「2012 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 うわー。また今年もギリギリだ。というか、今日が当日です。

「Mai Kuraki Live Tour 2012 〜OVER THE RAINBOW〜」

1月21日(土)18:00 千葉 市原市市民会館 大ホール
1月22日(日)18:00 宮城 仙台市民会館 大ホール
1月28日(土)18:00 埼玉 熊谷文化創造館さくらめいと 太陽のホール
1月29日(日)18:00 東京 府中の森芸術劇場 どりーむホール
2月4日(土)18:00 大阪 河内長野市立文化会館(ラブリーホール)
2月12日(日)18:00 三重 桑名市民会館
2月17日(金)18:30 広島 ALSOKホール
2月18日(土)18:00 福岡 福岡国際会議場 メインホール
2月24日(金)18:30 静岡 三島市民文化会館(ゆうゆうホール) 大ホール
2月26日(日)18:00 神奈川 ハーモニーホール座間 大ホール
3月2日(金)18:30 北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
3月10日(土)18:00 埼玉 東松山市民文化センター
3月11日(日)18:00 群馬 太田市新田文化会館 エアリスホール
3月18日(日)18:00 愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
3月20日(火・祝)18:00 大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール
3月24日(土)18:00 東京 東京国際フォーラム ホールA

の2012年に行われる予定(2012年1月21日現在)のライブの掲示板です。
みなさん、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
60 / 130 ←次へ | 前へ→

【71】大変遅くなりましたが、レポです。。。☆
 黒砂糖  - 12/5/14(月) 4:23 -

引用なし
パスワード
   OVER THE RAINBOWツアーの余韻に、いまだに浸りながら、ボヤボヤしている内に、アースデーライブから、早くも3週間も経ってしまいました。。。結構前から書いていたのですが、なかなか完成しなくて、、、大変に遅くなりましたが、マイペースなレポを、こっそりとアップしておきます(汗)。ご縁があって読んで下さった方が、ライブに参加された方だったら、何かを思い出すきっかけになったり、参加出来なかった方だったらライブの感じが少しでも伝わったら嬉しいです(笑)。

アースデーコンサートに、前回、麻衣さんが参加されたのは、あれはDWツアーの頃だから、2006年でしたよね。武道館で行われたライブ。サプライズだった、ロングスカートで登場されて、いきなり「ネバゴナ」を歌ったことだとか、自分はライブで初めて「冷たい海」と「リーチ」を聴けて感動したことだとか、緊張の糸が張り詰めた様な弾き語りでの「Stay」だとか、ようやくエンジンが全開になった所でエンディングになってしまった感じの、熱い「ベストオブヒーロー」だとか、今でも色んな感じを、とても懐かしく憶えています(笑)。

麻衣さんが出演される久しぶりのアースデーコンサート、今年は、場所を武道館から東京国際フォーラムに変えて、出演も、麻衣さん単独ではなくて、平原綾香さんとaminさんとの共演という形での、久しぶりのアースデーコンサートでした♪

つい先日、OVER THE RAINBOWツアーのファイナルを終えたばかりの、国フォです。スロースターターの自分としては珍しく、この日は、ライブ前のオフ会にも参加♪ 楽しく盛り上がってから、ライブへと突入しました(笑)。お酒は大好きな自分ですが、基本、弱いので、ライブ前に飲んでしまうとライブ中にヘベレケになってしまいそうでアレなので、僕は、アルコールは自粛しましたが、みなさん、結構、豪快に飲んでいらっしゃる方が多かったなあ(笑)。

さて、会場に戻り、グッズは今回はないので、ロビーでしばらく談笑を楽しんだ後、いつもの様にトイレを済まして、ドリンク剤を一気のみして、場内に入りました♪

最近、フェスに出て、他のアーティストさんと「共演」する機会も、結構出てきた麻衣さんですが、麻衣さんと全く異なるタイプの音楽の中に入ることが多かった感じですが、今回は、3人の女性ボーカリストの共演ということで、どんな感じになるのか、ドキドキでした(笑)。それに、今回は、急逝された、ワンガリ・マータイさんに捧げるライブだということで、セットリストやバックバンドがどんな風になるのかだとか、全く予想も出来ないで、ライブに突入しました。

ちなみに席は、8列目のほぼ中央という、国フォではスンバラシイとしか言い様のない良席でした(笑)。ただ、4列のど真ん中に並んでいらっしゃる麻衣友さん達は、ホントにステージが近くて、羨ましいな〜みたいな感じもしつつみたいな(笑)。ともあれ、今回は、単独ライブではないので、周りにいらっしゃるファンの方々が、誰のファンなのか、判らないで、だから、こちらも遠慮がちに座っていました(笑)。

先ずは、女性の司会の方が登場されて、この日のライブの主旨や、開催の経緯、主催者の説明だとかがありました。次に、男性の国連の方(←だと思った)が登場されて、説明や、開会宣言みたいなのがありました。

さて、ここからがライブです。大変な大震災に見舞われた日本で、地球や自然に思いを馳せる、そして、マータイさんへの追悼を表現する、今年のアースデーコンサートが始まりました。どんな順番なのかも、知らないで参加しましたが、結果的には、aminさん→平原さん→麻衣さんの順番でした。

我らが麻衣さんは、最後の登場でしたが、同じくしっかりと聴かせる、実力派女性ボーカリストの共演でしたが、三者三様の、歌声の個性があって、とても新鮮だったし、楽しかったですね(笑)。正直、それぞれの持ちパートが短くて、それぞれのファンには短すぎる感じがしたと思いますが、でも、それぞれにとても聴きごたえがある、素晴らしいライブだと思いました(笑)。

麻衣さん以外は、正直、門外漢なので、いい加減なことは書けないですが、初めてライブで聴いた第一印象だけでも、ちょこっとだけ、書いておくと、、、。

aminさんは、スミマセン、全く未知の方でした(汗)。オープニングでの登場は、そのライブの色を、かなり、決めてしまいかねないので、とても難しかったのではと思いますが、しっかりとしたバックバンドの演奏と一緒に、アコースティックで、とてもナチュラルな美声が聴けて、なかなかイイ感じでしたね♪ 何て言うか、声にフワッとした浮遊感がある様な感じ。曲を知らなくても、聴いていて、なかなか気持ち良かったですね(笑)。ユーミンの名曲、大好きな「春よ来い」のカバーが特に良かったです。聴き慣れた曲の一部を、中国語で歌うのも新鮮でしたし、曲も歌詞も知っているから、ダイレクトに伝わって、良かったです(笑)。中国語で歌う曲は、とても印象的な感じの曲だったのですが、曲も知らずに、中国語も全く判らない自分からすると、スクリーンに日本語訳の歌詞を表示してくれたら、もっともっと、伝わるのにな〜と思いました。

次に登場された平原綾香さん。実力派ですよね。今回共演した三人の中で、声に一番迫力があって、そして、何ていうか、旺盛な表現意欲が、ダイレクトに歌になっている点が、とても素晴らしいなと思いながら、初めて生で拝見しました♪ 曲は、ご本人の持ち歌は「ジュピター」しか知らない自分が言うのもアレですが、、、ジャズの名曲を2曲歌って下さって、特に、名曲「チュニジアの夜」を、上手なボイスパーカッションも含めて、とても格好良く歌ったのが、自分的には一番良かったかな(笑)。この曲は、ベースの方とのデュオみたいな感じで歌ったのですが、このベースの方がメチャ上手くて、歌との絡みは、本当に素晴らしかったです♪ MCも、とても楽しい感じでしたね(笑)。

さて、この日のライブで、少々、改善点があるなら、セットチェンジの間、かなり長い時間、何もない感じが続くことがあって、ここで、スクリーンを使って、アースデーに相応しい呼び掛けをやったり、映像を使ってライブの主旨を説明したり、アースデーコンサートの歴史を説明したりみたいなことをやっても良い様な気がしました。

そしていよいよ、麻衣さんの登場が近づいて来ました。その前に、司会の方から、麻衣さんが前回アースデーコンサートに出演された時のこと、麻衣さんとマータイさんとの出会いのことなどが、紹介されました。そして、亡くなる直前に、マータイさんが、東日本大震災に襲われた日本に向けて発信してくださった、温かくて力強いメッセージが、映像と共に紹介されました。これを見ると、この方が既に故人だなんて、全く、信じられない感じでした。。。

ここからが、いよいよ、我らが麻衣さんの登場です。今回は、このライブに相応しい、ナチュラルな魅力が全開の、アコースティックスタイルでした。麻衣さんを中心に、向かって左にギターの大賀さん、右にキーボードの大楠さん、そして背後に、4人のストリングスセクション。キーボードが大楠さんに変わった以外は、丁度、素晴らしかった、京都の上賀茂ライブのスタイルでした。

麻衣さんと大賀さんと大楠さんのトライアングルと来たら、FCイベントでのアコースティックセットが、とても懐かしくて、曲の合間だとかに、麻衣さんが、「大賀さんはどうですか?」だとか「大楠さんはどうですか?」だとか、天然な、楽しくて温かなトークのやり取りが、最高に面白かったのがメチャメチャ懐かしいですが、今回はマータイさんの追悼ライブ。そんな、笑いに溢れた楽しい感じは期待出来ないにしても、懐かしく思い出したり、またいつか、そんな感じを味わいたいな〜なんてことも思ったりしました♪

全体的に、初めて共演をする方達や、そのファンの方達の前でのライブと言うことや、マータイさんの追悼をこめてのライブと言うこともあり、最近の単独麻衣さんライブの、とりわけ熱いパートの感じからすると、何とも大人しい、控え目な感じのライブでしたが、よく聴くと、麻衣さんらしい魅力が、一杯に詰まっていました(笑)。控え目で、出過ぎないで、繊細で、優しくて、丁寧で、でも、よく聞き耳を立てて聴くと、すごく細やかなニュアンスや、美しい豊かな音楽性が綺麗に流れていて、そして何よりも、ヒンヤリとした森林浴をしているみたいな声の美しさに浸る喜びは、やっぱ、唯一無二で、改めて最高でした(笑)。

さて、改めてセットリストと、メモ書きを見ながら、振り返ってみます(笑)。

01. Secret of my heart
02. Stay by my side
03. 明日へ架ける橋
04. あなたがいるから
05. Reach for the sky 
06. I'll Be There
07. always

01. Secret of my heart・・・ツアーの初日や、こうした1回限りのライブは、1曲目に何が来るかと言うのは、ホントにドキドキのワクワクです(笑)。麻衣さんは、白いロングドレスに、あの髪型は何て言うのでしょう、ハロウィンライブで、「Tommorow〜」を歌った時の様な感じで登場♪ 曲の途中まで、大賀さんのアコースティックギターと大楠さんのキーボードだけのシンプルな伴奏で、途中から、ストリングスが入って来るみたいな感じのこの曲でした。今回は、麻衣さん以外の方のファンの方々も沢山いらっしゃる訳で、アコースティックなライブで、しかも、知名度の高いこの名曲は、まさに、冒頭に相応しいなと思いました。実際、最初からいきなり、さっき書いた様な、麻衣ワールド、麻衣さんに歌声の魅力が、サーッと、控え目に、でも確かに、会場に染み渡っていったみたいな感じの印象でした(笑)。

02. Stay by my side・・・2曲目も、知名度の高い、この曲を、心を込めて、実にしっとりと歌ってくれました♪ 確か、イントロだとかは、ストリングス・カルテットが、とても美しいアレンジでリードする感じ。そして、麻衣さんの歌声が、そこにとけ込んで、実に美しかったなあ。。。そして、次の「明日に〜」もそうなんですが、力強く歌う所は、ごり押しのパワー感とは、勿論無縁ですが、この曲を、結構沢山の機会、ライブで聴いて来れましたが、これまでのその感じと比べると、歌が、随分と力強く、そして毅然としている様な印象で、びっくりしたりもしました(笑)。ショートバージョンだったのが、モッタイナかったです。。。

03. 明日へ架ける橋・・・3曲目は、OVER THE RAINBOWツアーでも、重要な役目を果たしていた、この曲が来ました。上手く言葉に出来ないのですが、背後のセットや照明の感じが、ちょっと、2回目の出演の時の紅白歌合戦でこの曲を歌った時のことを思い出させる様な感じで、懐かしく思いながら浸りました(笑)。自分は、今回は、マータイさんの追悼ライブと言うこともあるし、他のアーティストのファンの方々もいらっしゃるだろうしと思って、一応用意して来たペンライトの使用は、まだ、控えていました。会場も、実際、きっとそんな感じの方が多かったと思うのですが、この曲の途中で、少しずつ、ペンライトの光がついていって、気が付くと、非常に沢山のペンライトの光が、麻衣さんの歌声に合わせて揺れていて、妙に嬉しくなりつつ、曲の後半は、自分もペンライトを付けて、勿論、座ったまな、そっと振りながらライブに参加しました(笑)。これもショートバージョンだったのが、モッタイナかったです。。。ストリングスのアレンジも、とても生きていたと思います。

04. あなたがいるから・・・曲の前に、この日初めてのMCがありました(笑)。最近の麻衣さんライブでは、アハハな天然節も含めて、気が付けば、超ロングMCになっていたりすることも多々あって、ライブはやっぱ生き物だな〜みたいに感じることが多い、麻衣さんライブのMCパートですが、この日は、こうしたライブに参加出来ることを光栄に思うと言ったことや、マータイさんへの感謝の気持ちなどなど、控え目で、生真面目で、折り目正しい誠実なMCでした(笑)。それに続いてのこの曲、大変なことが沢山あった、2011年の、或る意味で麻衣さんの代表曲だと思っているのですが、大楠さんのピアノだけの、ごくごくシンプルな伴奏で、しっとりと、心を込めて歌ってくれました(笑)。何て言うか、傷ついた人の心のそばに、そっと寄り添い続けてくれるみたいな、この曲の歌声、個人的には、こんな時代だからこそ、とても頼もしくも誇らしくも、そしてリアルに感じながら、大切に浸った印象です(笑)。深い所で癒し度の高い、実に素晴らしい歌唱でした♪

05. Reach for the sky・・・そして、次はこの曲でした。麻衣さんライブでも、滅多に聴けない名曲ですよね(笑)。と言いつつ、同じアースデーコンサートの時に、初めてこの曲をライブで聴いたことを、懐かしく思いながら、浸っていました(笑)。シンプルなアコースティックの伴奏、途中から絡んでくるストリングスなんかも、出過ぎないでとても美しかったですね。そうした伴奏だからこそ、麻衣さんの、繊細で優しい歌声が、実に美しく溶け合いつつ、会場に広がっていた様な印象です(笑)。そして、この曲を聴くといつも、無性に野外ライブでこの曲を聴きたくなります♪

06. I'll Be There・・・曲の前にMCがあって、マータイさんと実際に会って、交流を持たれた麻衣さんだからこそ判る感じを、不器用に、一生懸命に伝えようとして下さったのが、とても印象的でした。確か、マータイさんが、アフリカで、農作業の時に歌う歌を、実際に歌って聞かせてくれたという話だとか、マータイさんは音楽が大好きで、何と、マイケル・ジャクソンの音楽が好きだったとのこと。そして、マータイさんに捧げるという形で、この曲が歌われました。ずっと以前に、麻衣さんが、この曲を歌った映像は、DVDでは見たことがあるのですが、生では、初めて聴くことが出来ました♪ 個人的には、この曲がこの日の一番のハイライトでしたね(笑)。歌の間、スクリーンには、マータイさんの写真が、スライドショー的に映し出されていました。その中には、前回のアースデーの当時に、マータイさんと麻衣さんと会談された時の写真もあって、懐かしかったなあ。。。そして、この曲を歌う麻衣さんの歌声、原曲のメロディを大切にしつつ、でも、所々、とても麻衣さんらしい、決してあざとくならない崩し方をしていたのが、とても印象的でした(笑)。ともあれ、他の方の曲をカバーで歌っても、オリジナルの曲の感じを、自分勝手に大きく崩してしまうことをしないで、原曲のメロディを大切にしながらも、でも、結果的には、麻衣さんにしか歌えない感じの歌に、いつの間にかなっているのが、やっぱ、最高だな〜みたいな感じ(笑)。曲の最後は、麻衣さんの呼び掛けで、麻衣さんの手の動きに合わせて手を振りながら、みんなで声を合わせて、合唱しました(笑)。

07. always・・・まだまだこれからと思っていたら、何と、もう最後の曲でした(涙)。麻衣さんライブで、ライブの最後を温かく締めくくって来た定番のこの名曲、こうしたアコースティックのアレンジで歌うのは、確か、FCイベントの時以来ですよね〜。この曲だけ(?)、打ち込みのリズムも使われましたが、いつか、純粋のアコアレンジで歌っても面白いなかとか思いました。会場も、気が付けば、非常に沢山の方が、ペンライトを振っていたのも、イイ感じでした(笑)。

歌い終わった後、いつもの麻衣さんライブだと、麻衣さんから色んな形での、挨拶や感謝の言葉だとかがありますが、この日も、恐らく、麻衣ペースに挨拶をしようとしていたのではと、勝手に思っているのですが、すぐに女性の司会者の方が、「倉木麻衣さんでした♪」みたいに出て来てしまったので、その結果、麻衣さんのパートだけ、メンバー紹介がありませんでした。。。

そして、aminさんと平原さんも登場。三人の歌姫のコメントが続きました。実際にマータイさんと会ったことがあるのは、麻衣さんだけだと思うのですが、マータイさんから受け継いだ、マータイさんの代名詞とも言える「モッタイナイ」という言葉の大切さを、軽い天然節も出しながら、一生懸命に訴えようとしている姿がとても印象的でしたね(笑)。そんなメッセージを、これから先も、色んな場面で、生かして行かないといけないなと思いました!!

そんな感じで、ホントは、もっと沢山、色んな曲を聴きたかったのも、正直なところで、特に、このライブにとても相応しいと思っていた「You and Music and Dream」だとかを、密かに、聴けるのではと、超楽しみにしていたのですが、、、それは、また今度、いつかライブで聴けるのと楽しみに待ちたいと思います(笑)。

その後、予想していたよりも早くに終わったので、麻衣友さん達と、飲み会へ♪ ライブ前に自粛していた分、ライブ後のビールは、超最高でした(笑)。飲み放題だったので、少々、飲み過ぎましたが♪

そんな感じで、超遅くなった上に、またまた長文、駄文で、失礼しました。。。ともあれ、ここまで読んで下さった方は、本当にどうもありがとうでした(笑)。

では(笑)。

4,088 hits

【69】Global Peace with Music 2012(012/04/22)セットリストです☆ 黒砂糖 12/4/23(月) 3:28
┗ 【71】大変遅くなりましたが、レポです。。。☆ 黒砂糖 12/5/14(月) 4:23
┗ 【88】Re:大変遅くなりましたが、レポです。。。☆ Steinfeld 12/8/18(土) 2:11 [未読]
┣ 【90】Re:大変遅くなりましたが、レポです。。。☆ 黒砂糖 12/8/18(土) 4:01 [未読]
┗ 【91】Re:大変遅くなりましたが、レポです。。。☆ 黒砂糖 12/8/24(金) 4:03 [未読]

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
60 / 130 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
8,090
(SS)C-BOARD v3.8 is Free