「2003・Birthday Live」激励、お誘い、レポート&感想専用掲示板 
倉木さんのたぶん今年最後であろうライブの開催が、まずMai-K.netさんから発表されました。

 「Mai Kuraki & Experience SPECIAL LIVE」
  2003年10月21日(火)/22日(水):東京国際フォーラム ホールA〈17:30開場 18:00開演予定〉
  2003年10月27日(月)/28日(火):大阪厚生年金会館 大ホール〈18:00開場 18:30開演予定〉

10月28日の倉木さんの21歳の誕生日に合わせた(ような)「Birthday Live」とも言えるライブです。
「平日はきつい〜」とか「平日だからラッキー」「東京と大阪だけってずるい〜」などなど、
みなさん日程を見ていろいろ思うところはあると思います。
けど、あんなに待ちこがれた初ライブ(Mai-K.netさんのFCイベント)は大阪と東京だけの開催でした。
それから2年余り経ち、東京で2回も、大阪でも2回も、しかも倉木さんのライブチケットを手に入れるだけで、
他に何かを集めることなしにライブに参加できるなんて。ここまでこれてよかったなぁと思います。

ということで、「Birthday Live」のレポート&感想専用掲示板です。

ライブにのぞむ倉木さんやスタッフの人たちへの激励や
「一緒にいこう」などのお誘い、ライブスタート後はライブに参加できない人たちへの報告と、
倉木さんたちに「次のライブではこうしてもらった方がいいかも」という伝言があればお書き下さい。
ライブに参加できない方もいらっしゃるので、「ネタバレあり」です。
しかし逆に、これからライブに参加される方もいらっしゃいますので、この掲示板の内容を、他の掲示板へコピー・ペーストはしないで下さい。
「チケット手に入れたのだけど、行けずに結局空席にしてしまった」なんてことなく、座席をぎっしり埋めて、倉木さんたちを迎えてあげようではないですか。
ではでは、みなさん、ご協力よろしくお願いいたします。<(OHHO・田熊孝浩)


  ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
16 / 272 ←次へ | 前へ→

【285】「2003・Birthday Live」10月28日最終日!
 Ggi  - 03/10/29(水) 4:42 -

引用なし
パスワード
   Mai Kuraki & Experience SPECIAL LIVE 最終日行ってきました。 
麻衣さん、お誕生日!おめでと〜う! 地元大阪の公演でしたが、関東から無理やり遠征して参加してきました。 会場はさほど大きくは無かったのですが、FC会員が集合したような熱気が溢れていました。 麻衣さんが、堂々と、落ちついていて、MCも、ステージも本当にすばらしいライブ公演でした。 東京2日間のレポを書いてありますので、ある程度同じ様になるかも知れませんが、また、書かせていただきます。 MCはあくまでも記憶に頼っておりますので、私の主観も多々入ってしまいますので、こんな感じだった程度で御承知して下さい。


10月28日(火)、 大阪厚生年金会館 18時30分

開演場内アナウンスがあり、少し時間を置いた後、照明が消えて、正面のスクリーンにネーム及びタイトルの映像が流れました。 Experienceのメンバーが配置につき始め、いよいよオープニングです。 映像の終わりと共に楽曲がなり始め、照明が舞台正面のモニュメントを照らし始めました。 モニュメントがゆっくりと左右に開き、中央に麻衣さんが腰に手を置いて立っています。演奏が段々と大きくなって行く中、ゆっくりと麻衣さん登場! 舞台中央に進み出て、「コンバンワ〜、倉木麻衣です」と右手を大きく上げて挨拶をし、1曲目の始まりでした。 
麻衣さんの衣装は、黒のノースリーブの襟がついたVカットのシャツ、下は、スエード?のミニスカート(平安神宮ライブのスカートに似ている)膝下までのバックスキン風の黒のブーツ、(ブーツは東京の時は、長靴風でかかとが大きく、ふくらはぎの所が緩めだったが、今回のは、足にぴったりとしたハイヒール風の細いヒールでした) 銀のネックレスという感じでした。

1. If I believe 

MC: 『みなさん、コンバンワ〜、スペシャルライブ最後まで熱く盛りあがって、付いてきて下さ〜い!』

2. 風のららら
3. just a little bit
4. same

MC: 『みなさん、今晩は〜!大阪…、去年の大阪ライブから1年がたちました。 この1年早かったようで、色々なことがありました。そして色々なことに挑戦してみました。めったに履いたことが無いのですが、今日はスカートをはいてみました。どうですかぁ?』(観客 かわいい〜! 似合うよ〜!等大声援) 『また、みなさんにまた、こうして会えたことを本当に嬉しく思います。 そして、私は…21歳になりました〜!(深深とお辞儀)  (観客、おめでと〜う等大声援。) 麻衣さん、(うんうんとうなずきながら)ありがと〜う 』となんども言ってました。麻衣さん、『今までの前半は、4thAL“If I believe”の中から新しい曲をお送りしました。 え〜、つぎの曲は、ちょっと古い曲なのですが、皆さんにも、悲しい時や辛い時があると思います。私もそうです。そんな時に、心に強く支えになれるようにと書いた曲です“ Reach for the sky”を聞いて下さい。』

5.Reach for the sky
6.冷たい海

MC: 『え〜、つぎの曲はデュエットをしたいと思います。 『Tonight, I feel close to you』と言う曲なんですが、ジェフリーさんと一緒に場デュエットしたいと思います。 JQが麻衣さんとならんで、 『Tonight, I feel close to you』を聞いて下さい。』

7.Tonight, I feel close to you

『次の曲は、夏に作った曲、Kissを聞いて下さい』

8.Kiss
9.Stay by my side

“Stay by〜”はこれまでにも、色々なアレンジで歌われて来ていましたが、今回は、キーボード、それもメロディを軽く流す程度で、ほとんどアカペラに近い感じで、麻衣さん、JQ、トニー、サテンドール、等のコーラスによる、グレーブ感溢れる楽曲になってました。 照明も効果的に生かされていて、場内が皆聞き入ってしまいました。 終わった時には、割れんばかりの拍手と声援が溢れました。 麻衣さんが本当に聞かせてくれました。これは本当に感動ものでした。 麻衣さんの魅力充分で、メンバー皆さんとのハーモニーが最高に良かったです。

麻衣さん『それでは、 Experienceのショータイムで演奏をお楽しみ下さ〜い』と言いながら、左袖に退場!

Experienceによる演奏
10.Black or white
11.Rock with you
12.Wanna Be Startin' Somethin'

JQによる、メンバー紹介、最後にMai−Kurakiの紹介により、麻衣さん再登場! 麻衣さんの衣装 赤い7分袖のTシャツ? 前面に昔のミリタリールック風の模様、黒いパンツ、黒い縁取りに鋲の装飾のベルト(右腰に装飾が鎖でぶら下がってました) 右腕に黒いリストバンド?、星型の装飾が、チェーンと共についてました。 (ここは、同じでしたので、東京の部分を拝借!)

『 Experienceの皆さんでした〜!楽しめましたかぁ』と麻衣さん。 麻衣さんと、JQが並んで立ち、麻衣さんが『次の曲は、“I Just Can't Stop Loving You”と言う曲なんですが、Experienceのシングルデビューの曲です。わたしも大好きなマイケルジャクソンのカバーなのですが、私もデュエットに参加させてもらいました。 みなさん、応援よろしくお願いいたします。 ではJQさんとデュエットで“I Just Can't Stop Loving You”を聞いて下さい』

13.I Just Can't Stop Loving You

MC: 『皆さんは心の中に大切にしたい思いがあると思います。 それが、家族であったり、友人であったり、恋人であったりといろいろとあるとはおもいますが、次の曲は、そんな気持ちを描いてみた曲です。“Can't forget your love”を聞いて下さい。』

14. Can't forget your love
15. secret of my heart
16. Delicious Way 

“Delicious Way”は、東京ではありませんでした。 これもやはり定番ですかね。観客の乗りがちがいますね!

MC: 『みなさ〜ん、次の曲で最後になりました〜!』

17. Love,day after tomorrow

この曲もアレンジを変えて、ゆっくりとしたバラード調に変化していました!例の指文字もしっかりやって、演奏が麻衣さんのジャンピングフィニッシュにより終了! メンバーがバラバラと退場。 麻衣さんも『 ありがと〜!ありがと〜!』といいつつ左袖に退場いたしました。
場内は、May−kコールの大合唱、しばらくして“Experience”のメンバーが登場! 場内大歓声!!
いつものJQによる、“ホッホ、ホ〜ホホ”等の観客を煽るやり取りがあり、Mai−K,Mai−kのやりとりのあと、JQのMai−kurakiの紹介で麻衣さんが再登場!

17. always

やはりこの曲はもう定番になってますね〜! いつものように場内が麻衣さんに合わせて、振り行ってました。  相変わらずの良い乗りで終了!

麻衣さん『皆さん続けて歌ってくださ〜い!』と言って、『ナ〜ナナ、ナ〜ナ』を歌い始めました。麻衣さん、「いっしょに〜 ナーナナ、ナァ〜ナ!セィッ!」 みんな、ナーナナ、ナァ〜ナ!  「もういちどぉ〜お! ナーナナ、ナァ〜ナ!セィッ!」 みんな、ナーナナ、ナァ〜ナ! 「それでは、1か〜い!ナーナナ、 ナァ〜ナ!セィッ!」 観客 ナーナナ、 ナァ〜ナ! 麻衣さん「もう1か〜い!ナーナナ、 ナァ〜ナ! セィッ!」 観客  ナーナナ、 ナァ〜ナ! 「ありがと〜う、次は、2かい〜…」 「もういちどぉ〜お!」…「こんどは、みんなで 〜、ナーナナ、ナナナナ!セィッ!」 みんな、ナーナナ、ナナナナ!   1,2、3階を指示して充分に盛り上がったところで、歌の開始!! (これも同じなので東京のを拝借!)

18. Stand Up

最後の方では「みんなも、一緒に(歌って)」…(ラップ風に)「みんなでいっしょに、ワン、ツウ、スリー、フォー」、 マイクを前に突き出す、観客、スタンダァ〜ップ、「もういっか〜いみんなでいっしょに、ワン、ツウ、スリー、フォー」、 「ありがと〜う、次は、2かい〜…」……… 最後に全員で「スタンダップ!!」 麻衣さんも元気よく、ステージを動きまわってました。 大歓声と、拍手、掛け声のなか、麻衣さんのジャンピングフィニッシュにて終了! リズムといい、煽りいい、本当に麻衣さん慣れてきましたね。 

『今日は、どうもありがとうございました〜!!ありがと〜!!ありがと〜!!』と言う中、メンバー全員がステージに集合。 今まではここで、手をつなぎ麻衣さんの「ありがとうございました〜」の声で全員深深とお辞儀に行くはずだったのですが、今回、JQが何かを話し、そして大きな花束を麻衣さんに渡しました。 ハッピーバースデイの歌を2回、観客全員とメンバーにより歌いました。麻衣さん一瞬 『えっ?』っと言う顔をしたのですが、笑顔と共に、瞼がうるうるし始めて、なみだを見せました。 なんとかこらえようとするのですが、テレ笑いと、喜びと、涙顔が一緒になって左手で顔を覆いました。そして、『ありがとう、ハッピーバースデイまで皆さんに歌ってもらって…、ありがとう』と、またふかぶかとお辞儀をしました。場内は、おめでとうの大合唱と、大声援と、大きな拍手に包まれました。 麻衣さんと、メンバーが手を振りながら、大声援の中、左袖に退場して行きました。

ちょっと時間を置いて、麻衣さん再び登場。大歓声の中、『今日はどうもありがとうございました! ライブを行って私からの気持ちや、メッセ-ジが皆さんに伝わってくれたらとおもっています。 皆さん伝わったかな〜〜?』  場内あちこちから声援と拍手の嵐。 『今日はどうもありがとうございました〜!これからも頑張りますので、皆さん応援よろしくお願いいたします!』とまた深ぶかとお辞儀をしました。  観客、大声援!!『ありがと〜、ありがと〜』と言いながら左袖にいき、『気をつけてお帰りくださ〜い !また、会いましょう!』の声と共に退場して行きました。    

今回の、スペシャルライブも終了してしまいました。 また、新しい麻衣さんを発見したような気がします。 4月からまたツアーが始まるみたいですが、それまでゆっくりと休養して下さい。 CDも発売になるかもしれませんね。 すばらしいライブをありがとうございました。 21歳のまた進化した麻衣さんを楽しみにしています。 体に気をつけて頑張ってください。

1,375 hits

【285】「2003・Birthday Live」10月28日最終日! Ggi 03/10/29(水) 4:42 [未読]
┣ 【287】Re:「2003・Birthday Live」10月28日最終... Ryo 03/10/29(水) 20:19 [未読]
┣ 【290】Re:「2003・Birthday Live」10月28日最終... にしなり 03/10/29(水) 23:50 [未読]
┣ 【291】Re:「2003・Birthday Live」10月28日最終... gogo 03/10/30(木) 1:33 [未読]
┣ 【293】Re:「2003・Birthday Live」10月28日最終... 彩の国、カヲル 03/10/30(木) 2:09 [未読]
┗ 【296】Re:「2003・Birthday Live」10月28日最終... Ggi 03/10/30(木) 10:30 [未読]

  ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
16 / 272 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
13,986
(SS)C-BOARD v3.8 is Free