「2014 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 黒砂糖さん、お待たせしました。
 2014年の倉木麻衣さんのライブの掲示板です。

 いやー、それにしてもいいです。
 ライブホールで、ライブをする。
 ほんと、原点だとぼくも思います。

「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014
 BEST “一期一会” 〜FUN FUN FUN☆彡〜」


 ツアーの日程です。

 6月21日(土) 愛知  Zepp Nagoya
 6月28日(土) 大阪 堂島リバーフォーラム
 6月29日(日) 東京 STUDIO COAST
 7月05日(土) 香川 高松オリーブホール
 7月13日(日) 福岡 DRUM LOGOS
 7月21日(祝・月) 広島 BLUE LIVE 広島
 7月26日(土) 札幌 ペニーレーン24
 8月10日(日) 福島 郡山Hip Shot Japan

 です。
 もうファンクラブに入っている人の申込は終わってしまったけど、
 一般発売はまだこれからです。

 今年は、この他にもホールでのライブも予定されているとか。
 いつも掲示板を作るのが遅いので、この他のライブも、ここの掲示板を使っていただければと思います。
 そして今回もまた、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
14 / 62 ←次へ | 前へ→

【49】レポ、その1です☆
 黒砂糖  - 14/11/19(水) 2:56 -

引用なし
パスワード
   【15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” 〜無敵なハート〜】、通称「無敵ツアー」も、グランキューブ大阪でのライブで無事にファイナルを迎え、ライブハウスツアーからスタートした今年のライブツアーは、無事に完走しました♪

大阪から帰ってきてから、息をつく間もなく、ベストアルバムの発売と、テレビやイベントといった、発売に伴う楽しみが、アレコレと豊富で、なかなかレポを書く時間がなくて、微妙に遅くなってしまって恐縮ですが、これから、マイペースにレポを書いていこうと思っています。

これまでのツアーの時もそうだったように、ファイナルの後は、全曲、あれこれと思いだしながら振り返りつつ、ツアーの感じを、忘れないように書き留めておこうと思います。ライブ会場でつけた、なぐり書きのメモや、個人的な感想や印象に基づく、あまり客観性のないレポになると思いますが、自分の駄文が、参加された方が何かを思い出すきっかけとなったり、参加出来なかった方に、少しでも、素晴らしかった「無敵ツアー」の感じが伝わったら、嬉しいです♪

大阪には、前日の夜発の深夜バスで、行きました♪ 相変わらず、深夜バスは、ライブ前の気分の高ぶりもあって、なかなか寝付けないで、殆ど寝た気がしないまま、大阪駅に到着したのが、朝の8時前でした。最初は、ネットカフェで少し仮眠を取ろうかなとも思っていたのですが、考えてみれば、今年のツアーは、ほとんど観光をして来なかった訳で、午前中は眠い目をこすりながら、プチ観光をしました(笑)。

環状線に乗って新今宮まで出て、そこから、あいにくの小雨が降り続く中、傘をさして通天閣の周辺をぶらぶらと散策。まだ、お店はほとんど開いてなくて、日本橋の界隈だとか、通天閣の南の、かな〜りディープな商店街だとかを散策してから、再び環状線に乗って、グランキューブを目指しました(笑)。ちなみに、通天閣近くで食べたたこ焼きは、絶品でした♪

環状線の福島駅から歩いて、橋を渡って右折、川沿いの通を歩いていくと、ここ何年も、毎年、麻衣さんライブが開催されている、大阪ので「聖地」グランキューブライブがあります。ここに来るといつも、以前、いつかのライブの時に、川に巨大なアヒルのオブジェが浮かんでいたことを思い出すな〜みたいに思いながら会場へ。1時ちょっとに到着すると、そこは既に、沢山の麻衣ファンが集まっていまして、おなじみの麻衣友さん達も、既に沢山、集まっていました♪

今年初めての、入り待ちにも参加することが出来ました。麻衣さん、何と、ファンの作るアーチの下をくぐり抜けてくださって、こんなことまでしてくれるのかと感動しつつ、腰を痛めないようにと、心配になりました。。。

グッズの先行販売の後、麻衣友さんたちと食事会へ。ただ、人数が多かったので、なかなか全員入れるお店がなくて、仕方なく分散して、自分らは、エスニックなカレーショップへ。焼きたてのナンに、かなり辛いカレーが、とても美味でした(笑)。

そうこうする内に、気がつけば、ライブの時間が迫っていて、慌てて会場を目指して歩いていきました。そして、グランキューブ恒例の長いエスカレーターを上がって、急いでトイレを済ませて、急いでドリンク剤をがぶ飲みして、毎年恒例のグランキューブの会場に入りました(笑)。

ちなみに、今回の席は、1階席9列目の、ほぼ真ん中でした。同伴の友人が、FC枠で当ててくれたチケットでしたが、自分が参加してきた、これまでのグランキューブのライブの中で、今までで一番の良席でした♪

さて、ここからは、セトリを眺めながら、それぞれの曲のことを思いだしながら、感想だとかを、マイペースでカキコしていきます。大阪ライブの記憶を一応、中心にしつつ、ツアー全体を振り返って、それぞれの曲の感想だとかを、あれこれ書いていきますので、お時間がある方は、読んでみてくださいませ♪

01. 無敵なハート
02. FUTURE KISS
03. SUMMER TIME GONE 
04. わたしの、しらない、わたし。
05. 一秒ごとに Love for you
06. Feel fine !

07. chance for you(途中までアカペラ&後半バンド、そして合唱)
08. STAND BY YOU
09. 明日へ架ける橋
10. Secret of my heart
11. Everything's All Right
12. Time after time 〜花舞う街で〜
13. あなたがいるから
14. Stay by my side

15. Stand Up
16. ベスト オブ ヒーロー
17. TRY AGAIN
18. PUZZLE
19. touch Me!
20. 無敵なハート

アンコール
21. You can
22. Wake me up
23. always 
24. Love, Day After Tomorrow

場内の照明が消えて、会場のあちこちから歓声が上がって、次々と席を立ち上がる気配が伝わって、いよいよ、ライブが始まる空気は最高です。まず、心臓の鼓動のような音が聞こえて、そこに、麻衣さんの声で、英語のメッセージが流れます。そして、「Welcome to MY 15th birthday!!」という麻衣さんの声に続いて、いよいよライブの開幕です。「無敵なハート」の強烈なイントロが流れる中、ステージ中央のひな壇の様に高くなっている所へ、麻衣さんとダンサーさん達が、シルエットのような感じで登場。実にクールで格好いい幕開けでしたね〜♪

バンドは、左から、ドラムのすぎちゃん、ギターのコージさん、ベースのハマちゃん、ギターにしてバンマスの大賀先生、コーラスのマーナちゃん、そしてキーボードの大楠さんという、盤石の布陣。そして、麻衣さんとの息もぴったりな6人のダンサーさん達による、もうあっという間に終わってしまう程に、楽しくて、熱くて、そして音楽を生で聴く快感に溢れた、魅惑の約2時間半でした♪

01. 無敵なハート・・・ダンサーさん達と登場した麻衣さんは、黒いセクシーなドレス姿。この、最新の、強烈なビートの利いたダンスナンバーを、のっけから、熱く歌い上げてくれました♪ これまで、自分が参加してきた会場では、麻衣さん、割とスロースターターで、01と02あたりは、声の出方が、まだ完全じゃなくて、03あたりからどんどん良くなってくることが多かった印象ですが、大阪のファイナルでは、気合いの入り方が違ったのか、のっけから、全力投球といった感じでした(笑)。客席は、赤く光る、旗のついた無敵バージョンの大型ペンライトを振ったり、フリを合わせて楽しんだり、1曲目から、メチャメチャ熱かったです(笑)。

02. FUTURE KISS・・・2曲目で、出し惜しみすることなく、今の麻衣さんライブで最高に盛り上がるこの名曲を持ってくる構成が、素晴らしいです!!! ライブの序盤で早くも、この曲のイントロが流れた時に必ず起きる、「キター!!!」みたいな会場のどよめきが、凄かったですよね(笑)。それに、例のサビのフリも、自分のまわりは、もうみんなやっていて、最高でした(笑)。

03. SUMMER TIME GONE・・・01と02で、いきなりマックスに盛り上がった空気を、ちょっと感傷的に癒してくれるみたいな、そんな曲がここで来ました。過ぎゆく夏を惜しむ、ちょっとおセンチな感じ、それは、初夏からスタートして、真夏を駆け抜けて、秋まで続いた今年のライブツアーが終わりつつあるみたいな、そんなおセンチな気持ちとも重なった来た、この曲の印象でした(笑)。ライブではここの所、あまり歌われなかった曲でもあるので、ペンライトを振る手にも、更に力が入った印象ですね。ただ、今回も、この曲の大好きなパート「夏になると、なぜか海が恋しい♪」の部分は、歌われませんでした。。。

04. わたしの、しらない、わたし。・・・この曲も、いきなりハードな盛り上がりで始まったライブの感じを、何というか、クールにひんやりと癒してくれるみたいな、そんな印象の、今年のツアーの「わたしの、しらない、わたし。」でした。麻衣さんの歌声の魅力もバッチリだし、前にもどこかのレポで書きましたが、曲の間奏で、大賀さんが、アコギとエレキを器用に使い分けでギターソロを取る感じだとか、ライブハウスツアーでは絶対に味わえなかった、ライブで生演奏を味わう楽しさに溢れていたのも、この曲の特に印象的だった場面でしたね♪

05. 一秒ごとに Love for you・・・そして、曲は間髪を入れずにこの曲のイントロに。そして、イントロに乗せて、麻衣さんの初めてのMC、ライブへの参加のお誘いがあって、03でクールダウンした感じを、またここで、一気に熱さマックスへ持ってくる、そんなメリハリの付け方も、実に美味いな〜と思いましたね(笑)。会場は、客席にまで光りが沢山あたって、いきなり会場が明るくなる感じ。そして、麻衣さんとの楽しい、「オーエーオー♪」なコール&レスポンス。それ以外にも、曲の途中の、これまでの麻衣さんと客席とでライブを重ねて来ることで作り上げてきた、色んなフリや掛け声が満載で、まさに、麻衣さんライブの楽しい側面が凝縮されたのが、この曲でしたね〜♪ そして、曲を締めたあと、面白い演出があって、ステージの最前線に並んで、コージさん、ハマちゃん、麻衣さん、大賀さんが、キメのポーズのまま、固まって動かなくなる感じ。そして、客席の声援を聞いた麻衣さんが、「もっともっと」と、固まったポーズのまま、片手だけ動かして、会場をあおる感じ(笑)。続いて、その固まった体勢のままで、「もっともっと盛り上がれますか〜?」みたいな感じ、思わず微笑んでしまいそうな、無敵ツアーを思い出す時に、絶対に忘れられない、楽しい場面でしたね♪

06. Feel fine !・・・そしてライブ前半のラストは、何と、今までのライブ後半の締めをつとめてくることが多かった、この超盛り上がり曲でした(笑)。前にも書きましたが、いつも、ライブの後半にこの曲を聞くと、大汗をかきながら、大いに熱く盛り上がりながら、「終わりなき夏♪」なんていう歌詞が、終わりつつあるライブの寂しさと重なってくる感じでしたが、今ツアーは、まだまだこの先、至福のバラードパートもあり、更に、後半のアゲアゲパートもありと、そんな中で熱く楽しむ「Feel fine !」は、最高に楽しかったですね♪

そんな感じで、結構長くなってしまったので(汗)、、、今回はこの辺で♪ 

ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうございました!!! また、続きはマイペースで書こうと思いますので、その時も、よろしかったら、読んでやってくださいませ〜♪

では(笑)。

1,209 hits

【47】無敵ツアーファイナル、大阪ライブ(014/11/09)のセトリです☆ 黒砂糖 14/11/11(火) 3:46 [未読]
┣ 【49】レポ、その1です☆ 黒砂糖 14/11/19(水) 2:56 [未読]
┣ 【50】レポ、その2です☆ 黒砂糖 14/11/26(水) 4:18 [未読]
┗ 【51】レポ、その3です☆ 黒砂糖 14/12/3(水) 4:26 [未読]

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
14 / 62 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
3,562
(SS)C-BOARD v3.8 is Free