。自分がいたのは、1階席の左よりだったのですが、曲の最初の方から、舞台の袖で、メルちゃんがノリノリで踊っている様子がよく見えました(笑)。ちなみに、DVDでも、そんなメルちゃんの姿が、ちょこっと映ってますね(笑)。麻衣さんの歌声に合わせて手を振りながら、ライブの最後を、熱く温かく締めくくる、最高の時間が続きました。曲の後半、メルちゃんも、ジョルジョさんも、アレックス・ルーさんもステージに登場!! 会場の手振りも一層力が入って、この特別なライブの最後に相応しい様な、文句なしに最高の盛り上がりでした♪

3時間を優に超えて、28曲も歌ってくださったライブはまだまだ続いて、タオルを振り回して、2回も生声での挨拶もしてくださって、何度もステージを行き来して、客席に手を振ってくださって、、、と言う、いつもの麻衣さんライブの、それは、いつもの景色なんですが、震災でライブツアーが中断してしまって、次は、味わえることが出来るのだろうかと思ったこともあった、そんな「いつもの感じ」に、再び出会えて、本当に良かったと思いました(涙)。

そんな感じで、実に見所、聴かせ所の多い、素晴らしいライブでした。毎年恒例のハロウィンライブが中止になったのは残念でしたが、ある意味で、ハロウィンライブ以上に、感動的で心に響くライブでした。

新曲「Strong Heart」が、シングルDVDと言う形で発売されて、この日のライブからの2曲を見ることが出来ましたが、それを見ると、この日のライブがいかに素晴らしかったのかと言うことを、ちょこっと垣間見ることが出来ます。フルオーケストラとの初共演は、このパートだけでも、麻衣さんにとっても素晴らしい経験になったと思われますし、記録としても、繰り返し鑑賞する作品としても、ちゃんと残さなければ余りにモッタイナイと思われます。メルちゃんのコーナーも、何とも言えない温かさやメルヘン色があってとても良かったですし、ジョルジョさんやルーさんのゲスト参加も、ライブに多彩な味が加わってとても印象的でした。矢張り、DVDで、出来ればブルーレイでも、参加出来た人が色々と思い出したり、参加出来なかった人がライブを追体験出来たり、知らなかった人にも後々素晴らしい魅力を伝える可能性に繋がる訳で、ちゃんとフルで発売して欲しいなと心から切望します!!!熱く温かかった素晴らしいチャリティーライブ、実際に参加することで、ほんの少しでも、復興に貢献出来たら良いなと思っていましたが、そんなチャリティーライブが映像作品になって発売されて、その収益の一部を復興に役立てる様にすれば、更に素晴らしいのではないですかね。それをファンが大いに歓迎して購入することで、そしてそれを心から楽しむことが、ほんの少しでも、復興の更なる積み上げになるなら、これは、更に素晴らしいことだと思うのですけどね(笑)。これは、心底切望します☆

またまた長くなってしまって恐縮ですが、来年も、10月と言う、麻衣さんのお誕生月に行われる大きなライブ、絶対に、しっかりと繋げて欲しいなと、思っています。ハロウィンライブが復活するのか、チャリティーライブが新しい恒例として続けられるのか、それとも、違った形でのライブが開催されるのか、、、今から楽しみでなりません(笑)。

個人的には、ハロウィンライブの良さと、チャリティーライブの良さの両方を取り入れつつ、派手な演出だとか必要以上の浪費だとかは、出来るだけ抑えて、でも、しっかりとハロウィンライブを楽しみつつ、そうすることで少しでも復興に役立てられる様な、そんなライブを心から期待したいなと思います(笑)。自分でも、何を言っているのか良く判らなくなって来ましたが(汗)。それに、フルオーケストラとの共演、これは来年も是非是非、実現したら素晴らしいな〜と思います(笑)。

そんな感じで、ライブから1ヶ月半も経ってしまった、超遅いレポで恐縮ですが、ここまで読んでくださった方は、本当にお疲れ様でした&どうもありがとうでした(笑)。

では(笑)。

456 hits

【3】チャリティーライブ@武道館(011/10/22)のセットリスト☆ 黒砂糖 11/10/25(火) 4:41 [未読]
┣ 【4】Re:チャリティーライブ@武道館(011/10/22)の... akyu 11/10/26(水) 14:22 [未読]
┃┗ 【6】Re:チャリティーライブ@武道館(011/10/22)の... 黒砂糖 11/10/27(木) 4:08 [未読]
┣ 【7】レポ、その1です♪ 黒砂糖 11/11/2(水) 4:43 [未読]
┃┣ 【8】Re:レポ、その1です♪ akyu 11/11/2(水) 21:11 [未読]
┃┃┗ 【9】Re:レポ、その1です♪ 黒砂糖 11/11/3(木) 4:13 [未読]
┃┗ 【21】Re:レポ、その1です♪ Steinfeld 12/1/1(日) 13:58 [未読]
┃┗ 【26】Re:レポ、その1です♪ 黒砂糖 12/1/2(月) 2:55 [未読]
┣ 【10】レポ、その2です☆ 黒砂糖 11/11/11(金) 4:06 [未読]
┃┣ 【11】Re:レポ、その2です☆ みのさん 11/11/11(金) 10:55 [未読]
┃┃┗ 【12】Re:レポ、その2です☆ 黒砂糖 11/11/12(土) 4:12 [未読]
┃┣ 【13】Re:レポ、その2です☆ akyu 11/11/13(日) 6:01 [未読]
┃┃┗ 【14】Re:レポ、その2です☆ 黒砂糖 11/11/14(月) 3:20 [未読]
┃┗ 【22】Re:レポ、その2です☆ Steinfeld 12/1/1(日) 15:27 [未読]
┃┗ 【27】Re:レポ、その2です☆ 黒砂糖 12/1/4(水) 4:38 [未読]
┗ 【16】超遅くなりましたが、、、レポその3です☆ 黒砂糖 11/12/5(月) 3:57 [未読]
┗ 【23】Re:超遅くなりましたが、、、レポその3です☆ Steinfeld 12/1/1(日) 18:00 [未読]
┗ 【29】Re:超遅くなりましたが、、、レポその3です☆ 黒砂糖 12/1/7(土) 4:58 [未読]

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
29 / 43 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
2,628
(SS)C-BOARD v3.8 is Free