「2013 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 ♪だ〜れも知らない、倉木さんのファンでさえもしらない〜〜〜

 メールや、ネットをしてない人にとっては、
 知ることも、応募することも、かなり過酷な、
 倉木麻衣さんの2013年のライブ開催が決定されています。

 しかも、2つも。

「MAI KURAKI LIVE PROJECT 2013 “ RE: ”」

 こちらは、ライブツアーです。

 6月30日(日) 群馬 伊勢崎市文化会館 大ホール 16:30/17:30
 7月7日(日) 東京 東京国際フォーラム ホールA 15:00/16:00
 7月13日(土) 東京 江戸川区総合文化センター 大ホール 17:00/18:00
 7月15日(月・祝) 埼玉 狭山市市民会館 大ホール 17:00/18:00
 7月20日(土) 大阪 富田林すばるホール 17:00/18:00
 7月21日(日) 滋賀 大津市民会館 大ホール 17:00/18:00
 7月26日(金) 福井 鯖江市文化センター 18:00/19:00
 7月28日(日) 名古屋 愛知県芸術劇場 大ホール 17:00/18:00
 8月3日(土) 札幌 札幌市教育文化会館 大ホール 17:30/18:30
 8月10日(土) 福岡 福岡国際会議場 メインホール 17:30/18:30
 8月11日(日) 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール 17:00/18:00
 8月17日(土) 宮城 仙台市民会館 大ホール 17:30/18:30

 もう一つは、去年、ひじょーにいきたかった、あのライブの第2弾です。

「Mai Kuraki Symphonic Live -Opus 2-」

 9月22日(日) 東京 東京芸術劇場 コンサートホール 未定
 9月23日(月・祝) 東京 東京芸術劇場 コンサートホール 未定


 です。
 ファンクラブに入っている人のチケットエントリーはもう始まっています。

 チケットエントリー期間:2013年3月25日(月)15:00〜2013年4月8日(月)15:00まで

 みなさーん、急いで急いで〜。
 そして今回もまた、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
16 / 79 ←次へ | 前へ→

【65】Re:国フォライブ(013/07/07)のレポです〜☆
 黒砂糖  - 14/1/2(木) 5:08 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん

どうもです(笑)。てか、ずっとご無沙汰していましたので、正直、心配していますた。。。

でも、お正月から、こんなに一度にレスを頂けて、嬉しい悲鳴状態ですが、一気に見てしまってはモッタイナイので、少しずつ拝見して、レス返しさせて頂きます(笑)。

ともあれ、お正月の貴重な時間を費やしてくださって、どうもありがとうです☆

> 超〜遅レスになりましたが、やっと黒砂糖さんの一連のライブレポを楽しむ時間が確保できました(☆嬉☆)。

いやあ、そう言って頂けると、書いた甲斐がありますた(笑)。正直、随分と時間が経ってしまって、今となっては、その後に発売されたDVDで改めて見た印象とごっちゃになってしまっていますが、その辺は、ご容赦を。

>>今までに、数々の名ライブが行われて来た「聖地」、東京国際フォーラム。何年か連続で、年の暮れに行われることが多くて、会場の外に、綺麗なクリスマスのイルミネーションが灯されている中、ライブに向かう感じが、最近の「聖地」国フォでのライブに関しての、「いつもの景色」みたいな風になっていたのですが、考えてみれば、僕が初めて麻衣さんライブで国フォのライブに参加したWISHツアーのファイナルは、やはり、7月の真夏のライブだったな〜なんてことを思い出しながら、そして、今年のライブは、クリスマスではないけど、七夕というのもイイね〜とか思いながら、炎天下の有楽町に降りました(笑)。
>>
>
> 今回のツアーは別会場の参加だったので国フォは行きませんでした。

なるほど〜。でも矢張り、「聖地」でのライブを味わうのは、格別ですし、国フォならではのライブ体験って絶対にあると思われるので、国フォ+どこかみたいな組み合わせが、自分的にはマストです(笑)。
 
> 私が初めて東京国際フォーラムに行ったのは2003年4月です。
> 夏の国フォは、黒砂糖さんも行かれた、2004年7月の1回だけです。
> この会場はどちらかというと秋〜年末が一番似合うという印象です。 

2003年ということは、「マイリフ」に映像が残されている、あのライブに生で参加されていたとは、究極に羨ましい限りです(笑)。2004年の7月は、WISHツアーのファイナル2daysでしたよね〜。自分が始めて参加したツアーで、最初にパシフィコで参加して、すっかり麻衣ライブにはまってしまった日々。。。懐かしいっす(涙)。その後は、やはり、9月のFUSEツアーを経て、暮れの東名阪の感じが残っているので、確かに、その時期の印象が強いですよね(笑)。

>>会場に入ると、階段の下、国フォのライブらしく、雑誌社やテレビなどから、沢山の花束が届いていて、中でも、大きなマイマイのぬいぐるみをあしらった花束が、メルちゃんから届いていたのが、何ともイイ感じでしたね(笑)。
>>
>
> 大きなマイマイのぬいぐるみをあしらった花束が、メルちゃんから届いていたのが、何ともイイ感じでしたね ← 子供、女性の印象に残ると尚更よいと思います(笑)。

確かに(笑)。そして、こうしたのって、結構、自分みたいなおっさんの涙腺も刺激したりします(笑)。

>>今回の席は、2階席の6列目右寄りです。ステージの全体が見渡せて、なかなかイイ感じの席でした。かな〜り遠いですけど(笑)。ちなみに2階席は、自分のあたり、5列目より後ろは、少なくとも自分の周りは総立ちで、殆どの人がペンライトを振っていましたが、それより前の席は、関係者や招待客が多いとみえて、5列目以降との温度差が、かな〜り凄かったです。。。
>>
>
> 国フォの場合はスクリーン映像があるし、照明の演出なんかもいい時が多いので、会場全体が見渡せるのは、私も悪くないと思います。欲を言えば「右寄り」よりは「中央」の方がいいですが.....(笑)

そうそう、矢張り、スクリーンで、歌っている時の麻衣さんの表情を見ることが出来るのは、ライブへの感情移入の点で、大きく違ってきますよね。中央が良いのは勿論ですが、なかなか、席運がありますからね(笑)。

> 2階の最前列が関係者というのはある程度やむを得ないこととして許容できるけど、今回は5列目までが関係者や招待客用として確保されてしまった様子だったのですか??

これは、余りよく憶えていないのですが・・・やはり、国フォのライブは、やっぱ、大きなライブですから、関係者や招待客も多いのではと推測されます。KOSEの頃は、もっと多かった気も・・・。

>>「chance for you」がアンコールへ行ったことで、「風のららら」が、座って聴くバラードパートに入りました。今ツアーの「風のららら」、柔らかくてとてもリラックスしたボサノバアレンジで、実にイイ感じです(笑)。ノンアルコールビールのテレビコマーシャルで、「天才バカボン」の主題歌をボサノバにしてやっているのがありますが、ちょっとそれに似た感じの、とてもリラックス出来るこの曲の感じ、なかなかのものです(笑)。
>>
>
> 「chance for you」については後々のレポへのレスにおいて触れたいと思っています。

了解です(笑)。楽しみにしています♪

> 「風のららら」は私にとって麻衣さんの全曲中トップ10に入る大好きな曲なので、座って聴くバラードパートに入ったのは大歓迎です。

RE:ツアーの見所聴き所、今思うと、ホントに沢山ありましたが、「風のららら」の感じ、これはマジで屈しのスンバラシさでした。イントロの、アダルトなボサノバチックな演奏からして、もう、座ってゆっくりと、奥行きのある生演奏のグルーブに身を委ねて体を揺らしながら、「イイね〜♪」みたいに思いました(笑)。そこに、麻衣さんにしか表現出来ない、絶対的な歌声の魅力が溶け合いながら、美しく音楽になる感じ、、、こうした感じを、もっと多くの曲で味わってみたいですね〜(笑)。

>>レゲエ調、南国風に赴きを変えた「Reach for the sky」は、中央の階段に所に、麻衣さんもダンサーさんも座って歌う感じで、実にリラックスした感じがイイのですが、ここで、いわゆるタオルを使った色んなパターンのフリが来る訳ですが、これは、なかなか合わせるのが難しいですね(笑)。
>>
>
> この曲はもともとリミックスバージョンがあるし、いろいろと工夫するのに適した曲だと思います。今回の工夫もなかなか面白いと思います。

この曲は、以前は、なかなかライブで聴くことが出来ない曲で、たまにライブで聴けると、「おお〜っ!!」みたいに思っていた曲ですが、今では、レゲエ調、シンフォニックバージョン、通常バージョンだとか、色んな感じがあって、沢山の引きだしが出来ていること、これって、やっぱ、ライブの積み重ねだな〜みたいに、頼もしく思いますよね(笑)。

>>国フォライブの良いところとして、大きな会場なので、左右にある巨大スクリーンに、ライブ中の麻衣さんの表情を度々映してくれることが挙げられますね♪ やはり、歌っている時のこまやかな表情だとかが判る方がいいですからね〜。ただ、実際のステージの上と映像との間に、かなりのタイムギャップがあったのだけは、ちょこっと気になりました。
>>
>
> 映像のタイムラグの話しは気になります。どうしてこんなことが起こるのでしょう?
> 技術的なことはさっぱり分からないので、誰かの解説が欲しいと思いました。

この辺の技術的なことは、全くド素人なので判らないですが、単純に考えれば、広い会場の場合、音速が追いつかないって感じなんですかね(笑)。

>>それにしても、バラードパートは相変わらずの素晴らしさで、「さぶいぼ物」だったのですが、特に「さくら さくら...」なんて、実にスンバラシカった・・・。ちなみに、この曲の時に、ステージ上の床に、さくらの花びらの様な照明があたっているのが見えたのは、これはもしかしたら、前の方の席からは見えない、2階席の特権だったかもです(笑)。
>>
>>熱いパートは、これは全く迷いのないもので、最高に楽しかったですね(笑)。自分の周り、若い女性同士で来てるお客さんなんかも、結構いたのですが、反応を見ていると、一番盛り上がっていたのが、「FUTURE KISS」や「TRY AGAIN」や「PUZZLE」あたりでしたね(笑)。それぞれ、イントロが流れた途端、「キタ〜!!」みたいに、実に楽しそうに反応してました(笑)。
>>
>
> 以前から麻衣さんのファンは音楽の好みの幅が広いという認識はありましたが、
>『 若い女性同士で来てるお客さんなんかも、結構いたのですが、反応を見ていると、一番盛り上がっていたのが、「FUTURE KISS」や「TRY AGAIN」や「PUZZLE」あたりでしたね(笑)。』 には驚きました。 
>
> 漠然と麻衣さんの女性ファンはバラード系の方が好みの人が多いのではないかという先入観がありましたが、認識を修正する必要がありそうですね(笑)。

女性客は、確実に増えている実感があります。それこそ、生で味わったばかりのカウントダウンライブでも、自分の隣は、若い女性の二人組でした。バラード系の時には、静かに、それぞれ、噛みしめている感じだと思うので、外から見る限りだと、判らないですよ。。。でも、弾け系の曲だと、しっかりと盛り上がっている感じが、外から見ても判るみたいな感じですが、どちらが好みなのかは、判らないですね。。。

> あと、今日(2014元旦)告知されたに2月の男女別々FCライブは女性限定版に人が集まるのかを心配していましたが、黒砂糖さんの『 若い女性同士で来てるお客さんなんかも、結構いたのですが、』 を見て少し安心しました。

ホント、そうした、若い女性同士のお客さん、沢山見掛けましたよ〜。ただ、矢張り絶対数としては、男性ファンの方が多いので、その辺が、今後、どうなっていくかですよね(笑)。

>>それにしても、流石に国フォのライブは、全国からファンが駆けつけているんだな〜ということを改めて実感したのが、終演後、椅子に腰掛けてお茶を飲んでいたら、隣の席の方から声を掛けられて、少しお話をしたのですが、その方は、何と秋田から駆けつけて来られたとのことでした!!!
>>
>
> 隣の席の人から声を掛けられるのは黒砂糖さんの仁徳、人柄の良さを象徴している出来事だと思いました☆☆☆

いやいやいや、、、とんでもないっす。。。自分、ライブが終わった後、余韻に浸りながらしばらく立てないで、座っていることが多いので、きっとその方も、そんな感じの方だったのではと推測します(笑)。

ともあれ、麻衣さんの人柄に引き寄せられて集まって来た人ですから♪
 
> 元旦はやっと時間が取れたので、いつもの深夜とは違う時間に黒砂糖さんのレポを楽しませていただきました♪ 引き続き他の会場のレポも読ませていただきます。

どうもありがとうです(涙)。。。

改めて、少しずつ、拝見させて頂きます♪ 今日は、新年早々、ガス欠でスイマッセン(笑)。

では(笑)。

720 hits

【7】聖地、国フォライブ(013/07/07)のセットリストです☆ 黒砂糖 13/7/8(月) 4:52
┗ 【10】国フォライブ(013/07/07)のレポです〜☆ 黒砂糖 13/7/13(土) 4:23
┗ 【52】Re:国フォライブ(013/07/07)のレポです〜☆ Steinfeld 14/1/1(水) 12:29 [未読]
┗ 【65】Re:国フォライブ(013/07/07)のレポです〜☆ 黒砂糖 14/1/2(木) 5:08 [未読]

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
16 / 79 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free