「幕張メッセ 2DAYSライブ」&
「10th Anniversary Mai Kuraki Live Tour 2009 "BEST"」

 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 もう間近に迫ってきましたが、倉木さんのライブ、ライブツアーの掲示板です。

「幕張メッセ 2DAYSライブ」
 2009年7月4日(土)開場17:00/開演18:00 幕張メッセ イベントホール
 「10th Anniversary Mai Kuraki Live Tour 2009 "BEST" 〜Best Party〜」
 2009年7月5日(日)開場16:00/開演17:00 幕張メッセ イベントホール
 「10th Anniversary Mai Kuraki Live Tour 2009 "BEST" 〜Surprise Party〜」

「10th Anniversary Mai Kuraki Live Tour 2009 "BEST"」
 2009年7月25日(土) 埼玉 和光市民文化センター
 2009年8月08日(土) 大阪 コスモシアター
 2009年8月15日(土) 東京 福生市民会館
 2009年8月16日(日) 東京 世田谷区民会館
 2009年8月22日(土) 京都 舞鶴市総合文化会館
 2009年8月23日(日) 兵庫 豊岡市民会館
 2009年8月29日(土) 東京 町田市民ホール
 2009年9月05日(土) 静岡 静岡市民文化会館
 2009年9月06日(日) 茨城 龍ヶ崎市文化会館
 2009年9月10日(木) 新潟 新潟市民芸術文化会館
 2009年9月12日(土) 宮城 イズミティ21
 2009年9月13日(日) 福島 富岡町文化交流センター「学びの森」
 2009年9月18日(金) 三重 四日市市文化会館
 2009年9月19日(土) 滋賀 野洲文化ホール
 2009年9月21日(月) 長野 東御市文化会館
 2009年9月26日(土) 広島 広島厚生年金会館
 2009年9月28日(月) 福岡 福岡国際会議場
 2009年10月03日(土) 千葉 市原市市民会館
 2009年10月11日(日) 秋田 大館市民文化会館
 2009年10月12日(月) 岩手 花巻市文化会館
 2009年10月17日(土) 香川 綾歌総合文化会館
 2009年10月18日(日) 高知 高知市文化プラザかるぽーと
 2009年12月02日(水) 山形 寒河江市市民文化会館
 2009年12月04日(金) 北海道 札幌市教育文化会館
 2009年12月06日(日) 群馬 安中市松井田文化会館

です。
たくさんの人からこの掲示板を作ってと伝えられたので、作りました。
みなさん、どうもありがとうございます。
あとはよろしく頼みます。

で、今日は、右の上の親知らずの歯を抜いたので、元気がなくてごめんなさい。(OHHO・田熊孝浩)
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 6 ページ 前へ→

【325】上賀茂ライブ!行って来ま...[5]  /  【323】HAPPY HAPPY HALLOWEEN L...[1]  /  【316】東京のイベントにも行って...[3]  /  【315】大阪のイベントに行って参...[3]  /  【271】[管理人削除][7]  /  【251】COUNTDOWN LIVE 09-10 &q...[10]  /  【247】東京国フォライブ(09/12...[4]  /  【242】国フォ、ツアーファイナル...[3]  /  【244】カウントダウンチケット探...[0]  /  【240】カウントダウンライブのチ...[0]  /  

【325】上賀茂ライブ!行って来ました!
 akyu  - 10/11/27(土) 18:54 -

引用なし
パスワード
   上賀茂ライブ珍道中!

平日のライブ…仕事の兼ね合いもあって、なかなか行けないのだが…
至近距離の京都・上賀茂!しかもプレミアムな野外アコースティックライブ!
行かねば!
ってな感じで、職場の人間を巻き込んで、前日木曜日までドタバタ仕事!(笑)
なんとか片付けて金曜日に久々の有給をいただいていざ出陣!

平日と言えども日本屈指の観光都市『京都』…紅葉の季節は平日と言えども、観光客でいっぱい!
なんで渋滞回避、駐車場確保の名目で高めのテンションで、大阪を出発!
道中に来年のツアーライブが開催される京都・城陽市の文化パルク城陽があるので、ちょこっとご機嫌伺いもしようかと、出勤時間より早めに出発しました。

自宅から高速を使って約30分!
今回のツアーライブ会場では一番至近距離にある『文化パルク城陽』に到着!
いやいやいや…昔から比べるとかなり開発されたとは言え、建物周囲…特に裏手はレンコン畑やハウスの長閑な風景が広がる場所!
しかも現在は晩秋…レンコンも枯れ、田畑も土のみの荒涼とした風景…
来年のライブ開催日には、新緑広がる風景を期待したいものです(笑)
ちょこっと寒さしのぎを兼ねて、建物内を探索!
麻衣ちゃんのチケット会館販売を明日に控え、どの程度の盛り上がりかを調査!

…う〜ん…暖かみ溢れる手作り感満載のピンクのチラシが!(笑)
まあまあチラシで売るわけじゃないから…

さて、探索を無事終え、気の早い麻衣友さんが待つ上賀茂へ向けて再出発!
再び高速にのって一路京都市内を目指してアクセルを踏み込もうとした時!
『?』
うん?
『!』
上賀茂ライブのチケットを自宅に忘れてきた!
高速はいったん上がってしまうと、次の降り口まで遠い遠い…(汗)
40分を掛けて「ふりだし」に!(笑)

チケット確認!
再び!上賀茂神社へ!(笑)

地味な渋滞を掻い潜り、えんやこらと何とかお昼前に上賀茂神社境内の駐車場に到着!

さすが野外ライブ!
駐車場から紅葉した木々の向こうにステージが見えるじゃないですか!
テンションが上がります!
そのテンションのまま、私の到着を待ちくたびれていた麻衣友さんの車へ、そ〜と忍び寄り…車をドン!っと揺らす!(笑)
けっこう、驚いていただけました!(笑)

ステージがまだ仮設中で、いまなら近くまで行けると教えてもらったので、二人して現場検証に!(笑)

意外と『こじんまりっ!』って印象を受けました!

その後、もう一人の麻衣友さんを待ちながら、自分の席はどこ?外からも丸見え?とか会場内を探索!
顔見知りの方も、だんだんと増えてきて、ステージ前で談笑!
通りすがりの団体観光客さんが『何があるの?』『誰のコンサート』と聞かれ!
『倉木麻衣さんのコンサートですよ』ってPRしておきました。
中には、たびたび行われる近くの大学のイベントの騒音に悩まされていると…
私たちに切実に『今日のコンサートは喧しいですか?』と聞いてこられた地元の方も…
「大丈夫ですよ!今日は静かなコンサートで、夜遅くまでしませんよ!」とサポート!
『うるさくならないように言っておいてください』と頼まれたが…誰に言えばいいのだろう?
とりあえず携帯メールでMai-K.netに『地元の方に言われました…』と連絡!
果たして届くのだろうか?

そうこうしていても、もう一人の麻衣友さんがまだ来ない!
先ほどの連絡では15分程度で着いてよさそうなのに…まだ来ない!
と、そこに麻衣友さんからメールが!
『上賀茂と下賀茂を間違えました!』と、下賀茂神社の鳥居の写メを送って来た…なんとも…である
空き腹を我慢しつつ、その麻衣友さんの到着をさらにステージ前で待つ!
仮置きされたイスに座ったり、芝生で寝転んだり…まあまぁそれなりに、まったりした時間を!
やっと!麻衣友さんが到着!
そうそうにお昼ご飯のために7人で移動…って言ってもあまり周囲に手ごろな店が…
で、門前の小さな飯屋さんへ!
典型的な京都の飯屋さん!
一応、京都だし、倉木さんも好物と言うことで全員が『にしんそば』をオーダー!
寒かったしね!(笑)

お昼を済まして、再びステージ前に、さらにやって来た麻衣友さんと合流し、一応、参拝をしようと、本殿へ!(飯食ってからって不謹慎だねぇ)

本殿周囲は紅葉も濃密で、本当に絵葉書のような風景!
一組の結婚式が行われていました!
風情があっていいですね!しかも、式場が世界文化遺産なんだからスゴイ!

参拝を済ませ!
本殿脇で杉の木の皮を奉納する受付があったので、記念にと、筆ペンで自分の名前をしたためて1枚?1皮?奉納!(笑)
その後、おみくじを引いたら『小吉』でした!
良いのか、悪いのか…微妙なランク?(笑)

おみくじを境内の庭木にくくりつけていると、麻衣友さんから『麻衣ちゃんがmixi日記を更新』と教えてくれました!
慌ててアクセス!
久々にコメントが書けましたが…一緒にいた7人の麻衣友さんが誰一人日記を読んでいない!(笑)

再び会場に戻ってきたら、倉木さんが会場入りしたのか、太陽が覗きだして、少し暖かく…
私は芝生に寝転んで、設営をやっている風景と倉木さんのmixi日記を読みながら、またまたやってくる麻衣友さんを待ちました!

ほぼいつもの顔ぶれがそろったので、体を温めるために近くの喫茶店へ…ここで開演待ちです!
午後4時を過ぎた頃でしたでしょうか?
倉木さんが社務所からステージの仮設テントへ向かうところで、にわかに自然な入り待ちができたようです。
会場にいた麻衣友さんが『麻衣ちゃんの入り待ち終了!集合写真も撮りました!』とのメールが!
喫茶店で談笑していた全員が…ちょこっと『しまった』ってオーラを出していたのは気のせいでしょうか?(笑)
いいじゃないか、我が麻衣友よ!
麻衣ちゃんの入り待ちを逃しはしたが、喫茶店から見える加茂川越しの北山の山陰もキレイだったじゃないか!(泣)

そのメールを合図のように、妙な残念感を漂わせた一行がトボトボと再び会場へ!

会場に戻ってくると、本格的に席のセッティングが始まっており、スタッフさんが『入口はあちらになります、いったん会場から出てください』と誘導!
辺りは急に暗くなり始め、いよいよ感が募ってきました!
とは言うもののまだ開場まで1時間ほど…
ギリギリやってくる麻衣友さんを出迎えるため、鳥居からでてバスローターリーのある門前へ!

さすがにお昼が『にしんそば』だけだったので小腹が…
誰とはなく、昼間入った飯屋さんの隣の和菓子屋さんへ…

おはぎ!(笑)
2つ入り350円をパクつく!
やわらかくて、うまかった!

満足感で振り返ると、小さな和菓子屋さんはライブ客でいっぱいに!
ちょこっとしたライブ経済効果が発生していました!
そんなお店も6時半に閉店しちゃうんですねぇ…周囲のお店も徐々に閉まって、いよいよ暗がりに…
逆に、会場内の紅葉へのライトアップが映え!気分は盛り上がってきました!
いよいよ開場!
列の最後尾あたりから、私たち一団も…
ここで告白です!
なんと私は最前列!しかもほぼセンター!ステージまでの距離3mあまり!(笑)
冷たい夜風と仲間の背中に注がれる冷たい視線を浴びるものの、心は温かでした!(笑)

どんなステージだろうと思いながら待つこと30分。
いよいよライブスタート!と思ったら…

神職によるライブ成功祈願のお払い!
ステージを清め、低立する観客にお払い!

なんだか厳かなオープニング!

やがて大賀さんたち演奏者が登場・・・
続いて倉木さんがモコモコで暖かそうな白い衣装で現れて、きなりアコギな演奏で
『Baby I Like』
おっ!そうきたか!
座りながら、ライブに参加すると言うよい、歌を聴くの体勢に・・・倉木さんのバックでライトアップされている紅葉も気分を盛り上げてくれます。
続いて『Secret of my heart』
しっとりさせています。
ちょこっと上賀茂神社のいわれなどのMCを挟んで(倉木さんが上賀茂初めては意外だった)
続いて、バイオリン、ビオラ、チェロのストリングス演奏者が加わり
『Reach for the sky』
…ええですなぁ
パーンと宇宙空間に浮かんでいるような空気感した!
思わず空を仰ぐと、星が瞬いていましたしね!さすが野外!←当たり前か!(笑)
で『Tomorrow is the last Time』!
今回のライブで一番ピッタリな曲だったかも!
で、再びMC
その後、カバー曲として『Cry Me a River』!
ジャジーな感じでいいですなぁ…やっぱ倉木さんにJAZZアルバムを是非に出してもらおう!
ところでこの曲…Riverと加茂川を掛けた?…考え過ぎ?(笑)
で、お次は懐かしくもピッタリな『Don't leave me alone』
そして、やっぱり京都では欠かせない『Time after time』(季節が違うけど…)
そして初の生聴き『I promise』
ちょっと早いか?『白い雪』と続き…
締めの曲が『24 Xmas time』…
いやいやムードはたっぷり、よい曲でしたが…
上賀茂境内で倉木さん間奏でイェ!イェ!ジングルべ〜ル♪ジングルべ〜ル♪って…
いいのか?宗派とか?(笑)
そんなことは片隅で…聞き惚れている間にエンド…暖かいものが残りました!
なんか…かがり火が静かにゆっくりと消える感じで…

静まり返って暫し、
通常のライブとは趣の違ったMai-Kコールが会場から…
呼び出すと言うより、招く感じのアンコールでしたね…

で、大賀さんたち再び登場し、倉木さんも登場!
アンコールのお礼を言って
『Stay by my side』…しっとりしてました。
大賀さんも口ずさんでたんでしょうね…大賀さんの顔からずっと白い息が…

そ〜して大取り!
大賀さんがアコギをシャウトさせ
まさかの『BE WITH U』!
いやいやアコースティックなのに盛り上がりました!
かがり火が再び燃え上がったかのよう!
良いエンディングでした!

で、再度メンバー紹介をして、倉木さんのあいさつ…
いつもの『お気を付けて…』で終演…

よかったですぅ!ちゃっぴーさん!

余韻に浸りながら、会場を鳥居を後にして門前へ…

仲間と語り合っていましたが、さすがに寒くなり…温かいモノを求めてOFF会会場探し…

実は上賀茂神社と道路を挟んで私の馴染みの京料理居酒屋があったんですが、店のご主人が変滑(ヘンコ:関西弁で変わり者、頑固者の意味)で、開店が不定期…今日は騒がしいと思ってかお休みでした…残念!湯葉を使った創作料理が絶品なんだが…
で、仕方なく加茂川を渡り…
まぁこれも京都かってことで、『京都大将』に11人で乱入!

いやいや寒かったので、何でも旨い!(笑)
1時間ぐらいの談笑でしたが…愉快でした!
さすがに京都の奥座敷なんで、わたしも帰る時間に!(翌日は出勤・汗)

で、夜バスや車で関東へや名古屋へ帰る麻衣友さん!京都に泊まる麻衣友さんに別れ!
取り敢えず、今度の東名阪ライブでの再開を誓い、上賀茂境内の落ち葉積もる駐車場で解散しました!

しかし!しか〜し!
大阪に戻る私の車には猛者が…
翌日、倉木さんのツアーチケットの一般販売が始まる文化パルク城陽に今から徹夜で並びに行くと!
(笑)
道すがらだから送っていくのは構わないが…この寒空に野宿?
ひぇ〜!
私の家でも良いし、ネットカフェかどこかでも朝まではどこかに潜んだら?って言っても聞き入れない!(笑)

しかたなしに取り敢えず深夜0時近くに、文化パルク城陽に…
辺りは真っ暗…私は『やめとけば?』と呟き…2人して建物の敷地内へ…
入口付近になにやら蠢く物が…
『?』
薄明かりに目を凝らしてみると…そこには2時間前に上賀茂に居た見覚えのある顔が10数個…
私の麻衣友さんはこの一団に勇気付けられ、さらに野宿の決意を固め…コンビニから貰ってきたダンボールを敷き始めた!

私も徹夜のチケット取りは経験があるが、あれは夏場!
こんなに澄んだオリオン座は見たことがない…暫し付き合ったが、私は明日仕事があるので…
何かあったら車で20〜30分で来れるけど…先ずは119か110の方が良いよと告げて帰りました…あの根性は見習うべきか?否か?(笑)

まぁ、結構な良席が取れたとメールが来たので、朝方に冷硬い状態にはならなかったようでひと安心!

倉木さん!こんな無茶は少し考えモンやけど!
そこまでしてでも貴方のライブに参加したがるファンってやっぱり素敵ですね!

上賀茂の神様に感謝!
麻衣ちゃんに感謝!
そして我が麻衣友さんに感謝!感謝の京都の夜でした!

【327】Re:上賀茂ライブ!行って来ました!
 ちゃっぴー  - 10/11/27(土) 21:35 -

引用なし
パスワード
   akyuさん、大作ご苦労さまです。
読んじゃいましたーー;

「よかったですぅ!ちゃっぴーさん!」
 ↑
これがめちゃ気になります。。。

【328】Re:上賀茂ライブ!行って来ました!
 黒砂糖  - 10/11/28(日) 4:11 -

引用なし
パスワード
   ▼akyuさん:

久しぶりの珍道中記、とても楽しく拝見しました♪

いやあ、ライブの余韻に浸りつつ、王将で餃子&ビールを堪能した後、深夜バスで帰宅して、日常の時間に戻りましたが、今思うと、とても幻想的な、何か夢をみていた様なライブでしたね。。。

自分はマイペース人間なので、京都駅から歩いて会場を目指すという、アホな入り方をしたので、珍道中記の中間くらいから、重なって来ますが、拝見していて、色んな感じを思い出したりします(笑)。

特に、ライボレポの辺りは、ライブの感じを思い出しながら、「そうそう」だとか「なるほど〜」だとか思いながら、とても楽しく拝見しました!! 

ともあれ、楽しい大作、珍道中記、どうもありがとうございました♪

PS・次は、大阪でヨロシクです♪

では(笑)。

【329】Re:上賀茂ライブ!行って来ました!
 新生なおちゃん  - 10/11/29(月) 0:22 -

引用なし
パスワード
   お疲れ様でした。
そして詳細なレポ本当にありがとうございます。
26日の感動が甦ってきます。
麻衣ちゃんを心から愛しておられるのが伝わってきます。
僕もまた機会があれば麻衣ちゃんのライブに参加させてもらいたいです。

【330】Re:上賀茂ライブ!行って来ました!
 Steinfeld  - 10/11/29(月) 3:16 -

引用なし
パスワード
   楽しいレポありがとうございます。

毎度のことですが、akyuさんの行動力には感心します。

ライブ本体以外の部分の楽しみ方もよく伝わってきました(笑)。

総勢11人で賑やかに大学生のサークル活動みたいな雰囲気なのかな(笑)。

そしてライブは最前列とはうらやましいかぎりです。

>
>『Baby I Like』
>

 オープニングがこの曲だったのは大部分の人にとってサプライズだったのではないでしょうか。

 今回は『Love,day after tomorrow』は歌わないで、『Baby I Like』、『Secret of my heart』、『Stay by my side』を歌ったというのはセットリスト的に ”新鮮” だという印象です。

 ここで”新鮮”という言葉はちょっと疑問に感じるかもしれませんが、私は初期3大ヒット曲の中では『Secret of my heart』と『Stay by my side』の方が『Love,day after tomorrow』よりもずっと好きなので”新鮮”というふうに感じたのかもしれません。


>『Tomorrow is the last Time』!
>今回のライブで一番ピッタリな曲だったかも!

 ライトアップされた紅葉と澄んだ星空の下でこの曲を聴けたら最高に幸せだったと想像します。


>『Cry Me a River』!
>ところでこの曲…Riverと加茂川を掛けた?…考え過ぎ?(笑)

 麻衣さんのことだからあり得ます(笑)。


>『Don't leave me alone』

 この曲は『Cry Me a River』との相性がよさそうなので、ライブでコンビーネーションとして聴くと相加効果以上の相乗効果が得られるような気がします。


>そして、やっぱり京都では欠かせない『Time after time』(季節が違うけど…)

 『Time after time』は大好きな曲ですが、akyuさんも書かれているように季節感がはっきりしている曲なので、その点だけが・・・ですね。

 いつか『Time after time』と同じような和みを感じさせてくれる秋の曲を出してくれることを期待しています。 


>『I promise』

 これはアルバムで聴いて大好きになっています。
 アルバムでは『I promise』→『sound of rain』→『Tomorrow is the last Time』のところにはまっていて、完全に、連日、麻衣中毒状態です(笑)。

 今回のライブにはぴったりの曲ではないでしょうか。


>ちょっと早いか?『白い雪』

 現場にいなかったので実感はありませんが、前の曲から次の曲への自然な流れを作る役割は果たしているような気がします。


>締めの曲が『24 Xmas time』…

 締めの曲がこの曲というのも多くの人にとって予想外だったのでは。

 以前から漠然と思っているのですが、麻衣さんは暦を「季節感」でとらえるよりはハロウィーンやクリスマスなど暦上の「イベント」でとらえるタイプみたいですね。ある暦上のイベントが終わると次の暦上のイベントに臨むみたいな感じで。


>
>まさかの『BE WITH U』!
>いやいやアコースティックなのに盛り上がりました!
>かがり火が再び燃え上がったかのよう!
>良いエンディングでした!
>

 黒砂糖さんのライブレポへのレスの中で何度か書いたことがありますが、私はライブの締めの曲としてこの曲を定番化してほしいと思っているので、今回はこれが締めの曲として歌われてうれしく思っています。

 「えっ、『always』は?」という声が聞こえそうですね(笑)。
 こちらも麻衣さんのライブの歴史の象徴になっているので捨てがたいです(笑)。

 通常のライブでは本編のエンディングの定番を『BE WITH U』にして、アンコールの中で『always』を使うというのが私にとっての理想かも。


 いや〜、全部を読んですごく楽しかったです。

 また、いつかよろしく!(笑)

・ツリー全体表示

【323】HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010
 タスク  - 10/10/9(土) 23:30 -

引用なし
パスワード
   ひとまずこちらに、
セットリスト速報です。

01.Fairy tale 〜my last teenage wish〜
02.Drive me crazy
03.Revive
04.If I beleive
05.PS MY SUNSHINE
06.Secret of my heart
(パフォーマンス BGM:I sing a song for you)
07.SAFEST PLACE(というかVoice of Safest Place?)
08.Tomorrow is the last Time
(MC)
09.Cry Me a River(カヴァー)
10.Tonight, I feel close to you
11.Don't leave me alone
12.NEVER GONNA GIVE YOU UP
13.boyfirend
14.マイケル・アフリック新曲(曲名は?)
15.夢が咲く春(テクノ風のアレンジ)
16.I scream!
17.LOVE SICK(バンド紹介)
18.Come on!Come on!
19.ダンシング
(ダンサー紹介)
20.PERFECT CRIME
21.Growing of my heart
22.PUZZLE
23.touch Me!
24.FUTURE KISS
25.Love, Day After Tomorrow
(イリュージョン)
26.不思議の国

〜アンコール〜
en1.chance for you(通常→cinema ver)
en2.anywhere
en3.always
en4.SUMMER TIME GONE
en5?.Diamond Wave

以上速報でした。
間違いなどありましたら、訂正お願いします。

【324】Re:HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010
 黒砂糖  - 10/10/11(月) 4:05 -

引用なし
パスワード
   ▼タスクさん:

昨日は、会場でお会い出来て嬉しかったです(笑)。

速報セットリスト、作って下さったんですね。田熊さんが
作って下さった、今年用のレポ掲示板ばかりチェックして
いて、気が付きませんでした。ゴメンナサイ。。。

では(笑)。

・ツリー全体表示

【316】東京のイベントにも行って参りました!
 akyu  - 10/9/8(水) 2:32 -

引用なし
パスワード
   って、夜更かしが災いして、目が覚めたのが8時半!

携帯には私を探す麻衣友さんのメールが38件も…
いくら寝過ごしたと言っても8時半…7時から会場に入って居る方が変とか思いながらも、焦って着替える裏腹な私…(笑)
朝食サービス付きを反故にして、いざ会場へ!
近場に泊まって良かった!
整理券の列の最後尾まで、起きて7分で到着…
でも既に305番目(笑)
そうか!大阪は抽選だったが、東京は先着順だったんだ!と、その時に知った、暢気な私…
まぁ最初から前列は期待していなかったので、どちらでも良かったんですが(笑)
うす曇で、昨日ほど暑くも無く、雲に感謝しつつ並ぶ私、届いていた38件+追いかけメールを完読するころには整理券をゲット!(良い暇つぶしになりました!笑)

整理券をもらって、また、しばし時間つぶし…
関東で再会の麻衣友さんとも合流して、10時前の水道橋繁華街へ…
開いてないわなぁ…お店!
大体が11時開店だもん…(笑)
汗ダラダラになってやっと開店直前のお店を発見!6人で頼んでフライング入店!
こんな客が初客だと、お店も迷惑だねぇ…すみませんm(_ _)m
先ずはビール!
出来るもんなら何でもとお任せしたメニューも結構おいしかった!
つもる話をしながら2時間弱!
そろそろ昼食客が入りだしたので、イベント会場へ戻ることに…
ちゃ○ぴーさん!
あの時に言っていたあの歌!
「Give me one more chance」です!(笑)

水道橋駅から東京ドームへ渡る歩道橋に差し掛かると、偶然にも倉木さんの新曲を宣伝するトランポと遭遇!
関東限定で大阪では見れなかったのでラッキーでした!

みんなでワーワー言いながら、その後東京ドームをかすめ、ラクーアへ!
しばし時間をつぶし、13時40分に会場へ…うす曇がすっかり晴れて…
さぁ修行2日目の始まりです(笑)

今日も珍しく定刻14時にイベント開始!
大阪と同様の流れで進みましたが(衣装も同じ)、昨日と今日の暑さが影響したのかトーマス社長が昨日より暴走気味でした!
で、ミュージックステーションで倉木さんの○ラひもが外れたことを喋ってしまい、ニシ○ロさんに叱られていました…(焦)
トーク&ミニライブも無事終了!
やっぱり『SUMMER TIME GONE』は生で聴くのが一番と再認識!良い曲です!

で、昨日のリベンジ!タッチ会!
305番の整理券でしたが、タッチ会は東京でも誘導なし、あれよあれよと前に行き、意外と早い展開に…大阪と違う点はステージ近くでは自然に列が出来ていて、さすが東京!って妙に感心!(笑)
さてさて…リベンジの時!
ちゃんとタッチしましたよ!(笑)
「10月のハロウイン楽しみにしてます」って!
倉木さん「ありがとう!頑張ります!」って!
自分的にはリベンジ成功しました!(笑)

でも…倉木さんも暑かったんだろうね!鼻に汗かいてた…お疲れさん!

さて、1回が心情の私は、ご満悦で木陰で休憩!
ジュースを飲みながら麻衣友さんとイベントの様子をお見届け!
ミュージックステーション、4回目って連発してたけど5回目じゃなかった?
1回目touch Me!でしょ!PUZZLEを飛ばして2回目はBeautiful、んで3回目は、わたしの、しらない、わたし。4回目は、永遠より ながく…ほらぁSUMMER TIME GONEで5回目でしょ!
まぁどうでもいいけど…
大阪より人数っていうか、タッチ回数が多かったなぁ…
でも16時前に何とか終了!

トーマス社長が主要スタッフをステージに集め、ハロウイン頑張るからってご挨拶!でも社長…ハローライブって連発してた!(笑)
で、最終イベントということで
締めにchance for you!やっぱりこれが無いと!(笑)
2日目も無事終了!おちかれ!

で、私は大阪から車で来た麻衣友さんの車に乗せてもらって、反省会なしに関東の早々にお別れを告げ17時に帰阪開始!
帰る途中、関東の麻衣友さんからミュージックジャパン鑑賞中ってメールに悔しくて…大阪に着くまで途中経過をメールで報告…ほとんでイタズラ爆弾メール…その数46メール!(笑)
大阪の麻衣友さんのお陰で無事23時15分に自宅に到着!感謝!
もちろん帰宅途中のお相手をしてくれた関東の麻衣友さんにも感謝!
お陰さまで今回も楽しいイベント遠征になりました!

来月のハロウインライブでもよろしくお付き合いください!
ではまた!

【318】Re:東京のイベントにも行って参りました!
 黒砂糖  - 10/9/9(木) 3:52 -

引用なし
パスワード
   ▼akyuさん:

こちらも拝見しました(笑)。

東京のイベントは、僕も参加出来ましたが、色々思い出しながら拝見しました。

聞くところによると、大阪は、もっと暑かったみたいですが、この日の東京も、自分的には、メッチャ暑かったです(笑)。

ヘタレですので(汗)、開演ぎりぎりに到着して、2階の松の木の隙間から、イベントを見ていました(笑)。それでも暑くて、熱中症にならないように、こまめに水分補給して、ウチワでパタパタと仰ぎながら見てました(笑)。

タッチ会の後、短い時間でしたが、お会い出来て、嬉しかったですよ♪

では(笑)。

【320】Re:東京のイベントにも行って参りました!
 よこ。。 E-MAIL  - 10/9/9(木) 20:03 -

引用なし
パスワード
   東京のラクーアは、大阪ほどではないにしろ、暑かったですね。
私も大阪から帰ってから、テレビの録音をチェック等をしていたら、気が付けば朝の4時頃でした。
このまま会場に行けば、前方の整理券が取れるかもと思いながら眠り、6時に起きたのは奇跡に近いです。
会場に着いのが8時過ぎで、191番でした。
おかげで、待っている時に立ったまま眠りそうになりましたけど。。
番号の割りには良い位置を確保し、待っていると、ほぼ定刻にイベント開始。

続く。

【322】Re:東京のイベントにも行って参りました!
 ひーろー  - 10/9/12(日) 4:34 -

引用なし
パスワード
   まいど!
自分もこの日はあせりました。
前日に暑さでやられていたせいか、寝坊と二度の忘れ物(携帯、たおる)で
バタバタしました。しかも、ちゃっ○ーさんの参加券を預かっていたので
変な汗を出しながら、9時前ギリギリに整理券配布の列に(^_^;)

いやー!汗を一杯かいた後の朝会の一杯はおいしかったですねー(笑)

また、Mai-K談話をしながら冷たいあれをのみましょ!!!

・ツリー全体表示

【315】大阪のイベントに行って参りました!
 akyu  - 10/9/8(水) 1:33 -

引用なし
パスワード
   まいど!アキュです。
いやいあや…池袋は平日で無理でしたが、行って参りました4〜5日のイベント!
倉木さんに8ヶ月ぶりにお会いできるのはもちろんですが、久々の麻衣友さんとのミッションも楽しみにしていました。
当日が近づくにつれて、麻衣友さんからのメールが増え、徐々に盛り上げって…迎える当日。なかなかに楽しいものです。
前日のミュージックステーションを鑑賞後、夜バスを使って各地から大阪を目指す麻衣友さん!
その疲労を迎え撃つように”晴れ女さん”のご利益全開で、久々の38℃超えの猛暑!よく死人が出なかったもんです…
私も地元を代表して(笑)早々に出発!大阪でのイベントは1年半ブリなんでウキウキ気分…あぁ〜地元で開催されるとこんなにゆったり出発できるんだぁと噛み締めながら、吹田(スイタ)市は千里セルシーへ!
午前10時に現地到着…会場に顔を出すと、10人ほどの人が、ステージはまだ設営が始まったばかりの感じでした。
麻衣友さんの姿が見えなかったので、会場を見下ろす喫煙コーナーへ!
さて一服と思ったら「後ろ!」ってメールが一度に2通も…振り返るとモスバーガーに3人の関東の麻衣友さんが!
タバコを吸いそびれましたが店内へ…
いやいやお台場のイベント以来、半年ぶりの再会…普段メールしていたんで、それほど感激もないか…笑・いや失礼!
メールで普段も情報交換しているのに、話は尽きず、気が付けば整理券配布の時間。店を出て会場へ!
ますます太陽の元気が前回で、暑いの暑くないの…そう言えば、前回のイベントは土砂降りの雨、今回はそれを穴埋めするかのピーカン!そんな気を使わなくて良いのに…
列が自然に出来て待っている間に、徐々に麻衣友さんの人数も増えてきた!
愛知、岡山、富山、神奈川、宮城、三重、和歌山、兵庫…ゆっくりと登場の大阪組も合流し、久々の再会に喧しい列が誕生!(笑)。みんな元気そうで何よりです。
整理券を受け取ったら、日差しを逃れるように再度モスバーガーへ!
今度は人数も多く、空いている席は図らずも喫煙席♪
お互いに約束の麻衣グッズの交換!正直、折れたりしないかと思っていたので、早く渡したかった!(笑)
関東限定の映像やグッズ…麻衣友さんが居ればこそですなぁ…感謝!

尽きることの無いマイ話、バカ話で時間がアッという間に過ぎ…13時20分、いよいよ炎天下での修行の始まり…
かすかに太陽を隠していた雲も蒸発したのか、真っ青なそらが…太陽なんてキライだ!(笑)
汗ダク状態の中、待つこと40分…暑さを考慮してか、いつもは遅れがちなイベントが定刻14時に始まった…
長いじらしも無く、早々に倉木さん登場!
今イベントを知った、通りすがりの女子中学生の一団も…あっ!倉木麻衣や!素で喋ってるって驚いてました!(素って、それ以外で喋れるか?笑)
曲の思い・失恋談・ミュージックステーションとトークが進み、いよいよ新曲披露!
…正直、「エエやん!」って思いました。
CDで聴いた時、ライブでは感じが違うやろうけど、生では難しそうやなぁって思っていたんですが…うんうん!イイ!って聴き入っていました!(満足!)

、熱いミニライブが終わって、暑さも全開の中、タッチ会のはじまり!
の、前に久しぶりにトーマス社長の乱入です!
なぜか相方?のニ○ムロさんの本名を言ったり、旦那募集したりと、イジルイジル…二人に何があったのか?(笑)
で、再登場した倉木さんにCMと同じウインクを強要(笑)。倉木さん大照れで3〜4回もオーバーウインクを!(笑)
プレゼントのパワーストーン「ローズクォーツ」の説明とブログにアップした場所がその願掛けに行った東京大明神であったことなどを説明…

さて暑〜い中、タッチ会開始!
特に誘導もないので、大阪特有の適当な並び方になり、自分が何時ステージに上がれるかもわからない状態…
そのうち、倉木さんよりステージにあったスポットエアコンに興味が湧いてきた私はダメ人間でしょうか?(笑)

30分くらいしてから、いよいよ私の番…でも、あまりの暑さに何も考えていなかった!
倉木さんから記念品を受け取って、そのまま去り際に「お久しぶりですね」って言っただけ!
あちゃ〜ぁ タッチも忘れていた!
倉木さん、タッチそびれた手を上げたまま「ありがとう!」って…まるでバイバイしているように見えました(泣)

まぁ明日もあるか!って思い直し、会場奥の日陰で、ステージや他の麻衣友さんの様子を見て、タッチ会終了を待ちました…
15時半くらいでしたかね?ようやくタッチ会終了!
気が付けば、周囲の皆がニコニコ笑顔…やっぱりタレントさんのパワーって凄いなぁって思いつつ…私もニヤケテました!
お疲れさ〜ん!ありがと〜う!の歓声と拍手の内に、無事大阪イベント終了!
倉木さん!お疲れ&ありがと!

倉木さんの姿を見送って、早々に麻衣友さんと暑さから逃げるために喫茶店を物色!
しかし、この暑さの中、繁華街で8人をまとめて収容できるヒマなお店はさすがに少なく…まるでオアシスを探す遭難者のごとく、店から店へ…
やっとこさ見つけたお店は、かなり涼しく、椅子の座り心地もGood!
長く炎天下に立っていたので、もう出たくないって感じでした!(笑)
しかも喫煙席♪
1時間くらい談笑し…さて解散!私は関東帰宅組と一緒に帰宅時間までの行動を共にするため、他の麻衣友さんと別行動!
関西居残り組は、これから徹夜で反省会!(笑)
関東帰宅組は最終新幹線なので、まだ、時間がたっぷり…そこで大阪人の私はホストとしてサプライズな場所に案内しなければと…勝手に責任感満々!(笑)
倉木さんの初期の拠点だった北堀江を案内しようと…移動!
先ずはGIZA本社!
パンhill's工場では、誰かのライブがあるのか小さな人集りが出来ていました!
そこを避け、ちょろちょろ倉木さんのPVにも登場した堀江公園を案内し、倉木さん縁のお店前を通り、倉木さんも通ったオムライス専門店「北極星」に!
ここはオムライス発祥の店としても有名で、偶然、私も御贔屓にしているお店!
途中で逸れた麻衣友さんも合流して、少し早めで賑やかな夕食!

さてさて夕食時に人気店の席を2時間ほど占拠した迷惑な私たちも、東京への出発時間が近づき…移動に…
でも、新大阪までのアクセスが悪く、しかも、まるで海水浴帰りのような疲労感で、贅沢にもタクシーで新大阪へ!
確かに首筋や腕が真っ赤で、かすかに痛い!(笑)

なんとか新幹線に乗車!4人席は難しく、名古屋で人が減るだろうと、私だけ別席に…
駅で買ったビールを飲みながらメールチェックしながら1時間。
名古屋で1人の麻衣友さんとお別れし、ようやく合流!
しばし談笑するも、日中の過酷な修行のせいか?ビールのせいか?
私が喫煙コーナーに行ってる間に、2人の麻衣友さんは夢の中…
結局、私は一人でメールチェックしながら東京へ!
(寂しかったよぉ…○こ。。さん&ひー○ーさん・泣)

で、23時32分、お二人とはお別れして東京駅に到着!
さて!宿をどこに…
ノープランの私は閉まり掛けの東京駅で、携帯で宿探し…(笑)

お!水道橋に格安の宿がラッキーって、これ、以前にラクーアであったイベントで泊まったホテル!…場所も判っているし、先ずは良しと!

うろうろしている間に電車が無くなったので、八重洲口からタクシーでホテルへ!

勝手知ったる馴染みのホテル、明日のイベント会場まで直線距離で150mという好立地条件!(笑)
先ずは荷物を下ろすため部屋へ!
判っていたが相変わらずドアを開けるといきなりベットの超スイート!
取り合えず冷房が効く合間に、コンビニで寝酒を買いに…
近場のコンビニで物色していると…どやどやと人が入ってきた!
ん?…同じ匂いがする…
そう、見たことのある顔ぶれ!東北方面の麻衣友さんの一団!(笑)
しばし立ち話して「じゃ!明日」と分かれました。

部屋に戻って、ひと風呂…昼間の炎天下修行と500kmの旅の疲れを流して、ビール片手にCDTVで倉木さんをチェックして…
寝る前にパソコンでヒットカウンターをチェック!
寝ようかなぁって思っていたら、現在、東名高速を大阪から東京に向かいつつある麻衣友さんからメールが…
なんじゃかんじゃ相手していたら4時半!
しまった!寝よ!とベットにもぐりこんだイベント1日目でした!(笑)

【317】Re:大阪のイベントに行って参りました!
 黒砂糖  - 10/9/9(木) 3:43 -

引用なし
パスワード
   ▼akyuさん:

まいど、詳細で楽しい、そして何よりも、超エネルギッシュな「珍道中レポ」、どうもありがとうです(笑)。

いやあ、凄いですね〜。自分はマイペースと言うか、基本、持久力の無いヘタレですので、ライブの時なんかは、ペース配分が、ライブだけでほぼ燃え尽きて、その前後を、こんなにエネルギッシュに楽しむことは出来ないので、ある意味で、とても羨ましく拝見しました(笑)。

では(笑)。

【319】Re:大阪のイベントに行って参りました!
 よこ。。 E-MAIL  - 10/9/9(木) 11:06 -

引用なし
パスワード
   参加された皆さん、お疲れ様でした。
久しぶりの大阪でしたが、以前と同じ会場だったので安心でした。
前回と違うのは、猛暑でした。
ミニライウ゛では運よく、前方で観賞出来ました。
終了後は、地元の方の案内で、おいしいオムライスも食べられたし、GIZA(Google地図?)公園へも行けたしで、大変有意義な1日となりました。
帰りの新幹線では、携帯の電池が切れたので、充電すると、人間も充電モードに入ってしまいました(笑。

【321】Re:大阪のイベントに行って参りました!
 ひーろー  - 10/9/12(日) 4:12 -

引用なし
パスワード
   麻衣ど!
早いもので大阪イベントから一週間が経ちましたねー
あの暑さで腕と首がSUMMER TIME GONEのジャケットの焦げたハートの周りの
色のようになってきました(笑)
アキュさんに連れて行ってもらった北極星のオムライスは絶品でしたよ!
それと、暑い日に飲む泡の出るものも最高でしたねー!
また、機会がありましたら、麻衣ちゃんお勧めのお店をお願いしまーす!

・ツリー全体表示

【271】[管理人削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは管理人によって削除されました。(10/10/10(日) 1:53)

【277】メチャ遅ですが、その2です。。。
 黒砂糖  - 10/1/20(水) 4:05 -

引用なし
パスワード
   時の経つのはホントに早くて、素晴らしかったカウントダウンライブから、早くも半月以上経ってしまいましたが、自転車ペースで、レポの続きです(汗)。個人的な感じですが、お暇な方は、よろしかったら読んでみてくださいね☆

セットリストと、メモ書きを見ながらの、続きです。

10.Stay・・・紫色の、シュークリームドレスっぽい感じの衣装で、再登場でした。これまでに、弾き語りや、アコアレンジや、色んなバンドアレンジで、でも常に、心を込めて歌って来た、いかにも麻衣さんらしい、大切な名曲ですよね〜。この日は何と、全編、繊細なアコースティックアレンジでした。これが、素晴らしかった。繊細なニュアンス一杯の、麻衣さんの歌声をすみずみまで堪能出来た、この日屈指の聴き所でした。実に美しかったなあ。。。スクリーンに映されていた、印象的な図柄のステンドグラス(?)も、とても印象的でした。

11.白い雪・・・久しぶりにライブで聴きました。確か、初めてのカウントダウンライブの年のツアーファイナルで発表されて、そのカウコンでも、白いドレスで歌ってくれた歌ですよね〜。そのことを思い出して、結構、涙腺が刺激されますた(笑)。途中、歌いながら、感情移入のあまり、舞台に座り込む様な場面もあったりして、すっごく、心のこもった歌だと感じました。

12.Like a〜 ・・・この曲は、ライブだと、弾き語りのイメージが強いですが、今回は歌に専念ですね(笑)。青い照明がとても美しくて、背後のスクリーンに、流れ星が流れたりしたのも、とってもイイ感じでした(笑)。美しい歌声に浸りながら見る流れ星は、最高でした〜☆

13.Beautiful・・・来てくれたファンへの感謝を伝えるMCを挟んで、ツアーでも、バラードパートのラストを飾って来たこの曲が来ました。ショートバージョンでしたが、今年(てか去年)の活動のあれこれを思い出しながら、ウルウルと、つやめく歌声に浸りました。

14.This is your life・・・今の麻衣さんライブの大きな見所である、マイケー・ダンサーチームの妙技を堪能した後、何と、ハロウィンで大好評だったこの曲が来ました。これは、びっくりしました。ちなみに、白いドレスに、髪型はエスプリークな感じが、ここで来ました。凄く余裕を持って、柔らかい声で歌っていた印象で、甘口で恐縮ですが、これもとても良かった〜! あと、イントロの所だとか、すっごくキュートな身のこなしだったので、映像で、是非、見てみたいっす。

15.P.S MY・・・ライブで久しぶりに聴きました。FUSEツアー以来ですよね。何だか懐かしくかったですね(笑)。当時とは、髪型の違いで、随分と曲から受ける印象も違ったりして面白かったです。大賀さんのギターのカッティングが、格好良かったのも印象的です。メモによると「不思議な手振り」と書いてあるのですが、具体的には忘れてしまったので、DVDが出たら確認したいです。てか、激しく出して欲しいです(笑)。

16.ダンシング・・・そのFUSEツアーのオープニングで、その後も麻衣さんライブの熱い側面を代表する曲が、続きました。ショートでしたが、イイ感じに熱かったです(笑)。麻衣さん、恐らくはアドリブで、「カモン」だとか「レッツゴー」だとかを多用して、客席をあおって、イイ感じでした(笑)。エンディングの、大賀さんとコージさんのツインリードの掛け合いも、格好良かったっす。

・ここで、麻衣さんによるダンサーさんの紹介、そして、バンドによるインストで、「Ride on time」〜「If I Believe」〜「State of my mind」が披露されました。メンバーの色んな人が、メロディを弾いて、この辺も凄くイイ感じでした。最初の2曲は、Fairyツアーのものと、2003年のスペシャルライブのものを、DVDでしか見たことが無いので、いつか、実際のライブで、麻衣さんの歌声で聴きたいなと思いました。「State〜」はDWツアーのことを思い出して、これまた、久しぶりにライブで激しく聴きたくなりました(笑)。

17.ベスト オブ ヒーロー・・・例の、ミラーボール風のキラキラドレスに着替えて、麻衣さん再登場です。ダンサーさん達も、それぞれに、衣装にキラキラのアクセントがあったのも、印象的です。ショートバージョンでしたが、この辺からは、熱く盛り上がるパートで、熱く盛り上がりましたね〜(笑)。手が疲れましたけど。

18.Growing・・・熱いライブの定番曲ですが、結構、久しぶりですよね。ああ、この感じ、久しぶりだな〜とか思いながら、熱く手を振り上げて楽しみました(笑)。

19.PUZZLE・・・今のリアルな麻衣さんライブを代表する曲ですよね〜。イントロの、ダンサーさん達と体を揺すりながらの感じ、この日も印象的でした。歌も、ライブももう後半なのに、全く疲れを感じさせない、そして以前には考えられなかった様な、弾ける様な迫力がありましたし、ファンの方も、ペンライトを持っての手振りも、実に熱かった。。。

20.touch Me!・・・19から、間髪を入れずに、この曲へ。今のリアルな麻衣さんライブの、さきがけになった曲が続きました。touch Me!ツアーで初めて披露された時の、歌詞が聴き取れなかったり、曲も簡単に消化出来ないで戸惑った感じだとか、アンコールでは、アカペライントロ付きで、問答無用で圧倒された時のことだとかを思い出しながら、ペンライトの手を振りました(笑)。「来年もよろしく〜!」と言う力強い一言も、心強かったですね。

21.Stand up・・・イントロで、「今年の締めくくりの曲です♪」みたいな。1年の最後を締めくくったのは、初ライブの1曲目だったこの曲でした。歌が入る前、花火が炸裂して、ステージが近かったこともあって、マジでビックリしました(笑)。曲を楽しんでいる時に、徐々に火薬のにおいが漂って来たのも、楽しい思い出です(笑)。お決まりのフリを、たっぷりと楽しんで、客席とのいつものコール&レスポンスを、楽しんだ後、麻衣さん、「エブリバディ・スクリーム♪」とステージを所狭しと走り回って、そして何と最後は、みんなで10回ジャンプで締めました(笑)。カウントダウンの前に、一足先に、もうひとつのカウントダウンみたいな(笑)。

・そしていよいよ、恒例のカウントダウンイベントでした。時間は新年まで、約5分を残していて、先ずは、バンドタイムがありました。みなさん、とても楽しそうに演奏していたのが印象的でした。そして、麻衣さん、赤のキラキラの衣装に、黒いベストで登場。結構、ど派手な衣装ですた(笑)。カウントダウンと言えば、これまで、残り7秒で慌てて始まったり、色々と「今年」と「去年」がぐちゃぐちゃになったりだとか、これまで、色んなアハハな場面があったので、冷や冷やしてましたが、今年(てか去年)は麻衣さん、もう、気合い十分でしたね(笑)。で、妙に心に沁みる時間ギリギリのMCに続いて、結構十分に時間を残しての「せーの!」が、今度は逆に、ちょこっと早すぎて、何だか微妙な間が出来たあと(笑)、無事に10からカウントダウンが出来ました(笑)。年が変わった1発目、「TOUCH THE BEST」と書かれた銀色のテープが、花火と同時に客席に発射されて、「今年もみなさんにとって、いい年でありますように〜!!」みたいな麻衣さんの声で、今年が無事に始まりました(涙)。この辺も、DVDで確認したいなあ。。。

22.Love, Day・・・そして新年の最初の曲は、デビュー曲にして、代表曲、そして、ライブでも欠かせない、この曲で、今年がスタートしました。曲に被ってくる、「明けましておめでとうございます♪ 今年も宜しくお願いします!」みたいな麻衣さんの声が、とっても嬉しい感じでした(笑)。いつもの様に指文字を楽しみましたが、今年の最初だと思うと、気合いの入り方も違って、すっごく新鮮でした(笑)。

23.わたしの、・・・新年の2曲目、今度は一転して、最新曲です。とても迫力がありつつ、でも落ち着きもある、神秘的な歌声が印象的ですよね。とても不思議な曲だと思います。ペンライトの手振りも、熱かったです(笑)。

24.一秒ごとに・・・新年早々、とってもイイ感じの、麻衣さんと客席との、オーエーオーな掛け合いです(笑)。3階席、2階席、1階席、それぞれの掛け合い、イイ感じでした。その後、バンドのメンバーとの掛け合いも楽しかったですね。コージさんと客席との掛け合いの時には、コ「あけまして♪」→客「おめでとう!!」みたいなのも、イイ感じでした(笑)。大賀さんと麻衣さんとの掛け合いでは、こんな声も出せるんだみたいな、麻衣さんの金切り声、凄いなあと思いました。それにぴったりと合わせる大賀さんも、流石だと思いました。言葉だけで通じるか、微妙ですが。。。新年早々、ホントに楽しい時間だったですね♪

25.Everything's・・・これは、この位置で聴くのは、結構、意外な感じでした。とても心地よく、音楽に身をゆだねていた感じですね〜。バンドのエンディング、何か、念を押すような感じも、なかなか印象的でした(笑)。

26.Delicious Way・・・これまでのカウコンと違って、1時間、始まるのが早かった分、カウントダウンイベントをやってから、もうアッと言う間に、本編の最後の曲になってしまいました(泣)。ファーストアルバムの1曲目で、本編が締めと言うのも、とても意外性がありました。

27.chance・・・アンコールです。ツアーTシャツの上に、グッズのネルシャツを羽織っての登場です。すっごく似合ってますた(笑)。バンドやダンサーさん達も、このネルシャツを着ていて、イイ感じでしたね。で、アンコールの定番にして、麻衣さんライブに欠かすことの出来ないこの曲ですが、何と、新しいアレンジでした。元気の出る、アップテンポバージョンです(笑)。寒い冬に、アップテンポで、元気が出る温かな感じ。これが、これからこの曲の定番アレンジとして定着するのかは、今後次第だと思いますが、ともあれ、この定番曲の、新しい一面、とっても新鮮でした。確か、エンディングの所だったと思いますが、みんなで歌うことを誘う、麻衣さんの言葉が、「いっせーのーせ!!」だったのが、何ともイイ味と言うか、正直、ツボに来ました☆

28.always・・・正に、問答無用の鉄板の組み合わせ、ライブを締めくくる、いつもの「always」です。ツアーの時みたいに、過去映像の、実に上手いつなぎ合わせは映像は無かったですが、今年も、麻衣さんの歌に合わせて、手を振って、ライブよまだ終わらないで〜みたいな感じ、とても愛しく感じられた瞬間でした(涙)。

29.Diamond Wave・・・そして、今年のカウコンのラストは、これでした。タオルをクルクルと回す、今の麻衣さんライブの大切な一曲にして、初めてのカウコンでも、確か、最後の曲だった、この曲でした。いつまでも、この熱いウェーブが終わらないで〜みたいな感じで、とても長く、この曲が続いた印象です。その間、麻衣さんを始め、バンドや、ダンサーさんや、コーラスさんの、ファンへ向けての感謝の気持ちや、それに応えようとする、ファンの、タオルを力強く回しながらの熱い気持ちが、いつまでも、いつまでも、終わらない感じで渦巻いている様な・・・。何だか胸が一杯になるような時間でした(涙)。

そして、たっぷりと全曲を歌い終えた後での、麻衣さんライブならではのあれこれ、ファンへの感謝一杯の、生声の挨拶や、エアハイタッチや、「気をつけてお帰りください♪」などなど、今年も最初から、素敵な麻衣ライブの良さが、全開と言った感じでした(笑)。

その後、会場に残ったまま、これを出待ちと言っていいのか疑問ではありますが(笑)、「出待ち」を楽しんだ後、ヒットの方数人と、居酒屋で一杯引っ掛けてから、また、パシフィコの方へ戻り、毎年恒例の、パシフィコのすぐ横、ぷかり桟橋からの、初日の出を見ました♪ 綺麗でしたよね♪

そんな感じで、10周年イヤーを素敵に締めくくって、11周年イヤーに向けて、元気に走り出したと言った感じの、とっても素晴らしいライブでした☆ 行けなかった方の為にも、DVD化を期待したいですね〜!!!

ともあれ、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうでした(笑)。一杯引っ掛けながら少しずつ書いていたら、凄く遅くなった上に、またまた長くなってしまって、スイマセン。。。ともあれ、今年は「制作の年」とのことで、去年のように派手な露出は無いのではと言った感じですが(?)、どんな形であれ、今年も、掛け替えのない素敵な麻衣ライブ、心から楽しみに待ちたいと思います(笑)。

では(笑)。

【280】Re:メチャ遅ですが、その2です。。。
 Steinfeld  - 10/1/24(日) 3:01 -

引用なし
パスワード
   >黒砂糖さん

 レポのつづきありがとうございます。

>
>10.Stay・・・紫色の、シュークリームドレスっぽい感じの衣装で、再登場でした。これまでに、弾き語りや、アコアレンジや、色んなバンドアレンジで、でも常に、心を込めて歌って来た、いかにも麻衣さんらしい、大切な名曲ですよね〜。この日は何と、全編、繊細なアコースティックアレンジでした。これが、素晴らしかった。繊細なニュアンス一杯の、麻衣さんの歌声をすみずみまで堪能出来た、この日屈指の聴き所でした。実に美しかったなあ。。。スクリーンに映されていた、印象的な図柄のステンドグラス(?)も、とても印象的でした。
>

 いつも歌っている曲なので一部の人は「そろそろ卒業したら・・・」の様な意見を持っているかもしれませんが、私は黒砂糖さんが仰るようにこの曲は「大切な名曲」であるがゆえにいつまでも歌い続けてほしいと思っています。私がファンになったきっかけの曲だし(笑)。


>11.白い雪・・・久しぶりにライブで聴きました。確か、初めてのカウントダウンライブの年のツアーファイナルで発表されて、そのカウコンでも、白いドレスで歌ってくれた歌ですよね〜。そのことを思い出して、結構、涙腺が刺激されますた(笑)。途中、歌いながら、感情移入のあまり、舞台に座り込む様な場面もあったりして、すっごく、心のこもった歌だと感じました。
>

 ツアーとハローウィンでは歌っていないので聴きたかった。「感情移入のあまり舞台に座り込む様な場面」も見てみたかった(笑)。

>12.Like a〜 ・・・この曲は、ライブだと、弾き語りのイメージが強いですが、今回は歌に専念ですね(笑)。青い照明がとても美しくて、背後のスクリーンに、流れ星が流れたりしたのも、とってもイイ感じでした(笑)。美しい歌声に浸りながら見る流れ星は、最高でした〜☆
>

 私はこの曲は夏に聴くことが多かったので夏の夜空イメージが頭の中に勝手にできあがってしまいましたが、11とセットで冬に”雪のち星”というのも乙ではないかと想像しました。

>13.Beautiful・・・来てくれたファンへの感謝を伝えるMCを挟んで、ツアーでも、バラードパートのラストを飾って来たこの曲が来ました。ショートバージョンでしたが、今年(てか去年)の活動のあれこれを思い出しながら、ウルウルと、つやめく歌声に浸りました。
>

 ファンの間ではやや評価が低い曲のようですが、私はこの曲はサビの部分を含めて大好きです。ただ、PVの影響か、私には初夏のやさしくあたたかい日差しイメージが頭の中にある曲なのでCDLなど冬ではどうかな?という感じはあります。

>14.This is your life・・・今の麻衣さんライブの大きな見所である、マイケー・ダンサーチームの妙技を堪能した後、何と、ハロウィンで大好評だったこの曲が来ました。これは、びっくりしました。ちなみに、白いドレスに、髪型はエスプリークな感じが、ここで来ました。凄く余裕を持って、柔らかい声で歌っていた印象で、甘口で恐縮ですが、これもとても良かった〜! あと、イントロの所だとか、すっごくキュートな身のこなしだったので、映像で、是非、見てみたいっす。
>

 ハロウィンではファン投票で歌うことが決まっていたのでサプライズではありませんでしたが、CDLでも歌ったというのは、黒砂糖さんの仰る通り、びっくりです。
 2000年のシングルのカップリング曲は名曲揃いなので、この曲だけでなく「Just Like You Smile Baby」や「Trying To Find My Way」などもどんどん歌ってくれたら嬉しいです(笑)。


>15.P.S MY・・・ライブで久しぶりに聴きました。FUSEツアー以来ですよね。何だか懐かしくかったですね(笑)。当時とは、髪型の違いで、随分と曲から受ける印象も違ったりして面白かったです。大賀さんのギターのカッティングが、格好良かったのも印象的です。メモによると「不思議な手振り」と書いてあるのですが、具体的には忘れてしまったので、DVDが出たら確認したいです。てか、激しく出して欲しいです(笑)。
>

 セットリストを見たとき、この曲が1番びっくりでした(笑)。
 曲自体が嫌いということは全然ありませんが、ウィンターソングではないし、他にいい曲が山ほどあることを考えると、正直、この選曲はどうだったのかな??という印象はあります。(もちろん、現場的にはすごくいい選曲に感じられた可能性は否定しませんが・・・・・)

>16.ダンシング・・・そのFUSEツアーのオープニングで、その後も麻衣さんライブの熱い側面を代表する曲が、続きました。ショートでしたが、イイ感じに熱かったです(笑)。麻衣さん、恐らくはアドリブで、「カモン」だとか「レッツゴー」だとかを多用して、客席をあおって、イイ感じでした(笑)。エンディングの、大賀さんとコージさんのツインリードの掛け合いも、格好良かったっす。
>

 この曲は明らかにCDよりはライブ向きなので、ライブではいつもいい感じを受けています。

>・ここで、麻衣さんによるダンサーさんの紹介、そして、バンドによるインストで、「Ride on time」〜「If I Believe」〜「State of my mind」が披露されました。メンバーの色んな人が、メロディを弾いて、この辺も凄くイイ感じでした。最初の2曲は、Fairyツアーのものと、2003年のスペシャルライブのものを、DVDでしか見たことが無いので、いつか、実際のライブで、麻衣さんの歌声で聴きたいなと思いました。「State〜」はDWツアーのことを思い出して、これまた、久しぶりにライブで激しく聴きたくなりました(笑)。
>

 「実際のライブで、麻衣さんの歌声で聴きたいなと思いました。」には大きく頷きました。もし2010年もハロウィンライブをやるとしたらこの3曲はセットリスト入りしてもいいと思いました。

>17.ベスト オブ ヒーロー・・・例の、ミラーボール風のキラキラドレスに着替えて、麻衣さん再登場です。ダンサーさん達も、それぞれに、衣装にキラキラのアクセントがあったのも、印象的です。ショートバージョンでしたが、この辺からは、熱く盛り上がるパートで、熱く盛り上がりましたね〜(笑)。手が疲れましたけど。
>
>18.Growing・・・熱いライブの定番曲ですが、結構、久しぶりですよね。ああ、この感じ、久しぶりだな〜とか思いながら、熱く手を振り上げて楽しみました(笑)。
>
>19.PUZZLE・・・今のリアルな麻衣さんライブを代表する曲ですよね〜。イントロの、ダンサーさん達と体を揺すりながらの感じ、この日も印象的でした。歌も、ライブももう後半なのに、全く疲れを感じさせない、そして以前には考えられなかった様な、弾ける様な迫力がありましたし、ファンの方も、ペンライトを持っての手振りも、実に熱かった。。。
>
>20.touch Me!・・・19から、間髪を入れずに、この曲へ。今のリアルな麻衣さんライブの、さきがけになった曲が続きました。touch Me!ツアーで初めて披露された時の、歌詞が聴き取れなかったり、曲も簡単に消化出来ないで戸惑った感じだとか、アンコールでは、アカペライントロ付きで、問答無用で圧倒された時のことだとかを思い出しながら、ペンライトの手を振りました(笑)。「来年もよろしく〜!」と言う力強い一言も、心強かったですね。
>
>21.Stand up・・・イントロで、「今年の締めくくりの曲です♪」みたいな。1年の最後を締めくくったのは、初ライブの1曲目だったこの曲でした。歌が入る前、花火が炸裂して、ステージが近かったこともあって、マジでビックリしました(笑)。曲を楽しんでいる時に、徐々に火薬のにおいが漂って来たのも、楽しい思い出です(笑)。お決まりのフリを、たっぷりと楽しんで、客席とのいつものコール&レスポンスを、楽しんだ後、麻衣さん、「エブリバディ・スクリーム♪」とステージを所狭しと走り回って、そして何と最後は、みんなで10回ジャンプで締めました(笑)。カウントダウンの前に、一足先に、もうひとつのカウントダウンみたいな(笑)。
>

 17→21でパワーボルテージをどんどん上げてカウントダウンに突入というのはCDLにとてもふさわしい流れだったと想像します(笑)。

>・そしていよいよ、恒例のカウントダウンイベントでした。時間は新年まで、約5分を残していて、先ずは、バンドタイムがありました。みなさん、とても楽しそうに演奏していたのが印象的でした。そして、麻衣さん、赤のキラキラの衣装に、黒いベストで登場。結構、ど派手な衣装ですた(笑)。カウントダウンと言えば、これまで、残り7秒で慌てて始まったり、色々と「今年」と「去年」がぐちゃぐちゃになったりだとか、これまで、色んなアハハな場面があったので、冷や冷やしてましたが、今年(てか去年)は麻衣さん、もう、気合い十分でしたね(笑)。で、妙に心に沁みる時間ギリギリのMCに続いて、結構十分に時間を残しての「せーの!」が、今度は逆に、ちょこっと早すぎて、何だか微妙な間が出来たあと(笑)、無事に10からカウントダウンが出来ました(笑)。年が変わった1発目、「TOUCH THE BEST」と書かれた銀色のテープが、花火と同時に客席に発射されて、「今年もみなさんにとって、いい年でありますように〜!!」みたいな麻衣さんの声で、今年が無事に始まりました(涙)。この辺も、DVDで確認したいなあ。。。

 私もDVD化されたら見てみたいです(笑)。

>
>22.Love, Day・・・そして新年の最初の曲は、デビュー曲にして、代表曲、そして、ライブでも欠かせない、この曲で、今年がスタートしました。曲に被ってくる、「明けましておめでとうございます♪ 今年も宜しくお願いします!」みたいな麻衣さんの声が、とっても嬉しい感じでした(笑)。いつもの様に指文字を楽しみましたが、今年の最初だと思うと、気合いの入り方も違って、すっごく新鮮でした(笑)。
>
>23.わたしの、・・・新年の2曲目、今度は一転して、最新曲です。とても迫力がありつつ、でも落ち着きもある、神秘的な歌声が印象的ですよね。とても不思議な曲だと思います。ペンライトの手振りも、熱かったです(笑)。
>

 新年をデビュー曲 → 最新曲という流れでスタートするという構成はセットリスト的にとてもうまいと思いました。


>24.一秒ごとに・・・新年早々、とってもイイ感じの、麻衣さんと客席との、オーエーオーな掛け合いです(笑)。3階席、2階席、1階席、それぞれの掛け合い、イイ感じでした。その後、バンドのメンバーとの掛け合いも楽しかったですね。コージさんと客席との掛け合いの時には、コ「あけまして♪」→客「おめでとう!!」みたいなのも、イイ感じでした(笑)。大賀さんと麻衣さんとの掛け合いでは、こんな声も出せるんだみたいな、麻衣さんの金切り声、凄いなあと思いました。それにぴったりと合わせる大賀さんも、流石だと思いました。言葉だけで通じるか、微妙ですが。。。新年早々、ホントに楽しい時間だったですね♪
>
>25.Everything's・・・これは、この位置で聴くのは、結構、意外な感じでした。とても心地よく、音楽に身をゆだねていた感じですね〜。バンドのエンディング、何か、念を押すような感じも、なかなか印象的でした(笑)。
>
>26.Delicious Way・・・これまでのカウコンと違って、1時間、始まるのが早かった分、カウントダウンイベントをやってから、もうアッと言う間に、本編の最後の曲になってしまいました(泣)。ファーストアルバムの1曲目で、本編が締めと言うのも、とても意外性がありました。
>

 25、26は大好きな曲ですが、この2曲でアンコール前のエンディングを迎えるというのは・・・う〜ん・・・う〜む・・・う〜ん・・・
 ていうか「Be With U」はどこに忘れたんだ?!コラァ!!!(笑)。


>27.chance・・・アンコールです。ツアーTシャツの上に、グッズのネルシャツを羽織っての登場です。すっごく似合ってますた(笑)。バンドやダンサーさん達も、このネルシャツを着ていて、イイ感じでしたね。で、アンコールの定番にして、麻衣さんライブに欠かすことの出来ないこの曲ですが、何と、新しいアレンジでした。元気の出る、アップテンポバージョンです(笑)。寒い冬に、アップテンポで、元気が出る温かな感じ。これが、これからこの曲の定番アレンジとして定着するのかは、今後次第だと思いますが、ともあれ、この定番曲の、新しい一面、とっても新鮮でした。確か、エンディングの所だったと思いますが、みんなで歌うことを誘う、麻衣さんの言葉が、「いっせーのーせ!!」だったのが、何ともイイ味と言うか、正直、ツボに来ました☆
>

 「いっせーのーせ!!」は笑いました。
 麻衣さんはこの曲大好きみたいで、私も曲自体は好きですが、「皆で合唱する曲」としてず〜と定着させることにはかなり疑問を感じています(汗)。ただ、新バージョンはどんな感じなのか一度体験してみたいとは思いました(笑)。


>28.always・・・正に、問答無用の鉄板の組み合わせ、ライブを締めくくる、いつもの「always」です。ツアーの時みたいに、過去映像の、実に上手いつなぎ合わせは映像は無かったですが、今年も、麻衣さんの歌に合わせて、手を振って、ライブよまだ終わらないで〜みたいな感じ、とても愛しく感じられた瞬間でした(涙)。
>

 この曲は私の麻衣favorites top10には入らない曲なので、2008年まではこの曲に「永遠のエンディング曲」みたいな地位を与えるのはちょっと?マークだったのですが、幕張で過去映像の演出を見た瞬間KOされました(笑)。今後も歌い続けてほしいと思います。

>29.Diamond Wave・・・そして、今年のカウコンのラストは、これでした。タオルをクルクルと回す、今の麻衣さんライブの大切な一曲にして、初めてのカウコンでも、確か、最後の曲だった、この曲でした。いつまでも、この熱いウェーブが終わらないで〜みたいな感じで、とても長く、この曲が続いた印象です。その間、麻衣さんを始め、バンドや、ダンサーさんや、コーラスさんの、ファンへ向けての感謝の気持ちや、それに応えようとする、ファンの、タオルを力強く回しながらの熱い気持ちが、いつまでも、いつまでも、終わらない感じで渦巻いている様な・・・。何だか胸が一杯になるような時間でした(涙)。
>

 タオル回しという味付けでライブにおけるこの曲の地位がずいぶん上がりましたよね!(笑)。

>そして、たっぷりと全曲を歌い終えた後での、麻衣さんライブならではのあれこれ、ファンへの感謝一杯の、生声の挨拶や、エアハイタッチや、「気をつけてお帰りください♪」などなど、今年も最初から、素敵な麻衣ライブの良さが、全開と言った感じでした(笑)。
>その後、会場に残ったまま、これを出待ちと言っていいのか疑問ではありますが(笑)、「出待ち」を楽しんだ後、ヒットの方数人と、居酒屋で一杯引っ掛けてから、また、パシフィコの方へ戻り、毎年恒例の、パシフィコのすぐ横、ぷかり桟橋からの、初日の出を見ました♪ 綺麗でしたよね♪
>そんな感じで、10周年イヤーを素敵に締めくくって、11周年イヤーに向けて、元気に走り出したと言った感じの、とっても素晴らしいライブでした☆ 行けなかった方の為にも、DVD化を期待したいですね〜!!!
>

 DVD化は期待したいです(笑)。


>ともあれ、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうでした(笑)。一杯引っ掛けながら少しずつ書いていたら、凄く遅くなった上に、またまた長くなってしまって、スイマセン。。。ともあれ、今年は「制作の年」とのことで、去年のように派手な露出は無いのではと言った感じですが(?)、どんな形であれ、今年も、掛け替えのない素敵な麻衣ライブ、心から楽しみに待ちたいと思います(笑)。
>

 「制作の年」というのは意味深なのでちょっと気になります。まさか全国ツアーはお休みの年になりそうなのかな?


 いや〜今回もすばらしいレポですごく楽しかったです♪〜♪

 いつもいつもありがとうございます☆☆☆☆☆

 今後も(特に私が行けなかったライブがあったとき)、よろしくお願いします!

【281】Re:メチャ遅ですが、その2です。。。
 黒砂糖  - 10/1/25(月) 3:44 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

>>黒砂糖さん
>
> レポのつづきありがとうございます。

こちらこそ、いつもご丁寧なレス、ベリーthankfulです!!

と言いつつ、今日はカキコエネルギーのカラータイマーがピコピコ
言ってますので(笑)、後日、改めます♪ ゴメンナサイ。。。

では(笑)。

【282】Re:メチャ遅ですが、その2です。。。
 黒砂糖  - 10/1/26(火) 4:42 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

いつも、どうもです(笑)。

> レポのつづきありがとうございます。

メチャメチャ遅くなりましたが、こちらこそ、読んで貰えて、
ありがとうです(笑)。

>>10.Stay・・・紫色の、シュークリームドレスっぽい感じの衣装で、再登場でした。これまでに、弾き語りや、アコアレンジや、色んなバンドアレンジで、でも常
>
> いつも歌っている曲なので一部の人は「そろそろ卒業したら・・・」の様な意見を持っているかもしれませんが、私は黒砂糖さんが仰るようにこの曲は「大切な名曲」であるがゆえにいつまでも歌い続けてほしいと思っています。私がファンになったきっかけの曲だし(笑)。

いやあ、何十年も続くバンドだとかでも、欠かせないライブの定番曲ってありますからね〜。やっぱ、何だかんだ言って初期三部作は、これからも色んな形でライブで聴かせて欲しいです。いつまでも原点を忘れずに、でも、その時々のリアルな感じの味付けてで歌ってくれたら最高ですよね♪ 中でも「Stay〜」は、ホント、「大切」と言う言葉はこれほど似合う曲は滅多にないと思うので、本当に大切にし続けて欲しいです(笑)。 

>>11.白い雪・・・久しぶりにライブで聴きました。確か、初めてのカウントダウンライブの年のツアーファイナルで発表されて、そのカウコンでも、白いドレスで歌ってくれた歌ですよね〜。そのことを思い出して、結構、涙腺が刺激されますた(笑)。途中、歌いながら、感情移入のあまり、舞台に座り込む様な場面もあったりして、すっごく、心のこもった歌だと感じました。
>>
>
> ツアーとハローウィンでは歌っていないので聴きたかった。「感情移入のあまり舞台に座り込む様な場面」も見てみたかった(笑)。

久しぶりの披露でした。参加出来なかった方には申し訳ないですが、生で聴けて、嬉しかったですよ〜。是非、DVD化を期待したいですよね(笑)。

>>12.Like a〜 ・・・この曲は、ライブだと、弾き語りのイメージが強いですが、今回は歌に専念ですね(笑)。青い照明がとても美しくて、背後のスクリーンに、流れ星が流れたりしたのも、とってもイイ感じでした(笑)。美しい歌声に浸りながら見る流れ星は、最高でした〜☆
>>
>
> 私はこの曲は夏に聴くことが多かったので夏の夜空イメージが頭の中に勝手にできあがってしまいましたが、11とセットで冬に”雪のち星”というのも乙ではないかと想像しました。

いやあ、拝見して、思わず目からウロコでした(笑)。「雪のち星」って、実にイイ感じですね〜(笑)。

>>13.Beautiful・・・来てくれたファンへの感謝を伝えるMCを挟んで、ツアーでも、バラードパートのラストを飾って来たこの曲が来ました。ショートバージョン
>
> ファンの間ではやや評価が低い曲のようですが、私はこの曲はサビの部分を含めて大好きです。ただ、PVの影響か、私には初夏のやさしくあたたかい日差しイメージが頭の中にある曲なのでCDLなど冬ではどうかな?という感じはあります。

確かに(笑)。初夏にリリースされた曲でしたし、ジャケ写の印象から言っても、MVの感じから言っても、確かにそうですね(笑)。ただ、10周年イヤーの締めくくりとして、この曲がライブで果たして来た役割だとかを思うと、やっぱ、欠かせない感じがしましたね。

>>14.This is your life・・・今の麻衣さんライブの大きな見所である、マイケー・ダンサーチームの妙技を堪能した後、何と、ハロウィンで大好評だったこの曲が来ました。これは、びっくりしました。ちなみに、白いドレスに、髪型はエスプ
>
> ハロウィンではファン投票で歌うことが決まっていたのでサプライズではありませんでしたが、CDLでも歌ったというのは、黒砂糖さんの仰る通り、びっくりです。

これはホントにびっくりでした(笑)。

> 2000年のシングルのカップリング曲は名曲揃いなので、この曲だけでなく「Just Like You Smile Baby」や「Trying To Find My Way」などもどんどん歌ってくれたら嬉しいです(笑)。

言えてますね〜。その2曲、いつかライブで聴きたいな。。。あと、折角ベストに入ったのですし、「Double Rainbow」なんかも、いつかライブで歌って欲しいですよね♪

>>15.P.S MY・・・ライブで久しぶりに聴きました。FUSEツアー以来ですよね。何だか懐かしくかったですね(笑)。当時とは、髪型の違いで、随分と曲から>
> セットリストを見たとき、この曲が1番びっくりでした(笑)。
> 曲自体が嫌いということは全然ありませんが、ウィンターソングではないし、他にいい曲が山ほどあることを考えると、正直、この選曲はどうだったのかな??という印象はあります。(もちろん、現場的にはすごくいい選曲に感じられた可能性は否定しませんが・・・・・)

これも、確かにびっくりでした(笑)。確かにウィンターソングではないですが、冬に感じる太陽の日差しは、とても有り難いと言った感じですた(笑)。

>>16.ダンシング・・・そのFUSEツアーのオープニングで、その後も麻衣さんライブの熱い側面を代表する曲が、続きました。ショートでしたが、イイ感じに熱
>
> この曲は明らかにCDよりはライブ向きなので、ライブではいつもいい感じを受けています。

真冬なのに、会場、熱かったですよ(笑)。

>>・ここで、麻衣さんによるダンサーさんの紹介、そして、バンドによるインストで、「Ride on time」〜「If I Believe」〜「State of my mind」が披露されました。メンバーの色んな人が、メロディを弾いて、この辺も凄くイイ感じでした。最初の2曲は、Fairyツアーのものと、2003年のスペシャルライブのものを、DVDでしか見たことが無いので、いつか、実際のライブで、麻衣さんの歌声で聴きたいなと思いました。「State〜」はDWツアーのことを思い出して、これまた、久しぶりにライブで激しく聴きたくなりました(笑)。
>>
>
> 「実際のライブで、麻衣さんの歌声で聴きたいなと思いました。」には大きく頷きました。もし2010年もハロウィンライブをやるとしたらこの3曲はセットリスト入りしてもいいと思いました。

同感して貰えて、嬉しいです(笑)。今年もハロウィンライブ、メチャメチャ楽しみで、色々と聴きたい曲が多いですよね(笑)。

>>17.ベスト オブ ヒーロー・・・例の、ミラーボール風のキラキラドレスに着替えて、麻衣さん再登場です。ダンサーさん達も、それぞれに、衣装にキラキラのアクセントがあったのも、印象的です。ショートバージョンでしたが、この辺からは、熱く盛り上がるパートで、熱く盛り上がりましたね〜(笑)。手が疲れましたけど。
>>
>>18.Growing・・・熱いライブの定番曲ですが、結構、久しぶりですよね。ああ、この感じ、久しぶりだな〜とか思いながら、熱く手を振り上げて楽しみました(笑)。
>>
>>19.PUZZLE・・・今のリアルな麻衣さんライブを代表する曲ですよね〜。イントロの、ダンサーさん達と体を揺すりながらの感じ、この日も印象的でした。歌も、ライブももう後半なのに、全く疲れを感じさせない、そして以前には考えられなかった様な、弾ける様な迫力がありましたし、ファンの方も、ペンライトを持っての手振りも、実に熱かった。。。
>>
>>20.touch Me!・・・19から、間髪を入れずに、この曲へ。今のリアルな麻衣さんライブの、さきがけになった曲が続きました。touch Me!ツアーで初めて披露された時の、歌詞が聴き取れなかったり、曲も簡単に消化出来ないで戸惑った感じだとか、アンコールでは、アカペライントロ付きで、問答無用で圧倒された時のことだとかを思い出しながら、ペンライトの手を振りました(笑)。「来年もよろしく〜!」と言う力強い一言も、心強かったですね。
>>
>>21.Stand up・・・イントロで、「今年の締めくくりの曲です♪」みたいな。1年の最後を締めくくったのは、初ライブの1曲目だったこの曲でした。歌が入る前、花火が炸裂して、ステージが近かったこともあって、マジでビックリしました(笑)。曲を楽しんでいる時に、徐々に火薬のにおいが漂って来たのも、楽しい思い出です(笑)。お決まりのフリを、たっぷりと楽しんで、客席とのいつものコール&レスポンスを、楽しんだ後、麻衣さん、「エブリバディ・スクリーム♪」とステージを所狭しと走り回って、そして何と最後は、みんなで10回ジャンプで締めました(笑)。カウントダウンの前に、一足先に、もうひとつのカウントダウンみたいな(笑)。
>>
>
> 17→21でパワーボルテージをどんどん上げてカウントダウンに突入というのはCDLにとてもふさわしい流れだったと想像します(笑)。

このあたりの熱いライブの感じは、言葉にするのも、なかなか空しいと言うか、やっぱ、会場の盛り上がりに参加してこそ、最高ですよね(笑)。

>>・そしていよいよ、恒例のカウントダウンイベントでした。時間は新年まで、約5分を残していて、先ずは、バンドタイムがありました。みなさん、とても楽しそうに演奏していたのが印象的でした。そして、麻衣さん、赤のキラキラの衣装に、黒いベストで登場。結構、ど派手な衣装ですた(笑)。カウントダウンと言えば、これまで、残り7秒で慌てて始まったり、色々と「今年」と「去年」がぐちゃぐちゃになったりだとか、これまで、色んなアハハな場面があったので、冷や冷やしてましたが、今年(てか去年)は麻衣さん、もう、気合い十分でしたね(笑)。で、妙に心に沁みる時間ギリギリのMCに続いて、結構十分に時間を残しての「せーの!」が、今度は逆に、ちょこっと早すぎて、何だか微妙な間が出来たあと(笑)、無事に10からカウントダウンが出来ました(笑)。年が変わった1発目、「TOUCH THE BEST」と書かれた銀色のテープが、花火と同時に客席に発射されて、「今年もみなさんにとって、いい年でありますように〜!!」みたいな麻衣さんの声で、今年が無事に始まりました(涙)。この辺も、DVDで確認したいなあ。。。
>
> 私もDVD化されたら見てみたいです(笑)。

僕も、DVDで、その時間の感じを、追体験してみたいです(笑)。

>>22.Love, Day・・・そして新年の最初の曲は、デビュー曲にして、代表曲、そして、ライブでも欠かせない、この曲で、今年がスタートしました。曲に被ってくる、「明けましておめでとうございます♪ 今年も宜しくお願いします!」みたいな麻衣さんの声が、とっても嬉しい感じでした(笑)。いつもの様に指文字を楽しみましたが、今年の最初だと思うと、気合いの入り方も違って、すっごく新鮮でした(笑)。
>>
>>23.わたしの、・・・新年の2曲目、今度は一転して、最新曲です。とても迫力がありつつ、でも落ち着きもある、神秘的な歌声が印象的ですよね。とても不思議な曲だと思います。ペンライトの手振りも、熱かったです(笑)。
>>
>
> 新年をデビュー曲 → 最新曲という流れでスタートするという構成はセットリスト的にとてもうまいと思いました。

ホントですよね。原点を忘れず、今のリアルな感じを届けるみたいな感じ。

>>24.一秒ごとに・・・新年早々、とってもイイ感じの、麻衣さんと客席との、オーエーオーな掛け合いです(笑)。3階席、2階席、1階席、それぞれの掛け合い、イイ感じでした。その後、バンドのメンバーとの掛け合いも楽しかったですね。コージさんと客席との掛け合いの時には、コ「あけまして♪」→客「おめでとう!!」みたいなのも、イイ感じでした(笑)。大賀さんと麻衣さんとの掛け合いでは、こんな声も出せるんだみたいな、麻衣さんの金切り声、凄いなあと思いました。それにぴったりと合わせる大賀さんも、流石だと思いました。言葉だけで通じるか、微妙ですが。。。新年早々、ホントに楽しい時間だったですね♪
>>
>>25.Everything's・・・これは、この位置で聴くのは、結構、意外な感じでした。とても心地よく、音楽に身をゆだねていた感じですね〜。バンドのエンディング、何か、念を押すような感じも、なかなか印象的でした(笑)。
>>
>>26.Delicious Way・・・これまでのカウコンと違って、1時間、始まるのが早かった分、カウントダウンイベントをやってから、もうアッと言う間に、本編の最後の曲になってしまいました(泣)。ファーストアルバムの1曲目で、本編が締めと言うのも、とても意外性がありました。
>>
>
> 25、26は大好きな曲ですが、この2曲でアンコール前のエンディングを迎えるというのは・・・う〜ん・・・う〜む・・・う〜ん・・・
> ていうか「Be With U」はどこに忘れたんだ?!コラァ!!!(笑)。

アハハ(笑)。「Be With U」をこよなく愛するSteinfeldさんらしいですね♪ 「Be With U」は、熱いライブの盛り上がりを、イイ感じにクールダウンして、温かく会場が一体化する曲ですからね〜。また、どこかで是非是非、復活して欲しいですよね(笑)。個人的には、大盛り上がりのパートのあと、「Be With U」でクールダウンして、「fantasy」や「thankful」だとかでしっとりと本編を締めるみたいなライブなんかも、良いのではと思います(笑)。

>>27.chance・・・アンコールです。ツアーTシャツの上に、グッズのネルシャツを羽織っての登場です。すっごく似合ってますた(笑)。バンドやダンサーさん達も、このネルシャツを着ていて、イイ感じでしたね。で、アンコールの定番にして、麻衣さんライブに欠かすことの出来ないこの曲ですが、何と、新しいアレンジでした。元気の出る、アップテンポバージョンです(笑)。寒い冬に、アップテンポで、元気が出る温かな感じ。これが、これからこの曲の定番アレンジとして定着するのかは、今後次第だと思いますが、ともあれ、この定番曲の、新しい一面、とっても新鮮でした。確か、エンディングの所だったと思いますが、みんなで歌うことを誘う、麻衣さんの言葉が、「いっせーのーせ!!」だったのが、何ともイイ味と言うか、正直、ツボに来ました☆
>>
>
> 「いっせーのーせ!!」は笑いました。
> 麻衣さんはこの曲大好きみたいで、私も曲自体は好きですが、「皆で合唱する曲」としてず〜と定着させることにはかなり疑問を感じています(汗)。ただ、新バージョンはどんな感じなのか一度体験してみたいとは思いました(笑)。

「いっせーのーせ!!」は、懐かしいと言うか、可愛いと言うか、ツボに来ました(笑)。この曲も、「Stay〜」に劣らず、大切な曲だと思うので、どんな感じで体験出来るのか、楽しみですよね♪

>>28.always・・・正に、問答無用の鉄板の組み合わせ、ライブを締めくくる、いつもの「always」です。ツアーの時みたいに、過去映像の、実に上手いつなぎ合わせは映像は無かったですが、今年も、麻衣さんの歌に合わせて、手を振って、ライブよまだ終わらないで〜みたいな感じ、とても愛しく感じられた瞬間でした(涙)。
>>
>
> この曲は私の麻衣favorites top10には入らない曲なので、2008年まではこの曲に「永遠のエンディング曲」みたいな地位を与えるのはちょっと?マークだったのですが、幕張で過去映像の演出を見た瞬間KOされました(笑)。今後も歌い続けてほしいと思います。

過去映像の演出は、ホント、グッと来ましたよね〜。やっぱ、ライブの締めはこれだよみたいな(笑)。と言いつつ、これを上回る締めの曲も、密かに期待したり(笑)。

>>29.Diamond Wave・・・そして、今年のカウコンのラストは、これでした。タオルをクルクルと回す、今の麻衣さんライブの大切な一曲にして、初めてのカウコンでも、確か、最後の曲だった、この曲でした。いつまでも、この熱いウェーブが終わらないで〜みたいな感じで、とても長く、この曲が続いた印象です。その間、麻衣さんを始め、バンドや、ダンサーさんや、コーラスさんの、ファンへ向けての感謝の気持ちや、それに応えようとする、ファンの、タオルを力強く回しながらの熱い気持ちが、いつまでも、いつまでも、終わらない感じで渦巻いている様な・・・。何だか胸が一杯になるような時間でした(涙)。
>>
>
> タオル回しという味付けでライブにおけるこの曲の地位がずいぶん上がりましたよね!(笑)。

同感です(笑)。

>>そして、たっぷりと全曲を歌い終えた後での、麻衣さんライブならではのあれこれ、ファンへの感謝一杯の、生声の挨拶や、エアハイタッチや、「気をつけてお帰りください♪」などなど、今年も最初から、素敵な麻衣ライブの良さが、全開と言った感じでした(笑)。
>>その後、会場に残ったまま、これを出待ちと言っていいのか疑問ではありますが(笑)、「出待ち」を楽しんだ後、ヒットの方数人と、居酒屋で一杯引っ掛けてから、また、パシフィコの方へ戻り、毎年恒例の、パシフィコのすぐ横、ぷかり桟橋からの、初日の出を見ました♪ 綺麗でしたよね♪
>>そんな感じで、10周年イヤーを素敵に締めくくって、11周年イヤーに向けて、元気に走り出したと言った感じの、とっても素晴らしいライブでした☆ 行けなかった方の為にも、DVD化を期待したいですね〜!!!
>>
>
> DVD化は期待したいです(笑)。

ホントですね。ただ、出待ちショーや居酒屋展開や初日の出だとかは、DVDには出来ないので、やっぱ、ライブに是非是非参加して、そしてDVDも期待したい感じですかね〜(笑)。

>>ともあれ、ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうでした(笑)。一杯引っ掛けながら少しずつ書いていたら、凄く遅くなった上に、またまた長くなってしまって、スイマセン。。。ともあれ、今年は「制作の年」とのことで、去年のように派手な露出は無いのではと言った感じですが(?)、どんな形であれ、今年も、掛け替えのない素敵な麻衣ライブ、心から楽しみに待ちたいと思います(笑)。
>>
>
> 「制作の年」というのは意味深なのでちょっと気になります。まさか全国ツアーはお休みの年になりそうなのかな?

どうなんでしょうかね。10周年イヤーが、すっごく露出度の高い1年だったので、それと対になる感じの言葉の様な気がしますが、、、。やっぱ、これまで積み上げてきた、ライブシンガーとしてと経験と蓄積、どんな形であっても、しっかりと繋げて欲しいと思いますね(笑)。

> いや〜今回もすばらしいレポですごく楽しかったです♪〜♪
>
> いつもいつもありがとうございます☆☆☆☆☆
>
> 今後も(特に私が行けなかったライブがあったとき)、よろしくお願いします!

マイペースなレポですが、少しでも楽しんで貰えたなら、書いた甲斐がありました(嬉)。

これからも、参加出来たライブは、ほんの少しでも、その感じを書いてみるつもりですので、よろしかったら、読んでみてくださいね☆

では(笑)。

・ツリー全体表示

【251】COUNTDOWN LIVE 09-10 "TOUCH THE BE...
 タスク  - 10/1/1(金) 19:27 -

引用なし
パスワード
   お会いした皆様、どうもありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

というわけでセットリスト速報?いきやす。
(レポはこのスレのレスで書くつもりでございます。)
間違いなどありましたら訂正よろしくお願いします。

01.Simply Wonderful
02.Revive
03.wana
04.夢が咲く春
05.key to my heart
06.Secret of my heart
07.明日へ架ける橋
08.Reach for the sky
09.Time after time 〜花舞う街で〜

<10大NEWS>(衣装チェンジ1)

10.Stay by my side
11.白い雪
12.Like star in the night
<MC1>
13.Beautiful

<ダンサータイム>(衣装チェンジ2)

14.This is your life
15.P.S MY SUNSHINE
16.ダンシング

<ダンサー紹介
 〜
 バンドタイム1(If I Believe→State of mind)>(衣装チェンジ3)

17.ベスト オブ ヒーロー
18.Growing of my heart
19.PUZZLE
20.touch Me!
21.Stand up

<バンドタイム2 (衣装チェンジ4)
 〜
 カウントダウン>

22.Love, Day After Tomorrow
23.わたしの、しらない、わたし。
24.一秒ごとに Love for you
25.Everything's All Right
26.Delicious Way

<アンコール>
27.chance for you(アップテンポver.)
28.always
29.Diamond Wave


衣装については地平線席から見てたので
細かい部分は良くわかっていないので悪しからず^^;

オープニング時の衣装は
黒のドレス、ブワッと広がったフレアスカート

衣装チェンジ1の時の衣装は
スカートの形はシュークリームドレスのパープルバージョン。
上はシンプルなパープルのノースリーブ。

衣装チェンジ2の時の衣装は
片方肩出しで、片方の袖にヒラヒラしたのがついた衣装
ポンチョを片方の肩を出して遠山の金さん風に着た感じ?(分かり難くてすみません^^;)
下はホットパンツでしょうか?

衣装チェンジ3の時の衣装は
ミラーボール素材(笑)のグラディエイター風のワンピ。
ハロウィンのときにも着てたやつです。

衣装チェンジ4の時の衣装は
赤のラメ入りのパンツとノースリーブの上下に黒べスト。

アンコール時は
BESTツアーのタンクトップの上にカウコングッズのネルシャツ。

【264】ライブレポ
 タスク  - 10/1/4(月) 23:44 -

引用なし
パスワード
   書き忘れてましたが
バンドのメンバーはBESTツアーのメンバー+大賀さん、大楠さん。
でした。

では亀レポではありますが簡単にレポを…

といっても、
一階席の一番後ろの席で客観的に見れたからか?
年末で振り返りモードになっていたからか?
10周年イヤーのラストだったからか?
はたまたセットリスト自体がBESTの補完ってな具合で色々網羅されていたため?か?

曲ごとにそれがリリースされた頃の事を思い出し
懐かしがりながら聞いてましたため
レポっぽい事はあまりかけなさそうですが^^;


>01.Simply Wonderful
「おおっ、意外!!」な一曲目でしたが
アコギな感じがReviveにつながったり、
何より初期の曲ではかなり好きな曲なので、
一気に高校時代を思い出しました…
いつも、これ聞くとなぜか高校時代を思い出すんですよね…

って、コレが一曲目だから思い出しモードに突入したのかと…(笑


>02.Revive
>03.wana
>04.夢が咲く春
>05.key to my heart
>06.Secret of my heart
>07.明日へ架ける橋
>08.Reach for the sky
>09.Time after time 〜花舞う街で〜
このあたりは、今年色々なライブで歌われてきた曲たちを
今年の集大成とばかりに披露。

ツアーファイナルから10日空いた事もあってか?
麻衣さんの声の調子もよく、
何度か書かせてもらってる表現で言うと
「良い意味でやばかった」(笑)です。

>
><10大NEWS>(衣装チェンジ1)
>
>10.Stay by my side
>11.白い雪
>12.Like star in the night
><MC1>
>13.Beautiful
今回の個人的BESTパフォーマンスはバラードパートでした。
もう自分の中では鉄板のStay by my sideはもちろん。

白い雪の高温の心地よさだったり、
Cメロ(あとどのくらい、どのくらい〜♪の件)の座り込みながら歌い込む迫力だったり。

Like star〜の丁寧にひとつひとつ綺麗に音を出していく感じ。

Beautifulのスタンダードではあるんですが、
安定感のある歌声など…

同じバラードでも色々な表現を出来るようになっているんだなぁと
10年の重みというか、コレまでの成長みたいのがダイレクトに伝わるようでした。


>
><ダンサータイム>(衣装チェンジ2)

一回目のダンサータイムはスリラーっぽい衣装で
振り付けにムーンウォークとかが入っていたり。
やはり、大きな事件だった?のかマイケル・ジャクソンを意識してるんだろうなと

>14.This is your life
>15.P.S MY SUNSHINE
>16.ダンシング
>
><ダンサー紹介
> 〜
> バンドタイム1(If I Believe→State of mind)>(衣装チェンジ3)
ダンサー紹介後、バンドのみの演奏になり
「何か聞いたことあるなぁ…」と思ったら
If I Believeでした(笑

State of mindではGLAYとかがやってる縦ノリ(両手で前後に振るやつ)
をこの曲でしたいなぁと常々思ってた(笑)んですが
ダンサーさんやコーラスのお二人が煽ってくれて念願叶いました。(笑
来年のハロウィンあたりで歌付きでやってくれないかなぁ(笑


>17.ベスト オブ ヒーロー
>18.Growing of my heart
>19.PUZZLE
>20.touch Me!
この4つはくっつけられるともう腕が死にます(笑

盛り上げパートの最高潮のところで
>21.Stand up
「最後に10回ジャ〜ンプ!!」
で、盛り上がりもピークとなり
去年最後の一曲が締めくくられました。


><バンドタイム2 (衣装チェンジ4)
> 〜
> カウントダウン>

カウントダウン前ではコレまで、グダグダな感じでカウントダウンに突入してた事もあり
早口に去年最後挨拶する麻衣さん。
自ら
「ちょっと、私早口になってますけれども」
と、会場アハハと和ます場面もあったり
こんな部分でも腕上げたなと感じたり…

何よりちょい焦り気味に話してるMai-Kカワイイ… (//▽//)←アホ

そんな事もあってか去年のカウントダウンは完璧でした(笑

>
>22.Love, Day After Tomorrow
>23.わたしの、しらない、わたし。
>24.一秒ごとに Love for you
>25.Everything's All Right
>26.Delicious Way
>
><アンコール>
>27.chance for you(アップテンポver.)
「新たなchance for you作りました…」
と聞きまして…
これは明らかに賛否両論真っ二つに分かれそうだなと思ったのですが(笑
自分は新バージョンの方が好きです。

感じとしては「always」とか「BE WITH U」とかに近いテンポでしょうか?
なんなら、ちょい浸透したところで両バージョンやっちゃうってのもアリかな?と。

自分としては思い入れは「always」の方が強かったりするので^^;
こっちを変えられるとアレっ?と思うかもです。


>28.always
で、「思い入れの強い」alwaysですよ(笑。
一年の集大成ですし、ノスタルジーモードに入ってましたし、
自分の喉の調子も良かったので全力歌いましたよ(笑。


で、新年早々の
「本当に"今年"最後の一曲になりましたっっ!!」
の全力の天然っぷりにズッコケつつ…
>29.Diamond Wave
も最高の盛り上がりのまま終了いたしました。


「DE・MA・CHI」については途中で抜けちゃったので割愛させて頂きます^^;

セットリスト的にも、パフォーマンス的にも
10周年イヤーのラストを飾るにふさわしいライブだったんじゃないか?
と感じておりますが、参加された皆様はどうだったでしょう?

何より自分は、
また今年も一年がんばろうという気にさせてくれた年明けでした。
というわけで、まずは明日から仕事頑張ります(笑

【265】Re:ライブレポ
 Steinfeld  - 10/1/5(火) 2:55 -

引用なし
パスワード
   >タスクさん

 レポ、ありがとうございます。

 明日(というか今日)から2日ほどのミニ出張なので戻ってきたらあらためてレスしたいと思います。

 では、また数日後に。

【266】Re:ライブレポ
 黒砂糖  - 10/1/5(火) 4:26 -

引用なし
パスワード
   ▼タスクさん:

レポ、拝見しました。どうもありがとうです(笑)。

>書き忘れてましたが
>バンドのメンバーはBESTツアーのメンバー+大賀さん、大楠さん。
>でした。

やっぱこの二人が入ると、演奏がすごく締まりますよね(笑)。

>といっても、
>一階席の一番後ろの席で客観的に見れたからか?
>年末で振り返りモードになっていたからか?
>10周年イヤーのラストだったからか?
>はたまたセットリスト自体がBESTの補完ってな具合で色々網羅されていたため?か?
>
>曲ごとにそれがリリースされた頃の事を思い出し
>懐かしがりながら聞いてましたため
>レポっぽい事はあまりかけなさそうですが^^;

いやあ、冷静なレポも良いですけど、やっぱ、同じライブを見ても、感じ方は人それぞれだから、「自分はこう感じた〜」的なレポが、読んでいてとても楽しいですね(笑)。

>>01.Simply Wonderful
>「おおっ、意外!!」な一曲目でしたが
>アコギな感じがReviveにつながったり、
>何より初期の曲ではかなり好きな曲なので、
>一気に高校時代を思い出しました…
>いつも、これ聞くとなぜか高校時代を思い出すんですよね…

これは同じく、意外なオープニングでした。ちょこっとリッツライブを思い出したり(笑)。高校時代を思い出すとは、お若くて羨ましいです。。。

>>02.Revive
>>03.wana
>>04.夢が咲く春
>>05.key to my heart
>>06.Secret of my heart
>>07.明日へ架ける橋
>>08.Reach for the sky
>>09.Time after time 〜花舞う街で〜
>このあたりは、今年色々なライブで歌われてきた曲たちを
>今年の集大成とばかりに披露。

ホント、今年の集大成と呼びたいようなライブだったと、僕も思いました。

>ツアーファイナルから10日空いた事もあってか?
>麻衣さんの声の調子もよく、
>何度か書かせてもらってる表現で言うと
>「良い意味でやばかった」(笑)です。

ホントですよね〜。麻衣さんの声の調子も、ホントによくて、確かにやばかった(笑)。


>><10大NEWS>(衣装チェンジ1)
>>
>>10.Stay by my side
>>11.白い雪
>>12.Like star in the night
>><MC1>
>>13.Beautiful
>今回の個人的BESTパフォーマンスはバラードパートでした。
>もう自分の中では鉄板のStay by my sideはもちろん。

僕は大抵いつも、バラードパートがハイライトですが、この日も、そうでした(笑)。そうそう、「Stay〜」は、自分的にも、この日の特にヤバイ一曲でした(笑)。

>白い雪の高温の心地よさだったり、
>Cメロ(あとどのくらい、どのくらい〜♪の件)の座り込みながら歌い込む迫力だったり。

「白い雪」、久々に聴けて、嬉しかったなあ。。。拝見して、そうそうとか、感じを思い出します。

>Like star〜の丁寧にひとつひとつ綺麗に音を出していく感じ。

なるほど〜。

>Beautifulのスタンダードではあるんですが、
>安定感のある歌声など…

最近のバラードの、特徴ですよね。安定感のある歌声。

>同じバラードでも色々な表現を出来るようになっているんだなぁと
>10年の重みというか、コレまでの成長みたいのがダイレクトに伝わるようでした。

思わず、そうそうとか頷きながら拝見しました(笑)。

>><ダンサータイム>(衣装チェンジ2)
>
>一回目のダンサータイムはスリラーっぽい衣装で
>振り付けにムーンウォークとかが入っていたり。
>やはり、大きな事件だった?のかマイケル・ジャクソンを意識してるんだろうなと

やっぱ、マイケルの存在は、大きかったんでしょうね。。。

> バンドタイム1(If I Believe→State of mind)>(衣装チェンジ3)
>ダンサー紹介後、バンドのみの演奏になり
>「何か聞いたことあるなぁ…」と思ったら
>If I Believeでした(笑

あと、「Ride on time」も、ありましたよね(笑)。

>State of mindではGLAYとかがやってる縦ノリ(両手で前後に振るやつ)
>をこの曲でしたいなぁと常々思ってた(笑)んですが
>ダンサーさんやコーラスのお二人が煽ってくれて念願叶いました。(笑
>来年のハロウィンあたりで歌付きでやってくれないかなぁ(笑

うう、GLAYのライブは未体験なので、ここは判らないです。。。

>>17.ベスト オブ ヒーロー
>>18.Growing of my heart
>>19.PUZZLE
>>20.touch Me!
>この4つはくっつけられるともう腕が死にます(笑

爆笑しました(笑)。でも、個人的には、「chance〜」でゆっくりと時間を掛けて手を横に振ったあとの、「always」のずっとの手振りが、一番厳しいです(笑)。

>盛り上げパートの最高潮のところで
>>21.Stand up
>「最後に10回ジャ〜ンプ!!」
>で、盛り上がりもピークとなり
>去年最後の一曲が締めくくられました。

そうそう。読んでいて、感じが蘇りますよ〜。

>><バンドタイム2 (衣装チェンジ4)
>> 〜
>> カウントダウン>
>
>カウントダウン前ではコレまで、グダグダな感じでカウントダウンに突入してた事もあり
>早口に去年最後挨拶する麻衣さん。
>自ら
>「ちょっと、私早口になってますけれども」
>と、会場アハハと和ます場面もあったり
>こんな部分でも腕上げたなと感じたり…

今回は、麻衣さん、早め早めに、カウントダウンに備えてましたよね(笑)。色々と、実にイイ感じだと思いました(笑)。

>何よりちょい焦り気味に話してるMai-Kカワイイ… (//▽//)←アホ

全く同感です(笑)。

>><アンコール>
>>27.chance for you(アップテンポver.)
>「新たなchance for you作りました…」
>と聞きまして…
>これは明らかに賛否両論真っ二つに分かれそうだなと思ったのですが(笑
>自分は新バージョンの方が好きです。

これは、意外な展開でしたよね〜。アップテンポの「chance〜」、寒い時期のライブで、このアレンジは、体が温まっていいかもですね何てことを、ライブ中に考えました(笑)。

>感じとしては「always」とか「BE WITH U」とかに近いテンポでしょうか?
>なんなら、ちょい浸透したところで両バージョンやっちゃうってのもアリかな?と。

なるほど(笑)。或いは、ライブによって使い分けるだとか(笑)。

>で、新年早々の
>「本当に"今年"最後の一曲になりましたっっ!!」
>の全力の天然っぷりにズッコケつつ…
>>29.Diamond Wave
>も最高の盛り上がりのまま終了いたしました。

そうそう(笑)。今年ものっけから、素敵な天然節で、酔わせてくれましたよね〜(笑)。

>セットリスト的にも、パフォーマンス的にも
>10周年イヤーのラストを飾るにふさわしいライブだったんじゃないか?
>と感じておりますが、参加された皆様はどうだったでしょう?

同感です。去年は、本当に充実した活動をしてくれましたが、そのラストを飾るに相応しい、スンバラシイライブだったと思います(笑)。

レポ、どうもありがとうでした(笑)。拝見していて、色んな感覚が蘇ってきました。

PS・また今年も、どこかの会場で、どうぞよろしくです♪

では(笑)。

【269】Re:ライブレポ
 Steinfeld  - 10/1/9(土) 1:34 -

引用なし
パスワード
   >タスクさん

 CDLのレポありがとうございます。

>
>といっても、
>
>曲ごとにそれがリリースされた頃の事を思い出し
>懐かしがりながら聞いてました
>

 デビュー10年の記念イヤーの最後のライブをそういう気分で聴けるのはとても素敵なことだと思います。 


>
>>01.Simply Wonderful
>「おおっ、意外!!」な一曲目でしたが
>アコギな感じがReviveにつながったり、
>何より初期の曲ではかなり好きな曲なので、
>一気に高校時代を思い出しました…
>いつも、これ聞くとなぜか高校時代を思い出すんですよね…
>
>って、コレが一曲目だから思い出しモードに突入したのかと…(笑
>

 この曲は私も麻衣ソングスベスト10に入る大好きな曲です。
 ただ、私の場合は年齢的にこの曲を聴いて高校時代を思い出すというわけにはいきませんが(爆)。


>
>>02.Revive
>>03.wana
>>04.夢が咲く春
>>05.key to my heart
>>06.Secret of my heart
>>07.明日へ架ける橋
>>08.Reach for the sky
>>09.Time after time 〜花舞う街で〜
>このあたりは、今年色々なライブで歌われてきた曲たちを
>今年の集大成とばかりに披露。

 ここはセットリスト的に曲の順番がとてもいい感じになっているという印象を受けました。CDLに行けなかったことが返す返す残念です。


>
>ツアーファイナルから10日空いた事もあってか?
>麻衣さんの声の調子もよく、


 いつものことですが、ライブレポの中で「麻衣さんの声の調子も良く」というフレーズを見るとすご〜くホッとします(笑)。

>>
>>10.Stay by my side
>>11.白い雪
>>12.Like star in the night
>><MC1>
>>13.Beautiful
>今回の個人的BESTパフォーマンスはバラードパートでした。
>もう自分の中では鉄板のStay by my sideはもちろん。
>
>白い雪の高温の心地よさだったり、
>Cメロ(あとどのくらい、どのくらい〜♪の件)の座り込みながら歌い込む迫力だったり。
>
>Like star〜の丁寧にひとつひとつ綺麗に音を出していく感じ。
>
>Beautifulのスタンダードではあるんですが、
>安定感のある歌声など…
>
>同じバラードでも色々な表現を出来るようになっているんだなぁと
>10年の重みというか、コレまでの成長みたいのがダイレクトに伝わるようでした。
>

 私もライブではいつもバラードコーナーをとても楽しみにしています。
 この4曲はすでにライブで何回か聴いたことがありますが、『Like a star in the night』を夏ではなく冬に聴くというのは経験してみたかった。

>
>>
>><ダンサータイム>(衣装チェンジ2)
>
>一回目のダンサータイムはスリラーっぽい衣装で
>振り付けにムーンウォークとかが入っていたり。
>やはり、大きな事件だった?のかマイケル・ジャクソンを意識してるんだろうなと

 マイケル・ジャクソンさんは私も好きでした。

>
>>14.This is your life

 この曲大好き(笑)。

>>15.P.S MY SUNSHINE

 これは今回のセットリストの中で1番意外な選曲でした。もちろん、悪い意味ではありませんが。 


>
>State of mindではGLAYとかがやってる縦ノリ(両手で前後に振るやつ)

 GLAYさんのライブは全く知りませんが、こういうのを読むと好奇心がそそられます(笑)。


>
>
>>17.ベスト オブ ヒーロー
>>18.Growing of my heart
>>19.PUZZLE
>>20.touch Me!
>この4つはくっつけられるともう腕が死にます(笑
>
>盛り上げパートの最高潮のところで
>>21.Stand up
>「最後に10回ジャ〜ンプ!!」
>で、盛り上がりもピークとなり
>去年最後の一曲が締めくくられました。
>

 もう腕が死にます・・・・確かに(笑)。
 でも、カウントダウンにつながる盛り上がりとしては最高だったのではないでしょうか。


>早口に去年最後挨拶する麻衣さん。
>自ら
>「ちょっと、私早口になってますけれども」
>と、会場アハハと和ます場面もあったり
>こんな部分でも腕上げたなと感じたり…
>
>何よりちょい焦り気味に話してるMai-Kカワイイ… (//▽//)←アホ
>
>そんな事もあってか去年のカウントダウンは完璧でした(笑

 このあたりはCDLの醍醐味の1つだったと想像します(笑)。

>>
>><アンコール>
>>27.chance for you(アップテンポver.)
>「新たなchance for you作りました…」
>と聞きまして…
>これは明らかに賛否両論真っ二つに分かれそうだなと思ったのですが(笑
>自分は新バージョンの方が好きです。
>
>感じとしては「always」とか「BE WITH U」とかに近いテンポでしょうか?
>

 2010年はchance for you(アップテンポver.)で行くのかな?
 黒砂糖さんのライブレポへのレスで頻繁に書いてますが、私は「BE WITH U」をライブの定番曲にしてほしいと願っています。

>
>
>>28.always
>で、「思い入れの強い」alwaysですよ(笑。
>一年の集大成ですし、ノスタルジーモードに入ってましたし、
>自分の喉の調子も良かったので全力歌いましたよ(笑。
>

 これはやはり今後もずっとなくてはならない曲になりそうかな。

>
>で、新年早々の
>「本当に"今年"最後の一曲になりましたっっ!!」
>の全力の天然っぷりにズッコケつつ…
>>29.Diamond Wave
>も最高の盛り上がりのまま終了いたしました。
>

 いかにも麻衣さんらしい”天然”ですね(笑)。

>
>セットリスト的にも、パフォーマンス的にも
>10周年イヤーのラストを飾るにふさわしいライブだったんじゃないか?
>と感じておりますが、参加された皆様はどうだったでしょう?
>
>何より自分は、
>また今年も一年がんばろうという気にさせてくれた年明けでした。
>というわけで、まずは明日から仕事頑張ります(笑

 ライブの雰囲気がとてもよく伝わってくるレポで、読んでいてすごく楽しかったです。また、セットリストや衣装など客観的な記述の部分もしっかりしているのがライブに行けなかった私にとっては大変ありがたいことでした。

 すばらしいレポをありがとうございます☆☆☆
 今後もよろしくお願いします♪♪♪

・ツリー全体表示

【247】東京国フォライブ(09/12/21)について☆
 黒砂糖  - 09/12/31(木) 5:00 -

引用なし
パスワード
   今年のツアーファイナル、東京国際フォーラムでのライブに参加出来ましたので、随分と遅くなりましたが、年を越してしまう前に、ちょこっと、レポらせて頂きます(汗)。個人の記憶に基づく、個人的な感想や印象ですが、参加された方が何かを思い出したり、参加出来なかった方に、少しでもライブの感じが伝わったら嬉しいです(笑)。

真夏に始まったライブも、遂にファイナルです。クリスマスの直前で、有楽町駅から白い息を吐きながら歩くと、クリスマスのイルミネーションが、実に綺麗でした。そんな中、会場を目指して歩きました。

やっぱ、ファイナルは気持ちが特別です。開場待ちの4列の行列が長く続いた、いつもの国フォの光景。その横で、お会い出来た麻衣友さん達と、掛け替えのない、楽しい談笑の時間を過ごしました。矢張りみなさん、ファイナルとなると、思いも格別のようです(笑)。

時間が近付き、会場に入りました。そこでまた、多くの麻衣友さん達とお会い出来ました。矢張りどの方も、ファイナルになると気持ちは特別みたいな感じでした(笑)。

その後、トイレに入ってから、栄養ドリンクの一気飲みという、ライブ前の「儀式」を済ませてから、席に向かいました。毎年、国フォに足を踏み入れる度に思うのが、広くて綺麗だな〜と言う感じです。今回は、国フォでは久しぶりの2階席だったので、いつも感じる「天井が高いな〜」と言う感じはしませんでしたけど。ちなみに席は、2階席の9列目左側でした。なかなか良い眺めでした(笑)。

楽しみにしていた聖地国フォでのツアーファイナル、矢張り、素晴らしいライブでしたが、実はいくつか、「あれ?」って感じる点もあって、先にそれを書いてしまいます(汗)。

先ず、自分がいた2階席の前方左側ですが、非常に着席率が高かったです。それは決して悪いことではなくて、僕自身、2階席に落ち着いて座って、ライブを楽しむのは、実は大好物です。でも、今ツアーは、麻衣さんが実に生き生きと躍動する、アクティブでアグレッシブなライブですからね〜。矢張り、立ち上がって、色んなフリを合わせたり、ステージからの熱い呼び掛けに応えたりしたいですよね〜。ところが、僕の周りは、明らかに麻衣さんライブに初参加と思われる人が多くて、とても大人しかったと言うか・・・。

多くの人は、座ったまま手拍子をしたり、中には指文字や手振りをバッチリ決めている方も沢山いましたが、明らかに、初めて参加する麻衣さんライブで、どうライブに入って良いのか判らずに、何か物珍しそうに眺めているお客さんも、結構いた印象です。今年の麻衣さんの、これまでにない新たな活動で、多くの新しいファンが、ライブ会場に足を運んでいることを実感出来た瞬間ではありました。ただ、殆どのお客さんが座っているとなると、いつもの様に立ち上がって、色んなフリや手振りやらをやってる自分の方が、何だか、「場違い」なんじゃないかみたいな(汗)。。。「聖地」である筈の国フォで、思いも掛けず、「アウェー」な心細さを、実は、感じたりもしますた(笑)。

1階席を見ると、実に熱く盛り上がってる感じで、2階席でも右の方は、かなり立ってるお客さんが多かったように見えたので、何だか、羨ましく感じたりしました(笑)。でも例えば「Stand up」の時だとか、前半に比べたら、自分の周りも、ずっと立つ人も増えてしかも、結構ちゃんと、複雑なフリも全部こなしていたりしたので、最初から立ちたくても、立つきっかけを、なかなか掴めなかったのかも知れないですけど。

長いツアーを通じて培ってきた色々な積み重ね、それはホントに、胸を張って披露するに相応しいものだと思われます。でも、国フォみたいに、新しいライトファンが沢山来る様な大きな会場では、もう少し、例えば、初めて来たお客さんが、ライブに「参加」しやすいような、ライブへの参加を促すMCを増やすだとか、何か仕掛けだとかがあっても良かったのではと思いました。

そんな感じで、ファイナルで完全燃焼しようとしていた自分は、周りの感じから、急遽、エコモードにギアを切り替えて、ライブを楽しみますた(笑)。

さて、セットリストです。

01.Baby I Like
02.mi corazon
03.Revive
04.Delicious Way
05.key to my heart
06.風のららら
07.Secret of my heart   
08.Time after time 〜花舞う街で〜
09.明日へ架ける橋(インスト)
10.Stay by my side
(MC)
11.The ROSE〜melody in the sky〜
12.Beautiful
(ダンサータイム)
13.Make my day
14.ダンシング
15.Love, Day After Tomorrow
16.NEVER GONNA GIVE YOU UP
17.Winter Bells
18.24 Xmas time
(バンドタイム)
20.わたしの、しらない、わたし。
21.PUZZLE
22.touch Me!
23.一秒ごとに Love for you
24.Stand Up

〜Encore〜
25.ベスト オブ ヒーロー  
26.chance for you
27.always
28. Diamond Wave

名古屋、大阪と同じセットリストでした。「会いたくて...」が聴けないのは、実に寂しかったですし、「PERFECT CRIME」も、今ツアーのこの曲は、クールでいて熱い、実にカッコイイ感じだったので、国フォで初参加のお客さん達に、見せたかった気もしました。

バンドは、名古屋でお休みだったコージさんが、大阪に続いて、国フォでも健在で、大賀さんとのツインギターで、凄くイイ感じの場面が、沢山ありました。ちなみに、素晴らしい見所のクリスマスセットですが、「Winter Bells」に繋がってくる、幕開けの音楽が、名古屋や大阪では録音音源でしたが、国フォでは、生演奏に変わりました♪

MCに関しては、10周年を迎えることが出来た感謝だとか、ファイナルを迎えることが出来た感謝だとか、シュークリームドレスの紹介(笑)だとかで、ファイナルにしては、割と淡々としていた印象ですが、何よりも先ず、ファンに対する感謝が言葉となって出てくるあたりは、逆に、とても麻衣さんらしいと思いました(笑)。あと、Steinfeldさんが書かれていた様に、「大都会の会場だと、ダジャレは自粛」と言うのは、ビンゴかもですね(笑)。アハハなMCを聞くには、地方公演はねらい目かもです♪

ここからは、一杯引っ掛けながら、ファイナルや今ツアーのことを、思いつくままに適当に書いて行きます。。。ファイナルだから、全曲振り返りたい気もしますが、今までレポで、結構色んな曲のことを書いてきたので。。。それに、それをやっていると、明らかにカウントダウンライブに間に合わないので(汗)。その辺のカキコエネルギーは、カウントダウンの後に、温存(?)しておきまっす(笑)。

全体的に、流石にファイナルだけあって、今ツアーの集大成と言えるような感じのライブでした。バンドも、演奏がかな〜り格好良くて、ツアーを通じて、持ち味を磨いて来たことが実感されましたし、ダンサーさんらによる、今までに無いような、「魅せる」要素も、ファイナルでもアクティブで、とてもイイ感じでした。コーラスさん達も、縁の下の力持ちで、色んな所でグッドジョブでした。そして麻衣さん自身、ファイナルへの気合いが十分と言った感じで、いつもよりも更に、「ヘイ」だとか「カモン」だとか「エブリバディセイ」だとかのあおりも多く、実に生き生きとライブをしていた印象でした。生き生きと歌って、踊って、走って、ジャンプして、客席に向けて呼び掛けてみたいな(笑)。

それにしても、ライブで、ホントにアクティブになりましたよね〜。これは、もうひとつの新しい顔と言うか。セクシーな衣装もそうですし、以前の麻衣さんの感じからすると、例えば、ミラーボールの様な衣装に身を包んで、ステージでピョンピョンと跳びはねている姿なんて、想像すら出来なかったですからね(笑)。それに、歌も、凄くパワフルになりましたよね〜。例えば「PUZZLE」の迫力なんか、凄いですし、バラードコーナーでも、堂々とした風格すら出て来たと言うか、耳を立てて聴き惚れると言うよりも、思わず圧倒される瞬間も多くありました。  

そして、相変わらずと言うか、変わらない良さも、沢山ありました。矢張り、どんな時でも、歌を丁寧に、心を込めて伝えようとしていると言うか、歌に対する一途さみたいなものが、伝わって来る所だとか。これは、本当に素晴らしい持ち味ですので、これからも、いつまでも期待したい所です(笑)。それとか、バラードパートでの、シーンと水を打った様に静まりかえった会場に、麻衣さんの声が、優しく染み渡って行く感じだとか(←何度参加しても、至福の時です♪)。この声の魅力こそ、麻衣さんライブの魅力の根源だと思います☆

ファイナルでも勿論そうでしたが、ファンに様々な形で、感謝の気持ちを伝えようとしている姿も、変わらない良さですよね〜。その前の大阪の時は、大変な良席で、麻衣さんの表情が、肉眼でよく見えたのですが、マイクに入っていないところで、一体何回、「ありがとう」と言っていたことか。。。国フォでは、2階席で表情は見えなかったですが、きっと、同じだったのだろうと思われます(涙)。

ともあれ、今ツアーの集大成的な、素晴らしいステージでしたので、どうやら大型のビデオカメラも入っていた様ですし、是非是非、DVDや、出来ればブルーレイだとかによる、映像作品として、そして大切なライブの記録として絶対に出して欲しいですね!!!

今年のツアーで魅せてくれた、新しい顔。それを、表現の新しいひきだしにして、これからもずっと、変わらない魅力を大切に守りながら、これからもどんどん、新しい表現にチャレンジしていって欲しいですよね〜。何て書いていると、来年以降のライブも、めちゃめちゃ楽しみになって来ます♪

そんな感じで、読んでくださった方は、どうもありがとうでした(笑)。全く具体性のないレポで、失礼しました。。。

では(笑)。

【253】Re:東京国フォライブ(09/12/21)について☆
 A1  - 10/1/2(土) 0:44 -

引用なし
パスワード
   黒砂糖さん、こんばんは。
ライブレポありがとうございます。

>真夏に始まったライブも、遂にファイナルです。クリスマスの直前で、有楽町駅から白い息を吐きながら歩くと、クリスマスのイルミネーションが、実に綺麗でした。そんな中、会場を目指して歩きました。

国際フォーラム周辺はクリスマスのイルミネーション綺麗ですよね。

>やっぱ、ファイナルは気持ちが特別です。開場待ちの4列の行列が長く続いた、いつもの国フォの光景。その横で、お会い出来た麻衣友さん達と、掛け替えのない、楽しい談笑の時間を過ごしました。矢張りみなさん、ファイナルとなると、思いも格別のようです(笑)。

ああ、なんとなく懐かしい光景(笑)

>先ず、自分がいた2階席の前方左側ですが、非常に着席率が高かったです。それは決して悪いことではなくて、僕自身、2階席に落ち着いて座って、ライブを楽しむのは、実は大好物です。でも、今ツアーは、麻衣さんが実に生き生きと躍動する、アクティブでアグレッシブなライブですからね〜。矢張り、立ち上がって、色んなフリを合わせたり、ステージからの熱い呼び掛けに応えたりしたいですよね〜。ところが、僕の周りは、明らかに麻衣さんライブに初参加と思われる人が多くて、とても大人しかったと言うか・・・。

そこを上手に盛り上げていくのが常連ファンの使命かと(笑)

>1階席を見ると、実に熱く盛り上がってる感じで、2階席でも右の方は、かなり立ってるお客さんが多かったように見えたので、何だか、羨ましく感じたりしました(笑)。でも例えば「Stand up」の時だとか、前半に比べたら、自分の周りも、ずっと立つ人も増えてしかも、結構ちゃんと、複雑なフリも全部こなしていたりしたので、最初から立ちたくても、立つきっかけを、なかなか掴めなかったのかも知れないですけど。

ライブに来てくれたファンの人達を乗せられるかどうかもライブアーティストとしての腕の見せ所だと僕は思っているので、立ってもらいたいところで立ってもらえなかったり、一緒に歌ってもらいたいところで歌ってもらえなかったりということがあったのであれば、それは麻衣ちゃんの力不足なのかなと。
もしかしたら皆の持っている麻衣ちゃんのイメージが邪魔している部分もあるのかもしれませんが、そういったところを変えていけるかも、麻衣ちゃんの今後の課題ということで。

>長いツアーを通じて培ってきた色々な積み重ね、それはホントに、胸を張って披露するに相応しいものだと思われます。でも、国フォみたいに、新しいライトファンが沢山来る様な大きな会場では、もう少し、例えば、初めて来たお客さんが、ライブに「参加」しやすいような、ライブへの参加を促すMCを増やすだとか、何か仕掛けだとかがあっても良かったのではと思いました。

今はまだ麻衣ちゃんにそこまでの余裕は無いのかなとも思うのですが(笑)
カウントダウンライブのMCが今までとかなりイメージが変わっていたので、今後少しずつそういうところも変わっていってくれるのかなと期待しています。

>そんな感じで、ファイナルで完全燃焼しようとしていた自分は、周りの感じから、急遽、エコモードにギアを切り替えて、ライブを楽しみますた(笑)。

どんな時でもギア全開でお願い致します(笑)

>17.Winter Bells
>18.24 Xmas time

聴きたかったな(笑)

>名古屋、大阪と同じセットリストでした。「会いたくて...」が聴けないのは、実に寂しかったですし、「PERFECT CRIME」も、今ツアーのこの曲は、クールでいて熱い、実にカッコイイ感じだったので、国フォで初参加のお客さん達に、見せたかった気もしました。

「PERFECT CRIME」って結構人気あるみたいなんですよね。
海外でもこの曲のイントロが流れ始めた瞬間に“おおっ!”って小さな歓声みたいなのが沸いたので、ちょっとビックリしました(^^;

>バンドは、名古屋でお休みだったコージさんが、大阪に続いて、国フォでも健在で、大賀さんとのツインギターで、凄くイイ感じの場面が、沢山ありました。ちなみに、素晴らしい見所のクリスマスセットですが、「Winter Bells」に繋がってくる、幕開けの音楽が、名古屋や大阪では録音音源でしたが、国フォでは、生演奏に変わりました♪

バンドは、実はドラムの人とキーボードの大楠さん以外は、あまり魅力を感じていなかったりします。
なんかちょっとパワーが足りないというか、個性が感じられないというか、バンドタイムにソロパートを入れてもっとアピールしてくれるといいのになぁって思っています。
が、アンケートでそういうこと書いたことまだ無いかも(^^;

>全体的に、流石にファイナルだけあって、今ツアーの集大成と言えるような感じのライブでした。バンドも、演奏がかな〜り格好良くて、ツアーを通じて、持ち味を磨いて来たことが実感されましたし、ダンサーさんらによる、今までに無いような、「魅せる」要素も、ファイナルでもアクティブで、とてもイイ感じでした。コーラスさん達も、縁の下の力持ちで、色んな所でグッドジョブでした。そして麻衣さん自身、ファイナルへの気合いが十分と言った感じで、いつもよりも更に、「ヘイ」だとか「カモン」だとか「エブリバディセイ」だとかのあおりも多く、実に生き生きとライブをしていた印象でした。生き生きと歌って、踊って、走って、ジャンプして、客席に向けて呼び掛けてみたいな(笑)。

今のダンサーさん達と出会って、麻衣ちゃん本当に変わりましたよね。
凄くアクティブになった感じがするし、麻衣ちゃん自身がライブを楽しんでいるのがとても良く伝わってくるし、とても素晴らしいメンバーと出会えて、本当に良かったなと思います。
最初の頃はちょっとバラバラな感じもしていましたが、この2年間で息もピッタリな感じで、とても素晴らしいダンスパフォーマンスになったと思います。


疲れたので続きはまた今度・・・書ければ(笑)

【258】Re:東京国フォライブ(09/12/21)について☆
 黒砂糖  - 10/1/3(日) 3:13 -

引用なし
パスワード
   ▼A1さん:

どうもです(笑)。

>黒砂糖さん、こんばんは。
>ライブレポありがとうございます。

こちらこそ、レス、どうもありがとうです(笑)。

>>真夏に始まったライブも、遂にファイナルです。クリスマスの直前で、有楽町駅から白い息を吐きながら歩くと、クリスマスのイルミネーションが、実に綺麗でした。そんな中、会場を目指して歩きました。
>
>国際フォーラム周辺はクリスマスのイルミネーション綺麗ですよね。

ホントですよね〜。最近は、年末のライブが多いので、まさにクリスマス気分に浸れますよね(笑)。

>>やっぱ、ファイナルは気持ちが特別です。開場待ちの4列の行列が長く続いた、いつもの国フォの光景。その横で、お会い出来た麻衣友さん達と、掛け替えのない、楽しい談笑の時間を過ごしました。矢張りみなさん、ファイナルとなると、思いも格別のようです(笑)。
>
>ああ、なんとなく懐かしい光景(笑)

今年また、聖地国フォでのライブが行われたら、体調整えて、ぜひぜひご参加ください(笑)。

>>先ず、自分がいた2階席の前方左側ですが、非常に着席率が高かったです。それは決して悪いことではなくて、僕自身、2階席に落ち着いて座って、ライブを楽しむのは、実は大好物です。でも、今ツアーは、麻衣さんが実に生き生きと躍動する、アクティブでアグレッシブなライブですからね〜。矢張り、立ち上がって、色んなフリを合わせたり、ステージからの熱い呼び掛けに応えたりしたいですよね〜。ところが、僕の周りは、明らかに麻衣さんライブに初参加と思われる人が多くて、とても大人しかったと言うか・・・。
>
>そこを上手に盛り上げていくのが常連ファンの使命かと(笑)

いやあ(笑)。僕は、エコモードとは言え、普通に立ち上がって盛り上がっていたので、僕の後ろの席だとかは、もしかしたら自分につられて(?)、立ち上がってくれたのですが、前の方は、数人以外、みんな座ってまして。。。

>>1階席を見ると、実に熱く盛り上がってる感じで、2階席でも右の方は、かなり立ってるお客さんが多かったように見えたので、何だか、羨ましく感じたりしまし
>
>ライブに来てくれたファンの人達を乗せられるかどうかもライブアーティストとしての腕の見せ所だと僕は思っているので、立ってもらいたいところで立ってもらえなかったり、一緒に歌ってもらいたいところで歌ってもらえなかったりということがあったのであれば、それは麻衣ちゃんの力不足なのかなと。
>もしかしたら皆の持っている麻衣ちゃんのイメージが邪魔している部分もあるのかもしれませんが、そういったところを変えていけるかも、麻衣ちゃんの今後の課題ということで。

なるほど。確かに言えてますね。あと、客席のあおり方が、曲の途中だとか、英語による呼び掛けが多いので、本気であおろうとするなら、イマイチ伝わらないかもですね〜。。。

>>長いツアーを通じて培ってきた色々な積み重ね、それはホントに、胸を張って披露するに相応しいものだと思われます。でも、国フォみたいに、新しいライトファンが沢山来る様な大きな会場では、もう少し、例えば、初めて来たお客さんが、ライブに「参加」しやすいような、ライブへの参加を促すMCを増やすだとか、何か仕掛けだとかがあっても良かったのではと思いました。
>
>今はまだ麻衣ちゃんにそこまでの余裕は無いのかなとも思うのですが(笑)
>カウントダウンライブのMCが今までとかなりイメージが変わっていたので、今後少しずつそういうところも変わっていってくれるのかなと期待しています。

20周年を迎えるまでの課題と言った感じで(笑)。

>>そんな感じで、ファイナルで完全燃焼しようとしていた自分は、周りの感じから、急遽、エコモードにギアを切り替えて、ライブを楽しみますた(笑)。
>
>どんな時でもギア全開でお願い致します(笑)

老体に、常にギア全開は、厳しいでっす(笑)。

>>17.Winter Bells
>>18.24 Xmas time
>
>聴きたかったな(笑)

これは、ホントに良かったですよ〜。参加出来なかった方の為にも、やっぱ、DVD化が望まれますよね!!

>>名古屋、大阪と同じセットリストでした。「会いたくて...」が聴けないのは、実に寂しかったですし、「PERFECT CRIME」も、今ツアーのこの曲は、クールでいて熱い、実にカッコイイ感じだったので、国フォで初参加のお客さん達に、見せたかった気もしました。
>
>「PERFECT CRIME」って結構人気あるみたいなんですよね。
>海外でもこの曲のイントロが流れ始めた瞬間に“おおっ!”って小さな歓声みたいなのが沸いたので、ちょっとビックリしました(^^;

おお、海外でも、そんな反応だったんだすか。この曲や「ネバゴナ」は、照明効果も含めて、イントロが凄くクールでカッコイイですからね〜。

>>バンドは、名古屋でお休みだったコージさんが、大阪に続いて、国フォでも健在で、大賀さんとのツインギターで、凄くイイ感じの場面が、沢山ありました。ちなみに、素晴らしい見所のクリスマスセットですが、「Winter Bells」に繋がってくる、幕開けの音楽が、名古屋や大阪では録音音源でしたが、国フォでは、生演奏に変わりました♪
>
>バンドは、実はドラムの人とキーボードの大楠さん以外は、あまり魅力を感じていなかったりします。
>なんかちょっとパワーが足りないというか、個性が感じられないというか、バンドタイムにソロパートを入れてもっとアピールしてくれるといいのになぁって思っています。
>が、アンケートでそういうこと書いたことまだ無いかも(^^;

バンドに関しては、僕も色々と思う所もあったりしますが、書き出すと長くなりそうだし、個人的な感じなので、また機会があったら(笑)。

>>全体的に、流石にファイナルだけあって、今ツアーの集大成と言えるような感じのライブでした。バンドも、演奏がかな〜り格好良くて、ツアーを通じて、持ち味を磨いて来たことが実感されましたし、ダンサーさんらによる、今までに無いような、「魅せる」要素も、ファイナルでもアクティブで、とてもイイ感じでした。コ>
>今のダンサーさん達と出会って、麻衣ちゃん本当に変わりましたよね。
>凄くアクティブになった感じがするし、麻衣ちゃん自身がライブを楽しんでいるのがとても良く伝わってくるし、とても素晴らしいメンバーと出会えて、本当に良かったなと思います。
>最初の頃はちょっとバラバラな感じもしていましたが、この2年間で息もピッタリな感じで、とても素晴らしいダンスパフォーマンスになったと思います。

ホントですね(笑)。ダンサーさん達との、魅せるパフォーマンス、これからもどんどん期待したいです。その一方で、歌っている時の、ごく自然な、歌と同化したみたいな、敏感な手の動きだとかも、僕はそれ自体が超魅力的だと思っているので、踊る、魅せると言うことに、余りこだわりすぎないのも良いかなと思ってます(笑)。
>
>疲れたので続きはまた今度・・・書ければ(笑)

体調の悪い中、お疲れ様です。。。また、気が向きましたら♪

では(笑)。

【255】Re:東京国フォライブ(09/12/21)について☆
 Steinfeld  - 10/1/2(土) 1:57 -

引用なし
パスワード
   >黒砂糖さん

 またまたの大作レポ、大歓迎&大感謝です☆☆☆


>
>矢張りみなさん、ファイナルとなると、思いも格別のようです(笑)。
>

 そうですよね。私は仕事の都合で断念せざるを得なかったのがすご〜く残念です。


>先ず、自分がいた2階席の前方左側ですが、非常に着席率が高かったです。それは決して悪いことではなくて、僕自身、2階席に落ち着いて座って、ライブを楽しむのは、実は大好物です。でも、今ツアーは、麻衣さんが実に生き生きと躍動する、アクティブでアグレッシブなライブですからね〜。矢張り、立ち上がって、色んなフリを合わせたり、ステージからの熱い呼び掛けに応えたりしたいですよね〜。ところが、僕の周りは、明らかに麻衣さんライブに初参加と思われる人が多くて、とても大人しかったと言うか・・・。
>
>多くの人は、座ったまま手拍子をしたり、中には指文字や手振りをバッチリ決めている方も沢山いましたが、明らかに、初めて参加する麻衣さんライブで、どうライブに入って良いのか判らずに、何か物珍しそうに眺めているお客さんも、結構いた印象です。今年の麻衣さんの、これまでにない新たな活動で、多くの新しいファンが、ライブ会場に足を運んでいることを実感出来た瞬間ではありました。ただ、殆どのお客さんが座っているとなると、いつもの様に立ち上がって、色んなフリや手振りやらをやってる自分の方が、何だか、「場違い」なんじゃないかみたいな(汗)。。。「聖地」である筈の国フォで、思いも掛けず、「アウェー」な心細さを、実は、感じたりもしますた(笑)。
>
>1階席を見ると、実に熱く盛り上がってる感じで、2階席でも右の方は、かなり立ってるお客さんが多かったように見えたので、何だか、羨ましく感じたりしました(笑)。でも例えば「Stand up」の時だとか、前半に比べたら、自分の周りも、ずっと立つ人も増えてしかも、結構ちゃんと、複雑なフリも全部こなしていたりしたので、最初から立ちたくても、立つきっかけを、なかなか掴めなかったのかも知れないですけど。
>
>長いツアーを通じて培ってきた色々な積み重ね、それはホントに、胸を張って披露するに相応しいものだと思われます。でも、国フォみたいに、新しいライトファンが沢山来る様な大きな会場では、もう少し、例えば、初めて来たお客さんが、ライブに「参加」しやすいような、ライブへの参加を促すMCを増やすだとか、何か仕掛けだとかがあっても良かったのではと思いました。
>
>そんな感じで、ファイナルで完全燃焼しようとしていた自分は、周りの感じから、急遽、エコモードにギアを切り替えて、ライブを楽しみますた(笑)。
>

 これはすごく興味深い話しでした。

 まず、初参加と推測される人が国フォに来たことは大変喜ばしいことだと思います。こういう人たちが2度、3度、.....と来るようになれば素晴らしいと思います。

 2階を含めた会場全体がスタンディングして、一丸となってライブを最初から最後まで盛り上げたいというのはヘビーなファンにとっては自然な気持ちだと思います。その反面、ライトなファンの中には敢えて一般発売で2階席を確保し、会場全体をみわたしながらじっくりと麻衣さんの音楽を聴くことに専念したいという人々もいるかもしれないとも思いました。

 私の場合はチケットはいつもFCなので自分で席を選択したことはありませんが、正直に言うと、2階席になった場合は大部分の時間は着席状態でじっくり聴き、後半の佳境のところからスタンディングに入りたい派です。

 ライブへの参加を促すMCを増やすことは賛否の判断が難しいと思いました。

 バラードコーナーに入る時に着席を促すなどある程度の誘導は必要だと思います。しかし、本来観客が立ち上がって盛り上がるのは、思わず、自然発生的に、起こるべきことであり、誘導されることではないとも思います。

 私の考えるライブの理想的な流れは 前半じっくり聴く&見る → ライブのすばらしさに引き込まれ、染まり、感激していく → 後半の佳境に入るころには皆が気持ちの盛り上がりから思わず「ブラボー!」という状態で立ち上がる → 自然に発生した熱気と一体感の中でライブが完結を迎える、 という感じかな。 こんな流れになるようなライブを構成・デザインしてもらえたら至福のひとときになることまちがいなしだと思っています。


>さて、セットリストです。
>
>01.Baby I Like
>02.mi corazon
>03.Revive
>04.Delicious Way
>05.key to my heart
>06.風のららら
>07.Secret of my heart   
>08.Time after time 〜花舞う街で〜
>09.明日へ架ける橋(インスト)
>10.Stay by my side
>(MC)
>11.The ROSE〜melody in the sky〜
>12.Beautiful
>(ダンサータイム)
>13.Make my day
>14.ダンシング
>15.Love, Day After Tomorrow
>16.NEVER GONNA GIVE YOU UP
>17.Winter Bells
>18.24 Xmas time
> (バンドタイム)
>20.わたしの、しらない、わたし。
>21.PUZZLE
>22.touch Me!
>23.一秒ごとに Love for you
>24.Stand Up
>
>〜Encore〜
>25.ベスト オブ ヒーロー  
>26.chance for you
>27.always
>28. Diamond Wave
>
>「PERFECT CRIME」も、今ツアーのこの曲は、クールでいて熱い、実にカッコイイ感じだったので、国フォで初参加のお客さん達に、見せたかった気もしました。
>

 その気持ち同意です(笑)。
 さらに、欲を言えば、デビュー10年の記念の年のライブツアーだから歴代アルバムタイトル曲はもっと入れてもよかったような。

 
>バンドは、名古屋でお休みだったコージさんが、大阪に続いて、国フォでも健在で、大賀さんとのツインギターで、凄くイイ感じの場面が、沢山ありました。ちなみに、素晴らしい見所のクリスマスセットですが、「Winter Bells」に繋がってくる、幕開けの音楽が、名古屋や大阪では録音音源でしたが、国フォでは、生演奏に変わりました♪
>

 ツアーファイナルだし、ギター2人が揃ってよかったです。

>MCに関しては、10周年を迎えることが出来た感謝だとか、ファイナルを迎えることが出来た感謝だとか、シュークリームドレスの紹介(笑)だとかで、ファイナルにしては、割と淡々としていた印象ですが、何よりも先ず、ファンに対する感謝が言葉となって出てくるあたりは、逆に、とても麻衣さんらしいと思いました(笑)。あと、Steinfeldさんが書かれていた様に、「大都会の会場だと、ダジャレは自粛」と言うのは、ビンゴかもですね(笑)。アハハなMCを聞くには、地方公演はねらい目かもです♪
>

 割と淡々としていたのは麻衣さん的には国フォよりもCDLの方を今年のファイナルと位置付ける意識が強かったということかな。 

>
>全体的に、流石にファイナルだけあって、今ツアーの集大成と言えるような感じのライブでした。バンドも、演奏がかな〜り格好良くて、ツアーを通じて、持ち味を磨いて来たことが実感されましたし、ダンサーさんらによる、今までに無いような、「魅せる」要素も、ファイナルでもアクティブで、とてもイイ感じでした。コーラスさん達も、縁の下の力持ちで、色んな所でグッドジョブでした。そして麻衣さん自身、ファイナルへの気合いが十分と言った感じで、いつもよりも更に、「ヘイ」だとか「カモン」だとか「エブリバディセイ」だとかのあおりも多く、実に生き生きとライブをしていた印象でした。生き生きと歌って、踊って、走って、ジャンプして、客席に向けて呼び掛けてみたいな(笑)。
>
>それにしても、ライブで、ホントにアクティブになりましたよね〜。これは、もうひとつの新しい顔と言うか。セクシーな衣装もそうですし、以前の麻衣さんの感じからすると、例えば、ミラーボールの様な衣装に身を包んで、ステージでピョンピョンと跳びはねている姿なんて、想像すら出来なかったですからね(笑)。それに、歌も、凄くパワフルになりましたよね〜。例えば「PUZZLE」の迫力なんか、凄いですし、バラードコーナーでも、堂々とした風格すら出て来たと言うか、耳を立てて聴き惚れると言うよりも、思わず圧倒される瞬間も多くありました。  
>

 思い返すと、2008年のtouchMe!ツアーで何か吹っ切れたというか、決心したという感じで、以後は本当にライブがパワフルになったと私も強く感じています。


>そして、相変わらずと言うか、変わらない良さも、沢山ありました。矢張り、どんな時でも、歌を丁寧に、心を込めて伝えようとしていると言うか、歌に対する一途さみたいなものが、伝わって来る所だとか。これは、本当に素晴らしい持ち味ですので、これからも、いつまでも期待したい所です(笑)。それとか、バラードパートでの、シーンと水を打った様に静まりかえった会場に、麻衣さんの声が、優しく染み渡って行く感じだとか(←何度参加しても、至福の時です♪)。この声の魅力こそ、麻衣さんライブの魅力の根源だと思います☆
>

 いかにも黒砂糖さんらしい感想だと思うと同時に、大きく頷きました(笑)。
 こういうところは今後も大切にしてほしいです。


>ファイナルでも勿論そうでしたが、ファンに様々な形で、感謝の気持ちを伝えようとしている姿も、変わらない良さですよね〜。その前の大阪の時は、大変な良席で、麻衣さんの表情が、肉眼でよく見えたのですが、マイクに入っていないところで、一体何回、「ありがとう」と言っていたことか。。。国フォでは、2階席で表情は見えなかったですが、きっと、同じだったのだろうと思われます(涙)。
>
>今年のツアーで魅せてくれた、新しい顔。それを、表現の新しいひきだしにして、これからもずっと、変わらない魅力を大切に守りながら、これからもどんどん、新しい表現にチャレンジしていって欲しいですよね〜。何て書いていると、来年以降のライブも、めちゃめちゃ楽しみになって来ます♪
>

 「変わらない魅力を大切に守りながら、これからもどんどん、新しい表現にチャレンジしていって欲しい」には100%同感です。2010年はどんな感じになるのかワクワクします(笑)。
 
 黒砂糖さんのレポを読むと参加できなかった寂しさはかなり解消するし、「来年以降のライブも、めちゃめちゃ楽しみになって来ます♪」という気持ちもますます盛り上がります!!

 今年(というかもう昨年になってしまったか)の多々のライブレポ感謝々々の大thanksです♪♪♪

 2010年もよろしくお願いいたします。

【259】Re:東京国フォライブ(09/12/21)について☆
 黒砂糖  - 10/1/3(日) 4:07 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

どうもです(笑)。

> またまたの大作レポ、大歓迎&大感謝です☆☆☆

いやいやいや、いつも楽しく、そしてとても考えさせられる、刺激的なレス、どうもありがとうです(笑)。

>>矢張りみなさん、ファイナルとなると、思いも格別のようです(笑)。
>>
>
> そうですよね。私は仕事の都合で断念せざるを得なかったのがすご〜く残念です。

残念でしたね。。。ファイナルは、DVD化されることが多いですし、実際、大型のビデオカメラが沢山入っていたみたいですので、DVD化を期待しましょうね(笑)。

>>先ず、自分がいた2階席の前方左側ですが、非常に着席率が高かったです。それは決して悪いことではなくて、僕自身、2階席に落ち着いて座って、ライブを楽しむのは、実は大好物です。でも、今ツアーは、麻衣さんが実に生き生きと躍動する、アクティブでアグレッシブなライブですからね〜。矢張り、立ち上がって、色んなフリを合わせたり、ステージからの熱い呼び掛けに応えたりしたいですよね〜。ところが、僕の周りは、明らかに麻衣さんライブに初参加と思われる人が多くて、とても大人しかったと言うか・・・。
>>
>>多くの人は、座ったまま手拍子をしたり、中には指文字や手振りをバッチリ決めている方も沢山いましたが、明らかに、初めて参加する麻衣さんライブで、どうライブに入って良いのか判らずに、何か物珍しそうに眺めているお客さんも、結構いた印象です。今年の麻衣さんの、これまでにない新たな活動で、多くの新しいファンが、ライブ会場に足を運んでいることを実感出来た瞬間ではありました。ただ、殆どのお客さんが座っているとなると、いつもの様に立ち上がって、色んなフリや手振りやらをやってる自分の方が、何だか、「場違い」なんじゃないかみたいな(汗)。。。「聖地」である筈の国フォで、思いも掛けず、「アウェー」な心細さを、実は、感じたりもしますた(笑)。
>>
>>1階席を見ると、実に熱く盛り上がってる感じで、2階席でも右の方は、かなり立ってるお客さんが多かったように見えたので、何だか、羨ましく感じたりしました(笑)。でも例えば「Stand up」の時だとか、前半に比べたら、自分の周りも、ずっと立つ人も増えてしかも、結構ちゃんと、複雑なフリも全部こなしていたりしたので、最初から立ちたくても、立つきっかけを、なかなか掴めなかったのかも知れないですけど。
>>
>>長いツアーを通じて培ってきた色々な積み重ね、それはホントに、胸を張って披露するに相応しいものだと思われます。でも、国フォみたいに、新しいライトファンが沢山来る様な大きな会場では、もう少し、例えば、初めて来たお客さんが、ライブに「参加」しやすいような、ライブへの参加を促すMCを増やすだとか、何か仕掛けだとかがあっても良かったのではと思いました。
>>
>>そんな感じで、ファイナルで完全燃焼しようとしていた自分は、周りの感じから、急遽、エコモードにギアを切り替えて、ライブを楽しみますた(笑)。
>>
>
> これはすごく興味深い話しでした。
>
> まず、初参加と推測される人が国フォに来たことは大変喜ばしいことだと思います。こういう人たちが2度、3度、.....と来るようになれば素晴らしいと思います。

これは、もう120パーセント同感です♪ 麻衣さんの、ライブでの持ち味が、ホントに、新しいお客さんに伝わって欲しいですよね〜。例えばツアーの、龍ヶ崎公演の時に、後ろの席のグループが明らかに、若いライブ初参加組でした。「Stay〜」の前半の、シンプルな伴奏で歌う所で、この中のひとりが、思わず「すごい!!」って言う声を発したんですよね〜。この人は、機会があればまたきっと、会場に来てくれると思いましたし、そんな人がどんどん増えたら嬉しいですよね(笑)。

> 2階を含めた会場全体がスタンディングして、一丸となってライブを最初から最後まで盛り上げたいというのはヘビーなファンにとっては自然な気持ちだと思います。その反面、ライトなファンの中には敢えて一般発売で2階席を確保し、会場全体をみわたしながらじっくりと麻衣さんの音楽を聴くことに専念したいという人々もいるかもしれないとも思いました。

先日のカウントダウンライブは、流石に年越しを麻衣さんライブでと言うのは、ヘビーなファンが多いと思われ、見上げると2階席なんかも、実にイイ感じに盛り上がってました(笑)。

ライブに何を求めるか、色んな人がいますからね〜。僕自身、麻衣さんライブに参加したばかりの頃は、2階席で落ち着いて座って見るのが大好きでしたし。そんな感じを、思い出しました。

> 私の場合はチケットはいつもFCなので自分で席を選択したことはありませんが、正直に言うと、2階席になった場合は大部分の時間は着席状態でじっくり聴き、後半の佳境のところからスタンディングに入りたい派です。

なるほど〜(笑)。

> ライブへの参加を促すMCを増やすことは賛否の判断が難しいと思いました。
>
> バラードコーナーに入る時に着席を促すなどある程度の誘導は必要だと思います。しかし、本来観客が立ち上がって盛り上がるのは、思わず、自然発生的に、起こるべきことであり、誘導されることではないとも思います。

確かに言えてますね。ただ、曲によっては、立ち上がって盛り上がったり、一緒にフリを合わせたり、声を出してコール&レスポンスを楽しんだりすることに、演出の主眼がある場合もあると思いますから。確かに「誘導」と言ったらアレかもですが、ライブ参加に慣れていないお客さんに、そうした楽しみ方に優しく誘う何かは、押しつけがましい感じだったらアレですが、そうでなかったら、何かあっても良いかなと言う気もします。

> 私の考えるライブの理想的な流れは 前半じっくり聴く&見る → ライブのすばらしさに引き込まれ、染まり、感激していく → 後半の佳境に入るころには皆が気持ちの盛り上がりから思わず「ブラボー!」という状態で立ち上がる → 自然に発生した熱気と一体感の中でライブが完結を迎える、 という感じかな。 こんな流れになるようなライブを構成・デザインしてもらえたら至福のひとときになることまちがいなしだと思っています。

いやあ、イイ感じですね(笑)。そうした理想のライブを実現する上で、セットリストはどんな感じになるのか、実に興味があります(笑)。

>>「PERFECT CRIME」も、今ツアーのこの曲は、クールでいて熱い、実にカッコイイ感じだったので、国フォで初参加のお客さん達に、見せたかった気もしました。
>>
>
> その気持ち同意です(笑)。
> さらに、欲を言えば、デビュー10年の記念の年のライブツアーだから歴代アルバムタイトル曲はもっと入れてもよかったような。

これ、すっごく同感です(笑)。アルバム単位での、これまでを回想しながら、今の味付けで歌うライブなんて、いつか期待したいですよね(笑)。

>>バンドは、名古屋でお休みだったコージさんが、大阪に続いて、国フォでも健在で、大賀さんとのツインギターで、凄くイイ感じの場面が、沢山ありました。ちなみに、素晴らしい見所のクリスマスセットですが、「Winter Bells」に繋がってくる、幕開けの音楽が、名古屋や大阪では録音音源でしたが、国フォでは、生演奏に変わりました♪
>>
>
> ツアーファイナルだし、ギター2人が揃ってよかったです。

同感です(笑)。

>>MCに関しては、10周年を迎えることが出来た感謝だとか、ファイナルを迎えることが出来た感謝だとか、シュークリームドレスの紹介(笑)だとかで、ファイナルにしては、割と淡々としていた印象ですが、何よりも先ず、ファンに対する感謝が言葉となって出てくるあたりは、逆に、とても麻衣さんらしいと思いました(笑)。あと、Steinfeldさんが書かれていた様に、「大都会の会場だと、ダジャレは自粛」と言うのは、ビンゴかもですね(笑)。アハハなMCを聞くには、地方公演はねらい目かもです♪
>>
>
> 割と淡々としていたのは麻衣さん的には国フォよりもCDLの方を今年のファイナルと位置付ける意識が強かったということかな。 

あと、国フォは、開演時間が遅かったので、MC的には、巻きが入ったのかもですね。出待ちは、超遅かったですけど(笑)。あと、やっぱ都心の会場は、ライブ前だとかになかなか、街を歩いてどこかに立ち寄ったりと言うことが出来にくいかもなので、MC的には、それが出来る地方のが、美味しいかもですね(笑)。

>>全体的に、流石にファイナルだけあって、今ツアーの集大成と言えるような感じのライブでした。バンドも、演奏がかな〜り格好良くて、ツアーを通じて、持ち味>
> 思い返すと、2008年のtouchMe!ツアーで何か吹っ切れたというか、決心したという感じで、以後は本当にライブがパワフルになったと私も強く感じています。

その辺りから、新しい顔を見せてくれてますよね〜。でも、本質は変わらないと思いますので♪

>>そして、相変わらずと言うか、変わらない良さも、沢山ありました。矢張り、どんな時でも、歌を丁寧に、心を込めて伝えようとしていると言うか、歌に対する一途さみたいなものが、伝わって来る所だとか。これは、本当に素晴らしい持ち味ですので、これからも、いつまでも期待したい所です(笑)。それとか、バラードパートでの、シーンと水を打った様に静まりかえった会場に、麻衣さんの声が、優しく染み渡って行く感じだとか(←何度参加しても、至福の時です♪)。この声の魅力こそ、麻衣さんライブの魅力の根源だと思います☆
>>
>
> いかにも黒砂糖さんらしい感想だと思うと同時に、大きく頷きました(笑)。
> こういうところは今後も大切にしてほしいです。

同感して頂けて、メチャ嬉しいです(笑)。てか、拝見して、ますます、そんなライブの時間が愛しく思われます(笑)。

>>ファイナルでも勿論そうでしたが、ファンに様々な形で、感謝の気持ちを伝えようとしている姿も、変わらない良さですよね〜。その前の大阪の時は、大変な良席で、麻衣さんの表情が、肉眼でよく見えたのですが、マイクに入っていないところで、一体何回、「ありがとう」と言っていたことか。。。国フォでは、2階席で表情は見えなかったですが、きっと、同じだったのだろうと思われます(涙)。
>>
>>今年のツアーで魅せてくれた、新しい顔。それを、表現の新しいひきだしにして、これからもずっと、変わらない魅力を大切に守りながら、これからもどんどん、新しい表現にチャレンジしていって欲しいですよね〜。何て書いていると、来年以降のライブも、めちゃめちゃ楽しみになって来ます♪
>>
>
> 「変わらない魅力を大切に守りながら、これからもどんどん、新しい表現にチャレンジしていって欲しい」には100%同感です。2010年はどんな感じになるのかワクワクします(笑)。

ホントですよね。。。「変わらない魅力」と「新しい表現へのチャレンジ」、これからも、心から楽しみにしたいですよね(笑)。

> 黒砂糖さんのレポを読むと参加できなかった寂しさはかなり解消するし、「来年以降のライブも、めちゃめちゃ楽しみになって来ます♪」という気持ちもますます盛り上がります!!

いやいや、やっぱ、ライブは、参加してこそ、気持ちいいので、Steinfeldさんが今年は沢山の麻衣さんライブに参加出来ることを祈ってます(笑)。

> 今年(というかもう昨年になってしまったか)の多々のライブレポ感謝々々の大thanksです♪♪♪

これまでずっと、自分のマイペースなレポ(?)にレスを頂いて、こちらこそ、ベリーthankfulでした(笑)。これからも、よろしくです☆

> 2010年もよろしくお願いいたします。

今年も、自転車ペースかもですが、出来る限り書くつもりですので、こちらこそ宜しくお願いしますね♪

では(笑)。

・ツリー全体表示

【242】国フォ、ツアーファイナル(駄目だしありで...
 彩の国☆カヲル E-MAIL  - 09/12/26(土) 2:40 -

引用なし
パスワード
   麻衣ちゃん、ツアー参加された皆さん、お疲れさまでした。

今回ツアーはこの1公演だけの参加でしたが^^

ライブは楽しんで来れました。

良かったのは過去、何回もステージ後方に巨大スクリーンを置くと
照明効果が見れなくなると言ってきたけど今回は無かった事。
スクr−ンはあったけど麻衣ちゃんを写さずあくまで進行効果で
歌詞や歌に合わせた効果映像であった事。

逆に久しぶりに参加して気になったのが
麻衣ちゃんの言葉使いかな。

ライブ中、「これからもよろしくー!」って言ってたけど。

人にお願い事する時は「よろしくお願いします」ですよね・・?
数ヶ月前のイベントではこう言ってたけど^^

「これからもよろしくー!」ってもしかして
矢沢永吉さんのライブDVDでも見たのかな^^
やたらとツアータオルも振り回すし。


礼儀正しさは麻衣ちゃんの魅力のひとつだと思うけど
これは忘れないで欲しいですね。

言葉使いはカウントダウンで再確認かな^^

【243】Re:国フォ、ツアーファイナル(駄目だしあ...
 黒砂糖  - 09/12/26(土) 4:17 -

引用なし
パスワード
   ▼彩の国☆カヲルさん:

こんばんは(笑)。国フォでは、意外な所でお会い出来て、ビックリしましたよね(笑)。

>麻衣ちゃん、ツアー参加された皆さん、お疲れさまでした。

カヲルさんも、お疲れ様でした〜。

>良かったのは過去、何回もステージ後方に巨大スクリーンを置くと
>照明効果が見れなくなると言ってきたけど今回は無かった事。
>スクr−ンはあったけど麻衣ちゃんを写さずあくまで進行効果で
>歌詞や歌に合わせた効果映像であった事。

なるほどな〜とか思いながら拝見しました。僕なんかは、逆に、
小さな会場ならそっちの方がイイと思いますが、国フォみたいに
大きな会場だと、2階席からの参加だったこともあって、やっぱ、
スクリーンに歌っている時の表情を映した方が、歌が伝わりやすい
のにな〜とか思いながら、見てました。

>逆に久しぶりに参加して気になったのが
>麻衣ちゃんの言葉使いかな。
>
>ライブ中、「これからもよろしくー!」って言ってたけど。
>
>人にお願い事する時は「よろしくお願いします」ですよね・・?
>数ヶ月前のイベントではこう言ってたけど^^

今年の麻衣さんのステージは、今までに無い、アクティブで
アグレッシブなものなので、そのライブを何回も見て来た感じ
からすると、そう言う演出のパートの中だと、そんなに違和感
を感じないのですが。。。でも、今年初参加の感じからしたら、
余りの変化に、ビックリされますよね、きっと。。。

>礼儀正しさは麻衣ちゃんの魅力のひとつだと思うけど
>これは忘れないで欲しいですね。

これは全く同感です♪

では(笑)。

【246】Re:国フォ、ツアーファイナル(駄目だしあ...
 Steinfeld  - 09/12/30(水) 23:30 -

引用なし
パスワード
   >彩の国☆カヲルさん

 亀レスですみませんm(_ _)m。 

>
>今回ツアーはこの1公演だけの参加でしたが^^
>

 1回とはいえ、参加できてよかったですね♪

 私は仕事多忙で国フォは断念せざるをえなかったので、私もツアー参加は1公演(10月の市原)だけでした。
 反面、ツアー外のJCBホールFCライブ、幕張2days、ハロウィーンライブは参加できたので満腹感は十分得られた1年だったと思っています(笑)。

>
>良かったのは過去、何回もステージ後方に巨大スクリーンを置くと
>照明効果が見れなくなると言ってきたけど今回は無かった事。
>スクr−ンはあったけど麻衣ちゃんを写さずあくまで進行効果で
>歌詞や歌に合わせた効果映像であった事。
>

 スクリーンに関しては黒砂糖さんがこのスレへのレスで書かれていた通りだと思いました。会場と席の位置によってスクリーンが欲しいかどうかはかなり変わってくると思います。


>逆に久しぶりに参加して気になったのが
>麻衣ちゃんの言葉使いかな。
>
>ライブ中、「これからもよろしくー!」って言ってたけど。
>
>人にお願い事する時は「よろしくお願いします」ですよね・・?
>数ヶ月前のイベントではこう言ってたけど^^
>
>「これからもよろしくー!」ってもしかして
>矢沢永吉さんのライブDVDでも見たのかな^^
>やたらとツアータオルも振り回すし。
>
>
>礼儀正しさは麻衣ちゃんの魅力のひとつだと思うけど
>これは忘れないで欲しいですね。
>

 その場にいなかったのではっきりはわかりませんが、ライブの熱気の中でのこのぐらいの言葉使いは、全体的には、それほど大きな違和感は与えなかったはずだと推測します。
 でも最後の2行に関しては激しく同意です。とてもよいことを指摘してくれたと思います。

【252】Re:国フォ、ツアーファイナル(駄目だしあ...
 A1  - 10/1/2(土) 0:01 -

引用なし
パスワード
   カヲルさん、こんばんは。
久々レポありがとうございます(笑)

>今回ツアーはこの1公演だけの参加でしたが^^
>ライブは楽しんで来れました。

ずっとお忙しいみたいですが、無事ツアー参加出来て良かったですね^^

>良かったのは過去、何回もステージ後方に巨大スクリーンを置くと
>照明効果が見れなくなると言ってきたけど今回は無かった事。
>スクr−ンはあったけど麻衣ちゃんを写さずあくまで進行効果で
>歌詞や歌に合わせた効果映像であった事。

スクリーンについては、最近のような演出になってから照明効果などにも目が行くようになったので、
そういう意味では演出的には成功なのかなと思うのですが、
僕もどちらかというと麻衣ちゃんの映像が見たい派だったりします(笑)
遠くの席からだと麻衣ちゃんの歌っている時の表情や衣装が全然わからないので、
なんらかの形で遠くの席の人にもそういうのが分かるようにしてもらえたら嬉しいなとは思います。

>ライブ中、「これからもよろしくー!」って言ってたけど。
>人にお願い事する時は「よろしくお願いします」ですよね・・?
>数ヶ月前のイベントではこう言ってたけど^^

ライブ中の話し方は、その時の雰囲気や勢いで変わることがあってもいいのかなと思いますよ。
今回のこの言葉も、ファンの人達への親しみを込めたメッセージだと思いますので、僕は悪くないと思います。
今のライブでは麻衣ちゃんが最後に挨拶をしてくれているので、その時にきちんとした形でメッセージを伝えてくれれば、それでいいんじゃないのかなと。

>やたらとツアータオルも振り回すし。

これもDiamond Waveとライブの最後だけだったからそんなに気になりませんでした。

>礼儀正しさは麻衣ちゃんの魅力のひとつだと思うけど
>これは忘れないで欲しいですね。

礼儀については僕も少し気になっています。
12月8日にあったオフィシャルサイトでのスペシャルイベントもそうだし、
楽屋招待でもいろいろ問題があったようですし、
自分達が今どういったことをやっているのか、
少し客観的な目で見られるようになって欲しいなと思いました。

>言葉使いはカウントダウンで再確認かな^^

カウントダウンライブでは、大人っぽいしっかりとした口調でMCが出来ていたんじゃないかと思うのですが、
いかがだったでしょう?

・ツリー全体表示

【244】カウントダウンチケット探してます
  E-MAIL  - 09/12/26(土) 14:51 -

引用なし
パスワード
   すいません。題名のとおり、
カウントダウンのチケットを1枚探しています。

もし相方が行けなくなったなど、チケットが
余っている方がいらっしゃいましたら1枚
お譲りいただけないでしょうか?

できればメールいただく際、
大体の座席位置もお教えいただけると助かります。

よろしくお願いしますm(_ _)m

・ツリー全体表示

【240】カウントダウンライブのチケット売ります
 よこ。。 E-MAIL  - 09/12/23(水) 11:46 -

引用なし
パスワード
   事情により、12月31日のカウントダウンライブのチケットが2枚余っています。
2階前方の端の席ですが、それでも良いと言う方がおられるましたら、メールください。

・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 6 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
25,228
(SS)C-BOARD v3.8 is Free