「2015 LIVE」
 お誘い、レポート&感想専用掲示板
 
 黒砂糖さん、またまた、お待たせしました。
 2015年の倉木麻衣さんのライブの掲示板です。

 今のところ2つ、でしょうか?
 一つ目は、もしかしたら今年が最後かな?のシンフォニックライブ。

 「Mai Kuraki Symphonic Live -Opus 3-」
 日程:2015年9月12日(土)
 場所:すみだトリフォニーホール 大ホール(東京)

 そしてもう一つは、ファンクラブのイベントです。

 ファンクラブイベント「Mai-K.net presents 2015 〜 BIRTHDAY (ハート) LIVE 〜」
 日程:2015年10月28日(水)
 場所:東京 Zepp DiverCity

 ぼくはどちらも参加できませんが、
 運よくチケットを手に入れられたみなさん、楽しんできてね〜。

 そして今回もまたまた、黒砂糖さん、遅くなってごめんよ〜。(OHHO・田熊孝浩)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 1 ページ

【7】バースデーライブ(015/1...[6]  /  【2】シンフォニックライブOpu...[9]  /  【1】テストです♪[0]  /  

【7】バースデーライブ(015/10/28)のセットリス...
 黒砂糖  - 15/10/29(木) 4:16 -

引用なし
パスワード
   こんばんは(笑)。

幸運にも、バースデーライブ@zeppダイバーシティに参加することが出来ましたので、とりあえず、セトリだけでも挙げておきます。レポ書き等に使われる方がいらしたら、じゃんじゃん使ってやってくださいませ♪

熱気ムンムンのオールスタンディングの会場で、何とかメモった読みにくい手書きのメモが元となりますので、間違っていたらスイマセン(笑)。


01. always
02. Love, Day After Tomorrow
03. Stand Up
04. BE WITH U
(MC)
05. (Special Medley)
  Stepping ∞ Out
  I don't wanna lose you
  Kiss
  Loving You…
  happy days
06. Feel fine !
07. touch Me!
08. 無敵なハート
09. FUTURE KISS
10. ふわふわ
11. 一秒ごとに Love for you
12. ラララ*ラ
13. Serendipity
14. Wake me up
15. Stand Up

バックは、大賀さん率いるSensation! 演奏メチャメチャ上手いし、音にガッツがあってかっこよかったです♪

スペシャルゲストは、多くの麻衣ミュージックを作曲してきた徳永暁人さん! 06から参加してくださいました♪

麻衣さんは、本当に久しぶりのバンド形式のライブということで、曲によっては、結構危なっかしい所もありましたが、それもまた、ライブの醍醐味(笑)。何よりも、終始、笑顔がはじけて、実に楽しそうにライブをやっていたというか、まさに、水を得た魚のごとく、ライブの中で実に生き生きと、生きているといった感じで、やっぱライブは最高だなという思いを新たにしました(笑)。

ライブ中は、こちらもアドレナリンが出ていて、全く疲れませんが、終わってしまうと、立ちっぱなしのライブの疲れがどっと出てしまい、ガス欠ですので、今日はこの辺で(笑)。

また、出来たら、マイペースにレポる予定ですので、よろしかったら読んでやってくださいませ♪

では(笑)。

【13】Re:大変遅くなりましたが、、、レポその1で...
 Steinfeld  - 16/1/1(金) 2:06 -

引用なし
パスワード
   黒砂糖さん

 黒砂糖さんの楽しいレポを読みながら2016年を迎えることができました(嬉)♪〜☆〜♪

 仕事が休めない日で、私はバースデイライブには行けなかったので、どの曲が歌われて、どんな雰囲気だったかについては興味津々です。


>10列目くらいでしょうか、なかなかの好位置を確保することが出来ました(笑)。
>

 シンフォニックが不運な位置だったようなので、挽回できてよかったです!


>
>01. always
>
>実に予想外の展開でした


 これは誰も予想できなかったのではないでしょうか。

 コアなファンたちが集うライブだけに、いきなり大きなサプライズでインパクトを与えたのは優秀な演出だと思いました。


>
>02. Love, Day After Tomorrow
>

 01.の次がこれとなると、ライブ参加回数多数の筋金入りのコアなファンでも全く先が読めないというワクワク感を感じたのではないでしょうか。


>03. Stand Up
>
>
>これも、実に意外性のある位置に来ました
>

 これほど意外性に満ちた選曲で立ち上がると、皆が舞い上がっていたのでは? と想像します。 

 ということで、次の04が ”あの曲” になるのですね(笑)

>
>04. BE WITH U

 誰も予想できない01、02、03で始まり、びっくりして舞い上がっていた皆さんを「優しく温かくクールダウンして」、次へつなげていったという感じだったのかな? 

 とにかく、ここまでのセットリストは、コアなファンたちでも即座にライブにのめり込めるように、上手に工夫したという印象です。

 何度も聴いた定番曲でも、セットリストを工夫すれば、新鮮に感じて盛り上がることを実感した人は多かったと思います。


>   
>05-1. Stepping ∞ Out
>05-2. I don't wanna lose you
>05-3. Kiss
>05-4. Loving You…
>05-5. happy days
>リクエストメドレーのコーナーは、次に何が来るのか、わくわくドキドキする感じが、最高でした。メドレーだから仕方ないですけど、どれも短かったことは残念でしたが。


 これが聴けた人はほんとうに羨ましい!!!

 特に、ファン歴が長い人たちは 懐かしさ+再会の喜び で至福のときだったと想像します。


 黒砂糖さんは「Wonderland」をリクエストしたのですね。
 私は最初から行けないことがわかっていたので、リクエストはしませんでしたが、仮にしていたら「Simply Wonderful」か「happy days」のどちらかをリクエストしたと思います。
 
 ふと気づいたのですが、今回のリクエスト方法は自由投票だったのですか? それとも候補曲から選択する方式だったのですか? もし後者だとしたら「Simply Wonderful」はリストに入っていたかどうか覚えていますか?


 引き続きpart2を楽しみたいと思います☆

【14】Re:またまた遅くなりましたが、、、レポその...
 Steinfeld  - 16/1/1(金) 3:28 -

引用なし
パスワード
   黒砂糖さん

 引き続き、素晴らしいレポを堪能させていただきます。


>ここから、ライブは新しい展開を迎えました。
>
>06. Feel fine !

 徳永暁人さん参加の「Feel fine !」はプレミアム感があって皆さんにとって特別な記念になったと思います。

 ここでも多くのファンが多数回聞いている定番曲に上手に付加価値をつけて、いい味付けをしたと思いました。


>
>07. touch Me!・・・僕はてっきり、ここからは、徳永さんの曲が連発で来るものと思い、とっさに、次は何が来るのか構えました。例えば、時期的にはちょっと早いけど、個人的には、自分が麻衣さんファンになったきっかけでもある「Winter Bells」だとか、超名曲だと思っている「Fairy tale 〜my last teenage wish〜」や「ホログラム」だとか、隠れた名曲にとどめておくには余りにもったいなすぎる、個人的に超偏愛している「sound of rain」だとか・・・(笑)。そうしたら、10周年イヤーの頃の代表的な曲である、望月さん作曲のこの曲が来て、その意味ではとても意外ではありましたが、
>

 徳川さんの曲連発と思わせて、意外な選曲をする。

 ここもなかなかの工夫をしたと思いました。

 あと、黒砂糖さんが思い浮かべる徳永さんの曲を知って、楽しかったです。
 「Fairy tale 〜my last teenage wish〜」は私も好きです。
 「Winter Bells」と「sound of rain」も好きですが、私がライブで本格的に楽しむためには季節や前後の選曲などライブの流れの中での位置づけが整う必要がある曲です。
 「ホログラム」は、麻衣さんの全曲中で中の下ぐらいの位置の曲になってしまいます。


>08. 無敵なハート

 セットリストの全体を見ると、懐かしい曲が多い流れから最近の麻衣さんへうまくつないでいったと思いました。


>
>09. FUTURE KISS
>こうしたオールスタンディングの会場だと、隣の人との間隔が狭いので、ホントにエルボーをかましてしまわないように注意しながら、
>

 ↑ 麻衣さんに導かれて、黒砂糖さんを含めて、会場の全員がシンクロして隣の人にFutureKissエルボーを喰らわせてる絵を妄想してみました。爆死しました(笑)。


>10. ふわふわ

 当然のことながら、生で一度も聴いたことのない曲は聴いてみたかったと思いました。
 ここも参加できた人が羨ましくなる部分です。


>
>11. 一秒ごとに Love for you・・・久しぶりのバンド形式のライブだけあって、このあたりの流れは、もう容赦なく、出し惜しみすることなく、盛り上がる曲をガンガン持ってきた印象ですね。久しぶりに、「オーエーオー♪」なやりとりや、麻衣さんとファンとがライブを重ねることで育てて来た色んなフリだとかを、思い切り楽しんだ印象です♪ ただ、この曲の麻衣さんの歌の最初の辺りが、かな〜り、めろめろだったのも憶えています(笑)。まあ、CD通りの歌を、CDと同じようにただ再現するだけなら、ライブである必要性もない訳で、こうした、ミスを含めて、ライブならではの生きたアクシデントを味わえるのも、一期一会なライブの醍醐味ですよね〜(笑)。
>

 歌詞が全然思い出せないみたいな感じだった?


>12. ラララ*ラ・・・
>ちょっと意外な選曲でした。
>

 曲自体はいい曲だと思いますが、ライブでの位置づけが意外とはっきりしにくい曲かもしれませんね。
 今後の工夫を見たいと思いました。


>
>13. Serendipity・・・そして次は何と、最新の麻衣ソングである、この曲がきました♪ もちろん、ライブでは初体験です!!! 「Serendipity」とは、「素敵な偶然」という意味の言葉らしいですが、考えてみれば、自分がこうして麻衣さんファンになったのも、たまたまボーッとテレビで見ていた時に、たまたま流れていた「Winter Bells」のMVを見て、翌日、歌声の印象が頭から離れなくなってしまったことであったり、そこでライトファンになって、その後、たまたまテレビのチャンネルを回していたら、たまたま平安神宮ライブをやっていて、そこにすっかりひきこまれてしまい、以来、重度のファンになったりだとか、そんな、「素敵な偶然」が、全ての始まりだったんだよな〜とか思いながら、初めてライブで聴く、この曲に身をゆだねた印象です(笑)。てか、ゆだねたというか、さびの所で麻衣さんとダンサーさん達とぴったりと息の合ったフリが、なんとも可愛らしくも、やろうとすると結構複雑で、今後ライブで、絶対に憶えて実行したいな〜なんて思いながら、楽しんだ記憶です(笑)。
>


 10.と同じ感想は当然として、黒砂糖さんがファンになった過程と重ね合わせて書いているのはとても印象的でした。


>14. Wake me up

 この曲はなんとなく麻衣さん自身がお気に入りの曲だと感じているのですが、黒砂糖さんはそのような印象を受けますか?


>
>15. Stand Up・・・そして、ライブの最後は、この日2度目になる、この曲で締め>この曲の作曲者である徳永さんがいらしゃる訳で、その意味でも、まさにスペシャルな「Stand Up」でしたね〜!!! 


 06.で類似のことを書きましたが、徳永さん参加の特別記念プレミアム感を醸し出すことができたのではないかと思います。

 締めくくり方としては良かったと思いました。

 
 シンフォニックもそうでしたが、2015のライブは固定ファンでも新鮮さを感じられるように、選曲や演出を熟考して工夫したという印象が強いです。

 麻衣さんがファンとの絆を深めながら2016年も大いに活躍することを期待しています。


>そして、みんなで「ハッピーバースデー」を歌って、麻衣さんのお誕生日を、ライブで祝福出来たのは、まさに、バースデーFCイベントならですよね〜♪  ステージに登場したケーキのろうそくを、実に麻衣さんらしいアハハなMCトークを混ぜながら吹き消す感じだとか、最高でしたね(笑)。
>
>続いて、メモ書きによると、そうそう、写真撮影がありました♪ それから、ライブのいつもの「儀式」、ライブ恒例の、生声での挨拶があって、人柄の良さがダイレクトに伝わる、何度聞いても、思わず涙ぐむライブの締めくくりです(涙)。
>
>アンコールは無しで、もっともっと聴きたい〜という思いを残しつつも、ライブ篇は大充実の中、終わりました。これまでのFCイベントの中でも、ライブ篇の充実度という点では、間違いなく、過去最高のFCイベントだったのではないでしょうか?
>
>僕はてっきり、これでイベントは終わりだと思っていたのですが、流石に待ちに待ったFCイベント、これで終わるわけはなく(笑)、トーマスとナンちゃんが登場♪ ライブ篇が終了後も、FCイベントならではの楽しい時間が続きました♪ トーマスによる、麻衣さんの天然話の暴露だとか、新曲を含めて今後の予定のチラ出しだとか(笑)。あと、麻衣さんが、イタリアへ行かれた話だとかもありましたね〜。
>
>そして、ここで、ライブはもちろん、FCイベントならなおさら、必要不可欠な鉄板曲の登場です。徳永さんを含めて、バンドのメンバーが再登場。ライブの定番、「chance for you」をみんなで歌いました♪ 恐らくは、その場に集まった方が、それぞれに色んな大切な思いで、「聖なる一日」に歌うことが出来た「chance for you」を歌いました♪  歌ったのはサビだけで、この豪華なメンバーなので、ホントは、合唱パート以外にも、フルバージョンで味わいたいと思いましたが、それでも、実に感動的な、「chance for you」でしたね。。。
>
>他にも、書き忘れていることがあるかもですが、今年のイベントの最後は、何と、麻衣さんが手作りの飴を、ファンのひとりひとりに手渡しして下さるという、FCイベントならではの素敵な企画で幕を閉じました(涙)。
>
>ドキドキしつつ自分の番を待ちながら、ステージの上の、麻衣さんとファンの方との感じを拝見していると、麻衣さんが、ひとりひとりのファンの目をしっかりと見て、限られたごく短い時間に、何とか麻衣さんに自分の気持ちを伝えようとしているファンの思いを、一生懸命にくみ取ろうとしている感じがビンビンと伝わってきましたね。。。
>
>そんな感じで、今年の「聖なる一日」に行われたFCイベント、バースデーライブは、大満足の中、幕を閉じました♪ 
>
>冷静に振り返ると、恐らくは、シンフォニック以外、ライブからずっと離れていたからだと思われますが、歌声にかなり不安定な所だとか、息切れみたいになる箇所があったのも、事実です。でも、結構前の方で見ていたので、麻衣さんの表情がかなり良く見れたのですが、終始、実に楽しそうに、笑顔がはじけていて、ライブの中で、水を得た魚のように、実に生き生きと「生きている」感じが、最高でした(笑)。
>
>今年もまたひとつ、歳を重ねられた訳ですが、信じられない位に若々しくて、相変わらず、ピュアだな〜みたいな(笑)。思うに、ライブの中で「生きる」ことは、麻衣さんの健康や美容の為にも、必要不可欠なんではないかな〜と勝手に想像しつつ、次のライブを待ちたいと思います(笑)。
>


 FCイベントらしい、ほのぼのとしたアフターライブの時間があったのですね。雰囲気がすごくよく伝わって来たので、3回繰り返して読み、どっぷりと浸りました(笑)。


 いつも素敵なレポをありがとうございます☆☆☆

 今年もよろしくお願いいたします。

【17】Re:大変遅くなりましたが、、、レポその1で...
 黒砂糖  - 16/1/10(日) 4:33 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

こんばんは(笑)。

マイペースで恐縮ですが、楽しく拝見しつつ、レス返しをさせて頂きますね♪


> 黒砂糖さんの楽しいレポを読みながら2016年を迎えることができました(嬉)♪〜☆〜♪

いやあ、そんな嬉しいことを言っていただけると、何だか今年はいい年になりそう
な気がしてきます(笑)。

> 仕事が休めない日で、私はバースデイライブには行けなかったので、どの曲が歌われて、どんな雰囲気だったかについては興味津々です。

おお、ライブの直後だとかに、セトリだとかをどこかでご覧になったりはしなかったの
ですか〜。

>>10列目くらいでしょうか、なかなかの好位置を確保することが出来ました(笑)。
>>
>
> シンフォニックが不運な位置だったようなので、挽回できてよかったです!

自分のFC枠は、シンフォニックライブに続いて、バースデーライブも見事に落選
だったんですが、友人がかなり良い整理番号を当ててくれました(笑)。

>>01. always
>>
>>実に予想外の展開でした
>
>
> これは誰も予想できなかったのではないでしょうか。
>
> コアなファンたちが集うライブだけに、いきなり大きなサプライズでインパクトを与えたのは優秀な演出だと思いました。

ホントですよね〜。ライブの定番中の定番ですが、まさか、オープニングに来る
とは、ホント誰も予想がつかないですよね(笑)。

>>02. Love, Day After Tomorrow
>>
>
> 01.の次がこれとなると、ライブ参加回数多数の筋金入りのコアなファンでも全く先が読めないというワクワク感を感じたのではないでしょうか。

その通りですね(笑)。そして、実際に曲が始まってしまうと、久しぶりにライブ
で指文字をやって熱く盛り上がる感覚を思い出して、ジーンとなりました(笑)。

>>03. Stand Up
>>
>>
>>これも、実に意外性のある位置に来ました
>>
>
> これほど意外性に満ちた選曲で立ち上がると、皆が舞い上がっていたのでは? と想像します。 

その上、やはりFCイベントとしてのライブだけあって、フリのシンクロ率は、
相当に高かったと思いますね(笑)。

> ということで、次の04が ”あの曲” になるのですね(笑)
>
>>
>>04. BE WITH U
>
> 誰も予想できない01、02、03で始まり、びっくりして舞い上がっていた皆さんを「優しく温かくクールダウンして」、次へつなげていったという感じだったのかな? 
>
> とにかく、ここまでのセットリストは、コアなファンたちでも即座にライブにのめり込めるように、上手に工夫したという印象です。

この曲を聴くと、ついつい、この曲が大好物であるSteinfeldさんのことを思い出して
しまいます(笑)。ライブで結構久しぶりに聴けて、レポを書いた後に、Steinfeld
さんがどんな反応をしてくださるのか、密かに楽しみに思っていますた(笑)。

> 何度も聴いた定番曲でも、セットリストを工夫すれば、新鮮に感じて盛り上がることを実感した人は多かったと思います。

これは、本当にその通りだと思います!!


>>05-1. Stepping ∞ Out
>>05-2. I don't wanna lose you
>>05-3. Kiss
>>05-4. Loving You…
>>05-5. happy days
>>リクエストメドレーのコーナーは、次に何が来るのか、わくわくドキドキする感じが、最高でした。メドレーだから仕方ないですけど、どれも短かったことは残念でしたが。
>
>
> これが聴けた人はほんとうに羨ましい!!!
>
> 特に、ファン歴が長い人たちは 懐かしさ+再会の喜び で至福のときだったと想像します。

これは、本当に素晴らしかったですが、ライブで一度も歌ったことがない曲が
ひとつでも含まれていたら、更にスンバラシカッタのではとも思いますね(笑)。

> 黒砂糖さんは「Wonderland」をリクエストしたのですね。
> 私は最初から行けないことがわかっていたので、リクエストはしませんでしたが、仮にしていたら「Simply Wonderful」か「happy days」のどちらかをリクエストしたと思います。

僕は、「Seven Nights」「You and Music and Dream」あたりと大いに悩みながら、
「麻衣さんのお誕生日にライブを味わえるとしたら、そのライブの場は、まさに
Wonderlandだ♪」みたいな感じで、この曲を選びました(笑)。

> ふと気づいたのですが、今回のリクエスト方法は自由投票だったのですか? それとも候補曲から選択する方式だったのですか? もし後者だとしたら「Simply Wonderful」はリストに入っていたかどうか覚えていますか?

以前の、カウコンの時のリクエストは候補曲からでしたが、今回は自由投票でした。
その分、かなり票が割れていたと思われ、麻衣さんが、歌う前に、「とても全部の
曲は歌えないですけど、いつかライブで、歌う日が来るかも知れないので、楽しみ
にしていたくださいね♪」みたいなことをおっしゃってましたね♪ 相変わらず、
真面目で誠実な人柄がビンビン伝わる印象的なMCでした(笑)。

> 引き続きpart2を楽しみたいと思います☆

どうもありがとうです(笑)。

新年の大切な時間を使って、書いてくださったレス、一気に見てしまっては
もったいないので、またまた、マイペースで拝見しますね(笑)。

それでは、今回も、楽しくも刺激的なレス、どうもありがとうございました☆

では(笑)。

【18】Re:またまた遅くなりましたが、、、レポその...
 黒砂糖  - 16/2/1(月) 4:27 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん

こんばんは(笑)。

沢山のレスを頂いて、とても嬉しい限りでしたが、一気に拝見してしまっては
モッタイナイので、出し惜しみしておりました(笑)。

> 引き続き、素晴らしいレポを堪能させていただきます。

こちらこそ、自分が駄文なレポを書くことで、Steinfeldさんのどんな感想
を引き出すことが出来るのか、今回も興味津々です(笑)。


>>ここから、ライブは新しい展開を迎えました。
>>
>>06. Feel fine !
>
> 徳永暁人さん参加の「Feel fine !」はプレミアム感があって皆さんにとって特別な記念になったと思います。
>
> ここでも多くのファンが多数回聞いている定番曲に上手に付加価値をつけて、いい味付けをしたと思いました。

これは本当にその通りだったです。何度もライブで味わって来たこの曲ですが、
この日の「Feel fine !」は特別でしたね(笑)。

>>07. touch Me!・・・僕はてっきり、ここからは、徳永さんの曲が連発で来るものと思い、とっさに、次は何が来るのか構えました。例えば、時期的にはちょっと早いけど、個人的には、自分が麻衣さんファンになったきっかけでもある「Winter Bells」だとか、超名曲だと思っている「Fairy tale 〜my last teenage wish〜」や「ホログラム」だとか、隠れた名曲にとどめておくには余りにもったいなすぎる、個人的に超偏愛している「sound of rain」だとか・・・(笑)。そうしたら、10周年イヤーの頃の代表的な曲である、望月さん作曲のこの曲が来て、その意味ではとても意外ではありましたが、
>>
>
> 徳川さんの曲連発と思わせて、意外な選曲をする。
>
> ここもなかなかの工夫をしたと思いました。

これはホント、実に意外性のある選曲でした。

> あと、黒砂糖さんが思い浮かべる徳永さんの曲を知って、楽しかったです。
> 「Fairy tale 〜my last teenage wish〜」は私も好きです。
> 「Winter Bells」と「sound of rain」も好きですが、私がライブで本格的に楽しむためには季節や前後の選曲などライブの流れの中での位置づけが整う必要がある曲です。
> 「ホログラム」は、麻衣さんの全曲中で中の下ぐらいの位置の曲になってしまいます。

どうもありがとうです(笑)。徳永さんの曲では、最近の曲だと、「Special morning day to you」や「STAND BY YOU」なども、最高に好きですね♪

「ホログラム」は、自分的には、楽曲自体も大好きですが、DWツアーでのライブの
感じも、大好きでしたね(笑)。

>>08. 無敵なハート
>
> セットリストの全体を見ると、懐かしい曲が多い流れから最近の麻衣さんへうまくつないでいったと思いました。

確かに、その通りですね〜♪

>>09. FUTURE KISS
>>こうしたオールスタンディングの会場だと、隣の人との間隔が狭いので、ホントにエルボーをかましてしまわないように注意しながら、
>>
>
> ↑ 麻衣さんに導かれて、黒砂糖さんを含めて、会場の全員がシンクロして隣の人にFutureKissエルボーを喰らわせてる絵を妄想してみました。爆死しました(笑)。

いやあ(笑)。確かに、客観的に想像すると、面白い絵ですね(笑)。

>>10. ふわふわ
>
> 当然のことながら、生で一度も聴いたことのない曲は聴いてみたかったと思いました。
> ここも参加できた人が羨ましくなる部分です。

この曲を聴けたのは、この日の大きな収穫でした。あと、ここずっと、麻衣さん、
作曲のチャレンジから遠ざかっていますので、また、チャレンジして欲しい
ですよね!!!

>>11. 一秒ごとに Love for you・・・久しぶりのバンド形式のライブだけあって、このあたりの流れは、もう容赦なく、出し惜しみすることなく、盛り上がる曲をガンガン持ってきた印象ですね。久しぶりに、「オーエーオー♪」なやりとりや、麻衣さんとファンとがライブを重ねることで育てて来た色んなフリだとかを、思い切り楽しんだ印象です♪ ただ、この曲の麻衣さんの歌の最初の辺りが、かな〜り、めろめろだったのも憶えています(笑)。まあ、CD通りの歌を、CDと同じようにただ再現するだけなら、ライブである必要性もない訳で、こうした、ミスを含めて、ライブならではの生きたアクシデントを味わえるのも、一期一会なライブの醍醐味ですよね〜(笑)。
>>
>
> 歌詞が全然思い出せないみたいな感じだった?

はっきりとは思い出せないのですが、とにかく、イントロでのコール&レスポンス
に続いて、歌の入りに失敗して、慌てて取り戻そうとして、1番と2番の歌詞が
混乱して、、、みたいな感じだったように思います(笑)。

まあ、こうしたアクシデントは、ライブが生き物である証拠で、そつのない演奏
を機械的に完璧に繰り返すだけのライブよりも、遙かに魅力的ですよ(笑)。

>>12. ラララ*ラ・・・
>>ちょっと意外な選曲でした。
>>
>
> 曲自体はいい曲だと思いますが、ライブでの位置づけが意外とはっきりしにくい曲かもしれませんね。
> 今後の工夫を見たいと思いました。

とにかく熱い熱風のように盛り上がる曲ですが、セトリの構成の中で、説得力
のある位置に配置するのは、確かに難しい曲かもですね。でも、こういうことを
書いていて、改めて、麻衣ソングの引きだしの多さや歴史を感じますね♪

>>13. Serendipity・・・そして次は何と、最新の麻衣ソングである、この曲がきました♪ もちろん、ライブでは初体験です!!! 「Serendipity」とは、「素敵な偶然」という意味の言葉らしいですが、考えてみれば、自分がこうして麻衣さんファンになったのも、たまたまボーッとテレビで見ていた時に、たまたま流れていた「Winter Bells」のMVを見て、翌日、歌声の印象が頭から離れなくなってしまったことであったり、そこでライトファンになって、その後、たまたまテレビのチャンネルを回していたら、たまたま平安神宮ライブをやっていて、そこにすっかりひきこまれてしまい、以来、重度のファンになったりだとか、そんな、「素敵な偶然」が、全ての始まりだったんだよな〜とか思いながら、初めてライブで聴く、この曲に身をゆだねた印象です(笑)。てか、ゆだねたというか、さびの所で麻衣さんとダンサーさん達とぴったりと息の合ったフリが、なんとも可愛らしくも、やろうとすると結構複雑で、今後ライブで、絶対に憶えて実行したいな〜なんて思いながら、楽しんだ記憶です(笑)。
>>
>
>
> 10.と同じ感想は当然として、黒砂糖さんがファンになった過程と重ね合わせて書いているのはとても印象的でした。

どうもありがとうです(笑)。この曲に関しては、これからのライブでの、フリを
含めての、大きな楽しみになってきそうで、気持ちがワクワクして来る1曲
です(笑)。

>>14. Wake me up
>
> この曲はなんとなく麻衣さん自身がお気に入りの曲だと感じているのですが、黒砂糖さんはそのような印象を受けますか?

映画大好きな麻衣さんが、映画の為に制作した曲だというだけでも、きっと、
麻衣さんお気に入りの曲なのではと、推測されます♪ 実際、フリを含めて、
実に楽しそうに歌っていますよね(笑)。

個人的には、この曲のスタジオ音源は、声へのエフェクトのかけ方だとかを
含めて、麻衣さんのナチュラルな声質とはちょっと異なる味付けだったので、
ライブで聴く方が好きかもです(笑)。

>>15. Stand Up・・・そして、ライブの最後は、この日2度目になる、この曲で締め>この曲の作曲者である徳永さんがいらしゃる訳で、その意味でも、まさにスペシャルな「Stand Up」でしたね〜!!! 
>
>
> 06.で類似のことを書きましたが、徳永さん参加の特別記念プレミアム感を醸し出すことができたのではないかと思います。
>
> 締めくくり方としては良かったと思いました。

やはりこの曲は、徳永さん楽曲の原点ですからね(笑)。

> シンフォニックもそうでしたが、2015のライブは固定ファンでも新鮮さを感じられるように、選曲や演出を熟考して工夫したという印象が強いです。
>
> 麻衣さんがファンとの絆を深めながら2016年も大いに活躍することを期待しています。

これは、120パーセント同感です!!!

あと、個人的にこれからのライブに望むのは、これまでのライブの資産を大いに大切
にしつつ、ライブで耳慣れない曲を、他に掛け替えのない麻衣ボイスで、色々と
歌って欲しいことですね(笑)。

麻衣ソングの中にも、一度もライブで歌われていない曲や、もうずっとライブで
歌われてない曲が沢山あります。

そして、シンフォニックライブOPUS3のDVD&ブルーレイで拝見して、シネマメドレー
の素晴らしさに、完全にノックアウトされました。。。

映画音楽や、スタンダードだとか、歴史の中で生き残ってきた、過去の名曲の
アレコレを、麻衣さんの歌で、ライブで色々と聴けたら、至福だろうな〜
みたいな気持ちを、改めて確信しました(笑)。

>>そして、みんなで「ハッピーバースデー」を歌って、麻衣さんのお誕生日を、ライブで祝福出来たのは、まさに、バースデーFCイベントならですよね〜♪  ステージに登場したケーキのろうそくを、実に麻衣さんらしいアハハなMCトークを混ぜながら吹き消す感じだとか、最高でしたね(笑)。
>>
>>続いて、メモ書きによると、そうそう、写真撮影がありました♪ それから、ライブのいつもの「儀式」、ライブ恒例の、生声での挨拶があって、人柄の良さがダイレクトに伝わる、何度聞いても、思わず涙ぐむライブの締めくくりです(涙)。
>>
>>アンコールは無しで、もっともっと聴きたい〜という思いを残しつつも、ライブ篇は大充実の中、終わりました。これまでのFCイベントの中でも、ライブ篇の充実度という点では、間違いなく、過去最高のFCイベントだったのではないでしょうか?
>>
>>僕はてっきり、これでイベントは終わりだと思っていたのですが、流石に待ちに待ったFCイベント、これで終わるわけはなく(笑)、トーマスとナンちゃんが登場♪ ライブ篇が終了後も、FCイベントならではの楽しい時間が続きました♪ トーマスによる、麻衣さんの天然話の暴露だとか、新曲を含めて今後の予定のチラ出しだとか(笑)。あと、麻衣さんが、イタリアへ行かれた話だとかもありましたね〜。
>>
>>そして、ここで、ライブはもちろん、FCイベントならなおさら、必要不可欠な鉄板曲の登場です。徳永さんを含めて、バンドのメンバーが再登場。ライブの定番、「chance for you」をみんなで歌いました♪ 恐らくは、その場に集まった方が、それぞれに色んな大切な思いで、「聖なる一日」に歌うことが出来た「chance for you」を歌いました♪  歌ったのはサビだけで、この豪華なメンバーなので、ホントは、合唱パート以外にも、フルバージョンで味わいたいと思いましたが、それでも、実に感動的な、「chance for you」でしたね。。。
>>
>>他にも、書き忘れていることがあるかもですが、今年のイベントの最後は、何と、麻衣さんが手作りの飴を、ファンのひとりひとりに手渡しして下さるという、FCイベントならではの素敵な企画で幕を閉じました(涙)。
>>
>>ドキドキしつつ自分の番を待ちながら、ステージの上の、麻衣さんとファンの方との感じを拝見していると、麻衣さんが、ひとりひとりのファンの目をしっかりと見て、限られたごく短い時間に、何とか麻衣さんに自分の気持ちを伝えようとしているファンの思いを、一生懸命にくみ取ろうとしている感じがビンビンと伝わってきましたね。。。
>>
>>そんな感じで、今年の「聖なる一日」に行われたFCイベント、バースデーライブは、大満足の中、幕を閉じました♪ 
>>
>>冷静に振り返ると、恐らくは、シンフォニック以外、ライブからずっと離れていたからだと思われますが、歌声にかなり不安定な所だとか、息切れみたいになる箇所があったのも、事実です。でも、結構前の方で見ていたので、麻衣さんの表情がかなり良く見れたのですが、終始、実に楽しそうに、笑顔がはじけていて、ライブの中で、水を得た魚のように、実に生き生きと「生きている」感じが、最高でした(笑)。
>>
>>今年もまたひとつ、歳を重ねられた訳ですが、信じられない位に若々しくて、相変わらず、ピュアだな〜みたいな(笑)。思うに、ライブの中で「生きる」ことは、麻衣さんの健康や美容の為にも、必要不可欠なんではないかな〜と勝手に想像しつつ、次のライブを待ちたいと思います(笑)。
>>
>
>
> FCイベントらしい、ほのぼのとしたアフターライブの時間があったのですね。雰囲気がすごくよく伝わって来たので、3回繰り返して読み、どっぷりと浸りました(笑)。

おお、3回も読んでくださったとは、感謝感激です(笑)。でもやはり、実際に
参加するともっと、断然楽しいので、次こそは、ぜひぜひ☆

> いつも素敵なレポをありがとうございます☆☆☆

いやいやいや、こちらこそ、いつも楽しくも刺激的なレス、本当にどうも
ありがとうです!!!

> 今年もよろしくお願いいたします。

今年も、参加出来たライブに関しては、出来ればアレコレとカキコをして
いこうと思っていますので、また、お時間がありましたら、どうぞよろしく
お願い致します♪

そして、メイン掲示板だとかにも、お時間がある時には、カキコしてくださる
ことを、お待ちしています☆

それでは、今回も、楽しくて刺激的なレス、本当にどうもありがとう
ございました〜♪

では(笑)。

・ツリー全体表示

【2】シンフォニックライブOpus3(015/09/12)のセ...
 黒砂糖  - 15/9/13(日) 5:10 -

引用なし
パスワード
   幸運にも、シンフォニックライブOpus3に、無事に参加することが出来ましたので、参考までの、セトリだけでもカキコしておきます♪ よろしかったら、レポ書きだとかに、使ってやってくださいませ♪

シンフォニックライブは、入り口でプログラムを渡されて、そこに曲目が書かれているのですが、事前に見てしまっては勿体ないので、てか、プログラムの存在を忘れていて、、、ペンライトの灯りのない暗がりで、メモ書きをしながら鑑賞していました(笑)。せっかくなので、それを元にしますので、間違いだとかがありましたら、ご指摘をお願いします♪

(第一部)

01. Time after time 〜花舞う街で〜
02. 冷たい海
03. Like a star in the night
04. fantasy
05. Smile〜Alfie
06. My Way

(第二部)

07. SAFEST PLACE
08. 白い雪
09. I sing a song for you
10. 儚さ
11. Secret of my heart
12. Reach for the sky
13. STAND BY YOU
14. Love, Day After Tomorrow

(アンコール)

15. Wake me up
16. always


05は、映画音楽の名曲のメドレーで、実に美しかった。。。チャップリンの「モダンタイムス」からの名曲「Smile」(←最高の聴き所のひとつでした)に続くメドレーの2曲目が、ライブ中、何の曲か思い出せなかったのですが、バートバカラックの「アルフィー」ですね(笑)。

06は、何と、超サプライズな新曲の披露です!!! 歴史ある名曲のメドレーである05との流れが、実に自然に感じられるような、深みのあるバラードで、ちゃんと聴くのが実に楽しみですね♪

他にも、ハンドベルのアンサンブルが美しかった曲だとか、サプライズでパイプオルガンが、あの麻衣スタンダードソングの時に鳴り響いたりだとか、色々とありますが、ガス欠ですので、出来たら、改めてレポる予定です♪

何はともあれ、本当に久しぶりの麻衣さんライブでしたが、やっぱ、ライブは良いなと思いました♪

では(笑)。

【11】Re:レポその1です☆
 黒砂糖  - 15/12/31(木) 4:11 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

おお、お久しぶりです♪ どうされているのか心配していましたが、久しぶりにお名前を拝見して、しかも、ずっと以前に書いたマイペースなレポに、こうしてご丁寧にレスを頂けて、嬉しい限りです!!!

と言いつつ、今日はガス欠&慌てて拝見してしまっては勿体ないので、後日、ゆっくりと拝見して、レス返しをさせて頂きますね☆

それでは、よいお年をお迎えくださいませ〜♪

では(笑)。

【12】Re:レポその2です☆
 Steinfeld  - 15/12/31(木) 4:20 -

引用なし
パスワード
   >黒砂糖さん

part1に続いて、楽しく読まさせていただきました☆


>
>07. SAFEST PLACE

 黒砂糖さんのハンドベルに関する感想は面白かったです。

 クリスマスライブは、想像すると楽しいですよね!

 ただし、もし現実に実現したら、12/24〜12/25である限り、私は行けそうにないというのが泣き所ですが。。。

 さて、この曲はコアなファンの間では人気が高い曲ですが、私は麻衣さんの全曲中では 中の上〜上の下 ぐらいの位置づけの曲です。

 しかし、今回はセットリストの構成が秀逸だったせいか、通常のライブやCDよりもずっとよかったです。


>08. 白い雪

 01.の感想にも書きましたが、オーケストラアレンジにすると、その曲本来の季節感からずれている時期であっても不思議と違和感がなく、自然と楽しめるのが私にとっては大きなプラスでした。

 今回は麻衣さんの曲たちが季節を超えて集結し、すばらしく調和したセットリストを作り上げたと思いました。


 開演前にセットリストを見たときから、Opus3がシリーズ最高傑作になる予感はしていましたが、07.と08.ですら過去のライブやCDを超える水準であったと感じたこの段階で、まだまだ続きがあるのに、予感が確信として確定しました。

 そして同時に、Opus4も絶対に実現してほしいと強く思いました。


>
>09. I sing a song for you

 ライブで定番ではないレアな曲をいくつか組み込んだのはとてもよい選択だったと思います。温故知新効果が、ライブの価値にプレミアムを付け加えた気がします。


>
>10. 儚さ
>そもそもこの曲は、シンフォニックアレンジがデフォルトであると思われ、その点でも、実に、こうしたスタイルのライブにはまりますよね(笑)。
>
>


この曲は歌うことが決まっている曲なので、どの位置に入れるかというのが焦点だと思います。

 今回のタイミングに減点は全くありません。

 曲自体も好きなので、シンフォニック定番曲とはいえ、飽きるようなことも全くありません。


>
>11. Secret of my heart

 曲自体が大好き。

 いつでもどこでも歌ってほしい(笑)。


>
>12. Reach for the sky

 この時点でNHKの朝ドラの特集番組での使用は決まっていたのかな?


>
>13. STAND BY YOU

 曲もいいですが、やはり麻衣さんのチャリティープロジェクトを代表する曲であるということが気持ちに大きく作用します。

 プロジェクトの継続と一緒に応援したい曲です。


>
>14. Love, Day After Tomorrow

 黒砂糖さんが書かれている通り、パイプオルガンによる演出は大きなサプライズでした。

 十八番の定番曲だけに、新鮮な工夫をしたのはとてもよかった。
 

 印象に残る素晴らしいアイディアだったと思います。


>15. Wake me up
>とても意外な選曲でした。
>曲が、全く新しい服を着たみたいな感じで、実に新鮮でしたね♪ 
>日の当たる、気持ちのいい自然の中を散策しているような、マイナスイオンたっぷりの、実に清々しくて気持ちのいい


 引用させていただいた部分には大きく共感しました。
 
 今回のこの曲の印象を実に的確に表現していると思いました。


>
>16. always

 今回はレアな曲など、多くの人が予想しない曲をかなり選んだので、最後を定番のalwaysにしたのが、かえって新鮮に感じました。


 通常のライブで Be With U がヒートアップしたライブ後半の熱気を心地よくクールダウンさせて、ライブの本編を締めくくるのに優れている曲であることは何度も書きました。


 今回のalwaysは、シンフォニックと予想外のめずらしい選曲が作った天空の夢の世界から現実の麻衣さんの音楽の世界の大地に会場全体を心地よく着陸させてくれたという感じでした。


 私の感想は以上ですが、同伴者の感想も少し書きます。


 今回の同伴者は2014年武蔵村山に行ってくれた、麻衣さんと同じ年の女性です。今回が2回目です。麻衣さんの初期の曲は聴いていたが、以後は疎遠になった人です。
 
 1. Love, Day After Tomorrow は演出を含めて迫力を感じた。
   麻衣さんのこの曲に対する思いが強く、すごく力を入れていると感じた。
   ( 歌い方に力を入れているのではなく、気持ちに力が入っている。)

 2. 知っている曲の方が馴染みやすい。
   ( はっきりと言ったわけではないが、ジャンル的にはシンフォニックよりも
   ポップスが好みで、知らない曲のシンフォニックアレンジはやや馴染みづら
   かった様子。)


武道館ライブのときの同伴者の感想を書くのを忘れたので、蛇足ながら、書きます。

 1. 前半でよかったのは Your Best Friend
 2. 後半でよかったのは Time after time
 3. La Pom Pon はかわいい。
 4. アンコールのときにいつもの男性の野太い声だけでなく、すぐ近くにいた合唱隊の女性たちのMaiK.コールの黄色い声援が大音量で聞こえたのが面白かった。(かなり笑っていた。)


 素敵なレポを楽しませていただき、ありがとうございます♪〜♪

 ファンクラブイベントのレポも近日中に読みたいと思っています。

【15】Re:レポその1です☆
 黒砂糖  - 16/1/2(土) 4:26 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

改めまして、こんばんは(笑)。そして、あけましておめでとうございます♪
今年も、どうぞよろしくお願いしますね〜♪

> ずいぶん時間がたってしまいましたが、レポを楽しく読まさせていただきました♪

ご無沙汰していて、どうされているのか心配していましたが、自分の駄文を
楽しんでくださったとのこと、おそれおおくも、どうもありがとうです(笑)。

かな〜り燃料が回っていて恐縮ですが(笑)、その勢いで、レス返しさせて
頂きますね(笑)。

>>これまでのシンフォニックライブは、池袋の芸術劇場で行われてきました。建物に入ってから、長〜いエスカレーターを昇っていくみたいな感じが、何ていうか、シンフォニックライブの「儀式」みたいに感じていて(笑)、それがないのはちょっと寂しい感じもしましたが、今までに麻衣さんが出演したことのない新しい会場でライブを味わえるのもまた、楽しい気分でした(笑)。
>>
>
> これは私もまったく同じ感想です。
> 芸術劇場の長〜いエスカレーターは印象的です(笑)。

ホントですよね(笑)。やはり、初めての体験のイメージは、心に深く
残りますから、最初のシンフォニックライブの会場の記憶は、よく憶えて
いますよね(笑)。自分も同感です(笑)。

>>錦糸町駅を降りて、徒歩で10分もしない場所に、今回の会場である、すみだトリフォニーホールがあります。途中、歩きながら右手を見ると、建物の隙間から、そびえ立つ東京スカイツリーがすぐそばに見えて、結構テンションが上がりました(笑)。コンビニで、お茶と、これはシンフォニックというライブの性質上、必要ないかな〜とか思いつつ、やっぱ、ライブの時はこれがないと始まらないので、いつもの栄養ドリンクを買ってから会場へ向かいました(笑)。
>>
>
> 私は今年(2015年)、初めてスカイツリーの展望台に行きました。
> 黒砂糖さんはスカイツリーに行ったことはありますか?

行ったことないです(笑)。てか、これまでに、スカイツリーに一番近く
接近したのが、この日だった筈です♪

>>今回、チケットが手に入っただけでもラッキーと言えるライブだったのですが、席に関しては、かなり勿体ないというか、正直、一回限りのライブだからこそ、もう少し条件のいい席で見たかった気もします。というのは、椅子が前を向いて並んでいて、基本的に、右下にあるステージを見下ろすような形で観ることになるのですが、その際、座ったままだと、ちょうど麻衣さんが立って歌っている姿に、手すりのパイプの支柱が微妙に重なってしまう訳です(涙)。まさか、立って観たりする訳には行かないので、座ったまま、体を傾けて、パイプの隙間から観るみたいな感じでした(笑)。そして、それ以上にやっかいだったのは、すぐに左が壁だということです。3階からだと、オーケストラの音がかなり遠いですし、その上、すぐ横の壁の存在が、広がりのあるハーモニーを味わったりする上で、かな〜り音的に条件が悪かったです。。。
>>
>
> 今回は黒砂糖さんが悪い席に当たってしまったのですね。

今回は、参加出来ただけでもラッキーでしたけどね(笑)。

> 私は1階の真ん中あたりの席でした。席に関しては、武道館のリベンジが80%ぐらいはできたと思っています。

おお、それは良かったですね〜♪ 武道館では、ある意味で、なかなか味わえない
ような席だったと、以前伺っていたので、今回は、かな〜り、普通の意味での良席
だったご様子、羨ましいですよ(笑)。

>>01. Time after time 〜花舞う街で〜・・・
>
>>まずは、お元気そうで何よりだと思いますた(笑)。
>
> 同感です。

やっぱ、この気持ちは、正直な感じですよね(笑)。

> プログラムで見たセットリストが非常に良かったので、麻衣さんが元気であることが確認できたら、早くもうれしさ満開モードに突入しました(笑)。

おお、先にプログラムを見てしまうのは、自分は御法度ですので、そんな楽しみ
方もあるんですね♪
 
> 「東京の9月前半」よりは「京都の春」のイメージのこの曲は、通常のライブだったら違和感のある選曲と感じたかもしれませんが、シンフォニックライブだと全く抵抗なく自然に楽しめました。

それは言えてますね。原曲のイメージが、とても地に足のついた「京都の春」
であったとしても、アレンジを変えることで、より普遍性のある曲として、
その曲の新しい側面を見えてくれるって、素敵ですよね(笑)。

> 私は曲のリリース時期の季節感に影響されやすいので、アレンジを変えることにより、曲を歌う季節に融通が利くようになるのはシンフォニックライブのいいところの一つだと思いました。

ホントにそうですよね(笑)。衣替えをしたら、音楽の印象が変わるなんていう
ことも、音楽の奥深さのひとつだな〜なんて、思いながら拝見しました♪

>>02. 冷たい海・・・
>
> この曲はシンフォニックでは必ず歌う曲にしてほしいです☆
>
> 曲の良さの他に、 黒砂糖さんも関連したことを書かれていますが、 この曲は照明の色や明るさの変調で味付けできるポテンシャルが高い曲だと思います。今後も期待したいです。

この曲は、そもそも、麻衣さんの歌声の個性が、とても伝わりやすい曲でした
から、それに、クラシカルなアレンジとして、非常に完成度の高い曲ですので、
シンフォニックのまさに、「定番」ですよね(笑)。

> セットリストの位置もよかったと思います。この曲の魅力で麻衣さんのシンフォニックの世界に一気にグイッと引き込まれました。

自分も同感です(笑)。

> 最初の方に配置してシンフォニックライブの流れをしっかりと確立する曲はこれが文句なしのNo.1だと思います。

拝見していて、シンフォニックライブに参加してみたい思いが、ふつふつと
沸いてきてしまいますた(笑)。先ずは、DVD&ブルーレイで、楽しみたい
ですよね(笑)。

>>03. Like a star in the night
>
> シンフォニック初披露だから新鮮だったし、シンフォニックに似合う曲だと思いました。

ホントですね(笑)。その一方で、また、麻衣さんの麻衣ペースな引き語りで、
この曲を味わってみたい気持ちも、あったりします♪
 
> 今回は、この曲がテレビドラマ ”DarkAngel”の日本放送のエンディングに使われていたことを強烈に思い出させてくれました。

おお、そうだったんですか・・・。この曲がリアルで発売された頃は、自分は
まだ、音源で聴くだけのライトファンだったので、こうした思い出を大切に
されているのは、本当に羨ましいっす(笑)。

> それだけ今回のシンフォニックアレンジが私の ”DarkAngel”の記憶と強く共鳴したということだと思います。これは通常のライブでこの曲を聴いたときには感じなかったことです。
>
> アメリカのテレビドラマが大好きな私にとってはすばらしい経験でした。
>
> この曲に対する評価も上がりました。

アメリカのテレビドラマなんかも、全くの門外漢なので、このあたりの感じは、
自分には具体的には、残念ながら判らないですが、嬉しく思いながら拝見しまし
たよ♪

>>04. fantasy
>
> これもすばらしい選曲だったと思います。
>
> 私はハロウィンライブのときのfantasyの記憶とリンクすることはできませんでしたが、とにかくスクリーンの映像を含めてすべてがよかったと思いました。

自分は、参加出来なかったFTツアーの、『マイリフ』のこの曲の歌声は、当時、
ライブでの麻衣さんの声に浸る快感を未体験の自分としては、DVDで見ていて、
この曲がピークのひとつだった訳です(笑)。

で、そんな、憧れた瞬間を、最初のハロウィンライブで、麻衣さんが、
三日月のゴンドラに乗って、歌ってくださった時のことは、FTツアーに
参加出来なかったからかもですが、とってもよく、憶えています(笑)。

>>05. Smile〜Alfie
>
>
> 映画音楽には疎いので、恥ずかしいことに、知らない曲でしたが、それだけに聴くことに意識を集中させて、楽しみました。
>
> 
> 映画音楽は、私にとっては新しいことを知る機会になるので、今後とも麻衣さんにはぜひいろいろな曲を歌ってほしいと思います。

自分も、映画音楽に関しては、あまり良く知りません。てか、映画好きの麻衣さんが、
自分らの知らない、色んな曲を、麻衣さんにしか歌えない、素敵な麻衣さん節で、
届けてくださったら、素敵ですよね(笑)。

>>06. My way
>
> 新曲披露はファンにとっては大きな喜びなので、わくわくしながら聴きました。
>
> 私を含めてほとんどのファンは、新曲は複数回数聴き込んでみたいと思うはずなので、1月のブルーレイ発売や正式な新曲としての発売が待ち遠しいです。

新曲の披露は、ライブで初めてだと、ホント、超サプライズですよね(笑)。

とりあえず、DVD&ブルーレイで、そんなワクワクした感じを再体験したい
ですよね(笑)。そして、ちゃんと、音の良い音源として、発売して欲しい
ですよね♪

> 引き続きパート2を楽しみたいと思います☆〜☆

今日は、これでガス欠ですが、続きを拝見することも、心から楽しみにして
いますよ〜♪

では(笑)。

【16】Re:レポその2です☆
 黒砂糖  - 16/1/4(月) 4:30 -

引用なし
パスワード
   ▼Steinfeldさん:

どうもです(笑)。引き続き、マイペースに、楽しくレス返しさせて頂きます♪

> part1に続いて、楽しく読まさせていただきました☆

どうもありがとうです(笑)。こちらも、楽しく拝見させて頂きます♪

>>07. SAFEST PLACE
>
> 黒砂糖さんのハンドベルに関する感想は面白かったです。
>
> クリスマスライブは、想像すると楽しいですよね!

クリスマスライブ、それに、麻衣さんが先日ダイアリーで書かれていた
クリスマスアルバムなんて、ホント、想像(妄想)するだけで楽しいです
よね。なにせ、麻衣ソングと、古今東西のクリスマスソングのカバーを
織り交ぜた感じ(笑)。

> ただし、もし現実に実現したら、12/24〜12/25である限り、私は行けそうにないというのが泣き所ですが。。。

うう、そうなんですか。。。

> さて、この曲はコアなファンの間では人気が高い曲ですが、私は麻衣さんの全曲中では 中の上〜上の下 ぐらいの位置づけの曲です。
>
> しかし、今回はセットリストの構成が秀逸だったせいか、通常のライブやCDよりもずっとよかったです。

なるほど〜。曲単独で聴く場合と、セットリストの中でだと、印象が変わって
くること多いのも、音楽やライブの面白い所ですよね(笑)。

>>08. 白い雪
>
> 01.の感想にも書きましたが、オーケストラアレンジにすると、その曲本来の季節感からずれている時期であっても不思議と違和感がなく、自然と楽しめるのが私にとっては大きなプラスでした。
>
> 今回は麻衣さんの曲たちが季節を超えて集結し、すばらしく調和したセットリストを作り上げたと思いました。

これは、大いに頷きました♪

> 開演前にセットリストを見たときから、Opus3がシリーズ最高傑作になる予感はしていましたが、07.と08.ですら過去のライブやCDを超える水準であったと感じたこの段階で、まだまだ続きがあるのに、予感が確信として確定しました。

セトリは、開演前は封印していた自分です(笑)。

> そして同時に、Opus4も絶対に実現してほしいと強く思いました。

麻衣さんのライブ活動における、とても重要なチャレンジになっていますから
ね。個人的には、もちろん、Opus4も楽しみですが、シンフォニックという
形式にこだわらないで、もっと小編成で、色々なクラシックな楽器とのコラボ
の組み合わせやアレンジをだとかを試みるような、「クラシックライブ」
なんていうのも、大いにアリなのではと、勝手に思っています(笑)。

>>09. I sing a song for you
>
> ライブで定番ではないレアな曲をいくつか組み込んだのはとてもよい選択だったと思います。温故知新効果が、ライブの価値にプレミアムを付け加えた気がします。

ホントですね。これなんて、本当に久しぶりにライブで歌われた曲でしたから
ね〜。。。

>>10. 儚さ
>>そもそもこの曲は、シンフォニックアレンジがデフォルトであると思われ、その点でも、実に、こうしたスタイルのライブにはまりますよね(笑)。
>>
>>
>
>
> この曲は歌うことが決まっている曲なので、どの位置に入れるかというのが焦点だと思います。
>
> 今回のタイミングに減点は全くありません。
>
> 曲自体も好きなので、シンフォニック定番曲とはいえ、飽きるようなことも全くありません。

こういうのを、シンフォニックライブアレンジをバックに聴くと、改めて、
素晴らしい歌手だな〜と実感出来ますよね(笑)。

>>11. Secret of my heart
>
> 曲自体が大好き。
>
> いつでもどこでも歌ってほしい(笑)。

同感です(笑)。

>>12. Reach for the sky
>
> この時点でNHKの朝ドラの特集番組での使用は決まっていたのかな?

どうなんですかね? NHKと言えば、この曲が素晴らしかった平安神宮ライブ、
アーカイブだとかで再放送してくれないかな〜。。。

>>13. STAND BY YOU
>
> 曲もいいですが、やはり麻衣さんのチャリティープロジェクトを代表する曲であるということが気持ちに大きく作用します。
>
> プロジェクトの継続と一緒に応援したい曲です。

これは、120パーセント同感です(涙)。本当に、素晴らしい歌詞であり、
音楽なので、その力を信じたいですよね。

>>14. Love, Day After Tomorrow
>
> 黒砂糖さんが書かれている通り、パイプオルガンによる演出は大きなサプライズでした。
>
> 十八番の定番曲だけに、新鮮な工夫をしたのはとてもよかった。
> 
>
> 印象に残る素晴らしいアイディアだったと思います。

これは、ホントにサプライズでしたよね(笑)。

>>15. Wake me up
>>とても意外な選曲でした。
>>曲が、全く新しい服を着たみたいな感じで、実に新鮮でしたね♪ 
>>日の当たる、気持ちのいい自然の中を散策しているような、マイナスイオンたっぷりの、実に清々しくて気持ちのいい
>
>
> 引用させていただいた部分には大きく共感しました。
> 
> 今回のこの曲の印象を実に的確に表現していると思いました。

どうもありがとうです(笑)。「魔女」みたいにホントに空を飛べなくても
良いから、空を飛ぶことを空想しながら、歩く気持ちよさみたいな感じです
かね(笑)。

>>16. always
>
> 今回はレアな曲など、多くの人が予想しない曲をかなり選んだので、最後を定番のalwaysにしたのが、かえって新鮮に感じました。
>
>
> 通常のライブで Be With U がヒートアップしたライブ後半の熱気を心地よくクールダウンさせて、ライブの本編を締めくくるのに優れている曲であることは何度も書きました。
>
>
> 今回のalwaysは、シンフォニックと予想外のめずらしい選曲が作った天空の夢の世界から現実の麻衣さんの音楽の世界の大地に会場全体を心地よく着陸させてくれたという感じでした。

これは、自分にはなかった感想で、こうして言葉にして頂けると、目からうろこ
です!!! 思わず、なるほど〜みたいな(笑)。

> 私の感想は以上ですが、同伴者の感想も少し書きます。

どうもありがとうです(笑)。本格的なファンでない方の感想って、凄く
興味がありますし、とても大切だと思います♪

> 今回の同伴者は2014年武蔵村山に行ってくれた、麻衣さんと同じ年の女性です。今回が2回目です。麻衣さんの初期の曲は聴いていたが、以後は疎遠になった人です。

武蔵村山って、チケットがメチャ取りづらかった会場で、初めて参加した麻衣さん
ライブがその会場って、ある意味で凄いですよね(笑)。
 
> 1. Love, Day After Tomorrow は演出を含めて迫力を感じた。
>   麻衣さんのこの曲に対する思いが強く、すごく力を入れていると感じた。
>   ( 歌い方に力を入れているのではなく、気持ちに力が入っている。)

自分なんかは、なんだかんだいって、何十回、あるいはそれ以上、麻衣さんライブ
に参加して来れたので、その感覚からいうと、ついつい、指文字を決めて満足して
しまうことが多々あるのかな〜と、大いに反省しながら拝見しました。。。

> 2. 知っている曲の方が馴染みやすい。
>   ( はっきりと言ったわけではないが、ジャンル的にはシンフォニックよりも
>   ポップスが好みで、知らない曲のシンフォニックアレンジはやや馴染みづら
>   かった様子。)

なるほど〜。その意味では、やはり、シンフォニックライブは、麻衣さんライブ
初心者には、ハードルが高いんですかね。てか、普通のバンドでのライブに、
次に参加してくださった時の感想を、拝見したく思いました(笑)。

>武道館ライブのときの同伴者の感想を書くのを忘れたので、蛇足ながら、書きます。
>
> 1. 前半でよかったのは Your Best Friend
> 2. 後半でよかったのは Time after time
> 3. La Pom Pon はかわいい。
> 4. アンコールのときにいつもの男性の野太い声だけでなく、すぐ近くにいた合唱隊の女性たちのMaiK.コールの黄色い声援が大音量で聞こえたのが面白かった。(かなり笑っていた。)

変な所につっこみますが、いつも、異なる異性の同伴者とライブに参加される
Steinfeldさんって、ある意味で、凄いですね(笑)。

とても面白い感想なので、とても刺激的です(笑)。

1.これは、正直、意外性があるツボですよね(笑)。でも、この曲を選んで
くれて、凄く嬉しいのが実感です♪

2. これは、凄く納得出来る所があります。やっぱ、コナン君の威力もあるし、
麻衣さんの大きな魅力である、和のテイストを歌詞からも歌声からも感じる
ことが出来る名曲ですからね(笑)。ただ、個人的には、シンフォニックで、
この曲の魅力を再発見出来る反面、シンフォニックだとスポイルされてしまう
要素もあって、そのあたりが悩ましい曲でもあります(笑)。 

3.ホント、かわいいですよね(笑)。また、麻衣さんライブにで、お互い
の魅力を増幅し合って欲しいです♪

4.これは、サプライズな隠れ合唱団の近くに、たまたま、席がその近くだった
方が限定で、楽しめることが出来る感想ですよね。でも、そういうのに敏感に
気がつくことが出来るのって、その方の感性が、すごく鋭いのかもですよね♪


> 素敵なレポを楽しませていただき、ありがとうございます♪〜♪
>
> ファンクラブイベントのレポも近日中に読みたいと思っています。

いやいやいや、こちらこそ、いつも、楽しくも刺激的なレス、久しぶりに
拝見出来て、メチャ嬉しく思いながら拝見しました♪

FC限定のバースデーライブのレポにもレスを頂けたみたいで、本当に
どうもありがとうございます!!!

また、マイペースで読ませて頂いて、レス返しをさせて頂きますね♪

それでは、相変わらず、ご丁寧で、とても刺激的なレス、本当に、どうも
ありがとうごさいました〜♪ これからも、どうぞ、よろしくお願い
しますね〜♪

では(笑)。

・ツリー全体表示

【1】テストです♪
 黒砂糖  - 15/8/28(金) 3:33 -

引用なし
パスワード
   こんばんは(笑)。

テストを兼ねて、カキコしてみます♪

田熊さん、今年も、ライブ専用の掲示板を設置してくださって、どうもありがとうございました!!!

では(笑)。

・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 1 ページ
ページ:  ┃  記事番号:   
825
(SS)C-BOARD v3.8 is Free