「2013 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 ♪だ〜れも知らない、倉木さんのファンでさえもしらない〜〜〜

 メールや、ネットをしてない人にとっては、
 知ることも、応募することも、かなり過酷な、
 倉木麻衣さんの2013年のライブ開催が決定されています。

 しかも、2つも。

「MAI KURAKI LIVE PROJECT 2013 “ RE: ”」

 こちらは、ライブツアーです。

 6月30日(日) 群馬 伊勢崎市文化会館 大ホール 16:30/17:30
 7月7日(日) 東京 東京国際フォーラム ホールA 15:00/16:00
 7月13日(土) 東京 江戸川区総合文化センター 大ホール 17:00/18:00
 7月15日(月・祝) 埼玉 狭山市市民会館 大ホール 17:00/18:00
 7月20日(土) 大阪 富田林すばるホール 17:00/18:00
 7月21日(日) 滋賀 大津市民会館 大ホール 17:00/18:00
 7月26日(金) 福井 鯖江市文化センター 18:00/19:00
 7月28日(日) 名古屋 愛知県芸術劇場 大ホール 17:00/18:00
 8月3日(土) 札幌 札幌市教育文化会館 大ホール 17:30/18:30
 8月10日(土) 福岡 福岡国際会議場 メインホール 17:30/18:30
 8月11日(日) 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール 17:00/18:00
 8月17日(土) 宮城 仙台市民会館 大ホール 17:30/18:30

 もう一つは、去年、ひじょーにいきたかった、あのライブの第2弾です。

「Mai Kuraki Symphonic Live -Opus 2-」

 9月22日(日) 東京 東京芸術劇場 コンサートホール 未定
 9月23日(月・祝) 東京 東京芸術劇場 コンサートホール 未定


 です。
 ファンクラブに入っている人のチケットエントリーはもう始まっています。

 チケットエントリー期間:2013年3月25日(月)15:00〜2013年4月8日(月)15:00まで

 みなさーん、急いで急いで〜。
 そして今回もまた、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
75 / 79 ←次へ | 前へ→

【6】遅くなりましたが、、、伊勢崎ライブのレポです☆
 黒砂糖  - 13/7/6(土) 4:05 -

引用なし
パスワード
   「LIVE PROJECT RE:」と題された今年のライブツアー、その初日の伊勢崎公演に無事に参加してきましたので、忘れない内に、レポっておきます♪ 暗がりでつけたメモ書きと、あやふやな記憶に基づいた個人的な感想が中心となりますが、参加した方が何かを思い出したり、参加出来なかった方に、少しでも感じが伝わったら嬉しいです♪

群馬県の伊勢崎、自分の所からは、メチャメチャ遠かったです(笑)。横浜から、新宿湘南ラインに延々と乗って、伊勢崎を目指しました。去年のツアーの時に参加した、熊谷ライブが行われた籠原駅、あそこもメッチャ遠かったですが、そこを通り越してから、まだまだ先でした(笑)。高崎で両毛線に乗り換えて、しばらくゴトゴト揺られてから、伊勢崎駅に到着。会場は、駅から更に、30分ほど歩いた所にあるとのこと。方向音痴なので、印刷した地図を持っているのに迷い掛けて、駅前の交番で道を聞いたら、こちらがまだ何も聞いていないのに、「文化会館でしょ? だったら、この道を真っ直ぐ行って、そこに見える信号を右に曲がると大きな道があるから・・・」みたいに教えてくれました(笑)。「アレ?」と思っていたら、実は、「いまさっきも、文化会館への道を聞かれたんだよ。まだ、後ろ姿が見えるかも知れない」とのこと。それだけで、妙に嬉しくなりました(笑)。

会場を目指して、初めて歩く道を歩いていく途中、長旅でお腹が空いていたので、途中にあったラーメン屋さんで、ネギ味噌ラーメンを食べて栄養補給(笑)。フラリと入った割には、かな〜り美味しかったです。そして、会場の文化会館へ到着した時には、家を出てから4時間以上経っていました。いわゆる「遠征」で参加するライブ以外では、今までで一番遠かったかも知れません。それでも、頑張って参加出来て良かった〜と心底思える様な、実にスンバラシイ初日でした☆

会場に着くと、既に、可成りの数のファンの方々が集まっていました。その中に、いつもの麻衣友さんたちを発見(笑)。色々と、頂きものをしたりして(←感謝です♪)、楽しい麻衣談義をしました。初日特有の緊張感とワクワク感の中、初日恒例の、1曲目を予想したりしましたが、何せ今回は、ニューアルバム絡みのツアーではないので、予想は難しいな〜みたいな(笑)。そんな中、「RE:」ということで、「Revive」で始まるのではという意見が多くて、それが一番人気の本命みたいな感じでしたね(笑)。自分は無難に、「Stand up」あたりで始まるかな〜とか予想しましたが、結果的には、実に意外な曲で始まりましたね(笑)。

そうこうしている内に、徐々に開場の時間が近づき、自分はグッズの先行販売には間に合わなかったので、開場待ちの列に並んで、早めに入場。ペンライトやタオルや、いくつかグッズを買ってから、トイレを済ませて、恒例の栄養ドリンクでドーピング(笑)。そして、ライブ会場に入りました♪

席は、13列の真ん中あたり。連れの友人のFC枠だった訳ですが、かなりの良席でした。開演前、やはり、初日には、初日にしか感じられない、独特の緊張感とワクワク感があって、たまらないですね(笑)。

会場の電気が消えて、SEが流れる中、「Rebirth」「Recycle」「Remix」といった、「Re」で始まる単語を発音する麻衣さんの声が流れ、電飾にその文字が映し出されました。見ると、セットは、階段の上、上段に、3つの扉があります。「RE」で始まる単語を目で追っている内に、暗がりの中、気が付くと、真ん中の扉の前に立っている麻衣さんのシルエットが!!!そんな感じで、「LIVE PROJECT RE:」の初日がスタートしました(笑)。

先ずは、セットリストを改めて。

01. Diamond Wave
02. 夢が咲く春
03. P.S MY SUNSHINE  
04. Delicious Way
05. Come on! Come on!

06. mi corazon
07. 風のららら  
08. Secret of my heart  
09. Start in my life
10. Reach for the sky
11. happy days

12. Tomorrow is the last Time
13. chance for you
14. あなたがいるから
15. さくら さくら...

16. Revive
17.ラララ*ラ
18. FUTURE KISS
19. TRY AGAIN
20. PUZZLE
21. Feel fine !

(アンコール)
22. always
23. Love, Day After Tomorrow  

ここからは、それぞれの曲に関してのアレコレだとかは、今後のライブに参加した後で、改めて色々と思うことだとかを書こうかと思いますが、今回は、忘れない内に、今ツアーの第一印象といった感じで、セットリストとメモ書きを見ながら、一杯引っ掛けつつ(笑)、特にピンと来た所だとかを、気ままに書いていきます♪

バンドは、左から、やっさんに代わってキーボードの大楠さん、ギターのコージさん、コーラスのマーナちゃん、鮫ちゃんに代わってベースの方(←名前が判らないでスイマセン。。。)、ドラムのスギちゃんといった布陣。そして、4人のダンサーさん。

先ず、1曲目、曲の前奏を聴いただけでは、まだ何の曲だか判らなかったのですが、何と、「Diamond Wave」で始まりました。いきなり、買ったばかりのタオルの出番かなと思ったら、タオル回しは無かったですが(笑)。ここで回さなかったらモッタイナイと思うのですが。。。

恐らく、色んな形での「RE」がライブの中に仕掛けられていて、そして、ライブに参加したファンが、それぞれに受け止めり、解釈したりして、自分の様々な「RE」に繋げて、生かしていける様な、そんなライブなのではと、思いました。

特に自分がピンと来たのは、英語が苦手なので日本語で書きますが、思い掛けない曲の「再登場」だとか、懐かしい曲がそれぞれに新しい「リメイク」が施されて「リニューアル」されていたりだとか、色んな形で、麻衣ミュージックの、そして麻衣さんライブの、そして勿論麻衣さんの歌声の素晴らしさを「再発見」したり、「再確認」したりすることが出来るライブだったな〜というのが、第一印象です(笑)。

もう少しだけ具体的に書くと、02、03あたりは、原曲の爽やかな感じとは異なって、かなり重量感のあるダンスアレンジになっていたり、05だとか懐かしい曲も、そのまま演奏するのではなくて、思い掛けない所で、会場とのコール&レスポンスがあったりだとか。

「風のららら」は、何と、爽やかなボサノバアレンジになっていましたし、「Reach〜」は、何と、レゲエ風のアレンジになっていました。そして一番ビックリしたのが、合唱曲の「chance〜」を、合唱する所はちゃんと残したまま、基本的に、ピアノのみをバックに麻衣さんがしっとりと歌う、「聴かせる曲」として新しくリニューアルされていて、メチャメチャ良かったです!!! もう、歌声が、実に美しかった〜。。。

そして、個人的に特に良かったのが、「Start in my life」。この曲自体、先日のCDLで久しぶりに歌われるまでは、ライブで長い間歌われて来なかった曲ですが、そうしたライブで滅多に聴けない曲は、逆に、割とCDのアレンジに忠実な感じだったのですが、この曲の歌声が、実にスンバラシかった。。。正直、これ1曲を聴けただけでも、4時間掛けて来た甲斐があったと思えるような絶品でした(笑)。

ピアノアレンジで、聴かせる曲としての新しい顔を見せてくれた「chance〜」にしても、復興への想いを再確認するように切々と歌われた「あなたがいるから」にしても、そして、ライブでちゃんと聴けることを心待ちにしていた「さくら さくら...」(←これも絶美でした。。。)にしても、個人的には矢張り、じっくりと聴かせるパートの歌声の素晴らしさを、再確認することが出来た感じですね。それだけでなく、シンフォニックライブを行ったことで身につけたと思われる、クラシック的な発声が、ところどころ、ごくごく自然に使われていて、歌の表現力やニュアンスの引き出しが、更に増えていて、これはホント驚きましたね(笑)。

ちなみに、セットリストには書きませんでしたが、11と12の間に、麻衣さんの着替えがあるのですが、スクリーンにスライドを映しながら、麻衣さんの声でのメッセージが流れました。このパート、バンドだけの演奏で「君との時間」が演奏されていたのですが、この曲、麻衣さんの歌声で聴きたいな〜と、切なく思いますた(笑)。

そして16からは、これはもう、何の迷いも無い、盤石の盛り上げパート。フリを含めて、汗だくになりながら大いに盛り上がる感じ、最近の麻衣さんライブに欠かせない熱い楽しさが一杯で、久しぶりのフルライブ、やっぱライブは最高だな〜と再確認しました(笑)。

一方で、新しいアレンジが多かったこともあって、まだまだ、バンドの演奏なんかも含めて、しなやかさが足りないみたいに感じる箇所も多々ありました。麻衣ミュージックを知り尽くした大楠さんの参加は、とても心強かったですが、出来れば、大賀さんも参加してくださったら、もっと盤石で良かったのにな〜と思いますた(笑)。麻衣さんの声にしても、相変わらずのワンアンドオンリーの美しさだったですが、まだ初日、まだまだ試運転が足りないと感じた箇所も、結構あった印象です。ツアーが進み、ライブを重ねて行く中で、それらが熟成されていくのも、今後の楽しみですね(笑)。

アンコールが済んだあとの、麻衣さんからの感謝を込めた生声の挨拶なんかも、健在でした♪♪ 何だかんだで、結構長くなりつつあるので、今回はこの辺にしておきます。。。

ライブが終わって、灯りがついて、会場に「TRY AGAIN」が流れて、何とも言えない充実感の中、後ろ髪を引かれつつ、会場の外へ出ました。今までのライブだと、ここでアンケート用紙にアレコレと感想を書くのが恒例でしたが、今回はそれがなくなり、アンケートはライブ専用サイトから、オンラインで送れるようになりましたね。これも新しい試みですが、いつも、地べたに座って、終わったばかりの生の感想を書くことが、ライブの一部だった自分にとっては、ちょっぴり寂しくもあります。。。

帰りは、某よ○。。さんの車に乗せて頂けるとのことで(←メッチャ感謝です♪)、こんなに遠い会場だったのに、出待ちにも無事に参加出来ました♪ 麻衣さんの、初日を無事に終えて、緊張から解き放たれた様な、充実感たっぷりの、ハイテンションぶりが最高でした(笑)。

そして、いつもの麻衣友さん達と、ライブの余韻を感じながら、近くの中華料理やさんに入ったら、セットメニューが超ボリューミーで参りますた(笑)。

そんなこんなで、まだまだ書きたいことが沢山あるのですが、これから参加するライブの後だとかに、少しずつ書いていけたらいいなと思っています♪

ともあれ、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうでした。「LIVE PROJECT RE:」、まだ始まったばかりです。これからもますます、超楽しみです!!!

では(笑)。

298 hits

【5】初日、伊勢崎ライブ(013/06/30)のセットリストです☆ 黒砂糖 13/7/1(月) 4:46
┗ 【6】遅くなりましたが、、、伊勢崎ライブのレポです... 黒砂糖 13/7/6(土) 4:05
┗ 【8】Re:遅くなりましたが、、、伊勢崎ライブのレポ... Steinfeld 13/7/10(水) 0:55
┗ 【9】Re:遅くなりましたが、、、伊勢崎ライブのレポ... 黒砂糖 13/7/10(水) 4:56

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
75 / 79 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free